韓国旅行「コネスト」 韓国のおすすめ麺料理特集 | グルメテーマ特集
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > グルメテーマ特集 > 韓国のおすすめ麺料理特集

韓国のおすすめ麺料理特集

お気に入りに追加 (登録者 : 57人) 印刷する
体を温めてくれるカルグクスから、夏の暑さを吹き飛ばす冷麺まで季節を問わずにいただける麺料理。つるつるとした喉越しで子どもから大人まで好む料理であるのは、韓国も同じです。

一口に麺といっても、麺の材料やスープなどその種類はさまざま。今回はそんな韓国ならではの多彩な麺料理を集めてみました。食べたことのある麺から初めての麺まで、奥深い韓国麺の世界を大特集!
韓国旅行おトク情報
目次
※クリックで移動
つるんとした喉越しがたまらない!韓国版うどん・カルグクス
黄生家カルグクス
三清洞(サムチョンドン)にある手打ち麺と餃子の専門店。牛骨でだしをとった薄口スープとコシのある麺が自慢。特に昼食時は並ぶこと必須です。
恵化カルグクス
前日に打って熟成させた手打ち麺が有名な、大学路(テハンノ)にある老舗店。ホクホクとした白身魚の天ぷらも付け合せに注文する人が多いメニューです。
明洞餃子
連日観光客が列をなす明洞(ミョンドン)の名物店。長時間煮込んだ鶏がらスープに自家製麺がとろりと絡みます。ワンタンも盛られてボリューム満点。
安東チッ
慶尚北道(キョンサンプット)・安東(アンドン)地方のカルグクスが味わえます。きな粉と小麦粉で作った細麺と、煮干しベースの白菜入りスープが特徴。
巨済食堂 
南大門市場内にある屋台式のお店。ピリ辛スープに縮れ太麺と刻みのりがマッチ。市場ならではのスピーディーさと冷麺がサービスという人情の深さも人気。
ハルモニカルグクス
1日500食以上の売り上げを誇る、鍾路3街(チョンノサムガ)駅の路地裏にある有名店。具はネギと海苔といたってシンプル。自家製キムチと合わせて食べて。
小麦粉で作ったタネを平たくちぎった韓国風すいとん・スジェビ
体府洞チャンチチッ
景福宮(キョンボックン)駅すぐ、在来市場内にある大衆食堂。エゴマの実をすりつぶしたスープのトゥルケスジェビが人気。ポタージュスープのようにまろやかな味わいです。
ポンシネ オルクンスジェビ 
永登浦(ヨンドゥンポ)にあるピリ辛スープが特徴のスジェビのお店。細切りの白菜を漬け込んだキムチと漬け汁を使ったスープがスジェビとご飯に染み込みます。
仁寺洞スジェビ
仁寺洞(インサドン)の路地裏にあるスジェビ専門店。スジェビは普通味と辛口の2種類。ハンアリ(壺)に入っており、韓国らしい風情を感じられます。
三清洞スジェビ
地元の韓国人から観光客まで訪れる有名店。ワンタンのような食感のスジェビは、イワシやアサリを使ったあっさりスープと相性ばっちり。
するすると味わえるあっさり味の細麺料理・ククス 
マナニムRecipe
温麺は化学調味料を使わず韓牛(ハヌ)からダシをとった深みのあるスープが自慢。手作りのコチュジャンを混ぜるとピリ辛味に変身。
雪木軒 
冷たくて甘酸っぱい味わいのキムチマリクッスが看板メニュー。食欲のないときにもおすすめ。淡白なキムチに麺を巻いて食べるのがツウの食べ方だそう。
SABAL
旅行好きのオーナーが集めた世界各国の食器で味わうヘルシー麺のお店。緑色のクロレラ麺など、天然素材を使った一風変わったメニューが揃います。
カルグクスに冷麺がサービス?!
どれがメイン料理?
どれがメイン料理?
庶民の台所・南大門市場には、巨済食堂などカルグクス店が集まるカルグッス横丁があります。全席わずか10席ほどの屋台形式のお店のウリは、そのスピーディーさとサービスのよさ。カルグッスを頼むと、おかずはもちろん冷麺までサービスになるというボリュームです。南大門市場のなかには、カルグッス横丁以外にも気前のよいお店が点在。

お笑いタレントの次長課長・河本準一氏が出演するテレビ番組「イラッとする韓国語講座」で一躍有名になったのは、「ハンスンジャハルモ二ソンカルグッスチッ」です。
番組内で河本氏がリクエストした、辛くない冷麺を希望する場合は「コーモト、ジュセヨ(河本定食を下さい)」とスタッフに伝えてみてください。カルグッスと辛い混ぜ冷麺、そして辛味を抜いた冷麺の3種盛りが登場します。韓国ならではの豪快なサービスをぜひ体験してみてください。
黒味噌を炒めた甘いソースが美味・ジャージャー麺
安東荘
1948年創業の中華料理の老舗店。看板メニューの三鮮チャジャン麺はなまこ、海老、イカと具沢山のソースをかけてよく混ぜていただきます。
萬里城 
太めでもちもちとした食感の手打ち麺を使ったジャージャー麺は、お店一番の人気メニュー。黒を基調とした広い店内は個室も備わっています。
共和春
仁川チャイナタウンで誕生した老舗の味と名前を引き継いだお店。魚介類や豆腐が入ったタレをかけて食べる共和春チャジャン麺が看板メニュー。
唐辛子が強烈な真っ赤なスープと魚介類のハーモニーが特徴・チャンポン 
松竹荘
永登浦にある、親子2代で作り上げた老舗の中華料理店。唐辛子がたっぷり入った火を噴くような辛さのチャンポンはファンも多し。
永和楼
景福宮(キョンボックン)の西側に位置、西村(ソチョン)エリアに昔からある老舗の中華料理店。
唐辛子が入ったコチュチャンポンがお店のおススメメニュー。
麺も変われば付け合せもそれぞれ
ジャージャー麺にはたくわんとたまねぎでキマリ
ジャージャー麺にはたくわんとたまねぎでキマリ
多様な付け合せが登場する韓国料理。麺料理を頼むと出てくる付け合せも様々です。カルグクスやスジェビにはキムチが不可欠!

自家製キムチにこだわるカルグクス店も少なくありません。冷麺には後味爽やかな大根の水キムチが出されます。ジャージャー麺には、たくわんとたまねぎが定番。

ちなみに、たくわんにはでんぷんの分解を促す酵素が含まれており、消化を助けるそう。食べ合わせの良さだけではなく、まさに理にかなった付け合せといえるでしょう。
韓国旅行おトク情報
冷たいスープの平壌式と辛口の咸鏡式、どちらを食す?・冷麺
咸鏡麺屋
咸興冷麺の専門店。辛口の混ぜ冷麺は、コリコリとした歯ごたえのエイの刺身と味わって。
南浦麺屋
平壌地方の料理を堪能できる市庁(シチョン)の老舗店。そば粉を原料とした麺を使っており、牛肉ダシと水キムチを使用したスープが上品な味わいです。
江西麺屋 
朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領も通った3代続く平壌冷麺店。そば粉の麺は柔らかい喉越し。黄金色のスープは韓牛の旨みとキムチの酸味が広がる深い味。
乙密台
平壌出身者が創業したお店。牛骨と野菜を煮込んだ優しい味わいのスープが自慢。そば粉とサツマイモのでんぷんを混ぜた麺が絶妙なコシを生み出します。
江原道(カンウォンド)の郷土料理、ひんやりとした蕎麦冷麺・マッククス
鎮南浦麺屋
豪快な茹で鶏(チムタク)の有名店。食事のシメとしてさっぱりいただけると人気なのがマッククスです。麺は店内の機械で作る自家製。
春川マッククス
マッククスの本場、春川(チュンチョン)出身の店主が営むお店。鶏肉と若葉キムチがのったそば麺は付け合せのトンチミ(大根の水キムチ)の汁を注いで。
釜山の郷土料理、小麦製麺の爽やかな味わい・ミルミョン 
伽耶ミルミョン
40年以上地元民に愛される釜山の有名店。ほどよい太さの麺はもちもちの食感が楽しめます。

伽耶ミルミョン 詳細を見る
大豆を挽いた淡白なスープとコシのある麺・コングクス
晋州チッ(汝矣島)
コングクスといえばこの店と言われるほどの汝矣島(ヨイド)の名店。煎りゴマの香ばしい風味が楽しめる濃厚なスープがポイントです。
晋州会館
先に紹介した「晋州チッ」と並んで「ソウル3大コングクス」の1つに数えられるのが「晋州会館」。
地下鉄2号線市庁(シチョン、City Hall)駅から徒歩1分の距離にあるので、アクセスもわかりやすく、夏のお昼時には濃厚で豆の味が引き立ったこの店のコングクスを求めて地元の会社員で混雑するほど。
三成グッス
栄養価が高いソリテという豆を使ったコングクスが味わえます。豆の甘さを生かしたあっさりスープで、豆の臭みが苦手な人にもおすすめです。
本格的な日本の味を楽しめるお店がソウルに増加中!ラーメン
博多文庫 
弘大(ホンデ)にある行列覚悟の人気店。豚骨を煮込んだこってり味の「印(いん)」と、鶏がらスープをブレンドしたあっさり味の「清(せい)」の2種類があります。
ULTRA麺
日本で修行した店主がその味を再現。半熟卵やチャーシューが添えられたとんこつ味噌ラーメンは、特製の黒マー油ソースを混ぜるとより深い味わいに。
ふわっと香ばしさが広がる!そば
大村庵
そば一筋数十年のオーナーが作る手打ちそばが味わえます。夜は日本酒やおつまみが揃う居酒屋に。在韓日本人の憩いの場として賑わいます。
儒林麺 
市庁で3代続く麺の専門店。2段で登場するそばは、ニボシをベースに12種類の韓薬材(ハニャッチェ)を加えた甘めのつゆをつけて
美進
光化門(クァンファムン)で50年以上続くそば料理店。大根おろしをたっぷり入れていただくざるそばのほか、韓国では珍しいかけそばも。
しっかり味が染み込んだうどん鍋を堪能!チョンゴル
新亭 駅三店
しゃぶしゃぶや焼肉などを揃える明洞の高級肉料理店。手打ちの麺と韓牛を煮込む鍋は、隠し味の唐辛子がきいた一品。
加陽カルグッス ポソッメウンタン
たっぷりのきのこをいただいてから、麺を投入する辛味鍋が人気。シメは付け合せのご飯を炒めて、ポックンパッまでいただきます。
一杯のなかで麺、具、スープそれぞれが調和を生み出す麺料理。チェーン店ではなく、個人経営のお店が多く、店主こだわりの一杯をいただけるのも韓国ならではの点です。手軽な値段でおひとりさまも気兼ねなく利用できるお店が多いので、種類豊富な韓国の麺料理をあれこれ楽しんでみてくださいね。
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国・高速ターミナルで駅直結ショッピング!おすすめモデルコース
これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
春におすすめの韓国グルメ
【2024年版】春休みにおすすめの韓国オプショナルツアー
  最終更新日:12.05.08
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(8)
韓国のうまいもん横丁(29)
グルメテーマ特集(76)
人気の韓国料理定番メニュー(22)
おすすめの韓国人気カフェ(28)
韓流スター行きつけグルメ(7)
韓国の屋台・B級グルメ(19)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
24時間営業のソルロンタン食堂
トンイ屋本店
タコ好きには堪らない、ナクチチョンゴル♪
影島運転手食堂
大邱発祥の人気麺屋さん
プングク麺 大邱ボモ店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]