韓国旅行「コネスト」 韓国のヤングファッションブランド図鑑 | 韓国ファッション通信
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【開催日迫る】保寧マッドフェス&K-POPイベント
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国ショッピング > 特集記事 > 韓国ファッション通信 > 韓国のヤングファッションブランド図鑑

韓国のヤングファッションブランド図鑑

お気に入りに追加 (登録者 : 40人) 印刷する
若者でにぎわう繁華街明洞(ミョンドン)や市内のデパート・モールなどを訪れると目につく韓国オリジナルのファッションブランド。「このブランドってどの年代のコたちが着るのかな?」「どんなテイストの服が揃ってるんだろう?」と、気になる人も多いのでは。

また、Tシャツなどは比較的リーズナブルで、家族や彼・彼女へのお土産にもおすすめです。そこで今回は10代~30代をターゲットとする韓国の代表的な若者向けブランドを大特集。

カジュアルブランドから、若い会社員に人気のスーツブランド、そしてファッション雑貨のブランドまで、韓国の人気ヤングファッションブランドをご紹介します。日本にはまだ上陸していない、韓国ブランドの服に挑戦してみませんか?
男女カジュアルウェア
Tシャツをはじめとしたカジュアルウェアは、比較的お値ごろで手に入れやすいアイテム。韓国のカジュアルブランドの多くはチェックやボーダー、ロゴ入りなどのシンプルなデザインが主流です。ベーシックなアイテムは普段のお洒落に取り入れやすいでしょう!
ASK(アスク)
ブランドコンセプトは、「ブリティッシュプレミアムカジュアル」。英国旗をモチーフにしたマークやディズニーキャラクターの服が人気。10代後半~20代向け。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
BANGBANG(バンバン)
1970年、韓国で初めてジーンズ生産をスタートした老舗カジュアルブランド。モデルには有名俳優を起用し、これまでクォン・サンウやイ・ミンホが登場。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
BASIC HOUSE(ベーシックハウス)
基本アイテムから流行アイテムまで、多様な年代を意識した豊富な商品構成が強み。家族やカップルでショッピングを楽しめるブランド。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
BEAN POLE(ビーンポール)
自転車に乗った紳士がトレードマークのトラッドカジュアルブランド。子ども服、ゴルフウェア、ジーンズも充実。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
BEAN POLE(ビーンポール) 詳しく見る
BSX(ビーエスエックス)
軽快なアメリカンカジュアルをベースに、都市の現代的な感覚をプラス。10代~20代の特に男の子に人気のブランド。

支店位置情報 >>
BUCKAROO(ボコル)
20歳前後の若者をメインターゲットに、「ビンテージ」「グラマラス」など多彩なコンセプトでジーンズファッションを提案。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
CLRIDE.n(クライド・エヌ)
北欧の洗練されたトラディショナルスタイルをイメージした10代~20代向けカジュアルブランド。

支店位置情報 >>
GIORDANO(ジョルダーノ)
香港発のブランドで、韓国には1994年に上陸。落ち着いたシックな色合いとシンプルなデザインで20代~30代まで人気。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
H&T(エイチ&ティー)
10代後半から30代までをターゲットに、トレンドを取り入れたデザインを提案。手頃な価格も人気の秘密。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
Hum(ヒュム)
ボーダーやプリントなど派手過ぎないデザイン、リーズナブルな価格で中高生から大学生に人気のカジュアルブランド。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
Mind Bridge(マインドブリッジ)
20代中盤から30代に親しまれるカジュアルブランド。ベーシックながらディテールにセンスが光るアイテムが豊富。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
POLHAM(ポールハム)
米国風トラッドを軸にしたスポーティーカジュアル。姉妹ブランド「EMPOLEHAM(エムポールハム)」も人気。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
SPAO(スパオ)
2009年に衣料大手「E LAND(イーランド)」が満を持してランチングしたカジュアルブランド。明洞に大規模店舗あり。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
SPAO(スパオ) 詳しく見る
TATE(テイト)
コンセプトはモダンストリートカジュアル。シンプルながら胸元のワンポイントなどで差を付けるデザインが人気。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
TBJ (ティービージェイ)
10代後半から30代まで、カジュアル志向の若者に支持されているブランド。男女カップルで着られるアイテムも多い。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
Thursday Island(サースデーアイランド)
ナチュラルビンテージ風のアイテムで他のカジュアルブランドと一線を画す。20代に人気だが、価格帯はやや高め。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
WHO.A.U(フーアーユー)
カリフォルニアン・ドリームをコンセプトに2000年に誕生した韓国発のアメカジブランド。2010年にはニューヨークにも進出。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
<韓国ブランド豆知識その1>
ペアルックできるブランド多し!

韓国の街中を歩いていると、必ずといっていいほどペアルックの若いカップルに遭遇します。

Tシャツや靴、かばんをおそろいにしたり、色違い・丈違いで合わせたりと、楽しみ方は色々のようですが、そんなペアルック文化の一助となっているのが韓国のファッションブランド。特に10代~20代に人気のブランドでは、ペアルック商品が毎シーズンのように登場します。
日本ではあまり見かけないペアルック商品、韓国旅行の記念に買ってみるのも良いかも?!上記で紹介したカジュアルブランドのほとんどで取り扱っているので、カップルやご夫婦はショップを見かけたらぜひ覗いてみてください。
レディスウェア
レディスウェア
ベーシックなデザインが主流のカジュアルウェアに比べ、華やかでブランドごとに特徴が目立つのが女性服。光沢のあるサテン素材やラインストーンを多用した服、体のラインを重視した服など、韓国独特のファッションテイストの洋服も。
codes combine(コデズ・コンバイン)
シックでスタイリッシュなファッションが主。アウトドアカジュアルライン「haiker(ハイカー)」は山ガールにもおすすめ。

ホームページ >>
JESSI NEW YORK(ジェシー・ニューヨーク)
ゴージャス&グラマラスレディーをコンセプトに1998年に誕生。20代中盤~30代に注目されているレディースブランド。

支店位置情報 >>
LeShop(ル・ショップ)
学生から社会人まで幅広く着られそうな多様なデザインのアイテムが揃う。ジーンズなどのカジュアルウェアも充実。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
O’2nd(オッズセカンド)
韓国のアラサー世代に人気。フェミニンさとモード感を併せ持つ大人可愛いアイテムをお探しの方に。

支店位置情報 >>
O’2nd(オッズセカンド) 詳しく見る
PLASTIC ISLAND(プラスティックアイランド)
ほどよくトレンドをミックスしたアイテムで、若い女性たちに好評のブランド。デパートなどに多数出店している。

支店位置情報 >>
QUA(クア)
フレンチシックをテーマにしたキュートなデザインが特徴。10代後半から20代に人気のティーンズブランド。

支店位置情報 >>
ROEM(ロエム)
韓国 OL御用達のきれいめカジュアルブランド。仕事でもプライベートでも着られる女性らしい服が手頃な価格で揃う。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
SOUP(スッ)
ブランド名の「スッ」は、韓国語で「森」の意味。フリルやピンク系のカラーなど愛らしい雰囲気。

支店位置情報 >>
TOPGIRL(トップガール)
2008年に登場したマルチカジュアルブランド。セクシー&ファッショナブルなスタイルで20代女性に人気。

支店位置情報 >>
メンズウェア
日本に比べるとメジャーな国産ブランドが少ない韓国のメンズファッション。大部分はスーツスタイルを提案するブランドですが、最近はカジュアルラインも徐々に充実してきているのでご注目。女性服同様、シルバーグレーやパープルなど光沢系の生地、タイトなラインなど、日本とは少し異なる韓国ならではのスーツスタイルに出会えます。
MVIO(エムヴィオ)
シルエット重視のスーツと、スタイリッシュなカジュアルファッションで韓国のアラサー男子に人気のブランド。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
STCO(エスティコ)
aシャツ&ネクタイを中心に展開する若い男性向けブランド。リーズナブルな価格設定と豊富なカラー・デザインが魅力。

支店位置情報 >>
STCO(エスティコ) 詳しく見る>>
TNGT(ティーエヌジーティー)
都会的なビジネスファッションを求める20代~30代向けブランド。レディースライン「TNGTW」は働く女性たちに人気。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
TRUGEN(トゥルジェン)
ニューヨークスタイルのファッションをテーマに、20代後半~30代の男性に支持されているメンズブランド。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
ZIOZIA(ジオジア)
美しいラインとディテールにこだわったスーツが好評。スポーツカジュアルライン「Z by ZIOZIA」も。

支店位置情報 >>
ホームページ >>
<韓国ブランド豆知識その2>
韓国で出会う日系ブランド

韓国のデパートなどを訪れると、「NICE CLAUP(ナイスクラップ)」や「EGOIST(エゴイスト)」など、日本でおなじみのブランドを見かけることがあります。しかし日本の店舗とはどこか異なるテイストで、「本当に同じブランド?」と気になった人も多いのでは。

例えば、韓国には2000年に進出した「OLIVE des OLIVE(オリーブ・デ・オリーブ)」。日本ではティーンズカジュアルブランドとして中高生に人気ですが、韓国では20代の大学生~会社員がターゲットのブランドして定着しています。洋服も大人っぽいデザインが多く、価格設定もやや高め。ブランドロゴもシンプルな感じです。

その国のファッション事情を背景に決定されるブランドコンセプト。韓国で日本ブランドを見かけたら、品揃えなどチェックしてみると違いが見えて面白いかもしれません!
ポップでキュートな雰囲気の日本
ポップでキュートな雰囲気の日本
シックで大人っぽい韓国のOLIVE des OLIVE
シックで大人っぽい韓国のOLIVE des OLIVE
ファッション雑貨
アクセサリー
CLUE(クルー)

女性ゴコロをくすぐる愛らしいモチーフのアクセサリーを豊富に揃える人気ブランド。韓国ドラマや映画への協賛も多数。

支店位置情報 >>

ホームページ >>
CLUE(クルー)
女性ゴコロをくすぐる愛らしいモチーフのアクセサリーを豊富に揃える人気ブランド。韓国ドラマや映画への協賛も多数。
支店位置情報 >>
ホームページ >>
LLOYD(ロイド)

ブランド名は英国貴族の姓に由来。時計やアクセサリーなど高品質の商品が魅力。

支店位置情報 >>

ホームページ >>
LLOYD(ロイド)
ブランド名は英国貴族の姓に由来。時計やアクセサリーなど高品質の商品が魅力。
支店位置情報 >>
ホームページ >>
OST(オーエスティー)

指輪やピアス、時計などのアクセサリーがプチプライスで手に入り10代~20代に人気。

支店位置情報 >>

ホームページ >>
OST(オーエスティー)
指輪やピアス、時計などのアクセサリーがプチプライスで手に入り10代~20代に人気。
支店位置情報 >>
ホームページ >>
靴・カバン
BABARA(ババラ)

日本にもファンが多い韓国発のバレエシューズ専門店。 豊富なデザイン、品質の良さ、手頃な価格と魅力満点。

支店位置情報 >>

ホームページ >>
BABARA(ババラ)
日本にもファンが多い韓国発のバレエシューズ専門店。 豊富なデザイン、品質の良さ、手頃な価格と魅力満点。
支店位置情報 >>
ホームページ >>
suecomma bonnie(スーコンマボニー)

芸能人の常連客が多いことで知られ、「芸能人靴」との別名を持つ女性靴ブランド。上質のハンドメイド靴が豊富。

支店位置情報 >>

ホームページ >>
suecomma bonnie(スーコンマボニー)
芸能人の常連客が多いことで知られ、「芸能人靴」との別名を持つ女性靴ブランド。上質のハンドメイド靴が豊富。
支店位置情報 >>
ホームページ >>
<韓国ブランド豆知識その3>
韓流ファンはファッションブランドも要チェック!

ブランドの顔とも言えるイメージモデルですが近ごろ韓流スターを起用するブランドが増えています。店頭の看板、店内に置かれたリーフレットはもちろんのこと、ホームページでも撮影風景の動画を見られたりパソコンのアクセサリーなどをゲットできるブランドもあり、ファンなら要チェック!

ただ、韓国ブランドはモデルが変わるサイクルが早いのが特徴。憧れのスターがモデルのブランドは、いち早くチェックしておきましょう!
SPAOはイメージモデルのSuper Juniorとの

コラボTシャツを販売
SPAOはイメージモデルのSuper Juniorとの
コラボTシャツを販売
BASIC HOUSEホームページでは各種ダウンロードコーナーも
BASIC HOUSEホームページでは各種ダウンロードコーナーも
※支店位置情報はソウル市内を中心に掲載しています。
※各ブランドのイメージモデルは2010年10月現在です。
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:10.10.07
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ショッピング特集記事
おすすめショッピングスポット(34)
韓国のお土産(37)
韓国コスメ通信(130)
韓国ファッション通信(30)
レートの話題(17)
その他の特集記事リスト  
休業情報   1万円同時両替!2019
お客様の声 ショッピング 最新クチコミ
明洞の有名シューズショップ
LesMore NEXTEP
メインストリートにあるシューズショップ
LesMore 明洞中央店
イ・ヨンエさんの石鹸ショップ
LYa Nature
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]