韓国旅行「コネスト」 1万ウォン以下で食べられる韓国グルメ | グルメテーマ特集
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > グルメテーマ特集 > 1万ウォン以下で食べられる韓国グルメ

1万ウォン以下で食べられる韓国グルメ

お気に入りに追加 (登録者 : 411人) 印刷する
韓国旅行といえば、やっぱりグルメ!せっかく旅行に来たのなら、おいしいグルメを満喫したいですよね。とはいえ近年は韓国でも物価の上昇が激しく、以前のように気軽に1万ウォン(約1千円)で、昼食や夕食を取ることが難しくなってきました。

そこで、こんなご時世だからこそ、1万ウォン以下で食べられる貴重なソウルのグルメ店をエリア別にピックアップしてみました!
韓国旅行おトク情報
※クリックで移動
明洞(ミョンドン)
明洞はソウル最大の繁華街で、グルメ店はもちろん、コスメファッション専門店、エステホテルなどが充実。観光客の集まるエリアで、気軽におひとりさまご飯を堪能できるグルメ店がたくさんあります。
神仙(シンソン)ソルロンタン 明洞店
ソルロンタン(普通サイズ) 10,000ウォン
ソルロンタン(普通サイズ) 10,000ウォン
各地にチェーン展開をしている、人気のソルロンタン専門店です。

看板メニューの「ソルロンタン」は、骨付き牛肉を長時間煮込んで作った白濁色のあっさりしたスープで、噛むほどに口の中に旨味が広がる牛肉も入っています。キムチと、たっぷり盛られたネギとの相性も抜群!

胃に優しいので、辛いものが苦手な人や、疲れた胃腸をいたわりたい人にもおすすめです。
イェジ粉食(プンシッ)
スンドゥブチゲ(おぼろ豆腐チゲ)+付け合わせのおかず 9,000ウォン
スンドゥブチゲ(おぼろ豆腐チゲ)
+付け合わせのおかず 9,000ウォン
明洞の狭い裏路地にある、韓国の素朴な家庭料理が味わえると評判のお店です。今では日本の各種メディアがこぞって紹介するほどの有名店です。

スンドゥブチゲ」は、お店イチオシの人気メニュー。おぼろ豆腐やあさりなど、食材の旨みと手作りの薬味が合わさったピリ辛スープは、深いコクがあって絶品!

1人でも訪問しやすい雰囲気で、また早朝から営業しているため、朝ご飯にもぴったりのお店です。
東大門(トンデムン)
東大門エリアは、「東大門総合市場」などの問屋市場と大型ファッションビルが共存する、眠らない街として有名。一歩路地に入ると「焼き魚横丁」をはじめ、庶民的で昔ながらの雰囲気の飲食店がずらりと並び、市場で働く人や観光客の空腹を満たしてくれます。
湖南チッ(ホナムチッ)
焼きサンマ定食(コンチクイ) 9,000ウォン
焼きサンマ定食(コンチクイ) 9,000ウォン
炭火で焼いた魚の香ばしい匂いが漂う、「焼き魚横丁」の一角にあるお店です。

脂が適度に落ち、中までよく焼けた身は、弾力があってふっくらとした仕上がり。リーズナブルな価格と韓国のオモニ(おふくろ)の味が魅力で、この辺りで知らぬ者はいない、看板的存在の食堂です。

人気の「焼きサンマ定食」は、サンマの他、おかずとご飯、汁物が付きます。焼き魚は韓国式に、わさび醤油に付けていただくのもいいですね。
ユジョン食堂(シッタン)
味噌チゲ(テンジャンチゲ) 8,000ウォン
味噌チゲ(テンジャンチゲ) 8,000ウォン
定番の韓国料理が50種類ほど揃い、また安くておいしいことから、ひっきりなしにお客が訪れる、24時間営業の庶民派食堂です。

豊富なメニューの中でも特に人気の「味噌チゲ」は、豆腐や野菜など具だくさんで、コクのある味わい。朝ごはんにも酔い醒ましにもピッタリのメニューです。
南海牡蠣(ナメクル)クッパ
牡蠣クッパ 9,000ウォン
牡蠣クッパ 9,000ウォン
東大門で牡蠣料理を食べるならココ!という人気店。韓国の牡蠣の産地で有名な統営(トンヨン)から、毎日直送される牡蠣を使った料理を提供しています。

「牡蠣クッパ」は、石鍋に牡蠣や野菜、ご飯を入れて煮込んだスープ料理で、牡蠣のエキスがご飯によく染みこんだ一品です。
鐘路(チョンノ)
歴史と伝統を感じる街、鐘路。高層ビルが建ち並ぶオフィス街周辺には「景福宮(キョンボックン)」や韓屋(ハノッ)村があります。路地裏には長年営業を続ける、地元に愛される庶民的な食堂や飲み屋が多く集まっています。
新韓国(シンハングッ)トンタッ 鐘路3号店
鶏の丸焼き(トンタッ) 1羽 5,000ウォン
鶏の丸焼き(トンタッ) 1羽 5,000ウォン
国産鶏を丸ごと揚げたチキンの専門店で、何といっても破格の値段が魅力です。

鶏肉は、まず塩コショウと韓薬剤(ハニャッチェ)で下味をつけ、衣をつけて揚げます。そして注文を受けると、さらに高温の油で揚げ、より香ばしく仕上げるのがお店のこだわり。

人気の「トンタッ」は、衣と鶏皮がパリッと香ばしく、中はしっとりジューシー。薄く味がついていますが、好みで塩コショウや別売りのソースを付けて食べるのもおすすめです。チメク(チキン+ビール)を楽しむのもよいですね!
トゥッペギチッ
タニシの味噌チゲ(ウロンテンジャンチゲ)8,000ウォン
タニシの味噌チゲ(ウロンテンジャンチゲ)
8,000ウォン
1988年から営業を続ける、チゲ料理の老舗店です。メニューは4種類のみでオーソドックスですが、おいしいという口コミが広まり、芸能人にもファンが多いことで知られています。

人気メニューの「タニシの味噌チゲ」は、タニシから濃厚な出汁が出て、コクのある深い味わい。おすすめの食べ方は即席ビビンバ!豆もやしの入ったご飯に、おかずやチゲの具材とスープを混ぜていただきます。
スニネピンデトッ 広蔵市場店
緑豆チヂミ(ノットゥピンデトッ) 5,000ウォン
緑豆チヂミ(ノットゥピンデトッ) 5,000ウォン
広蔵市場(クァンジャンシジャン)」内にある、たくさんのピンデトッ(緑豆を挽いた生地に野菜や肉などを入れて焼いた韓国版お好み焼き)の店舗の中で、最も人気があると評判のお店です。

店先で油で揚げ焼きにされたピンデトッは、ほのかな緑豆の香ばしさとサクサクの食感がたまりません。付け合わせのたまねぎやキムチと一緒に頬張ってもよし、マッコリと一緒にいただくのもよし。市場のディープな雰囲気の中で味わいましょう!
韓国旅行おトク情報
弘大(ホンデ)
芸大があり、アートや音楽などの若者文化を肌で感じられる弘大エリア。おしゃれなカフェやレストランも多い一方、学生の街らしく、安くておいしいグルメ店もたくさんあります!
少年食堂(ソニョンシッタン) 弘大店
海老の醤油漬けご飯(カンジャンセウパッ)10,000ウォン
海老の醤油漬けご飯(カンジャンセウパッ)
10,000ウォン
カフェのような佇まいのこぢんまりとした食堂で、「海老の醤油漬けご飯(カンジャンセウパッ)」が看板メニューです。

定食スタイルで提供され、メインの海老の醤油漬けに、ご飯と味噌汁、そしてサラダ、季節の果物などの小鉢が添えられます。いろんな味を少しずつ味わえるのが魅力です。

海老の頭と尻尾を取り、身をご飯にのせて、卵黄も一緒によくかき混ぜていただきましょう。ご飯にほんのり甘い醤油の漬け汁が絡み、食欲がかき立てられます!
タラッ・トゥ
タッコムタン(鶏煮込みスープ)  普通 9,500ウォン、大盛 10,000ウォン
タッコムタン(鶏煮込みスープ)
  普通 9,500ウォン、大盛 10,000ウォン
鶏肉を長時間コトコトと煮込んだスープ、タッコムタンが自慢のお店。細い路地にあり見つけにくいことから、訪れるお客はほとんどが常連ばかりという隠れた名店です。

鶏肉がたっぷり入ったスープの底にご飯が入っているクッパ(スープご飯)スタイル。ピリ辛味の真っ赤な薬味をスープと混ぜ合わせれば、通の食べ方に。スープは鶏肉の臭みがなくすっきりしているので、二日酔いの朝食にもおすすめです。
ユルチョン 弘大店
水冷麺(ムルレンミョン) 大 7,000ウォン
水冷麺(ムルレンミョン) 大 7,000ウォン
夏になると1日500~800人もの人が訪れるほど人気の葛冷麺(チンネンミョン)のお店です。弘益大学の正門から近く、価格もリーズナブルなため、大学生にも大人気です。

人気メニューの「水冷麺」は、葛の香ばしさが味わい深く、葛根エキスも含まれていてヘルシー。麺はコシが強く、ツルツルした口当たりです。スープは一度凍らせてから、それを砕いて作っており、まるでシャーベットのような清涼感があります。
江南(カンナム)
有名企業の高層ビルや芸能事務所が集まる江南エリアは、グルメ店やカフェ、クリニック、有名ホテルが集中する繁華街。芸能人が足を運ぶスポットもたくさんあります。韓国の人気スターも訪れる、コスパの良いグルメ店とは?
キムブッスン クンナムビチッ
豚肉入りキムチチゲ(テジキムチチゲ) ※ごはん付き10,000ウォン
豚肉入りキムチチゲ(テジキムチチゲ) ※ごはん付き
10,000ウォン
お洒落スポット・カロスキルにあるチゲ専門店です。2002年の創業以来、おふくろの味を求めて数々のスターが訪れていることでも知られています。

看板メニューの「豚肉入りキムチチゲ」は、特製ダシと熟成キムチを使用しているため、濃厚な旨みとほどよい酸味が感じられます。ピリ辛の中にまろやかな酸味が溶け出したスープが、いつまでも後を引く絶品です。
豆腐工作所(トゥブコンジャッソ) 本店
海鮮おぼろ豆腐チゲ(ヘムルスンドゥブチゲ)9,000ウォン
海鮮おぼろ豆腐チゲ(ヘムルスンドゥブチゲ)
9,000ウォン
カロスキルのメイン通り近くに位置する、豆腐料理のお店です。

自慢の手作り豆腐は天然にがりを使用しており、ぎゅっと詰まった大豆の旨みと、まろやかな口当たりが特徴です。

人気メニューの「海鮮おぼろ豆腐チゲ」は、カニやエビ、イカ、ムール貝、あさりなどの海鮮がたっぷり。そして出汁の効いたスープと、ふんわり甘味のあるおぼろ豆腐も相性抜群で、絶妙なピリ辛加減は病みつきになる味です。
清潭洞魔女(チョンダムドンマニョ)キムパッ 清潭本店
ちりめんじゃこ(ミョルチ)キムパッ4,600ウォン
ちりめんじゃこ(ミョルチ)キムパッ
4,600ウォン
肉そぼろ入りのご飯を使った、こだわりキムパッ(韓国海苔巻き)の専門店です。

清潭洞(チョンダムドン)に位置するお店の周辺には芸能事務所が集まっていることから、常連にはスターの姿も。過去に東方神起(トンバンシンギ)EXO(エクソ)、少女時代(ソニョシデ)などが訪れたこともあります。

人気の具材はちりめんじゃこ。卵焼きやハムなどの基本の具材に、ちりめんじゃことナッツ類の炒め物が加わります。ナッツの香ばしさが魅力です。
韓国グルメのお店を予約したい!
コネストでは韓国の食堂・レストランの事前予約を承っています。お店はコネストで紹介していないお店でもOK!韓国語ができない旅行客でも安心して韓国旅行の準備ができるようサポートします。
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル&釜山2024」掲載のおすすめ店
プチプラの宝庫!東大門アクセサリー卸売店通り
韓国でWi-Fiレンタル!利用の流れやおすすめ商品を紹介
韓国・高速ターミナルで駅直結ショッピング!おすすめモデルコース
掲載日:23.08.03 (更新履歴
・記事全体を見直しました(20230725)
(2021年以前の更新履歴を省略)
[閉じる]

※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(8)
韓国のうまいもん横丁(29)
グルメテーマ特集(76)
人気の韓国料理定番メニュー(22)
おすすめの韓国人気カフェ(28)
韓流スター行きつけグルメ(7)
韓国の屋台・B級グルメ(19)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
永登浦区、夜は甘さが欲しくなる
ペクタバン 永登浦新世界店
永登浦区、朝はコレですね
クァンシネ全州コンナムルクッパ
念願叶ってアフォガート
Towners
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]