ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 釜山 タルマジキル エリアガイド | 釜山おすすめエリア
KONEST
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > 釜山おすすめエリア > 釜山 タルマジキル エリアガイド

釜山 タルマジキル エリアガイド

お気に入りに追加 (登録者 : 82人) 印刷する
「タルマジキル」とは、釜山(プサン)東部の人気ビーチ・海雲台(ヘウンデ)と、その東の漁港・青沙浦(チョンサポ)間の峠の道路を指し、「タルマジ(月を迎える)」、「キル(通り・道路)」という意味の韓国語で、「月迎えの道」「月見の丘」「月見峠」などと訳して紹介されたりもします。
この約8キロのゆるやかな峠道には桜の木が植えられているため、釜山市民には春の桜の名所として知られているほか、結婚を控えるカップルのウェディング写真の撮影場所でもお馴染みです。

通りの南側からは海雲台周辺の大海原が見渡せ、北側には海が見渡せる展望レストラン、カフェ、ギャラリーなどが軒を連ね、ドライブコース・デートコースに人気です。
アクセス
ビーチで有名な、海雲台エリアの東側に位置する「タルマジキル」。釜山地下鉄2号線で訪問する場合、海雲台駅の隣、中洞(チュンドン)駅が最寄駅ですが、歩くとなると通りの入口まで約10分、通りの頂上まで更に約15分かかるので、タクシーでの訪問が便利です。


海雲台ビーチの東側にある人気展望台「BUSAN X the SKY(プサン・エックス・ザ・スカイ)」や、海岸列車「海雲台ブルーラインパーク」の停留場近くまで訪問すれば、タルマジキル入口まですぐなので、坂道を歩いて登っていくのも良いでしょう。
写真撮影スポット
桜の名所と知られるメインストリートですが、桜の季節でなくとも、小高い丘の上から見下ろす海の景色はタルマジキルならでは。毎年、秋に開催される「釜山花火大会」の隠れた観賞スポットにもなっています。
展望台
「タルマジキル入口」から少し坂を上った所にデッキ型の無料展望台が設置されています。

海雲台海水浴場」はもちろん、ダイヤモンドブリッジこと「広安大橋(クァンアンデギョ)」、「二妓台(イギデ)」、「五六島(オリュット)」まで見渡せます。海雲台ならではの背景をバックに写真撮影できる「タルマジキル」のマストスポットです。
海月亭(ヘウォルジョン)
「タルマジキル」の峠の頂上に建てられた2階建ての楼閣展望台です。タクシーで訪問する際の目的地として運転手に伝える際に便利です。樹々の合間からは海がよく見え、日の出と月の入りが美しく、ここで愛を語り合うと、その恋が叶うとも伝えられています。
ムンテンロード(Moontan Road)
「ムンテンロード」は、道路の海の間のトレッキングコースです。5つのテーマに分かれたコースを全て踏破する場合は、約1~2時間かかりますが、入口周辺をすこしだけ散策してみるのも良いでしょう。

景色の良い所までくれば、真下には「海雲台ブルーラインパーク」の海岸列車とスカイカプセルが行き交う様子も見られます。
お食事処・レストラン
「海月亭」周辺に、海の街・釜山ならではの海鮮料理店が多く、雰囲気の良いレストランが集まっています。
ハルメポックッ
「タルマジキル入口」付近に位置する河豚(ふぐ)料理専門店で、てっちり、フグのメウンタン(ピリ辛の海鮮鍋)、てっさなどが味わえます。1986年に開業して40年以上つづく老舗店で、海雲台区庁が認定する「模範飲食店」にも指定。老若男女・国籍を問わず、安心して利用できます。
海雲台キワチッテグタン
「ホテルイルア」付近から、道を少し下ったところに位置する鱈(タラ)鍋料理店で、メニューはたら鍋のテグタンひとつだけという、こだわりの専門店です。たらの身はもちろん、味わい深いスープがポイント。ごはんをスプーンですくって、スープにつけて食べれば、その味が十二分に感じられます。
コッケワサランエパジダ
「タルマジキル」の頂上付近の飲食店街にあるカニ料理専門店で、カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)、ヤンニョムケジャン(ワタリガニのコチュジャン漬け)の食べ放題コースが人気です。蟹の身は吸い付くように味わい、蟹の甲羅にご飯を乗せてかき混ぜて食べるカニ味噌ビビンバも堪能できます。
展望カフェ
「STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)」をはじめとしたチェーン店系カフェが多く集まっていますが、中には韓国らしいオシャレなデザートカフェもあり、海が見える展望台カフェになっているケースが多く人気です。
DANAHUS(ダナヒュス)
白い壁、オレンジ色の瓦屋根と、地中海の爽やかな家を彷彿させるデザートカフェで、店内の天井は高く、スペースも広くて、ゆったりできます。3階席、4階席の大きな窓ガラスの窓側の席に座れば、海もよく見渡せます。
非非非堂(ピビビダン)
タルマジキルの最も東側に位置し、建物の4階にあるカフェです。タルマジキルには洋風のレストランやカフェが多い中、韓国の伝統茶や韓菓子が味わえるので、海外からの観光客にも人気です。店内も韓国伝統の落ち着いた雰囲気で、窓側席に座れば、青沙浦(チョンサポ)の街並み、赤と白の灯台などを見下ろせます。
宿泊施設
タルマジキルに宿泊施設は多くなく、宿泊の際は海雲台のホテルが便利ですが、メインストリートには古くから営業している老舗ホテルもあり、オーシャンビューの客室が人気です。
ホテルイルア(Hotel Illua)
「タルマジキル」のメインストリートにある8階建てのお城のような建物のホテルです。高い位置から大海原が眺められ、釜山の夕陽、お月様、朝日すべてが鑑賞できる釜山の人気ホテルのひとつです。
サンツリーホテル(Suntree Hotel)
「タルマジキル」の中間に位置するアットホームな雰囲気の観光ホテルです。ホテルはレストランやカフェがたくさん集まっているエリアにあるので、ホテルから外出しての食事も便利です。
小高い丘の上から海を眺めながら食事・カフェ休憩をしたい方に、おすすめしたい釜山の「タルマジキル」。年間を通して人気の通りですが、特に春の桜の季節に釜山旅行を計画している方は、是非、タルマジキルの桜並木を見るコースも旅程に組み込んでみてはいかがでしょうか?
コネストで釜山のホテルやツアーを予約!快適な釜山旅行を!
コネストでは釜山市内各地のリゾートホテル・観光ホテル・ゲストハウスなど宿泊施設の予約から、金海(キメ)国際空港などで受け取り・返却して利用できるWi-Fiルーター、釜山市内の現地オプショナルツアー、現地の食堂・レストランなどが予約できます。韓国語ができない旅行客に便利な物ばかり。次回、釜山旅行の際にご利用ください!
また、タルマジキルや海雲台周辺を快適に周りたい!個人のプランをしっかりお持ちの方や、貸切車でゆったり釜山での旅をしたい方におすすめなのが、オーダーメイドツアー!ご希望の場所、ご希望の時間を自由に指定できます。もちろん空港からホテルまでの送迎のみでもOK。価格は車1台あたりの設定なので、団体のお客様は特にお得です。
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
年始・冬休み おすすめ格安韓国ホテル2023
韓国でお手軽デトックス!オリジナル韓方茶作り
韓国の大手芸能事務所が運営するお店
韓国のオンドル(床暖房)カフェ
掲載日:22.08.27
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(42)
釜山おすすめエリア(20)
地方おすすめエリア(50)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]