ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 ユーザーが選んだ韓国グルメ店人気ランキング2021 | グルメテーマ特集
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > グルメテーマ特集 > ユーザーが選んだ韓国グルメ店人気ランキング2021

ユーザーが選んだ韓国グルメ店人気ランキング2021

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
コネストユーザーの間で注目されている、必ず行ってみたい話題の韓国グルメ店はどこでしょう?

コネストに掲載されている韓国グルメ店の中から、2021年1年間で「お気に入り」登録数が多かった順に、ベスト10をピックアップしました!
★1位★
元祖湖水参鶏湯(ウォンジョ・ホス・サムゲタン) 本店
永登浦(ヨンドゥンポ)・新道林(シンドリム)エリアの住宅街にある参鶏湯(サムゲタン)専門店です。

他店の参鶏湯と違って、このお店ではトゥルケと呼ばれるエゴマの葉をすり潰したスープで煮込まれた参鶏湯なのが特徴。スープはマイルドでクリーミー。鶏肉の中に入っているもち米がこのスープにあわさると、お粥を食べているような食感が味わえます。

2021年2月に日本のテレビ番組「世界くらべてみたら」でも紹介され、日本の視聴者にも広く知られるようになったお店です。
★2位★
金豚食堂(クムテジ・シッタン)
東方神起のユンホや防弾少年団(BTS)のジミンらが訪れたことでK-POPファンの注目を集めた「クムテジ食堂」。週末はウェイティングが基本の人気の韓国豚焼肉店です。

看板メニューの「ポンサムギョプ(骨付き豚の三枚肉)」は、特製のネギソースに付けていただきましょう!EXO(エクソ)のスホとセフンが注文した「キムチチゲ」もお見逃しなく。
★3位★
HYBE INSIGHT(ハイブ・インサイト)
防弾少年団(BTS)やSEVENTEEN(セブンティーン)、TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)らが所属する韓国の芸能人事務所「HYBE」の新社屋が2021年の春、龍山(ヨンサン)駅近くに完成して、移転しました。

5月には地下1階~地下2階に事務所のミュージアム兼ショップの「HYBE INSIGHT」がオープンし、ファンなら訪問必須の場所になっています。訪問は「HYBE INSIGHT」のアプリを通じた事前予約となっています。
4位
サランバンカルグクス
忠武路(チュンムロ)の飲食店街で1968年から営業を続ける老舗店です。

メニューは、韓国手打ち麺(カルグクス)定食と、鶏の水炊き(ペッスッ)定食の2つがメインで、2人で訪問して1つずつ注文してシェアするのが定番。

それぞれ50年を超える伝統の味が十二分に染み込んだ味が特徴で、一度訪問したらリピーターになる人がほとんどです。
5位
テンマルパッサン
日本のテレビ番組でも掃海されたことがある蚕室(チャムシル)エリアの韓国家庭式の韓定食コース料理店です。

「ザ・韓定食」と言えるほど、卓上には所狭しとおかずの小皿が並べられ、まずは目で楽しめます。おかず一つ一つは刺激の少ない優しい味で、辛い料理が苦手な人でも安心して食べられるものが多く、ホクホクの釜飯と一緒に、時間をかけてじっくりと味わいたい料理です。
6位
永川永化(ヨンチョン・ヨンファ)
ソウルの高級住宅街・清潭洞(チョンダムドン)という場所柄、韓国の有名芸能人も多数訪問する有名店です。

韓牛(ハヌ)のカルビやプルコギと言った焼肉メニューがメインですが、ランチタイムには韓牛を使ったカルビタンユッケビビンバが食べられ、ランチタイムのメニューを目当てに利用する人も少なくありません。

お店の名前を「ヨンチャン・ヨンファ」と発音する人もいますが「ヨンチョン・ヨンファ」が正しい日本語表記となります。
7位
ヌティナム・コミボギ
東大門(トンデムン)の東側・卸し問屋街で24時間営業しているソルロンタン&牛鍋店です。

ナイトショッピングに有名な市場や、アクセサリー・コスメショップ店が並ぶエリアにあるので、深夜に買い物・買い付けする人たちの間では昔から良く知られている有名店です。
8位
チャニャンチッ
益善洞(イクソンドン)の路地裏で1965年から50年以上も営業を続ける韓国手打ち麺(カルグクス)の老舗店です。

アサリやムール貝などがたくさん入った海鮮カルグクスで、海鮮出汁がよく効いたさっぱりした味わいが特徴です。サイドメニューのマンドゥも人気なので、2人でカルグクス2つとマンドゥ1つ注文してみるのはいかがですか?
9位
延南ソ食堂(ヨンナム・ソ・シッタン)
お店のメニューは牛カルビひとつのみ。キムチやサンチュといった韓国の焼肉店でよく出されるおかずもなく、ご飯もないため、おかずやご飯のみ持ち込みOKという独特なシステムでも知られています。
10位
油井食堂(ユジョン・シッタン)
防弾少年団のメンバーらがデビュー前の練習生だったころに通っていたお店として知られ、ファンの間からは通称「バンタン食堂」と呼ばれています。かつて、この食堂の地下がダンスレッスン室でした。

コンロで焼く簡単な焼肉をサンチュに包んで食べるメニューから、本格的な黒豚焼肉まで、ファンはもちろん、ファンでなくとも美味しい韓国焼肉を味わいに訪問したい店舗です。
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国のオンドル(床暖房)カフェ
年始・冬休み おすすめ格安韓国ホテル2023
梨泰院アンティーク家具通り
韓国の大手芸能事務所が運営するお店
  最終更新日:21.12.29
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(15)
韓国のうまいもん横丁(31)
グルメテーマ特集(87)
人気の韓国料理定番メニュー(28)
おすすめの韓国人気カフェ(40)
韓流スター行きつけグルメ(11)
韓国の屋台・B級グルメ(18)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
変わらぬ真心の溢れるお店
秀家(SUGA)
浦項名物?汁なしムルフェ
ソンコルフェッチッ
落ち着きます
cafe onion 聖水店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]