安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 韓国で紅葉狩りに行こう! | 季節(シーズン)特集
KONEST
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 季節(シーズン)特集 > 韓国で紅葉狩りに行こう!

韓国で紅葉狩りに行こう!

お気に入りに追加 (登録者 : 20人) 印刷する
韓国でも10月~11月は紅葉の見ごろ。一日の寒暖の差が大きいほど、紅葉の色づきが鮮やかになるといわれています。日本とは趣の異なる韓国の紅葉風景を楽しめる、韓国の紅葉名所をご紹介します。
登山・トレッキング
韓国ならではの紅葉を満喫するなら登山にチャレンジ
雪岳山(ソラクサン)
「千仏洞(チョンブルトン)渓谷」沿いの紅葉は格別に美しい
「千仏洞(チョンブルトン)渓谷」沿いの紅葉は格別に美しい
江原道(カンウォンド)に位置する「雪岳山国立公園」。ロープウェーや渓谷沿い散策など気軽に楽しめるコースから、最難関の「恐竜稜線(コンニョンヌンソン)」などを経て、最高峰の「大青峰(テチョンボン)」(標高1,709m)まで登る中・上級者向けまで多彩なコースが魅力。

荒々しい岩肌と色鮮やかな紅葉のコントラストなど日本ではなかなか見ることのできない絶景は一見の価値あり!束草(ソクチョ)や襄陽(ヤンヤン)の市内中心部から市内バスで登山道まで往復できるのも便利です。
五台山(オデサン)
木洩れ日も紅葉に染まる
木洩れ日も紅葉に染まる
「雪岳山」の南側に広がる「五台山」。道も整備されており、渓谷もきれいで秋には大勢の人が訪れます。

朝鮮半島の名山とされる金剛山(クムガンサン)に山の姿が似ていることから名付けられた小金剛(ソグムガン)エリアや、韓国高速鉄道KTXが停車する「珍富(チンブ)駅」から市内バスで訪問できる「上院寺(サンウォンサ)」から頂上の「毘盧峰(ピロボン)を目指すコースなどが人気です。
智異山(チリサン)
紅葉に包まれた山々
紅葉に包まれた山々
韓国南部の全羅道(チョルラド)慶尚南道(キョンサンナムド)をまたぎ、韓国最大の広さをほこる「智異山国立公園」。

韓国第2位の高さの「天王峰(チョナンボン)」(標高1,915m)から見る紅葉は圧巻。KTXが停車する求礼口(クレグ)駅からタクシー等を利用して「華厳寺(ファオムサ)」の登山道から「老姑壇(ノゴダン)」を目指すコースなどが人気です。
内蔵山(ネジャンサン)
内蔵山国立公園」は、「智異山」から車で西北へ約2時間の距離にある紅葉狩りスポット。

もっとも標高が高い場所で763mと初心者でも軽登山が可能。ロープウェーもあり、麓にある「内蔵寺(ネジャンサ)」を経て稜線からの眺望、渓谷、山全体を包む紅葉の景観など多様な姿が楽しめます。
漢拏山(ハルラサン)
韓国で一番高い山「漢拏山(1,950m)」。島のどこからでも眺めることができます。手軽なトレッキングから本格登山までコースが多様。道が整備されており登りやすいのが魅力です。

四季折々の美しさの中でも特に秋の紅葉は一見の価値あり。済州島(チェジュド)の雄大な自然を満喫してみませんか。
北漢山(プッカンサン)
雄々しい山容
雄々しい山容
男性的な力強い印象を受ける山並みが特徴の「北漢山」。ソウルにあるため一年中、多くの登山客で賑わいますが、紅葉の頃となればさらに大勢の人が訪れるスポットです。
ユネスコ世界文化遺産の紅葉
慶州歴史遺跡地区・仏国寺(プルグッサ)
仏国寺
仏国寺
新羅時代の痕跡が色濃く残る慶州(キョンジュ)。その中でも「慶州歴史遺跡地区」は、新羅時代の歴史文化を伝える遺跡が保存されている総合的な歴史地区です。

また、「仏国寺」は、境内に7つの国宝が現存する韓国随一の仏教古刹。どちらも「ユネスコ世界遺産」に登録されています。

自然に溶け込んだ遺跡や寺刹は木々が色づく頃に一層その美しさを増していきます。
安東河回村(アンドンハフェマウル)
ソウルからKTXで約2時間の慶尚北道(キョンサンプット)安東(アンドン)に位置する「河回村」は、14~15世紀に形成された、韓国を代表する名門の同姓集落。

数百年の時を刻んできた瓦葺きや藁葺きの韓屋(ハノッ)が並ぶ姿は圧巻です。村の木々や周辺の山々が彩られる景色を眺めながら、心落ち着く時間を過ごせます。
良洞民俗村(ヤンドンミンソンマウル)
韓国の2つの名家が数世紀の間共存してきた韓屋村「良洞民俗村」。村全体が重要民俗資料第189号に指定され、2010年にはユネスコ世界遺産に登録されています。

田舎の村の素朴さが色濃く残る村落で秋の深まりを体感してみてください。
海印寺(ヘインサ)
韓国中南部の伽耶(カヤ)山の山間に建つ名刹「海印寺」。木版の仏教聖典「高麗八万大蔵経(コリョパルマンテジャンギョン)」を納めています。

秋になると、赤い絨毯が敷かれたように紅葉一色となる紅葉狩りスポットとしても有名です。
ソウル市内
人気観光エリアで、手軽に紅葉狩りが楽しめる。
景福宮(キョンボックン)
王の正宮として使われた韓国を代表する宮殿「景福宮」。観光スポットの定番であるとともに紅葉の名所でもあります。

ソウルに来たら一度は訪れたい名園「慶会楼(キョンフェル)」と「香園池(ヒャンウォンジ)」の紅葉は息を呑む美しさ。
昌徳宮(チャンドックン)
正宮「景福宮」に対し、離宮として建てられたのが「昌徳宮」です。秘苑(ピウォン)と呼ばれる庭園が有名で、王たちの憩いの場であったことを伺い知ることができます。

歴史を物語る巨木の紅葉は圧巻で、この時期の「秘苑」観覧は予約を取るのが難しいほどです。
宗廟(チョンミョ)
朝鮮王朝歴代の王と王妃の神位(位牌)が安置された霊廟「宗廟」。優れた建築様式と歴史性の高さから、ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

イチョウが色づく廟内は絶好の散歩道。
Nソウルタワー
南山(ナムサン)」の頂上に位置する「Nソウルタワー」。

タワーに上ればソウルを一望するだけでなく、都市の緑、市民の憩いの場である南山を望めます。春は桜、秋は紅葉の名所としても有名で、タワーから見下ろすもよし、市内から眺めるもよし。ソウルの季節が感じられる名所です。
紅葉と一緒に秋の味覚も楽しもう
紅葉もみて、観光もして、美味しいものを食べてと、秋は欲張りになりがちですが、こんなに気持ちのいい時期はアクティブに活動しないと勿体ないですよね。

韓国の秋の味覚と言えばコッケ(ワタリガニ)をはじめとし、栗やぎんなん、いも、それに屋台のホットクなどなど。紅葉を堪能した後は、ぜひ韓国料理もお楽しみください。
とろりとあまいカンジャンケジャン、今が旬!!
とろりとあまいカンジャンケジャン、今が旬!!
秋の味覚満載、栄養飯(ヨンヤンパッ)
秋の味覚満載、栄養飯(ヨンヤンパッ)
秋の声を聞くと食べたくなるホットク
秋の声を聞くと食べたくなるホットク
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年10月2週
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年10月3週
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年9月3週
新村テンテン通り(旧:線路沿い焼肉通り)
  最終更新日:21.10.12
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(42)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(273)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
崇礼門(スンネムン)
崇礼門(南大門)
イテウォンの展望台公園
梨泰院府君堂歴史公園
オリンピック公園散策
オリンピック公園
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]