韓国旅行「コネスト」 江原道で冬のレジャーを満喫 | 地方おすすめエリア
KONEST
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > 地方おすすめエリア > 江原道で冬のレジャーを満喫

江原道で冬のレジャーを満喫

お気に入りに追加 (登録者 : 3人) 印刷する
韓国の寒い冬も、冬ならではのレジャーで寒さを吹っ飛ばそう!
冬は雪景色に覆われる江原道(カンウォンド)へ行って、この時期でしか味わえない体験をしてみませんか?



提供:plusplanner
平昌で冬レジャーを満喫!
2018年、冬季オリンピックの舞台にもなった山間部の街・平昌(ピョンチャン)には、スキー場がたくさん。中でも国内最大規模の「龍平(ヨンピョン)リゾート」は、別名「ドラゴンバレー」とも呼ばれるスキー場で、平昌オリンピックの際は、アルペン回転・アルペン大回転の2種目が開催されました。
「龍平リゾート」スキー&スノーボード
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
ソウルから、江陵(カンヌン)方面行きの韓国高速鉄道KTXに乗車して、約1時間40分乗車で「龍平リゾート スキー場」の玄関口となる「珍富(チンブ)駅」に到着。

スキーシーズン中は、駅前からスキーリゾートまでのシャトルバスが運行しているので、駅に着いてからの訪問も難しくありません。

スキーリゾート内では、ウェア、ブーツ、板などがレンタルできるので、ゴーグルや手袋(購入可)、着替えだけ持参すればOK!気軽にスキーやスノーボードが楽しめます。
<コロナ禍の韓国スキー場安全ガイド>
2020-21シーズンから、韓国全国のスキー場では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための、安全ガイドが設けられています。スキー場毎に多少の違いはありますが、各項目を守りながら安全に楽しみましょう。

※韓国政府が定める「社会的距離の確保」のレベルにより、人数制限、営業時間の短縮、食堂の利用制限、シャトルバスの運行中止などの措置が取られます。詳しくは各スキー場までご確認ください。
【施設入場前】
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
・チケットブースでは、1.5メートル以上の間隔を維持。
・入場ゲートを限定し、入場時に発熱チェックを実施(37.5度以上の場合、入場できません)。
・出入管理名簿の作成(QRコードまたは手入力)。
・マスクをしていない場合、入場できません。
・消毒後、入場します。
【施設入場後】
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
・スキー場内施設およびゲレンデでマスク着用を義務化(バラクラバ、マルチスカーフの内側にもマスク必須、マスク未着用時、各施設が利用できなかったり、罰金が徴収される場合があります)。
・リフト・ゴンドラ搭乗前、搭乗中、搭乗後すべての場面でマスクを着用し、途中でマスクを外すことは禁じられています。
・リフト搭乗時の喫煙は禁じられています。
・マスクを外しての会話、握手・抱擁などはお控え下さい。
・利用客の多いスキーハウスなど室内では、できる限り滞在時間を短くし、屋外へ移動してください。
・お手洗いでも、お互い間隔を取ってご利用ください。
・フードコートのテーブルの間隔を2メートルごとに設置。また、テイクアウトメニューを用意。
・施設利用中は随時、消毒を行ってください。
・発熱、咳など呼吸器官に異常がある場合、すぐに医療機関へ訪問して下さい。
発旺山(パランサン) スノートレッキング
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
※写真提供:龍平リゾート
スキー・スノーボード客だけでなく、トレッキング目的の人も「龍平リゾート」のゴンドラが利用できます。頂上の「ドラゴンピーク」に設置された「スカイウォーク」からは、周辺の景色が一望できます。

さらに、標高1,458メートルの「発旺山(パランサン)」頂上までも、ゴンドラ乗り場から、わずか距離1㎞。都心部では決して見ることのできない雪景色を眺めてみませんか?
リゾート内の宿泊施設
「冬のソナタ」が撮影されたベンチ
「冬のソナタ」が撮影されたベンチ
なお「龍平リゾート」には、冬は温水プールになるウォーターパークやホテル、コンドミニアムが完備されています。スキー・スノーボードの後に利用してみませんか?

また、かつて一世風靡した韓国ドラマ「冬のソナタ」や、2016年の大ヒットドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」も、「龍平リゾート」で撮影されました。ドラマファンの方は合わせてチェックしてみましょう!
江陵で身体が温まる料理を食べたい!
江陵駅
江陵駅
「龍平リゾート」がある「珍富(チンブ)駅」から「江陵(カンヌン)駅」まではKTXで、わずか17分。

せっかく平昌まで訪問したのなら、ついでに江陵まで足を延ばしてみるのはいかがでしょうか。江陵ならではの美味しいグルメ、人気韓国ドラマの撮影ロケ地巡りといった、江陵観光を満喫してみましょう。
身体が温まる人気の冬メニュー・その1「ジャンカルグクス」
ジャンカルグクス(例)
ジャンカルグクス(例)
カルグクス(韓国手打ち麺)を、コチュジャン(唐辛子味噌)テンジャン(韓国味噌)といった「ジャン(醤)」を使ったスープで煮込んだ「ジャンカルグクス」は、江原道(カンウォンド)ならではの郷土料理です。

濃厚でほんのり辛いスープの中に野菜や海鮮の旨味が感じられ、身体を温めてくれる一品。江陵駅から徒歩圏内の在来市場「江陵中央・城南市場」周辺にはジャンカルグクスの専門店が点在し、韓国のグルメ番組で有名になったお店の中には行列ができる人気店も。
身体が温まる人気の冬メニュー・その2「草堂スンドゥブ」
草堂スンドゥブ(例)
草堂スンドゥブ(例)
江陵の郷土料理の1つ「草堂(チョダン)スンドゥブ」も外せません。海岸沿いの都市ならではの、海水をつかった豆腐が特徴の一品です。

海近くの「鏡浦湖(キョンポホ)」に「草堂スンドゥブ」を出す専門店が集まり、いつの間にか「草堂スンドゥブ村」と呼ばれるようになりました。辛味のない白いスンドゥブチゲを食べて、優しい味にほっこりしてみませんか。
珈琲処・江陵
海辺のカフェ(例)
海辺のカフェ(例)
また、2009年から毎年10月に「江陵コーヒー祭り」が開催されるなど、江陵はコーヒーの街としても知られ、全国の珈琲愛好家が人気のカフェを訪問します。

また、「安木(アンモッ)海辺カフェ通り」をはじめとした海辺のカフェでは、テラス席から美しい東海岸の景色を眺めながらカフェタイムが満喫できるなど、味よし、香りよし、景色よし!江陵のカフェならではの時間を過ごせることでしょう。
さらに足を延ばして、人気の韓国ドラマ撮影ロケ地へ!
また、江陵をはじめ、江原道の東海岸の各都市は韓国映画や韓国ドラマの撮影ロケ地の宝庫としても知られています。ドラマファン、俳優ファンなら必ず訪問したい場所がたくさん。撮影地に着いたら名シーンの数々が脳裏によみがえってくることでしょう!
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
「注文津防砂堤」
「注文津防砂堤」
コン・ユキム・ゴウンが主演を務め、2016年末に大ヒットした「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」。

ソウルや仁川(インチョン)での撮影のほか、江陵の「注文津(チュムンジン)の防砂堤」での名シーンは特に人気を呼び、ドラマ放送後から江陵を代表する観光名所の一つとなりました。赤いマフラーと花束でドラマの1シーンを再現してみませんか?
ボーイフレンド
「ロッテリゾート束草」ROOFTOP9
「ロッテリゾート束草」ROOFTOP9
ソン・ヘギョと、パク・ボゴムが主演したロマンスドラマ「ボーイフレンド」。異国の地で出会った2人が、愛の奇跡を巻き起こすラブストーリーです。

江陵の「灯明(トゥンミョン)海水浴場」では海辺でのロマンチックなシーンが。束草(ソクチョ)のリゾートホテル「ロッテリゾート束草」では、ロビーやレストラン、客室・会議室はもちろん、海岸散策路など多くのシーンが撮影されました。
サイコだけど大丈夫
※写真提供:シークレットブルー・ベーカリーカフェ
※写真提供:シークレットブルー・ベーカリーカフェ
兵役を終え本作で3年ぶりに復帰したキム・スヒョンと、ソ・イェジが好演したドラマ「サイコだけど大丈夫」。2020年、NETFLIX(ネットフリックス)でも配信され、日本をはじめ、アジア各国でも大きな注目を集めました。

美しい海や庭の散策シーンが印象的な精神科病院は、我也津(アヤジン)リゾートの敷地内にあるカフェ「SECRET BLUE BAKERY CAFE」で撮影されました。束草から路線バスやタクシーで訪問できます。
コロナ禍における地方旅行について
韓国において地域ごとに社会的距離の確保(ソーシャルディスタンス)のレベルが、2020年11月7日より3段階から5段階に細分化されて運用されています。2段階以上に指定されている地域の住民は、不必要な外出、集会・イベントへの参加の自粛が求められます。

1段階:生活上のソーシャルディスタンス
1.5段階:地域内で流行開始
2段階:地域内流行、急速な感染拡大、全国的な拡散開始
2.5段階:全国的な流行が本格化
3段階:全国的な大流行

また、公共交通、飲食店・カフェ、大型流通施設など個別のシーンでの指針も定められています。詳しくは下記のページを確認し、新型コロナウイルスの感染・拡大の防止に努めましょう。
地方旅行に便利なサービス
KTXやホテルの予約、ベビーシッターの手配などを通じて、地方旅行の準備をしてみませんか?

韓国高速鉄道KTX 乗車券予約
韓国ホテル予約
CoCoRoベビーシッター
関連記事
冬の韓国地方旅行
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月3週
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月5週
奨忠洞チョッパル通り
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年1月2週
  最終更新日:21.01.08
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(49)
釜山おすすめエリア(11)
地方おすすめエリア(34)
街歩きシリーズ(18)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]