韓国旅行「コネスト」 塗り心地抜群!韓国で買うべき人気リップティント | 韓国コスメ通信
KONEST
ホーム > 韓国ショッピング > 特集記事 > 韓国コスメ通信 > 塗り心地抜群!韓国で買うべき人気リップティント

塗り心地抜群!韓国で買うべき人気リップティント

お気に入りに追加 (登録者 : 87人) 印刷する
今冬のおすすめはコレ!落ちにくい塗り方も紹介
日本でも定番になった色持ちが良いリップアイテム「ティント」。

通常の口紅やグロスにはコスメに色をつけるための「顔料」が配合されているのに対し、ティントは「染料」が配合されているため、唇が染まることによってリップカラーが持続するという効果があります。
日本に比べて韓国では、通常の口紅やグロスよりも主流なアイテムです。そのため、韓国コスメブランドのティントは種類豊富で持続力や保湿力が優秀な商品が多いです。

今回は、韓国ドラッグストアで購入できるプチプラコスメから韓国現地でも大流行したデパコスまで、おすすめのティントをご紹介します♡
韓国ティントはここが魅力!
1.落ちにくい
韓国女性の多くがティントをデイリー使いしているので、より落ちにくい商品が数多く登場しました。

そのため、日本でも色持ちの良いティントは販売されていますが、価格問わず韓国の商品の方が落ちにくいという声をよく聞きます。

2.カラーバリエーション豊富
韓国のリップメイクはティントが主流のため、カラーバリエーションもかなり豊富です。

明暗はもちろん、ビビットなカラーやくすみ系のカラーに加え、季節のトレンド色に合わせて新色が増えることあります。年齢や系統問わずぴったりの色を見つけられること間違いなし!

3.マット・ツヤなど質感豊富
色味だけでなく、質感のラインナップも豊富です。艶っぽく見えるタイプや完全マットタイプなど、同じブランドから数タイプ販売されていることも多いです。
【冬にぴったりの魅惑カラー】
ARITAUM 「クリームトゥシャインティント No.10」 9,000ウォン
深みのあるカラーと滑らかな塗り心地にハマる!
単色シャドウが特に有名な「ARITAUM(アリタウム)」ですが、ティントも実はかなり優秀。日本人は塗り心地の良い潤いティントを好むことが多いので、魅力にハマること間違いなしです。
乳液のようなテクスチャーでスルスルと塗り広げることができ、水っぽすぎたりベタつくことはなく、絶妙な塗り心地の良さが魅力。程よくツヤのある仕上がりになるので、潤い感のある唇に見せることができます。

また、深みのあるボルドーなので大人の女性も使いやすく、ダークトーンのリップカラーがトレンドになる冬場にもぴったり。薄塗りと重ね塗りで印象を変えられるところも優秀です。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
伸びがよく比較的水分感の強いティントなので、ティッシュオフでもある程度落ちてしまい、水で濡らしたティッシュの場合はほとんど落ちてしまいました。濃い色味なので、リップラインからはみ出た時や、お直しの際綺麗に塗り直すことができるという点では不器用な方でも安心です。

持続力が気になる場合は、色味が付着するよう朝のメイク中に塗って一度仕込んでおき、再度外出時に塗り直すのがおすすめです。
Before
Before
ティッシュオフ

塗った箇所がぼやけるくらいまで落ちている
ティッシュオフ
塗った箇所がぼやけるくらいまで落ちている
水で濡らしたティッシュでオフ

色が濃いため残って感じるが、ほとんど落ちている
水で濡らしたティッシュでオフ
色が濃いため残って感じるが、ほとんど落ちている
lilybyred 「ムードライアーベルベットティント チェリーシュー食べたふり」 9,000ウォン
ふんわり自然に仕上がるマットティントで韓国風メイクにもぴったり
韓国女子の間でも人気なブランド「lilybyred(リリーバイレッド)」と韓国キャラクター「エスターバニー」がコラボし、販売当初もSNSで話題になったシリーズ。見た目だけでなく、仕上がりも優秀なマットティントです。
少し粘度のあるテクスチャーでシワの凹凸を埋めてくれるため、唇を滑らかに見せてくれます。また、マットな仕上がりであるにも関わらず、カサカサして見えにくいというところも人気の秘訣です。ただの赤ではなく、バイオレットが混ざったような女性らしい魅惑カラーが冬の季節にぴったり。

指でポンポンとぼかすように塗り広げると、より自然でふんわりとしたリップメイクになるのでおすすめです。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
完全に落ちないという訳ではありませんが、ティッシュオフなら表面が少し付着したという程度で、まだ塗った箇所がはっきりとわかるくらい残っています。

水で濡らすと色味が周りに広がって薄くなってしまいますが、強くこすってもこれ以上落ちなかったので、比較的持続力が高いティントだと感じます。
Before
Before
ティッシュオフ

表面が少し落ちたくらいではっきりと残っている
ティッシュオフ
表面が少し落ちたくらいではっきりと残っている
水で濡らしたティッシュでオフ

比較的色残りが良い
水で濡らしたティッシュでオフ
比較的色残りが良い
【持っておきたい!大人気リップ】
HERA 「センシュアルティント2018 104」 35,000ウォン
マットすぎずツヤすぎず上品なリップに!
星から来たあなた」「青い海の伝説」で有名な女優チョン・ジヒョンがモデルを務め、多くの女性から支持を集めている「HERA(ヘラ)」のティントは要チェックです。
マットすぎずツヤすぎず、程よく潤いだけが残る仕上がりのため、大人も使いやすい万能なティントです。一度塗りでも発色が良く、ムラになりにくいというのに加え、乾燥も感じにくいのが魅力的。

「104」のカラーは濃すぎない落ち着いたローズカラーのため、上品さも演出することができます。チップが硬めなのでベタッと多くつくことがなく、先も細くなっているのでとても塗りやすいですよ。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
ティッシュオフしただけであれば、他の商品に比べて色残りが良い方です。しかし、水で濡らしたティッシュで拭き取ると落ちてしまったので、飲み物を飲んだ際などは塗り直し必須。

食事後ではなく、普通に過ごしている分には十分落ちにくいティントなので、安心してくださいね。
Before
Before
ティッシュオフ

かなり色残りが良い
ティッシュオフ
かなり色残りが良い
水で濡らしたティッシュでオフ

ほとんど落ちてしまう
水で濡らしたティッシュでオフ
ほとんど落ちてしまう
peripera 「シュガーゼリーティント 2」 9,000ウォン
潤い感と珍しい明るめピンクカラーが魅力!
韓国女子は必ず持っていると言われているほど定番の「peripera(ペリペラ)」のティント。韓国ではマットタイプが主流ですが、「シュガーゼリーティント」は、潤い感があって日本人ウケする使い心地です。
韓国のティントは、同じピンクや赤でも比較的暗いカラーやはっきりと発色する商品が多いです。そんな中、「2」のカラーは明るめのトーンで、青みすぎずオレンジすぎない可愛らしいピンクカラーが魅力的。

潤い感のある伸びの良いテクスチャーでほんのりツヤも残るため、マットリップが主流ではない日本でも万人ウケしそうです。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
A’PIEUの「ジューシーパンティント」と同様みずみずしいテクスチャーのため、他のティントに比べると色味がしっかり残るという訳ではなく薄めです。

ティッシュオフくらいであれば色味は残りますが、水に濡らすとほとんど色は残りません。その分染料が唇に浸透するのを緩和してくれるので、荒れにくいリップを探している人にも好まれると思います。
Before
Before
ティッシュオフ

色残りが良いとはいえないが、程よく残る
ティッシュオフ
色残りが良いとはいえないが、程よく残る
水で濡らしたティッシュでオフ

ほとんど落ちてしまう
水で濡らしたティッシュでオフ
ほとんど落ちてしまう
EGLIPS 「ラブリーリップマット LM005」 11,000ウォン
落ちにくさダントツ!つけ心地抜群のマットティント
ダントツで落ちにくく、韓国でも人気の「EGLIPS(イーグリップス)」のティント。マットリップの概念を覆す乾燥知らずな付け心地が虜になります。「lalavla(ラルラブルラ)」で購入可能です。
滑らかなテクスチャーで、仕上がりは完全マットなのにムラになったり乾燥を感じにくく、綺麗な発色を保ったままコーティングしてくれます。このリップを初めて使用した人からは「これ欲しい!」という声が沢山あったほどで、マットリップが苦手な方からも好評です。

「LM005」は血色感が残るベージュカラーで、マットな質感との相性も抜群です。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
「ラブリーリップマット」の最大の魅力は驚異的に落ちにくいというところです。濡らしたティッシュでゴシゴシ擦ってもほとんど落ちないくらいで、ストローで飲み物を飲んだ後もお直しせずにそのまま過ごせたので驚き。

色持ち重視の方や綺麗に仕上がるマットリップを探している方にぴったりです。
Before
Before
ティッシュオフ

ティッシュに色移りしないほど落ちていない
ティッシュオフ
ティッシュに色移りしないほど落ちていない
水で濡らしたティッシュでオフ

少しだけ薄くなるだけで、ほとんど落ちない
水で濡らしたティッシュでオフ
少しだけ薄くなるだけで、ほとんど落ちない
A’PIEU 「ジューシーパンティント BE01」 7,500ウォン
潤い感たっぷりな仕上がりで日本でも大人気!
水光ティントで日本人の間でも有名になった「A’PIEU(オピュ)」のティント。その次に話題になった「ジューシーパンティント」はみずみずしい塗り心地と透明感のある仕上がりが大人気です。
名前の通りとってもジューシーで、ツヤ感のある仕上がりが人気のティント。程よく透け感があるおかげで、はっきりとしたリップメイクではなく、自然な印象に仕上がります。

「BE01」は韓国で一番人気のカラーで、大人でも使いやすい肌馴染みの良いオレンジカラー。ナチュラルメイクにも最適です。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
5分放置した後でもしっかりツヤが残るほどの水分感のため、一番乾燥を感じにくく保湿力も高く感じます。
その分、ティッシュオフだけなら色味はほんのり残りますが、水で濡らしたティッシュの場合、ほとんど色は残りませんでした。

色持ちではなく、使用感の良さとツヤのある仕上がりを重視する方におすすめです。
Before
Before
ティッシュオフ

ほんのり色が残る
ティッシュオフ
ほんのり色が残る
水で濡らしたティッシュでオフ

薄いカラーの割には色残りを感じる
水で濡らしたティッシュでオフ
薄いカラーの割には色残りを感じる
lilybyred 「アンクムライアーコーティングティント スイカバーを食べるふり」 9,000ウォン
プチプラなのに色持ちが良く、韓国女子の間でも話題
韓国ドラッグストアで購入できるプチプラティントの中でも、高発色・色持ちが良いと大人気。韓国女子の間でも持っている人が多い「lilybyred」のティントはマストバイです。
「lilybyred」はマットとツヤの2タイプ展開していますが、こちらは程よくツヤが残るタイプ。マットタイプに比べて水分量が多いので、ティント特有の刺激はほとんど感じませんでした。

新色のスイカのようなレッドカラーはフレッシュな印象に見えます。高発色さは保ちながらも艶っぽく仕上がるので人気なのがよくわかります。
一度塗りした仕上がり
一度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
二度塗りした仕上がり
元の発色そのままキープできるという訳ではありませんが、噂通り比較的しっかり色が残ります。

ティッシュオフして残った色味は、濡らしたティッシュでさらに擦ってもそれ以上落ちることはなく、水にも強いです。重ね塗りをしておくとさらに持続力が増しますよ。
Before
Before
ティッシュオフ

比較的しっかり色が残っている
ティッシュオフ
比較的しっかり色が残っている
水で濡らしたティッシュでオフ

水で濡らしても、ティッシュオフと変わらない色持ち
水で濡らしたティッシュでオフ
水で濡らしても、ティッシュオフと変わらない色持ち
番外編!リップティントと併用したいケアアイテム
SIDMOOL 「ホホバリップエッセンス」 3,800ウォン
ティントは色を持続させるため染料が入っており、通常の口紅などに比べて唇が荒れやすい人が多いです。綺麗な唇をキープするために、補修効果の高いケアリップを取り入れるのがおすすめです。
「SIDMOOL(シドムール)」の「ホホバリップエッセンス」は、韓国の美容番組「get it beauty」のリップケア部門でも水分量の改善効果が高いと1位に選ばれ、韓国コスメの口コミサイトでも常に上位にランクインしている大人気商品です。

以前は通販のみでしたが、最近「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」でも購入できるようになりました。保湿力はもちろん、荒れている唇への補修効果も高いのでとても優秀です。
ホホバリップエッセンスのみを塗った仕上がり
ホホバリップエッセンスのみを塗った仕上がり
リップティントの上から重ね塗りした仕上がり
リップティントの上から重ね塗りした仕上がり
唇の乾燥が気になったときだけでなく、ティントの上から塗ることでケアしながらリップメイクを施すことができます。薄く重ねると程よくツヤが出るので、潤い感のある仕上がりに。グロスほどベタベタして見えないので使いやすいですよ。
落ちにくい韓国風ティントの塗り方を紹介
1.上下唇の内側部分にだけ、付属のチップを使ってティントを塗ります。

2.上下の唇を合わせてティントを塗り広げます。この時、リップラインギリギリまで色がつくようにするのではなく、はみ出さないよう少し内側で留めておくのがベスト。

3.境目からリップラインまでを指でぼかします。唇を合わせて馴染ませた内側部分には触れず、境目をなぞるようにしてリップラインまで塗り広げてくださいね。
1.内側部分にだけティントを塗る
1.内側部分にだけティントを塗る
2. 上下の唇を合わせてティントを塗り広げる
2. 上下の唇を合わせてティントを塗り広げる
3. 境目からリップラインまでを指でぼかす
3. 境目からリップラインまでを指でぼかす
4.これで一通りリップメイクが完成です。次は色持ちを良くするための工程に入ります。

5.色味を唇に付着させ落ちないようにするためには、一度ティッシュオフするのが効果的です。
ゴシゴシとこするのではなくティッシュの上から抑えるようにして、表面のティントだけを落とします。

6.オフしたにもかかわらず、ほんのり色味が残って血色感のある唇をキープ。
ティッシュオフの工程を挟んでから再度ティントを塗って仕上げることで、より持続効果の高いリップメイクに仕上がります。
4. ティントを塗り終えた状態
4. ティントを塗り終えた状態
5. ティッシュオフする
5. ティッシュオフする
6. ティッシュオフをした後の状態
6. ティッシュオフをした後の状態
1~3の工程を繰り返してリップメイク完成
1~3の工程を繰り返してリップメイク完成
7.1~3と同じ手順でもう一度ティントを塗れば完成です。
グラデーション感を強くしたいという方は、最後に上下唇の内側にだけティントを薄く重ねるとより韓国っぽさが増しますよ!
Profile
空山 菜摘(くうにゃん)

ティーン誌での美容連載やブロガーとして活動の後、美容学校を卒業してトータルビューティーの資格を多数取得しました。

美容ライターとして様々な記事を執筆しながら、江南にあるメイクスクールも短期で卒業。現在は韓国コスメやメイクに関する講師としても活動しています。

韓国が大好きで頻繁に訪れているので、試してきたコスメも数えきれないほど!知識を活かしながら韓国コスメの魅力や参考になる情報を発信していきます。
Instagram個人アカウント:www.instagram.com/natsumi_sorayama
Instagram韓国専用アカウント:www.instagram.com/sorasis_korea
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
高速ターミナルで駅直結ショッピング!1dayモデルコース
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年1月1週
東大門で深夜ご飯におすすめの韓国料理グルメ店
チマチョゴリ(韓服)を着て訪れたいソウルのスポット
  最終更新日:19.11.16
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ショッピング特集記事
おすすめショッピングスポット(33)
韓国のお土産(25)
韓国コスメ通信(150)
韓国ファッション通信(30)
レートの話題(17)
その他の特集記事リスト  
休業情報   1万円同時両替!2019
お客様の声 ショッピング 最新クチコミ
素敵なお店でした!
MOLDIR
中部市場、安くて美味しい海苔のお店。 (返信 : 2)
サムナム商会
ホンデのオシャレな古着屋さん
DONGGYO PLAZA
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]