韓国旅行「コネスト」 ハイソウルフェスティバルレポート2008夏 | イベント
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【開催日迫る】保寧マッドフェス&K-POPイベント
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > イベント > ハイソウルフェスティバルレポート2008夏

ハイソウルフェスティバルレポート2008夏

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
8月9日~17日の9日間行われたソウル最大のお祭り「ハイソウルフェスティバル2008夏」が、とうとう幕を閉じました。2008年は1年に4回「ハイソウルフェスティバル」が行われ、5月に開催された「ハイソウルフェスティバル2008春」に続き、今回は漢江(ハンガン)をテーマに夏らしい楽しいイベントが盛りだくさんで繰り広げられました。途中雨が降ったり、オリンピック開催期間と重なったりと悪条件の中行われたお祭りでしたが、連日たくさんの人が漢江に浮かぶ汝矣島(ヨイド)仙遊島(ソニュド)に訪れ、みなそれぞれソウルの夏を満喫したことでしょう。
次回は10月3日から芸術をテーマにした「ハイソウルフェスティバル2008秋」が開催される予定です。秋のハイソウルフェスティバルも随時お届けしますのでご期待くださいね~!
8月16日(土)
<仙遊島~船着場舞台 「水上のオーケストラ」>
15~17日の3日間、19時~20時まで行われた「水上のオーケストラ」。沈む夕陽をバックに、仙遊島で奏でる美しいハーモニーはとっても幻想的でした。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の主題歌や名作映画音楽のメドレー、しっとりとしたクラシック音楽など、漢江の優しい夜風とともにうっとり聴き入ってしまいました。
<汝矣島公園~江辺(カンビョン)舞台 「Mix it up!Dance DJ」>
オーストラリア出身の有名DJの熱いステージをはじめ、外国人ダンサーによる優美なダンスや激しいビートに合わせて踊るパワフルなパフォーマンス、ステージ上の巨大モンスターのダンスで、会場は一気にヒートアップ!この日は昼間の雨のせいであまり多くの人は訪れていませんでしたが、ステージのダンスに負けじとノリノリのダンスで大盛り上がりでした。会場はまるでダンスクラブのような大興奮の熱気に包まれ、漢江沿いの真夏のダンスパーティーが盛大に繰り広げられました。

8月13日(水) 
<汝矣島~麻浦大橋南側 「空の彫刻 体験展」>
麻浦大橋(マポテギョ)南側の「ウォーターパーク」に併設されている「空の彫刻 体験展」。スプリングのように伸び縮みする独特なデザインの作品群が吊られており、実際に触って遊ぶことができます。オーストラリア出身の特殊舞台装置専門家ベニー・サイデル氏が伸びのいい繊維や廃資材をリサイクルして作った、不思議な設置芸術ワールド!
<麻浦大橋南側 「漢江カヌー祭り」>
9~15日までの7日間、11時~午後6時まで、誰でもカヌー体験ができるこのエリア。簡単な事前レッスンがある以外は、もっとも準備のいらない体験プログラムのひとつです。これといったスキルがなくても大丈夫なので、家族や友達同士で参加するのにピッタリ!16~17日は、カヌー祭りの花形・大規模なカヌーレース大会もあります。また期間中、カヌー祭りエリアの特設ステージでは、午後5時から文化芸術公演も開かれています。
<仙遊島公園~各ステージ 「ソウル路上アーティスト公演」>
汝矣島から程近い、楊花(ヤンファ)大橋に面した仙遊島では、期間中、路上アーティストなどさまざまな公演が行われています。この日はフォークソングや伝統笛・大金(テグム)演奏、世界的にも珍しいタップ&ジャズバンド公演、テレビ番組にも出演したコメディサーカスチームのパフォーマンスなどがステージを彩りました。とくにコメディサーカスチームは、世界でも数人しかできないといわれる「妙技」チェーンソー・ジャグリングを披露し、観客をアッと驚かせましたよ!
※当日の都合により、プログラムに変更が生じることがあります。
<仙遊島公園~緑の柱庭園 「ロマンティックガーデン」>
美しい緑のモニュメントが並ぶ緑の柱庭園一帯は、写真撮影のスポットとしても人気です。14~17日の夕方から夜にかけて、ソウル路上アーティスト公演の出演者たちによるハーモニカ演奏やジャズ、バンド公演、ミュージカル、マイムパフォーマンスなども行われます。

8月11日(月)
<汝矣島特設エリア 「ウォーターパーク」>
麻浦大橋(マポテギョ)を跨いだ汝矣島の野外プールとカヌー祭りエリアでは、お祭り期間中、老若男女が一緒に楽しめるウォーターパークが準備されています。空から落ちてくるウォーターキャノンや回転噴水、水トンネル、霧噴射など凝ったつくり。夏の暑さが吹っ飛んでいきそうです。
<汝矣島公園~江辺(カンビョン)舞台 「Jazz in the Sun」>
江辺舞台では、15日を除いた期間中、午後3時~7時までジャズ公演が楽しめます。クールなジャズのリズムと旋律に乗って、夏バテや忙しい毎日に疲れた体と心を休ませてみれば、しばし忘れていたゆとりを取り戻せるような気がします。

8月9日(土)
<汝矣島特設ジャンプ台 「第1回漢江鳥人間大会」>
お祭りのオープニングを飾ったのは、無動力器具を利用して空を飛ぶ「鳥人間大会」。汝矣島の漢江市民公園に設置されたジャンプ台では、外国人を含む参加者たちが3mと8mの高さからソウルのシンボル・漢江に向かって飛び立ちました。工夫を凝らしたアイディア満載の器具と衣装に観客は大爆笑!見事なジャンピングも見られ、終始大きな歓声に包まれました。
<汝矣島公園~江辺(カンビョン)舞台 「漢江パレード」>
緑豊かな汝矣島公園内の散策路には、廃材で作った楽器を演奏する40人の音楽隊が登場、ゲリラパフォーマーと共に愉快なパレードを繰り広げました。世界にひとつしかないリサイクル楽器から生み出されるにぎやかで楽しげな音楽につられ、音楽隊と一緒に散策路を移動する人たちも大勢いましたよ。8月15日を除き、お祭り期間中は毎日開催されます。
<江辺舞台 「漢江ファンタジーショー」>
夕暮れを迎えライトアップされた江辺舞台では、ワイヤーアクションバンドが華やかな映像に合わせ見事な空中曲芸を披露する「漢江ファンタジーショー」が開催されました。開催直後には何と呉世勲(オ・セフン)ソウル市長が舞台上空から登場!予想外の嬉しいハプニングに客席からは大歓声が巻き起こりました。8月9日は雨のためやむなく中断となりましたが、12日(火)まで毎晩開催中です。
<江辺舞台 「モンスターバレエ」>
1.5トンを越える巨大なブルドーザーとバレエという異色の組み合わせが注目を集めた「モンスターバレエ」。重く不気味な音を立てるブルドーザーの動きに、繊細で柔らかなバレエの舞いが調和し、見ごたえのある舞台が繰り広げられました。ステージ脇のスクリーンには韓国語と英語でストーリーが表示されます。
<江辺舞台 「Voice of the River」>
毎晩異なるテーマのもと、スカ・ロック・ブルースなど多様なジャンルの音楽をライブ形式で鑑賞できる「Voice of the River」。9日は雨による音響機械不具合のため中止となりましたが、出演予定だった実力派女性歌手イ・サンウンが舞台に登場!1曲のみでしたが、代表曲をアカペラで歌い上げ会場は盛り上がりました。国内外の有名アーティストが出演する「Voice of the River」は、8月12日(火)まで開催されます。

お祭り期間はシャトル遊覧船が運航中
ハイソウルフェスティバル2008夏の期間中、漢江遊覧船が割引価格で運航されます。区間は汝矣島船着場~仙遊島公園に近い楊花(ヤンファ)船着場など。爽快な漢江の風を浴びながら会場間を移動してみてはいかがでしょうか?
運行期間:2008年8月9日(土)~2008年8月17日(日)
運行時間:12:00~24:00 ※正確な運航時間は前日にこちらで確認できます(韓国語)。
コース 運航区間 時間
A 汝矣島~楊花~仙遊島~汝矣島(各区間別に30分間隔で運航) 30分
B 汝矣島~楊花~汝矣島 60分
C 1.汝矣島~蚕頭峰(チャムドゥボン)~楊花~汝矣島
2.汝矣島~仙遊島~楊花~汝矣島
90分
※毎日19:30~22:30は船内でアコースティックギターの公演をご鑑賞いただけます。
  Aコース(1区間) Bコース(往復) Cコース(往復) 1日乗船券
価格 4,400ウォン 8,800ウォン 12,800ウォン 17,600ウォン

★関連記事★
ハイソウルフェスティバル2008夏 徹底ガイド
★2008年春のレポートはコチラ★
ハイソウルフェスティバル2008春 前編  後編
★昨年度までのレポートはコチラ★
ハイソウルフェスティバル2007前編  後編
ハイソウルフェスティバル2006
ハイソウルフェスティバル2005

データファイル
・日時:2008年8月9日(土)~8月17日(日)
・会場:漢江市民公園 汝矣地区、仙遊島、トゥッソムなど
・入場料:無料 ※漢江横断水泳大会のみ参加費30,000ウォン
・問い合わせ:ハイソウルフェスティバル事務局 02-774-1119
・ホームページ:http://www.hiseoulfest.org
※予定は変更になる場合がありますので、当日配布のパンフレットで再確認してください。

韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:08.08.18
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(40)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(154)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
ソウル城郭(初)
ソウル城郭
良かった
光林アートセンター BBCHホール
NANTA感想
NANTA(ナンタ) 明洞劇場公演
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]