韓国旅行「コネスト」 防弾少年団(BTS)の行きつけ&関連グルメ店まるわかり | 韓流スター行きつけグルメ
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 韓流スター行きつけグルメ > 防弾少年団(BTS)の行きつけ&関連グルメ店まるわかり

防弾少年団(BTS)の行きつけ&関連グルメ店まるわかり

お気に入りに追加 (登録者 : 646人) 印刷する
韓国や日本はもちろん、今や世界的人気K-POPグループとなった防弾少年団(BTS)

BTSの足跡を辿ることは、ARMY(BTSのファン)にとっては外せない、韓国旅行の必須コースですよね。同じ空間に身を置きながら、そこにいたであろうメンバーたちの姿に思いを馳せることは、この上ない至福の時間です。

そこで、彼らの行きつけや、ゆかりのあるグルメ店・カフェなどを、ちょっとしたエピソードを添え厳選して紹介します!
韓国旅行おトク情報
ARMYなら訪れたい王道ラインナップ
【新沙洞】油井食堂(ユジョンシッタン)
地元の人たちに長く愛されている、サンパッ(包みご飯)が看板メニューの食堂です。

BTSの練習生時代のレッスンスタジオが「油井食堂」の地下にあり、彼らが毎日のようにここで食事をしていたことから、「防弾食堂=バンタン食堂」として知られるようになりました。

メンバーは、お店の奥にある置き時計の手前2つのテーブルに座り、もう一つの看板メニュー「黒豚石焼ビビンバ」をよく注文したそう。注文を受けると店主が厨房に「防弾!」と威勢よく伝えるエピソードも有名です。
【汝矣島】押忍(オッス)!!セイロ蒸し 汝矣島店
メンバーのJINと、JINの兄が共同経営で運営する日本式の蒸篭(せいろ)蒸しレストランです。日本の高級料理店のような雰囲気で、隣のテーブルとの間には仕切りがあるので、ゆっくり落ち着いて食事ができます。

お肉と野菜がたっぷり入った2段の蒸篭蒸しはもちろん、明太子おにぎりも人気のメニューです!
【清潭洞】カフェ休家(ヒュガ)
かつてメンバーが約5年間過ごした寮(韓国語で寄宿舎)をリノベーションしたカフェです。ミュージッククリップなどにも登場したため、ファンを中心に人気のカフェとなりました。

ベーカリーカフェとしても有名で、黒色の塩パン「防弾塩パン」が人気。閑静な住宅街の中にあり、静かで居心地のいい空間です。
◇PR◇龍仁大長今パーク(旧 MBCドラミア)+選べる観光プラン
龍仁大長今(ヨンインテジャングム)パークを見学したあとに「カフェ休家」を訪れる、現地ツアーもあります。龍仁大長今パークは、MBCの時代劇ドラマの撮影セット場ですが、2020年5月にSUGAが発表したソロ曲「大吹打」のMVが撮影された場所でもあります。韓国の歴史とBTSが好きな方には絶好のツアーです。ぜひご利用ください!
BTSも訪問!芸能人御用達の人気店
【東大門】クムテジ食堂
ミシュランガイド・ソウル」にも掲載された、骨付きサムギョプサル(豚の三枚肉)が人気の焼肉店です。

JUNG KOOKとJIMIN行きつけのお店としても有名で、よく注文するのは人気ナンバーワンメニューの「ポンサムギョプ(骨付き豚の三枚肉)」。練炭で香ばしく焼き上げたお肉は、脂がのった部分はジューシー、骨まわりの食感はコリコリとして絶妙なおいしさです。

JUNG KOOKとJIMINは3階、角のテラス席をよく利用するとのこと。お店にはメンバーのサイン帳も用意されています。
【狎鴎亭】牛豚庁(ウドンチョン)
サムギョプサルが有名なお店で、看板メニューは済州島(チェジュド)産の黒豚サムギョプサル。ジューシーで味わい深いのが特徴です。その他、豚の首筋肉(モクハンジョンサル)や豚の背肉(カブリサル)も人気です。

このお店はJUNG KOOKが、97年生まれの同い年アイドルの友人たちと訪れました。団体席の一番奥の席で食べている写真が、SNSに掲載されたことがあります。
【狎鴎亭】牛家(ウガ)
「ミシュランガイド・ソウル」にも掲載された、狎鴎亭(アックジョン)ロデオ通りにある高級韓牛(ハヌ)店。

人気メニューはランチタイム限定の「熟成ユッケビビンバ」。リーズナブルな価格で、ボリュームのあるユッケが食べられると評判です。食べる前に、スタッフがバーナーで豪快に炙ってくれます。

BTSの他にも、多くの芸能人が訪れる人気店です。
【清潭洞】永川永化(ヨンチョンヨンファ) 清潭店
韓国のテレビ番組で何度も紹介され、多くの芸能人が訪れることで有名な韓牛(ハヌ)の専門店です。人気メニューは「韓牛ユッケビビンバ」。

メンバー全員の行きつけのお店で、JIMINは友人たちともよく訪れるそう。

店内にはスターのサインが所狭しと並べられています。
韓国旅行おトク情報
動画・SNSで見たあの店に行ってみたい!
【江南】トッコギ506
熟成豚肉の人気店で、SUGAが誕生日パーティーを開いた場所として知られています。2階は一般のテーブル、3階は全予約制のプライベートラウンジとなっており、芸能人御用達のお店でもあります。

店名の由来はサムギョプサルを506時間、熟成させることから。その熟成させた「A506熟成豚肉サムギョプサル」が一番の人気メニューです。シメには妙味のクリームポックムパッ(焼き飯)をどうぞ。
【江南】イチャドル 江南本店
牛焼肉専門のチェーン店で、看板メニューは、あばら部分の霜降り肉を薄くスライスした「チャドルバギ(牛ともばら肉)」。脂身と肉のバランスが良く、軽い口当たりが特徴です。

こちらはBTSのオリジナル・コンテンツ「Run BTS!2022」で、撮影場所として使われました。メンバーはセルフバーの前にある4人テーブルを2つ繋げて座りましたが、彼らが座った席で食事をしたいファンたちで、席取りはいつも争奪戦です!
【江南】THE HOUSE(ザ・ハウス)
チーズをメインにしたフュージョン料理を提供するバーです。2018年に配信されたBTSの動画チャンネル(BANGTANTV)の「防弾会食」で、メンバーが食事をした場所として有名になりました。

人気メニューはピザとフライドポテト。またRMが「蜂蜜アイスクリームビール」がおいしいと紹介。ビールの上にシャーベットをのせ、その上に蜂蜜をかけたもので、女性に人気のビールです。
【蚕室】咸鏡道(ハムギョンド)チャッサルスンデ
スンデの専門店で、JINとJUNG KOOKがSNSに訪問時の写真を投稿して注目されました。

彼らが注文したのは「スンデクッパ」と「スンデとスユッ(茹で豚)の盛り合わせ」。「スンデクッパ」の濃厚なピリ辛スープは、臭みがなく深い味わいで逸品。「スンデとスユッの盛り合わせ」は、コチュジャンとお酢で和えた玉ねぎが添えられており、さっぱり食べられると評判です。
【三清洞】BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー) 三清
景福宮」の東にある「国立現代美術館 ソウル館」の前に位置する、「ブルーボトルコーヒー」韓国2号店です。古宮韓屋(ハノッ)と呼ばれる韓国の伝統的な住居が建ち並ぶエリアにあり、2階の大きな窓から見える韓屋の屋根を見下ろしながら、コーヒーを味わえます。

こちらはRMが立ち寄り、SNSに韓屋の屋根が映った写真を投稿したことが、ファンの間で話題になりました。
釜山にも注目のお店あり!
【西面】コプチャンサロン練炭クイ
JUNG KOOKのお父さんと旧知の仲であるご友人がオーナーの、コプチャン(ホルモン)専門店です。家族ぐるみの付き合いだそうで、JUNG KOOKやJUNG KOOKのお父さん行きつけのお店でもあります。

それもあってか店内はBTS一色!写真やグッズ、メンバー全員のサイン、JUNG KOOKが座った椅子まで。フォトゾーンもしっかり用意されていますので、訪れた際には、ぜひ記念撮影を。
【海雲台】一品韓牛(イルプムハヌ) 海雲台店
2022年10月に行われた釜山コンサートの際、Vが訪れた韓牛専門店で、口の中でとろけてしまいそうな柔らかい韓牛が絶品です。

こちらは他にも多くの芸能人や各界の著名人が訪れる名店で、入り口にはサインや写真がギャラリーのように展示されています。もちろんVのサインも。またVが使用したルームには、それが分かるように看板まで付けられており、人気ナンバーワンのルームなのだそう。
【広安里】珍味彦陽(チンミオニャン)プルコギ
同じく釜山コンサートの際、 こちらはJ-HOPEとRMが訪れた焼肉店です。しっかりした味付けの「彦陽プルコギ」が看板メニュー。お酒がすすむおいしさです。J-HOPEもプルコギを焼いている写真をSNSに投稿しました。

キムチチゲ味噌(テンジャン)チゲ・ケランチム(茶碗蒸し)のお得なセットも好評です。
【東莱】東莱(トンレ)ミルミョン 本店
釜山(プサン)郷土料理の1つ、「ミルミョン」の専門店です。RMが釜山を訪れると度々立ち寄って、おかわりをしていくというお店。RMが座った席には写真やサインがたくさん飾られていて、フォトゾーンも用意されています。
【南区】MAGNATE(マグネイト)
JIMINのお父さんが経営している、通称「JIMINパパのカフェ」です。

工場をリノベーションした広々とした店内は、こだわりを感じる様々なオブジェや絵画が飾られており、ビンテージな雰囲気が漂っています。JIMINが使用したアイテムもたくさん展示されています!
◇PR◇釜山オーダーメイドツアー
JIMINパパのカフェ「MAGNATE」は釜山市内から少し離れた場所にあるため、個人で訪れるのは難しいという方もいるかもしれません。そんな方のために「釜山オーダーメイドツアー」をご用意しました!

釜山はJIMINとJUNG KOOKの出身地でもあり、他にもBTSゆかりの地がたくさんあるので、こちらのツアーで行きたい場所や時間を自由に組み合わせて、便利に回ってみてはいかがですか?
テイクアウトグルメも要チェック
60鶏(ユッシッケ)チキン

チキンブランドも忘れてはいけません!こちらは再利用していないきれいな油で揚げることをモットーとし、毎日食用油1缶(18リットル)でチキン60羽分のみを揚げて販売するチキンのチェーン店です。

2023年に登場した、クランブル・クランチ・クリスピーの頭文字をとった「クククチキン」は、JUNG KOOKがライブ配信中に食べていたことで話題となり、大ヒットしました。
BTSの行きつけのお店を予約したい!
BTSの行きつけのお店に行ってみたい!でもファンが殺到して入れなかったらどうしよう…。事前に予約をすれば、そんな心配は不要です!韓国旅行をより計画的に楽しみましょう。

コネストでは韓国の食堂・レストランの事前予約を承っています。お店はコネストで紹介していないお店でもOK!韓国語ができない旅行客でも安心して韓国旅行の準備ができるようサポートします。
コネストで快適なロケ地巡りを!
◇PR◇防弾少年団(BTS)ゆかりの地めぐりツアー
グルメ店の他にも、アルバムのロケ地やVLOGの撮影地、プライベートで訪れたマニアックなスポットなど、BTSゆかりの地は全国各地にあります。そんな「バンタン巡り」ができるツアーをご用意しました!

個人ではなかなかアクセスしづらい場所まで、ソウル発着のバスでご案内する贅沢なツアーをぜひご利用ください。
個人で「バンタン巡り」をされる方も、移動手段や宿泊を事前予約して、より計画的なロケ地巡りを楽しみませんか?
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
新林洞スンデタウン
韓国でおすすめの韓定食のお店
ゴールデンウィーク格安韓国ホテル
広蔵市場 ユッケ通り
掲載日:23.06.13 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20230609)
(2021年以前の更新履歴を省略)
[閉じる]

※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(8)
韓国のうまいもん横丁(29)
グルメテーマ特集(76)
人気の韓国料理定番メニュー(21)
おすすめの韓国人気カフェ(26)
韓流スター行きつけグルメ(7)
韓国の屋台・B級グルメ(20)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
美味しいタッカンマリ
孔陵タッカンマリ 東大門店
花サムギョプサル
教大二階家 市庁店
美味しかった
ハムチョカンジャンケジャン
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]