韓国旅行「コネスト」 ソウルから日帰りで行けるスキー場&韓国スキーリゾート | 季節(シーズン)特集
KONEST
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 季節(シーズン)特集 > ソウルから日帰りで行けるスキー場&韓国スキーリゾート

ソウルから日帰りで行けるスキー場&韓国スキーリゾート

お気に入りに追加 (登録者 : 47人) 印刷する
韓国のスキー場は例年12月から3月までオープン。冬のレジャーとしてスキー、スノーボードは人気です。

装備はすべて現地でレンタル可能。シーズン中はソウルからシャトルバスが運行されるなど、外国人観光客にも利用しやすくなっています。

ソウル近郊で日帰りできるスキー場をはじめ、韓国のおすすめスキーリゾートを紹介します。
韓国旅行おトク情報
※クリックで移動
韓国のスキー場を利用する前に
冬の韓国旅行でちょっと違った体験がしてみたい、という方におすすめのスキーですが、その前に基本事項を知っておきましょう。
装備はすべてレンタル可能
スキー板、ボードをはじめ、ヘルメット、ウェア一式レンタル可能です。ただし、帽子や手袋、ゴーグルはレンタルではなく、販売のところが多いので、日本から持参するか、現地での購入となります。
スキー場までは直通シャトルバスか電車
シーズン中はほとんどのスキー場が有料の直通シャトルバスを運行。ソウル市内各地から乗車できて便利です。
ただし、予約制である上に臨時の乗り場を探すコツも必要。英語・韓国語に自信がないので、ちょっと心配という場合は電車がおすすめ。

ソウル近郊のスキー場は地下鉄から連絡している電車で行ける距離。江原道(カンウォンド)エリアのスキー場は高速鉄道KTXでの利用が可能。いずれも最寄り駅からは無料シャトルバス、もしくはタクシー利用となります。
海外旅行保険に加入しておこう
写真提供:龍平リゾート
写真提供:龍平リゾート
韓国でスキーを計画した場合は、必ず海外旅行保険に加入しておきましょう。スキー場では、注意をしていても何が起こるかわからないので、保険があれば万一の場合に安心です。
ソウルから日帰りで行けるスキー場
大都会ソウルから電車でスキー場に?と思う人もいるかもしれませんが、人工雪が多いものの、気軽に楽しめるスキー場がソウル近郊に意外にあります。冬の韓国旅行はウインタースポーツもおすすめ。
【春川】江村(カンチョン)スキー場
ソウル駅から電車で約1時間30分。南怡島(ナミソム)タッカルビで知られる江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)にあります。シーズン中は駅からシャトルバスが運行していて、スキー場まで約5分。都心からのアクセスは抜群です。

規模はさほど大きくありませんが、初級から上級までのコースがあり、レストランなどの施設も充実しています。
23/24シーズン情報
【洪川】ヴィバルディパーク スキーワールド
ソウル市内各地から直行のシャトルバスで約1時間30分。江原道の西部・洪川(ホンチョン)郡にあります。中上級コースも多彩で、スキーヤーに人気。

一大リゾート施設ヴィバルディパークの一部なので、宿泊施設をはじめ、プールやサウナなども充実しています。
23/24シーズン情報
【利川】芝山(チサン)フォレストスキー場
ソウル駅から電車で約1時間30分。京畿道(キョンギド)利川(イチョン)にあります。最寄り駅からはタクシーで約33分。規模は小さめですが、必要な施設はすべて揃っています。

利川は朝鮮時代に王へ米を献上して以来のコメの産地であり、陶磁器祭りが有名ですが、山に囲まれた盆地で冬はぐっと寒くなり、スキーができる気候です。
23/24シーズン情報
韓国旅行おトク情報
滑らなくても楽しめる韓国のスキーリゾート
日程に余裕のある方、グループや家族の目的がメンバーでばらばらの場合はスキー場隣接のリゾートホテルがおすすめ。プール、サウナ併設で、スキーをしなくても雪景色を見ながら、のんびり楽しめます。
【洪川】ヴィバルディパーク
日帰りスキー場としても紹介しましたが、ソウルからアクセスのよいリゾートとしても有名です。年中遊べるウォーターパークをはじめ、チムジルバンの他、キッズランドやゲームセンター、ボーリングに映画館と施設の充実度は抜群。
【平昌】龍平(ヨンピョン)リゾートドラゴンバレーホテル
名作ドラマの撮影地と言えば、平昌(ピョンチャン)のここ龍平リゾートです。「冬のソナタ」「トッケビ」で印象的だった美しい雪景色のシーンが撮影されました。

ソウル駅から高速鉄道KTXに乗車、最寄り駅である珍富(チンブ)からはホテルの無料シャトルを利用できるのでアクセスも楽。
【平昌】フェニックスリゾート平昌
平昌オリンピックのスキー競技会場であったフェニックスパークスキー場に隣接するリゾートホテル。広々としたウォーターパークがおすすめ。高速鉄道KTX平昌駅からはホテルの無料シャトルが運行しています。

フェニックスパークスキー場はオリンピックのスキー・ボード競技会場でもあったので、多彩なコースとハーフパイプ、レールなどスノーボーダーたちが楽しめる施設も充実しています。
【PR】フェニックスリゾート平昌に立ち寄るツアー
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
卒業旅行におすすめの韓国ホテル特価キャンペーン
これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
朝食におすすめ!韓国・ソウルのおいしいお粥人気店
韓国クリニックでアートメイク!知っておきたい基礎知識
掲載日:23.12.09 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20231124)
[閉じる]

※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(23)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(22)
イベント(42)
その他レポート(5)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
大田の恋人達の丘
大洞ハヌル公園
大田観光のトラベルラウンジ
大田トラベルラウンジ
大田エキスポ科学公園
大田エキスポ科学公園
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]