韓国旅行「コネスト」 馬場洞 焼肉横丁タウン | 韓国のうまいもん横丁
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 韓国のうまいもん横丁 > 馬場洞 焼肉横丁タウン

馬場洞 焼肉横丁タウン

お気に入りに追加 (登録者 : 894人) 印刷する
馬場洞(マジャンドン)とは?
「馬場洞(マジャンドン)」は、ソウル東部にある地名で、清凉里(チョンニャンニ)往十里(ワンシムニ)の中間あたりに位置します。

「馬場洞」という地名を聞くと、ソウルの食通なら「畜産市場」を思い浮かべるほど、畜産業者が集まる場所として知られ、ソウルの焼肉店の多くがこの市場内の業者と契約して毎日、新鮮な牛肉豚肉を仕入れています。
畜産市場・北側ゲート
畜産市場・北側ゲート
精肉店が並ぶ
精肉店が並ぶ
アーケード型の市場内を一回りすれば、牛肉や豚肉を加工している光景や、贈答にも良い高級牛肉セットが畜産市場ならではの特別価格で販売している様子などが見られます。

市場内には、購入したお肉を2階の食堂で食べられるお店もあって、海外からの観光客にも人気です。
韓国旅行おトク情報
「馬場洞 焼肉横丁」の歴史
畜産市場の発展とともに1970年代頃から、市場の外には「畜産市場のすぐ隣!」という立地を活かして、牛肉の定番から希少部位まで、新鮮かつ安く食べられる焼肉店が集まり始めた、と伝えられています。
以前あった「馬場洞 焼肉横丁」の入口
以前あった「馬場洞 焼肉横丁」の入口
通りの両脇には焼肉店が軒を連ねました
通りの両脇には焼肉店が軒を連ねました
約100メートルの路地の両脇に焼肉店が集まった光景は、いつの間にやら「馬場洞 焼肉横丁」と呼ばれるようになり、美味しい牛肉を求める客で連日、賑わうようになりました。日本からの観光客にも、この場所ならではの独特かつディープな雰囲気が好評でした。


「2022年3月、火事発生」
火災直後の様子

※2022年3月撮影
火災直後の様子
※2022年3月撮影
そんな中、2022年3月に一部の店舗から出火して片側のお店が全焼。この様子は韓国の全国ニュースでも大きく報道されました。

馬場洞焼肉横丁で火災発生、8店舗が全焼

その後、片側だけ復旧するか、全店舗を建て替えるか、新たな場所に移転するか…など区役所(城東区庁)との協議が1年ほど続きました。

線路を挟んだ駐車場の建物の事務室を飲食店として利用できるよう行政がサポートし、最終的に、全店が新たな場所に移転することに決定。

そうして、この駐車場ビルは「馬場洞 焼肉横丁タウン」と命名され、2023年11月~12月に全店舗が移転し、営業再開しました。
「馬場洞 焼肉横丁タウン」と命名されたビルに移転
「馬場洞 焼肉横丁タウン」と命名されたビルに移転
かつての横丁は閉鎖・解体へ

※2023年11月撮影
かつての横丁は閉鎖・解体へ
※2023年11月撮影


「馬場洞(マジャンドン)焼肉横丁タウン」の場所
韓国旅行おトク情報
「馬場洞 焼肉横丁タウン」フロアガイド
お店は奥の茶色い建物に移転

※2023年11月撮影
お店は奥の茶色い建物に移転
※2023年11月撮影
畜産市場・北側ゲートを出て、左側に見える5階建ての茶色い建物が、横丁内の焼肉店が移転したビル「馬場洞 焼肉横丁タウン」です。

エレベーター・階段で行き来でき、2階から5階までの4フロアに、各階3店舗ずつ焼肉店が入店しています。
ビル1階入口
ビル1階入口
エレベーターまたは階段で上のフロアへ
エレベーターまたは階段で上のフロアへ
店名の最後に「~の家」を意味する韓国語「チッ」が付き、その前には「大邱(テグ)」や「南原(ナモン)」など地域名などがつけられていますが、これは韓国の食堂・レストランでよく見かけるスタイルで、ここの焼肉店も故郷を店名にしているお店がほとんどです。
入店している店舗の案内(韓国語)

※2023年11月撮影
入店している店舗の案内(韓国語)
※2023年11月撮影
◆2階◆
201号室(右) 南原チッ(ナモンチッ)
202号室(左) 湖南チッ(ホナムチッ)
203号室(奥) 辺山半島 故郷チッ(ピョンサンバンド コヒャンチッ)

◆3階◆
301号室(右) 全州(チョンジュ)テバッチッ
302号室(左) チョンボッテチッ
303号室(奥) トゥッパンチッ

◆4階◆
401号室(右) 京畿チッ(キョンギチッ)
402号室(左) 忠清道チッ(チュンチョンドチッ)
403号室(奥) サンドゥンイチッ

◆5階◆
501号室(右) 龍門チッ(ヨンムンチッ)
502号室(左) 大邱チッ(テグチッ)
503号室(奥) ソン・ゴンホの韓牛一番地(ハヌイルボンチ) 2号店
駐車スペース
駐車スペース
各フロア3店舗ずつ
各フロア3店舗ずつ
各フロアともにエレベーターを出ると左側に駐車場が、右側に食堂スペースがあります。お手洗いは各階、エレベーター付近にあります。
2階「湖南チッ(ホナムチッ)」の店内
2階「湖南チッ(ホナムチッ)」の店内
もともと駐車場として建てられたビルの事務室を、区役所主導で飲食店用にリフォームしたため、どのお店もテーブル席が10~15席程度の広さ。

営業時間は、毎日11時から23時まで営業しているお店がほとんどです。
何を食べるべき?
他では食べられないレア部位の数々を召し上がれ
セット例
セット例
メニューや価格、店構えがほとんど似ており、店舗ごとに違いがあまり感じられないので、どのお店に入っても良いでしょう。

メニューは韓牛(ハヌ)メニューと、一般牛メニューの2つに分かれ、それぞれ盛り合わせのセットメニューと単品メニューが並びます。盛り合わせ(韓国語でモドゥム)は大(デ)・中(チュン)・小(ソ)と分かれていることが多く、単品は2人前からの注文がほとんど。

まずは盛り合わせから注文し、好みの部位を追加注文するのが定番です。
注文の際は「韓牛(ハヌ)・盛り合わせ(モドゥム)・中サイズ(チュンチャ)・ください(ジュセヨ)」のように伝えれば注文できます。ドリンクは瓶ビール、焼酎、炭酸飲料などが一般的です。
<馬場洞ならではの人気レア部位>
霜降り肩ロース(살치살/サルチサル) ※韓牛

きれいな霜降りが物語るようにとろけるような柔らかさと肉自体に含まれる香ばしい風味が魅力の上品な味わい。
霜降り肩ロース(살치살/サルチサル) ※韓牛
きれいな霜降りが物語るようにとろけるような柔らかさと肉自体に含まれる香ばしい風味が魅力の上品な味わい。
ともばらの一部(치마살/チマサル) ※一般牛

肉質は非常に柔らかく、ひと噛みごとに癖のない淡白な旨みが口の中に広がる。
ともばらの一部(치마살/チマサル) ※一般牛
肉質は非常に柔らかく、ひと噛みごとに癖のない淡白な旨みが口の中に広がる。
牛ハラミ(안창살/アンチャンサル) ※一般牛

横隔膜にあたる筋肉質な部位。適度な弾力のある歯ごたえが魅力的。
牛ハラミ(안창살/アンチャンサル) ※一般牛
横隔膜にあたる筋肉質な部位。適度な弾力のある歯ごたえが魅力的。
韓牛、一般牛ともに同じ部位を提供するお店が多く、韓牛の部位は一般牛に比べて美味しく、値段も高めに設定されています。

カルビ (갈비살/カルビサル)
・上カルビ (꽃살/コッサル)
ロース (등심/トゥンシム)
・サーロイン (채끝살/チェックッサル)
・サガリ (토시살/トシサル)
スライスともばら肉 (차돌박이/チャドルバギ)
・ミスジ (부채살/プチェサル)
・もも (대접살/テジョッサル)
・牛三枚肉 (업진살/オッチンサル) ※ウサムギョプ(우삼겹)とも呼ぶ
・脊髄 (등골/トゥンコル)
・上ミノ (양깃머리/ヤンギンモリ)
<サイドメニューにおススメ>
ユッケ(육회)

日本からの観光客の定番
ユッケ(육회)
日本からの観光客の定番
牛刺し(육사시미/ユッサシミ)

でん部の一部分からのみ取れる牛刺し。たれに付けて味わいます
牛刺し(육사시미/ユッサシミ)
でん部の一部分からのみ取れる牛刺し。たれに付けて味わいます
行き方・アクセス
ソウル市内を一周する地下鉄2号線のうち、聖水(ソンス)駅と新設洞(シンソルトン)駅を結ぶ「聖水(ソンス)支線」の「龍頭(ヨンドゥ)駅」が最寄り駅です。4番出口を出て清渓川(チョンゲチョン)の橋を渡り、左に見える5階建ての茶色い建物が目的地です。

5号線の馬場(マジャン)駅2番出口からは、畜産市場のアーケードを通り過ぎながら訪問でき、往十里(ワンシムニ)駅付近から市内バスに乗車するのも良いでしょう。

タクシーでも訪問できますが、移転後まもない期間は、ドライバーも知らないことが予想されるので、目的地の住所を提示すると確実です。

「目的地の住所(韓国語)」

서울 성동구 살곶이길 18
(지번) 마장동 525-1
로 가 주세요(まで、お願いします)


食後、ビルの下にタクシーは常駐していないので手配をしたり、最寄りの地下鉄駅・バス停まで歩いて移動して、次の目的地へと向かいます。
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国で必ず行きたい!カンジャンケジャン有名店
韓国クリニックでアートメイク!知っておきたい基礎知識
これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル&釜山2024」掲載のおすすめ店
掲載日:23.12.08 (更新履歴
・移転を確認し、記事全体を更新しました(20231201)
・記事全体を更新しました(20220324)
・記事全体を更新しました。(20190531)
・各店舗営業時間、休業日を更新しました(20120817)
・記事全体を更新しました。(20140929)
[閉じる]

※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(8)
韓国のうまいもん横丁(29)
グルメテーマ特集(76)
人気の韓国料理定番メニュー(22)
おすすめの韓国人気カフェ(28)
韓流スター行きつけグルメ(7)
韓国の屋台・B級グルメ(19)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
絶対また行く!
青瓦屋 乙支路3街直営店
サービス満点
秀家(SUGA)
親切でした
東大門明洞タッカンマリ 始祖店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]