ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 三清洞の韓屋カフェで、韓国らしさを感じたい! | おすすめの韓国人気カフェ
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > おすすめの韓国人気カフェ > 三清洞の韓屋カフェで、韓国らしさを感じたい!

三清洞の韓屋カフェで、韓国らしさを感じたい!

お気に入りに追加 (登録者 : 360人) 印刷する
韓国の伝統が息づく三清洞(サムチョンドン)は、おしゃれな古民家カフェやアクセサリーショップが並ぶハイセンスなエリアとしても有名です。そんな三清洞を訪れたら必ず行っておきたいのが、韓国ならではの雰囲気や味を堪能できる伝統家屋・韓屋(ハノッ)のカフェです。

地下鉄3号線景福宮(キョンボックン)駅から、1駅の安国(アングッ)駅で下車。北村韓屋村(プッチョンハノンマウル)を経て広がるエリアの知っておくべき韓屋カフェをチェックしてみましょう。
安国駅~感古堂通り(カムコダンキル)
行き方は、地下鉄3号線の安国駅・1番出口を出て「ソウル工芸博物館」沿いの小道へ。

三清洞へ向かう途中にある石畳の道で「正読図書館」の交差点までが「感古堂通り(カムコダンキル)」と呼ばれています。

長い歴史が刻まれた石垣と、四季折々の姿を見せる街路樹が織り成す風景は、とても静かで美しく雰囲気満点。お散歩にぴったりです。
TYPE三清
三清洞の路地裏「国立現代美術館」からすぐのところにあります。

白い壁の近代的な建物と韓屋が一体となったモダンなカフェで、中庭を眺めながら、のんびり一休みできます。

お香などのグッズ販売もしており、済州にも、支店があります。
baskin rabbins(31アイスクリーム) 三清マダン店
日本にも数多くの支店を持つアメリカ生まれのアイスクリームチェーン店の韓屋店舗。

伝統的な店内に合わせて、メニューも、黒ゴマやかぼちゃ、とうもろこしのアイスクリームをはじめ、ホットクなど、他店にはない伝統スタイルのアイスクリームが食べられます。
Tea Therapy 行廊(ヘンナン)店
健康や美容にも効果がある韓方(ハンバン)茶を気軽に味わえる人気のカフェです。

三清洞にある行廊(ヘンナン)店は、レトロで落ちついた雰囲気で、夏場には足湯を楽しみながらのんびりできます。
三清洞メインストリート(イチョウ並木道)
三清洞のメインストリートは、韓国の伝統家屋・韓屋をリフォームしたおしゃれなカフェやブランチができるグルメ店、ギャラリー、個性派ショップが連なる、ソウルの人気観光エリアのひとつ。

古き良き韓国情緒とモダンな洋風ムードが溶け合った、レトロな街並みが魅力の落ち着いたエリアです。
ソウルでニ番目においしい店
手作りお餅、栗、銀杏、黒豆、シナモンが入りのおしるこ(パッチュッ)が人気の老舗店。

ソウルでニ番目においしい店、韓国語読みでは「ソウルソトゥルチェロチャラヌンチッ」は、三清洞のメインストリートを抜けたところに位置しています。

地下鉄駅からお店までは歩くと少しかかりますが、まわりの風景を楽しみながら散策がてらゆっくりと歩いて行きましょう。
北村韓屋村
朝鮮王朝の正宮である、景福宮と昌徳宮(チャンドックン)宗廟(チョンミョ)に囲まれた「北村韓屋村(プッチョンハノンマウル)」は、朝鮮時代(1392~1910)から残る韓国の伝統家屋が密集するエリアです。

最近では、個性的なショップや、くつろげるおしゃれなカフェなどが立ち並び、写真撮影や散策にぴったりです。
チャマシヌントゥル
三清洞韓屋カフェの代表格!「お茶を飲む庭」という店名の通り、中庭を囲むように造られた雰囲気満点の韓屋でゆったりと韓国の伝統茶を味わえる「チャマシヌントゥル」。

日本のソウル旅行誌でも幾度となく紹介され、観光客にも人気の有名店です。
付氷(プビン) 嘉会店
ソウル北部・付岩洞(プアムドン)で、人気のカキ氷カフェの2号店です。所々に、かわいい白くまのキャラクターやイラストがいっぱい。季節ごとに限定メニューがあり、冬はおしるこやカボチャのお粥も食べられ、夏だけでなく、一年中さまざまなメニューが味わえます。
Café Bidam
大きくて丸い窓が目印。モダンと伝統が入り混じったカフェで、お座敷席と、テーブル席から選べます。縁側に座りながら、足を伸ばして、一休みもいいでしょう。

また、近く西村(ソチョン)の人気デザートカフェ「snob」のケーキを使用しているので、デザートとすてきな空間が同時に楽しめます。
green mile coffee 北村店
シンプルで通り過ぎてしまいそうな入口ですが、1階で注文を済ませ、階段をのぼると、広々とした2階席、北村韓屋村が眺められるルーフトップがあります。

また、窓からも、美しい韓屋の景観が、満喫できます。
いかがでしたか?

三清洞や北村は地下鉄駅からやや離れた所にあるので、歩いても訪問できますが、バスやタクシーでの訪問が便利です。また周辺には場所柄、韓国の伝統建築様式・韓屋のゲストハウスなどが多いので、観光ホテルとは異なる昔ながらの家々に宿泊してみるのも良いでしょう。
こんな記事もオススメ
「景福宮」の東側・三清洞(サムチョンドン)
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国の大手芸能事務所が運営するお店
ソウルの森カフェ通り
韓国のオンドル(床暖房)カフェ
年始・冬休み おすすめ格安韓国ホテル2023
掲載日:20.09.04   最終更新日:22.04.26
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(15)
韓国のうまいもん横丁(31)
グルメテーマ特集(87)
人気の韓国料理定番メニュー(28)
おすすめの韓国人気カフェ(40)
韓流スター行きつけグルメ(11)
韓国の屋台・B級グルメ(18)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
変わらぬ真心の溢れるお店
秀家(SUGA)
浦項名物?汁なしムルフェ
ソンコルフェッチッ
落ち着きます
cafe onion 聖水店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]