ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 おしゃれエリア・カロスキル(新沙洞 街路樹通り)を徹底攻略! | ソウルおすすめエリア
KONEST
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > ソウルおすすめエリア > おしゃれエリア・カロスキル(新沙洞 街路樹通り)を徹底攻略!

おしゃれエリア・カロスキル(新沙洞 街路樹通り)を徹底攻略!

お気に入りに追加 (登録者 : 1467人) 印刷する
江南(カンナム)エリアにある人気ストリート・カロスキル。カロスキルとは「カロス(街路樹)」「キル(通り)」という意味の韓国語です。住所が新沙洞(シンサドン)になるため、「新沙洞カロスキル」などとも呼ばれたりします。

銀杏並木のメイン通りから周りに広がる路地通りまで、韓国内外のファッションブランドの大型店舗や素敵なセレクトショップ、カフェ・レストランが立ち並び、トレンド発信地として常に注目されています。

もともとカロスキルは、韓国のデザイナーブティックやギャラリーが立ち並び、他の街とは一線を画すファッションピープルたちのアバンギャルドなエリアでした。一大ショッピングエリアとして頭角を現し始めたのは、2000年代半ば頃から。こだわりカフェやショップが次々と登場し、個性派おしゃれタウンが形成されたことで、マスコミなどで頻繁に取り上げられられるように。評判が拡大し、いまではおしゃれ好きなソウルっ子たちの定番スポットになっています。

洋服やコスメのショッピングに、おしゃれごはんや韓国カフェ。ファッショニスタの定番街歩きスポットを徹底解剖します!
最寄り駅・行き方
カロスキルの最寄駅は、地下鉄3号線と新盆唐線の乗り入れる新沙(シンサ)駅。また、同じく3号線で美容外科の多い狎鴎亭(アックジョン)駅からもカロスキルへ訪問できます。

ショッピングスポットとして人気の高速ターミナル駅から新沙(シンサ)駅までは地下鉄3号線で2駅。
4号線の明洞(ミョンドン)駅からも、1駅隣の忠武路(チュンムロ)駅で3号線に1回乗り換えれば、約20分でアクセスできるほか、472番バスで1本で訪問できます。
カロスキルのおすすめ店リスト
※クリックで移動
カロスキルでおしゃれな洋服ショッピング
夏には青々とした緑が、秋には黄色に染まった銀杏が街路樹の一本道を美しく彩る、カロスキルのメイン通り。

全長約700メートルの 通りには、大手ファッションブランドの旗艦店や個性派ファッションショップが並ぶので、歩きながらお気に入りのお店を探しても楽しめるでしょう。
落ち着いた雰囲気の「ISNANA」
有名アパレルショップ「ISNANA(イズナナ)」。ガーリーなデザインをシックなカラーでまとめた、甘すぎない上品なアイテムが揃います。リーズナブルながら素材にこだわった高い品質も評判です。
個性的な洋服がたくさん!「A SOME」
存在感のあるデザインの服が多く、色使いもカラフルなので斬新でおしゃれな服を求める女性に人気な「A SOME(ア・サム)」。
日本からの観光客の間では、カロスキルに来たら必ず立ち寄る!という声も多いです。
日本にはない商品も?「CHERRY KOKO」
日本でも人気のファッション通販サイト「CHERRY KOKO(チェリー・ココ)」の実店舗。カロスキル店には日本のオンラインショップで購入できない商品も多く並びます。
可愛らしいデザインの洋服やアクセサリーをリーズナブルな価格で購入できるのも魅力的。
大人気セレクトショップ「around the corner」
「around the corner(アラウンド・ザ・コーナー)」はガーリーからストリートまで、さまざまなテイストのファッションアイテムが揃う新感覚のセレクトショップ。韓国だけでなく、世界各地のブランドアイテムも扱っていて、最新のトレンドはもちろん、個性的なお気に入りアイテムも見つけることができます。
韓国カルチャーを知れる!「A LAND」
ファッション、コスメ、雑貨など700をこえるさまざまなブランドを取り扱うセレクトショップ。世界的に有名なブランドから、韓国の新進デザイナーの手掛けるものまで幅広く、韓国の若者の間で絶大な人気を誇っています。

2020年には日本にも初上陸した「A LAND(ア・ランド)」。なかでもカロスキル店は、新商品の反応が最も早くわかる人気店です。
セレクトショップなら「セロスキル」
せっかくカロスキルに来たのであれば、メイン通りだけでなく裏通りも探索してみましょう。

メイン通りを中心に東西両サイドの小道に広がるエリアは通称「セロスキル」と呼ばれていて、こぢんまりとしながらもセンスのよい、コンセプトのはっきりした個性的なお店が点在します。

言葉遊びで「カロ(横)スキル」をもじった「セロ(縦)スキル」という呼び名がついたと言われています。
雑貨にコスメ、必訪のショッピングスポット
個性的でお洒落な雑貨ショップにくわえ、多くの韓国コスメブランドが集まっているカロスキル。韓国コスメ店のフラッグシップストアやコンセプトストアも点在します。芸能人御用達のアクセサリーショップも必見です。
プチプラ靴屋「SAPPUN」
2014年にオンラインショップからスタートしたシューズブランド「SAPPUN(サップン)」は、品の良い靴を1足3~4万ウォンの低価格で購入できるとして韓国女子に大人気。

特にカロスキル店は他の店舗と比べてフロアが広く、ゆっくり選べることで有名です。
BTSファンは行くべき!「frica」
「frica(フリカ)」は、防弾少年団(BTS)BIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONなど韓国アーティストも愛用しているシルバーアクセサリーブランド。

こじんまりとした店内に、ARMY(アーミー・BTSファンクラブの呼称)なら一度は目にしたことがあるであろうペンダントイヤリングなどが並びます。推しとお揃いのアクセサリーが購入できるかも?
まるで映画館のような「3CE CINEMA」
「3CE CINEMA(スリーシーイー シネマ)」は日本でも大人気の韓国コスメブランドショップ。映画館がテーマの店内には、女優気分でコスメを試せるBEAUTY SALONコーナーも。

モデルのメイクを参考にできるiPadも設置されていて、自分にぴったりなアイテムが見つけられること間違いなしです!
雑貨好きにはたまらない「カロコルモッ」
吹き抜け空間を中心に、らせん状にショップが連なる造りの複合ショッピングモール。小規模ながらセンスのよいファッションショップや雑貨店などが入店します。
短期契約テナントとして入店するポップアップストアが多いため、訪れるたびに新しいトレンドに出会えるでしょう。

各階に簡易イスが設置されているほか5階にはルーフトップ空間があり、ショッピングの小休止にも使えます。
メイクアップの最先端「JUNG SAEM MOOL PLOPS」
韓国の有名メイクアップアーティスト、ジョン・センムル氏が手掛ける韓国コスメブランド「JUNG SAEM MOOL PLOPS(ジョンセンムルプルロッス)」のフラッグシップストアもカロスキルに!人気商品のクッションファンデーションやリップティントなどが並んでいます。

ガラス張りで開放的な建物にはセンス溢れる撮影スポットも沢山あり、建物内で過ごすだけでもトップアーティストの世界観に浸れてしまいます。
「インスタ映え」おしゃれでかわいいカフェも
ショッピングで沢山歩いた後は、カロスキルのカフェでほっと一息つきましょう。

ファッションの先端を行くカロスキルはスイーツもおしゃれ。洗練されたカフェの外観もフォトジェニックですが、見た目の美しいデザートがたくさんあります。
ティラミス有名店「Cafe:mula」
ボリュームたっぷりなこだわりティラミスが人気の「Cafe:mula(カペ ミュラ)」。自家製のフルーツ砂糖漬けを使ったオリジナルドリンクも評判です。

白とナチュラルカラーを基調にした店内は、インスタ映えするお洒落で落ち着ける空間になっています。1階と2階には満席必至のテラス席も。
チーズケーキの宝庫「C27」
カロスキルの裏通りにある「C27(シーイシッチル)」は、こってりとしたチーズケーキがウリのカフェ。店名からも分かるように27種類のチーズケーキが揃っており、チーズ好きな人にはたまりません。

遊園地をコンセプトにした広い店内にはオーナーの遊び心が溢れていて、中でも大きな観覧車は絶好のフォトスポットになっています。
デザートはまるでアート!「SONA」
名物の「シャンパンスノーボール」は、水晶玉のような美しいビジュアルから食べてしまうのがもったいなく思えてしまうほど。

店内は白を基調として上品で清潔感があり、大きな窓からはカロスキルの街並みを見渡すことができます。
人気焼き菓子店「ETOILE」
カロスキルで洋菓子が食べたい!という方におすすめなのが、「ETOILE(エトワール)」。人気のマドレーヌはチョコや抹茶、黄な粉などさまざまな種類があります。

イートインは出来ないものの、小腹が空いた時のおやつや手土産にピッタリです。
パン好きならここ「LE ALASKA」
異国情緒なインテリアのベーカリーカフェ「LE ALASKA(ル・アラスカ)」では、フランスと日本の実力派職人による手作りパンを味わえます。防腐剤や食品添加物を一切使わないため消化にも良く、芸能人らもたびたび訪問する人気店。

店内は広々としていて、イートインスペースも設けられています。
ランチやディナーに!カロスキルおすすめグルメ
カロスキルにはおしゃれなスポットが沢山あるけれど、食事の出来るところは少ないんじゃないの…?いえいえ、そんなことはありません。

舌の肥えた芸能人が多く行きかう街だけあって、美味しいと定評のあるお店がカロスキルにはたくさんあるので、ランチやディナーも楽しんでいきましょう!
肉汁たっぷりの「BROOKLYN THE BURGER JOINT」
ネオンサインな外観がポップなハンバーガー屋。ミディアムレアでも注文可能なパティは、肉汁がたっぷりでジューシーな味わい。値段はやや高めですが、ボリューム感があるためガッツリ食べたい時におススメ。

駐車スペースもあり車での訪問に便利。
もやしクッパの名店「全州現代屋 」
ボリューミーなデザートを食べた後だからあっさりしたものが良い!という方には、こちら。全国に多くの支店を展開する有名店「全州現代屋(チョンジュヒョンデオッ)」でコンナムルクッパ(もやしクッパ)を味わってみましょう。

清潔感のある明るい店内には、芸能人のサインもずらり。お酒を飲んだ後のシメにもピッタリです。
BTSが愛した「油井食堂」
防弾少年団(BTS)が練習時代に足しげく通っていた大衆食堂「油井食堂(ユジョンシクタン)」。

カロスキルのメイン通りからはやや外れた場所に位置していますが、日々熱烈なファンが訪れる大人気店であり、ARMYであれば一度は訪れてみたいところ。
その他にもカロスキルには韓国料理の名店から、おしゃれごはんまでさまざまなレストランが揃っています。
気分に合わせて人気グルメ店に訪れてみましょう。
いかがでしたか?カロスキルってきっと高級ブランド店ばかりだよね…そう思っていた方は、予想を裏切られたのではないでしょうか?実は探せばリーズナブルな買い物もたくさん出来るカロスキル。庶民的な食堂も決して少なくありません。

また洗練されたカロスキルの並木道は、買い物をせず散歩するだけでも十分満足できます。お洒落な建物の前でオンラインショッピングモールや雑誌の撮影が行われていることもしばしば。街歩きの途中に芸能人やモデルさんに遭遇できるかも!?
カロスキルにはホテルも多く、エステ・マッサージ店や、駅前には美容外科も多いので、カロスキルを拠点にして韓国での滞在を楽しんでみませんか?
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
フランス料理店・フレンチカフェが集まるソレマウル
釜山 西面エリアガイド
ソウルのタッカンマリ有名店
韓国旅行に必要なおすすめ防寒グッズ
  最終更新日:22.08.02
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(42)
釜山おすすめエリア(20)
地方おすすめエリア(50)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]