韓国旅行「コネスト」 百済の家|扶余(大田・忠清道)のグルメ・レストラン
KONEST

百済の家

ペッチェエチッ / 백제의집
コネスト 投稿
5.0 エリア大田・忠清道 > 扶余 主なメニュー蓮の葉ご飯(ヨニッパッ)
お気に入りに追加(29人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
扶余観光で「蓮の葉ご飯」を食べるならココ
貴重な歴史的遺跡が点在する忠清南道(チュンチョンナムド)・扶余(プヨ)。「百済の家(ペッチェエチッ)」は、ユネスコ世界文化遺産・扶蘇山城(プソサンソン)の真向かいにあり、観光客が必ず訪れると言っても過言ではないほどの人気食堂です。 看板メニューは蓮の葉ご飯(ヨニッパッ)。精進料理の1つで、古代国家・百済(ペッチェ)の王都だった時代に隆盛した仏教文化が食にも影響を及ぼしたようです。豆や栗、松の実、かぼちゃなどが入った栄養ご飯を蓮の葉で包んでから蒸しており、ほのかな蓮の香りがご飯に染み込んでやさしい味わいです。
主なメニュー
メニュー名 ハングル/英語 価格
蓮の葉ご飯
1人分から注文可
연잎밥(ヨニッパッ)
1人分10,000 ウォン
百済蓮の葉ご飯
2人分以上注文可
백제연밥(ペッチェヨンパッ)
1人分15,000 ウォン
百済蓮の葉ご飯定食
2人分以上注文可
백제연정식(ペッチェヨンジョンシッ)
1人分20,000 ウォン
扶余グルメといえばココ!大人気の蓮の葉ご飯食堂
百済(ペッチェ)の古都として数々の貴重な歴史的遺跡が現存する忠清南道(チュンチョンナムド)扶余(プヨ)。「百済の家(ペッチェエチッ)」は、扶余中心部に位置するユネスコ世界文化遺産の1つ、扶蘇山城(プソサンソン)の真向かいにあり、観光客が必ず訪れると言っても過言ではないほどの人気食堂です。韓国のテレビ番組でも紹介されました。
蓮の葉ご飯(ヨニッパッ) 1人分 10,000ウォン ※1人分から注文可
看板メニューは蓮の葉ご飯(ヨニッパッ)。精進料理の1つで、古代国家・百済(ペッチェ)の王都だった時代に隆盛した仏教文化が食にも影響を及ぼしたようです。豆や栗、松の実、かぼちゃなどがたっぷり入った栄養ご飯を蓮の葉で包んでから蒸しており、ほのかな蓮の香りがご飯に染み込んでやさしい味わいです。
包みを広げて食べましょう
包みを広げて食べましょう
おかずもたくさんついてきます
おかずもたくさんついてきます
評判のお店でご当地グルメを満喫
「百済の家」は大通りに面しており、扶蘇山城の正門から横断歩道を渡ってすぐと便利な立地。店内は奥行きがあり、テーブル席と座敷からなります。
扶余観光の際には、ぜひ訪れてみてください。
ハングルで書かれた外観
ハングルで書かれた外観
ゆとりのある座敷
ゆとりのある座敷
コネストでこのお店を予約する
基本情報
店名 百済の家
住所 忠清南道 扶余郡 扶余邑 官北里 119-3
(충청남도 부여군 부여읍 관북리 119-3)
[道路名住所]

忠清南道 扶余郡 扶余邑 聖王路 248
(충청남도 부여군 부여읍 성왕로 248)
電話番号 041-834-1212
Eメール なし
営業時間 10:30~21:00(ラストオーダー20:30)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・扶余市外バスターミナル 徒歩13分
関連サイト なし
詳細情報 ・全席禁煙
・予約:電話
こだわり ムード深夜営業1人OK朝食OK5000W以下芸能人年中無休
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ

2018.5.21
bianさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
bianさん 2018.5.21
floweryukiさんと、yuriko7さんの口コミを見て、扶余へ行ったら必ず食べようと強く心に決めておりました。
扶蘇山城を降りてすぐ、「百済の家」ペクチェエチプの看板が見えました。
入口を入ると、おばちゃん達が、蓮の葉に、ご飯やマツの実等を詰める作業をしていました。
これを見ただけで、扶余に来たんだ~!と、テンションが上がります。
オンドル席に座ると、相方が、「マッコリ頼まないの?」と珍しい事を言うので、外の冷蔵庫を見ると、紫蘇マッコリと、蓮の葉マッコリが!
お~どっちも見た事ないよ…ん゛ー、迷ったあげくに、蓮の葉マッコリを頼みました。
​蓮の葉マッコリは、うっすらベージュ色で、くせがなく飲みやすく、信じ難いのですが、真昼間に1本開けたのに、お酒の弱い私が全く酔いませんでした。

そして、もちろん、floweryukiさん強力推奨、蓮の葉ご飯(ヨニパッ)を注文。
ほどなくして、運ばれてきました。
バンチャンで一番気に入ったのは、干物の魚を焼いたものに甘めのコチュジャンをつけたような物でした(最後の写真の中央部辺りに写っています)
噛めば噛む程、良いお味がして、もっと食べたいという衝動に駆られました。

そして、蓮の葉ご飯を開く時のときめきといったら…
広げると、直径30㎝位はある蓮の葉に、ご飯、かぼちゃ、松の実、豆等が入っていました。
蓮の葉の香りがうっすらとして、楽しみながら食べました。

あれっ?今気づいたのですが、ヨニパッの後ろにあるお皿は、もしやタニシ味噌では?ご飯と一緒に食べるものだったのでしょうか?
扶余に来たら、強力推奨の食事のお店です(笑)
つづきを読む
yuriko7さん 2018.1.30
訪れたのが平日の12:00少し前だった為、すぐに案内していただきました。1万ウォンの「蓮の葉ご飯」を注文しましたが、ごはんは蓮の良い香がします。とても優しいお味で、一緒に付いてくる沢山のおかずと合わせていただきました。一回の食事でこんなに沢山の種類の物を食べられるのは嬉しいですね。
店員さんの対応も良く、お忙しいのに他愛もない会話もしてくださいました。またいつか食べに行きたいです。
つづきを読む
floweryukiさん 2016.3.16
前回扶余を訪れた時は、満席のため待望の蓮の葉ご飯を口にする事ができず、多少気落ちしてソウルへの帰途についたことを思い出しながら、もしまた満席だったら今日の昼食はどの御店で摂ろうか、と建ち並ぶ飲食店を物色しつつ到着。

ありがたや、百済の家は今日は混んでいない。

おそらく御店主のコレクションと思われる映画関連のポスターやヴィデオ類が店内に所狭しと披露してあり、それらが何とも言えない落ち着いた雰囲気を醸しています。

蓮の葉ご飯は見た目よりも量があります。包んである蓮葉を開くとそこには優しい香り、蓮の香りでしょう、屠殺の遣り切れなさや畜肉の血が滴る生々しさからは遥かに遠い、平和で穏やかな食事への誘いが始まります。感謝。

主役である蓮の葉ご飯の深みもなかなかのものですが、脇役のテンジャンチゲは絶品です。こちらもメインの座に据えてあげても良いような気がします。
つづきを読む
ae92toms(トム)さん 2015.8.31
◆日時:2015年5月3日(日)14:40頃

◆注文:ヨンニンプパプ(蓮の葉ご飯) 8000w

◆感想:おいしい。

・蓮の葉ご飯は、10cm四方位に蓮の葉に包み、蒸される。
 蓮の葉を開くと、黒豆、栗、かぼちゃ、松の実などが混ざったもち米が。
 蓮の葉を開く際のほのかな香りも良い。これは蓮の葉の香りだろうか?

・パンチャン(無料のおかず)

 ①エホバッのナムル?(正式料理名不明)
  <韓国かぼちゃ。中身も緑でズッキーニの様>
  瑞々しく、サクッとした食感も良い。

 ②レンコンの柚子あえ? (正式料理名不明)
  味の滲みた醤油的な味でおいしい。

 ③きのこの和え物?(正式料理名不明) 
程よい塩気でおいしい。食感もプツプツッと新鮮そう。

 ④テンジャンチゲ 辛ウマ。
  具はシレギ(干した葉。大根が多い)らしきものが多い。

 ⑤チャプチェ 少しの甘さ。

 ⑥白菜キムチ 酸っぱい。辛い。旨い。

 ⑦カクトゥギ 食感がやわらか。
つづきを読む
Yuseong◆さん 2011.10.21
10月上旬に公州・扶余で開催の「百済文化祭」からの帰途、
「扶余といえば、とりあえずあの店」という有名食堂「百済の家」を訪問しました。

ひなびた扶余が賑わう数少ない時期という事もあり、食事どきではないのに店内はほぼ満員。が、待つことはなく座敷席に案内されました。

店の壁には、凧(?)や古い衣装といった民俗資料的な物のほか、なぜかちょっと昔の映画ポスターが貼られています。映写機なども置いてあったので、映画は店主の趣味でしょうか?

メニューを見ると「蓮葉飯」単品(8000ウォン)、「蓮葉飯」を含んだ定食(確か7種類)、さらに「蓮葉サムゲタン」「蓮冷麺」なる料理もあります。さすが「郷土特色料理指定業店」です。

「蓮葉サムゲタン」は要・予約ということで、定食の中でちょっと珍しい
「蓮葉ウロンジャンサムパッ定食(蓮葉飯+タニシ味噌+野菜)10000ウォン」を選んでみました。
(注:蓮葉飯単品を除く蓮葉飯の定食には『2人分以上』の記載あり)

「ウロンジャン(タニシ味噌)」は、文字通り味噌(赤いわりに辛くはない)の上に茹でたタニシが載ったおかずです。
タニシに泥臭さなどはなく、シコシコした(でも、柔らかめの)食感です。

この「蓮葉飯」、これを食べるために扶余へGo!というほどスゴく華々しい料理・・・ではありません。
さらに、ここだけの話ですが、ソウル・仁寺洞あたりにも「蓮の葉ごはん」「蓮の葉の包みご飯」を食べられる店はあります(ここだけの話といいつつ、コネストにも複数の店が紹介されていますが)。

が、「1400年の歴史を誇る古都!」と謳われつつ何だか寂れた印象のある扶余、蓮の名所である宮南池(クンナムジ)を抱えた扶余で食べると、何だか特別な味わいです。
肉類が全然入っておらず、「中華ちまき」などと比べると味が非常に淡白で地味なのも「ああ、さすが仏教国家・百済の郷土料理だ」と、しみじみした気分を誘います。

蓮葉飯と一緒にオリ(アヒル?)肉や牛プルコギの出る定食(12000~18000ウォン)もあり、韓国人の家族連れにはむしろこちらが人気なのですが、
小食な方や、
「仏教の古都で鳥獣をモリモリ食べてよいのだろうか・・・」
という方には石焼ビビンバや単品の蓮葉飯、「蓮葉タニシサムパッ定食(貝と魚は出ますが)」などが良いかもしれません。

扶余郡そのものが、ソウルなどからの訪問に便利な場所ではないのですが、「定林寺跡」や「文化財保存センター」、市外バスターミナルなどに近い、郡内では比較的便利な場所にあるお店です。

郡庁、階伯将軍像そばの「百済香(こちらはレンコン料理もあり)」と並ぶ「観光時におすすめの郷土料理店」です。扶余に来られた際はぜひ一度ご訪問を。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
明洞のオフィスビルで、豪華コン...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
薯童韓牛 本店 薯童韓牛 本店
「水曜美食会」などグルメ番組に多数紹介!人気の熟成韓牛食堂
(62.8m)
シゴルトンタッ シゴルトンタッ

(305.13m)
パダヤヘムルチム パダヤヘムルチム

(454.91m)
クドゥレトルサンパッ クドゥレトルサンパッ

(528.02m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ロッテ扶余リゾート
ロッテ扶余リゾート
プヨのロッテ扶余リゾートは百済文化団地から 500 m 圏内、扶蘇山城からは 5 km 圏内で...
9,480円~
クチコミ評価 5.0 / 1件
地図で見る
韓国グルメジャンル別お店リスト
韓国グルメ特集記事
東大門で深夜ご飯におすすめの韓国料理グルメ店
ナイトショッピングで利用したい夜ご飯のお店はどこ?
旬に食べたい!韓国の牡蠣料理
チヂミ、クッパ、ポッサムなど。韓国料理でかきを満喫!
ひとり旅でも味わえる!ソウルの韓国料理店
韓国旅行の一人ご飯にひとり焼肉や鍋、韓定食はできる?
1万ウォン以下で堪能するミシュラングルメinソウル
おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
もっと見る
  最終更新日:16.01.20
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 グルメ
1 韓国の気候と服装
四季はある?どんな服を着るべき?韓国旅行...
2 若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド
アートから夜遊びまで...
3 明洞ファッションスポット・カタログ
おすすめ買い物スポッ...
4 韓国旅行時に知っておきたい韓国の治安
韓国旅行ビギナー必見...
5 珈琲島 新論峴店
絶品ティラミスが大人気!ソウル江南の韓国...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
リュ・シウォン、2月一般女性と...
20.01.23
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
プロレークリニック
【特別イベント】クールスカルプティング
プロレークリニック
GEBANG SIKDANG 本店
【サービス】海老の醤油漬け(セウジャン)1尾
GEBANG SIKDANG 本店
COLORFUL LIFE
【サービス】金属パーツ1個無料サービス
COLORFUL LIFE
景福宮(焼肉店)
【10% OFF】牛肉類のみ対象
景福宮(焼肉店)
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.01.27(月)
もっと見る
良い思い出ができました! 01/25
初めての宿泊でした。 01/25
絶対、次回もこちらにします 01/25
地元で愛され続ける名店で、コ... 01/25
冷麺通りを食べ比べ 01/24
エゴマサムゲタンとフライドチキン 01/24
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]