韓国旅行「コネスト」 ヤンプニクッス|新村・梨大(ソウル)のグルメ・レストラン
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ヤンプニクッス

ヤンプニクッス / 양푼이국수
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 新村・梨大 主なメニュー冷黒豆麺、手打ち麺、ピリ辛混ぜ麺、温麺
お気に入りに追加(115人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
延世大学生御用達!家庭的な雰囲気のクッス専門店
「ヤンプニクッス」は学生で賑わう新村(シンチョン)エリアのクッス専門店です。素材にこだわった冷豆麺(コングッス)や手打ち麺(カルグッス)、温麺(チャンチクッス)など素朴な韓国の麺料理を食べられます。店は地下鉄2号線新村(シンチョン)駅から徒歩7分にあります。店の看板メニューである冷黒豆麺(コムンコングッス)の黒豆は、契約農家から入荷。毎晩閉店後、仕込みをするというこだわりの黒豆スープは、栄養価が高くヘルシーで女性に好評です。その他にもアサリ入り手打ち麺(バジラッカルグッス)が人気です。
主なメニュー
メニュー名 ハングル/英語 価格
冷黒豆麺 검은콩국수(コムンコングッス)
7,500 ウォン
アサリ入り手打ち麺 바지락 칼국수(パジラッカルグッス)
5,300 ウォン
ピリ辛混ぜ麺+茹で豚肉 비빔국수+수육(ビビングッス+スユッ)
5,400 ウォン
延世大学生御用達! 家庭的な雰囲気のクッス専門店
安価で手軽に空腹を満たせる庶民食として親しまれているクッス(素麺)。「ヤンプニクッス」は学生で賑わう新村(シンチョン)エリアに2007年3月にオープンしたクッス専門店です。

素材にこだわった冷豆麺(コングッス)手打ち麺(カルグッス)、温麺(チャンチクッス)など素朴な韓国の麺料理を食べられます。

店は地下鉄2号線新村(シンチョン)駅から徒歩7分、延世(ヨンセ)大学の近くにあります。

約40席の小ぢんまりとした店内は、アットホームな雰囲気。大学生はもちろん、周辺の会社員や外国人観光客まで多様な人々が訪れます。
こだわりの素材を使った、店主自慢のコングッス
店主自ら探し歩いた良質の黒豆
店主自ら探し歩いた良質の黒豆
「ヤンプニクッス」のメニューの中でも一番人気は冷黒豆麺(コムンコングッス)。スープの決め手となる黒豆は、慶尚北道(キョンサンプット)・栄州(ヨンジュ)の契約農家から入荷した低農薬のものを使っています。

毎晩閉店後、仕込みをするというこだわりの黒豆スープは、栄養価が高くヘルシーで特に女性客から好評を得ています。
冷黒豆麺(コムンコングッス) 7,500ウォン
茹でた黒豆をこしたものと水を1対1の割合で混ぜ合わせた自家製スープは濃厚で、口の中で黒豆の甘みと香ばしさが広がります。

麺はどろっとしたスープによく絡むように、太い平麺を使用。夏限定でコングッスを販売する店が多いなか、「ヤンプニクッス」では1年中食べられるのも魅力です。
スープを凍らせた氷入り
スープを凍らせた氷入り
皮ごとこすので栄養満点
皮ごとこすので栄養満点
太麺にしっかりスープがからみます
太麺にしっかりスープがからみます
アサリ入り手打ち麺(バジラッカルグッス) 5,300ウォン
たっぷりのアサリでダシを取ったスープに平麺を入れた料理。白濁したスープは、ぴりっとした唐辛子の辛さとアサリの甘みが調和をなし、やみつきになるおいしさです。

アサリの他に、韓国かぼちゃやにんじん、玉ねぎなど野菜もたっぷり盛り付けられて栄養満点です。
味の変化を楽しもう
ダシや素材の味が生きていて、そのままでも十分おいしい「ヤンプニクッス」の麺料理ですが、テーブルに備え付けられている塩やタデギ(唐辛子粉ベースの薬味)などを加えたり、お替り自由のキムチと一緒に食べれば味の変化が楽しめます。
塩はコングッスに、

タデギはその他の麺に入れます
塩はコングッスに、
タデギはその他の麺に入れます
ハンアリ(韓国の伝統壺)に入った

白菜キムチと大根キムチ
ハンアリ(韓国の伝統壺)に入った
白菜キムチ大根キムチ
庶民の味でお腹を満たして
もともとはサラリーマンだったという「ヤンプニクッス」の店主。生活が苦しい人々に何かを分け与えたいと考え、庶民食の代表であるクッス店の開業に至ったそう。

店には心やさしい店主を慕う常連客が連日足を運びます。また音楽鑑賞が趣味だという店主のアイディアで、毎日18時~20時にはおすすめのクラシック音楽を流してくれるユニークなサービスも。

クッスを一杯すすりながら、お腹も心も満たされる至福の一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。
基本情報
店名 ヤンプニクッス
住所 ソウル特別市 西大門区 滄川洞 52-83, B1F
(서울특별시 서대문구 창천동 52-83, B1F)
[道路名住所]

ソウル特別市 西大門区 延世路9キル 13, B1F
(서울특별시 서대문구 연세로9길 13, B1F)
電話番号 02-364-0204
Eメール なし
営業時間 10:00~21:00
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・地下鉄2号線新村(シンチョン、Sinchon)駅 2番出口 徒歩7分
関連サイト なし
詳細情報 ・全席禁煙
・テイクアウト:可
・予約方法:不可
・Wi-Fi:暗号型
こだわり ムード深夜営業1人OK朝食OK5000W以下芸能人年中無休
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2016.8.16
Yuseong◇さん
クチコミ

2015.7.9
Yuseong◇さん
クチコミ

2015.7.9
Yuseong◇さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
Yuseong◇さん 2016.8.16
久々に新村のコングッス店「ヤンプニグッス」を訪問。数メートル移転した事を忘れていて、旧店舗の場所に行ったら、店も看板も無くて、隣りの不動産屋さんに「コングッス屋、潰れたんですか」と訊いてしまいました。←商売と全く関係ない質問にも「そこのカフェの横の地下に引っ越しました」と普通に答えてくれる親切な店でした。
※1つ前のクチコミに「お店は地下になったんでしょうか?」とあるように、階段を降りた地下です。

午後3時少し過ぎで客の姿はなく、店主氏がスプーンを拭いています。
「品切れの物もいくつかありますが、何にされますか」というので、
「では大豆スープ&玄米ご飯セット(7500W)」というと「ご飯が品切れで」
「では、ビビングッス&豚スユッセット(5400W)」「スユッが品切れで」

やはり日頃の行ないが悪いのかと打ちひしがれていたら、韓国人女性ひとり客が入ってきて「ビビングッス(4400W)」を注文。もう、私も同じものにしました。

先客と同時に調理されて出てきたビビングッスは、赤色ですが、辛さより甘さ(何の味でしょうか?)優勢でした。具材は、キュウリと、キムチ味のタマネギやキャベツなどの野菜で、肉や卵は無しです。
この甘さなら、卓上のきな粉をかけても良いかと試してみたところ、わりとよい感じでした。

ところで、ビビングッスをスマホ撮りしようとしていたら、店主氏が無言で近付いてきて、白い器の余白部分に垂れていた赤いソースを紙ナプキンで拭っていきました。韓国の大衆食堂は盛り付けに無頓着という印象でしたが、意外な美意識・職人気質を感じた次第です。
つづきを読む
Yuseong◇さん 2015.7.9
新村の「ヤンプニクッス」は冬でもコングッスが食べられますが、やはりコングッスは夏だ!ということで、知人と訪ねてみました。平日の午後3時近い時間なのに、それなりに客がいます。

店内には、「100%国産黒豆(ソリテ)グッス W7500」という写真の下に:
1.コングッスは濃厚です。薄めでお召し上がりになりたい方は、ゆるめにしてお出しします
2.コングッスは麺が重要ではなく、スープが命です
3.量が多ければ、麺を 残して下さい
4.それでも量が多い場合、麺を召し上がり、スープをお持ち帰りにいたします

・・・と、完食しなければどんな恐ろしいことが起こるのかという熱い文言が綴られています。
私も連れも中年なので、大ドンブリに満杯の超・濃厚コングッスが登場する予感に怯えつつ、「コングッス」と「アサリカルグッス(5300ウォン)」を注文。

コングッス用に「ピーナッツの粉、塩、砂糖」の載った皿、アサリカルグッス用に薬味が運ばれてきました。「さ、砂糖?」と奇異に思ったのですが、あとで少量を小皿で試してみたところ、そうヘンテコな味ではありませんでした。

結論としては、「学生の街・新村」の麺としては量は少なめで、コングッスのスープは濃厚ながらも「クドいドロドロ感」はなく、スッキリと完食しました。むしろ、予想より少なかったので「ジャガイモ蒸し餃子」まで追加してしまいました。

特に愛想の良さは感じない店主氏ですが、カードでなく現金払いだったためか、計16100ウォンのところを100ウォンおまけしてくれました。

大豆・豆腐料理が好きな方なら、美味しく完食できるコングッスです。熱い文言に怯えることなく、ぜひトライしてみて下さいね。

※「ワンマンドゥカルグッス7300ウォン」は、確か7500ウォンになっていました。そして「メインメニュー注文時のみ注文可」というおにぎり(2000ウォン)が登場していました。
つづきを読む
オペラ座の怪人さん 2013.9.7
 9月4日夜6時30頃おじゃまして、コムンコングッスを頂きました。
 
 ヤンプニクッスさんと晋州会館さんとどちらに行こうか迷いましたが

 ヤンプニクッスさんの黒豆に惹かれてこちらに決めました。
 
 関西では、なんと言っても丹波の黒豆がおいしいものですから

 こちらの黒豆もおいしいかなと興味がありました。

 味がないのに濃厚ってすごい変な表現ですけど、おいしいんです。

 丁寧に作っておられるからかな~と思います。

 キムチも私好みで、ちょっと酸っぱくておいしかったです。

 最初はコングッスだけで食べて、途中からコングッスとキムチを
 
 交互に食べたのもおいしかったです。

 こちらのお店は一年中食べられるとの事ですので

 しっかり私のリストに入れさせて頂きました。

 

 
 
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
24ゲストハウス 新村アベニュー 
ソウル (ソデムン区近く) に位置する24 ゲストハウス シンチョン アベニューは、5 km 圏...
9,910円~
クチコミ評価 5.0 / 2件
新村弘大ゲストハウス
シンチョン ホンデ ゲストハウスは、弘益大学校、景福宮から 5 km 圏内、ソウルの中心部...
8,010円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国グルメジャンル別お店リスト
韓国グルメ特集記事
「EXO-L」必見!EXOの残り香に浸れる店!
夏といえば!現地韓国人がうなる絶品冷麺を味わおう
女子心にロックオン!写真映えする韓国カフェ総まとめ
駅の名店洗い出し!地元感溢れるディープなグルメ旅
もっと見る
掲載日:13.08.12   最終更新日:16.01.06 (更新履歴
・移転に伴い、基本イメージ、住所、アクセス情報を修正しました(20160106)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 グルメ
1 地下鉄5号線で行く韓国グルメ旅
駅の名店洗い出し!地...
2 カフェで使える韓国語
コーヒーで一息。カフェで便利な韓国語を覚...
3 若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド
アートから夜遊びまで...
4 韓国3つ星ホテル&4つ星ホテル 1万円以下セール
人気デラックスホテル...
5 木洞ポリパッ
広蔵市場で人気の麦飯ビビンバ
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
17.05.19
俳優カップル2年交際から22日結...
17.05.22
Apinkチョン・ウンジの体型話題
17.05.23
ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
17.05.18
AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
17.05.19
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
8b DOLCE ソウルカロス...
【5% OFF】ドリンク&スイーツメニュー
8b DOLCE ソウルカロスキル本店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
レモンマート 明洞店
【30~50%】特価セール
レモンマート 明洞店
鳴玉軒韓医院
【割引】韓方肉割れ治療(一部メニュー)
鳴玉軒韓医院
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
サングラス2017inソウル!
新沙洞・カロスキル
2017.05.25(木)
もっと見る
名物プルコギパジョンとトマト... 05/24
新鮮な鶏肉とたっぷりニンニク 05/23
無料で韓屋をゆっくり見学 05/23
波音があれば気分はハワイ?可... 05/23
弘大の大人気カフェが明洞に! 05/23
優しいティーセラピストさん^^ 05/23
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]