韓国旅行「コネスト」 韓国の秋の旬グルメ特集 | 旬のモノを食べたい!
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 旬のモノを食べたい! > 韓国の秋の旬グルメ特集

韓国の秋の旬グルメ特集

お気に入りに追加 (登録者 : 92人) 印刷する
ソウルに過ごしやすい秋がやってきました。日本同様、韓国でも「食欲の秋」と言われるほど、秋の味覚は格別です!また、旬の食べ物は味も栄養も満点!秋ならではの食材を生かした韓国料理の種類と、各料理を堪能できるコネストイチオシの飲食店をご紹介しましょう。
ワタリガニ(コッケ)
ワタリガニのシーズンは春と秋の2回とされ、春は産卵期を前にしたメス、秋は栄養分をたっぷりと蓄えたオスが美味しいと言われています。季節になると産地である西海岸の保寧(ポリョン)などから水揚げのニュースが伝えられてきます。
ワタリガニの醤油漬け(カンジャンケジャン)
価格帯:10,000~80,000ウォン
生のカニを醤油に漬け込んだ韓国でも人気のカンジャンケジャン。甘めの醤油味がきいたカニの身は絶品です。「飯泥棒」と呼ばれ、身を食べ終わった後に甲羅にご飯を入れて醤油と混ぜ合わせて食べるのがツウの食べ方。ただし、生もののため体調に左右されることが多いので、十分にご注意ください。
蒸しワタリガニ(コッケチム)
価格帯:15,000~80,000ウォン
ワタリガニを蒸した料理。シンプルであるがゆえにより一層、カニの身の甘みと旨みを感じることができます。熱々できたてを食べるのが美味。

ハサミでざっくりとダイナミックに切り分けて、あとは手づかみで遠慮なくかぶりつきましょう。
ワタリガニ鍋(コッケタン)
価格帯:25,000~90,000ウォン
カニの身、大根、春菊などの野菜を入れて辛く味付けしたボリュームたっぷりの鍋料理です。カニのダシがきいた濃厚なスープで、カニ好きにはたまらない一品。もう少し違う味を楽しみたい時は様々な魚介類が入った海鮮鍋(ヘムルタン)もおすすめです。
テナガタコ(ナッチ)
テナガダコも秋の妙味と言われる季節の味覚です。冬には干潟に入って繁殖活動に入るため、オス、メスともに栄養を蓄えている秋に味がよいとされています。

激辛料理の代表格であるナッチポックム(20,000ウォン程度)、辛い味付けで炒め煮したナッチプルコギ(20,000ウォン程度)、すっきりとしたスープが味わい深い鍋料理のナッチチョンゴル(20,000ウォン程度)、活きのいいところを刺身で食べるサンナッチ(30,000ウォン程度)と、様々な食べ方があります。
コノシロ(チョノ)
「コノシロを焼いたら家を出た嫁も帰ってくる」という言葉があるほど、秋のコノシロは味も栄養も抜群。脂が多く味もよいため、昔から貴賎を問わず韓国の人々に好まれ、金銭を気にせず購入できたことから「銭魚(チョノ)」と呼ばれるようになったとも言われます。

刺身にして食べる場合は骨のままおろす背越しが一般的で、コリコリとした骨の食感と脂身がのっているやわらかい身の調和を楽しめます。価格帯は15,000ウォン~20,000ウォン。
【コネストおすすめ店】
鷺梁津水産市場(汝矣島)、蘇莱浦口市場(仁川)
大正エビ(テハ)
大正エビはクルマエビの一種で、韓国では秋になったら食べ逃すことのないようにと言われるほどです。10月のシーズンになると済扶島(チェブド)安眠島(アンミョンド)などの産地ではテハ祭りが開催されます。塩でシンプルに焼くもよし、天ぷらにするもよし。

価格帯は食堂などでは1人前20,000ウォン程度、水産市場などへ行くと養殖物はキロ20,000ウォン程度、天然物はキロ50,000ウォン程度。なお、最近はエビの醤油漬け(カンジャンセウジャン)といったメニューも見られます。
【コネストおすすめ店】
比珍島海鮮トゥッペギ(忠正路)、パルン食卓(ソウル西部)、パダマウル 1泊2日ポチャ(弘大)、鷺梁津水産市場(汝矣島)、ジンジンバラ 汝矣島店(汝矣島)
太刀魚(カルチ)・サンマ(コンチ)・鯖(コドゥンオ)
日本でもおなじみの秋が旬の魚は、韓国でも一般的に食べられます。焼き魚も定番ですが、韓国らしくコチュジャンを入れて煮付けた煮魚(センソンチョリム)を味わってみるとよいでしょう。いずれも定食などで気軽に食べることができます。
【コネストおすすめ店】
ワンソン食堂(南大門)、羅州食堂(東大門)、ホナムチッ(東大門)、ハルラエチッ(光化門)
きのこ(ポソッ)
しいたけ、えのき、しめじなどのきのこ類をふんだんに入れ、白菜、長ネギ、玉ねぎなどと一緒に辛くグツグツと煮込む鍋料理ポソッタン(10,000ウォン程度)や、しめじなどのきのこと牛肉を甘い醤油ダレで煮込んだすき焼きに似た料理ポソップルコギ(10,000~20,000ウォン程度)などは、日本では味わいにくいもの。ヘルシーな韓国きのこ料理をご賞味あれ。
【コネストおすすめ店】
真しゃぶしゃぶ(明洞)、トブロハムッケ(大学路)、加陽カルグッス ポソッメウンタン(汝矣島)
松茸(ソンイポソッ)
20,000ウォン程度と普通のお粥に比べると少々お高いですが、香り高い味覚の王者松茸を韓国風に試すならお粥はいかがでしょうか。豪華な韓定食のなかに一品として登場することもあります。季節になると京東市場南大門市場で生の松茸を目にすることもできます。
【コネストおすすめ店】
味加本(明洞)、多味粥(明洞)、香苑(明洞)、明洞栄養粥、栄養餃子(明洞)、プルヒャンギ(漢南)
栗(パム)・銀杏(ウネン)
栄養ご飯(ヨンヤンパッ)は、栗、ナツメ、松の実、銀杏、黒米などと米を一緒に石釜で炊いた栄養たっぷりのご飯。竹やくり抜いたかぼちゃなどに入れて出てくるお店もあります。通年で出すお店も多いですが、各素材が美味しい秋に味わいたいですね。単体で提供するお店もありますが、10,000ウォン前後の定食で味わえる場合も多いです。
【コネストおすすめ店】
タチェ(東大門)、カンチョンサンパッ(ソウル北部)、トブロハムッケ(大学路)、茶イヤギ(仁寺洞)、パルコンヤン(仁寺洞)
さつまいも(コグマ)
韓国でも焼き芋や天ぷらなど、日本でお馴染みのメニューが定番ですが、ケーキやトースト、蒸しパンなどスイーツ系でさつまいも味が人気なのは韓国ならでは。

特にやさしい甘みのさつまいもケーキ(5,000ウォン前後)は、平凡なようでいて一度食べると病みつきに。韓国女性に人気のスイーツのひとつです。また、洋食系ではじゃがいものかわりにさつまいもが登場することもしばしば。
【コネストおすすめ店】
ホボントースト(明洞)、gamoo(明洞)、新羅銘菓(東大門)、BEANS BINS 三清店(三清洞)、href="/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3614">Pastel de nata 安国店(三清洞)
番外編~屋台で味わう秋の味覚~
街のあちこちで見かける屋台も秋冬になるとメニューが入れ替わり、1,000ウォン~3,000ウォンで秋の味覚を手軽に味わえるようになります。
「食欲の秋」に韓国へ訪れる方は、旬の味覚をぜひ味わってみてください!ただ、普段食べるよりもおいしくて手が止まらずついつい食べすぎちゃう…なんてこともあるので気をつけましょう。

ほかにも、「芸術の秋」らしく美術館・博物館めぐりや秋の代名詞・紅葉狩りなど、しっとりとした過ごし方もいっぱい。韓国の秋は短く、あっという間に寒い冬がやって来るので、あわせて楽しんでみてはいかがでしょう。

※上記で紹介した店舗で基本的に取り扱いはしていますが、素材の入荷状況によりメニューにない場合もあります。
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:14.10.16
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(26)
韓国のうまいもん横丁(33)
グルメテーマ特集(137)
初心者のためのモデルプラン(12)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
美味しかった
百味堂 1964 TIMES SQUARE店
親切!
アグランコッケラン
ピビンパッおいしかったです。
パルダキム先生 上岩DMC店
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]