韓国旅行「コネスト」 南大門市場うまいもん横丁巡り | グルメテーマ特集
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > グルメテーマ特集 > 南大門市場うまいもん横丁巡り

南大門市場うまいもん横丁巡り

お気に入りに追加 (登録者 : 164人) 印刷する
南大門3大グルメ通りを制覇せよ
600年以上もの歴史を誇る南大門市場(ナンデムンシジャン)は、韓国人だけでなく多くの旅行者が訪れる人気スポット。市場のメインストリートから左右に延びる細い路地裏には、数々のうまいもん横丁が潜んでおり、ショッピングだけでなく絶品コリアンフードを堪能できる魅惑のエリアとしても有名です。
今回、韓国グルメに目がない留学生レポーター・まりなとあすかが南大門市場に出動!「おいしい」が止まらない、絶品通り&食堂をナビゲートします!
ディープな美味さがたまらない!
[カルグッス横丁]
幅1mもない細い通路の両脇に10軒ほどの屋台式カルグッス(韓国式手打ち麺)店がぎっしりと並ぶ「カルグッス横丁」。通りの入り口を入れば、そこはディープな香りがぷんぷん漂う別世界。お店のアジュンマ(おばさん)たちが、「おいでおいで」と手招きしながら景気よく声をかけてきます。
地元民に交じり隣の人と肩を寄せ合いながらいただくというローカル感が醍醐味!朝早くから営業しているお店も多いので、朝食処としても良さそうです。

※外から見ると通りの入口が暗く見えますが中に入るとお店は営業しています。
オススメの一店!
巨済食堂(コジェシッタン)
数々の韓国メディアで紹介されたほか、IKKOさんも訪れたという「巨済食堂」。ポリパッ(麦飯)に、ミニサイズのカルグッス、冷麺キムチがついてたったの5,500ウォン!この破格の値段には、開いた口が塞がりませんでした。
お店では、注文と同時に調理を開始。アジュンマのテキパキとした手さばきで、目の前でどんどん料理ができあがっていきます。
「巨済食堂」を詳しく見る>>
カルグッスは、コクのあるさっぱりスープともちもちの麺が食べれば食べるほど病みつきに。スープに溶ける韓国海苔の塩味も、これがまたクセになります。
最初はそのボリュームに驚きましたが、気がつけば器はきれいにからっぽ。女性でも1セットはゆうに平らげられます(笑)。
スプーンを持つ手を動かす魔法の透明スープ。何杯でも飲めそうです。
スプーンを持つ手を動かす魔法の透明スープ。何杯でも飲めそうです。
野菜たっぷりのポリパッはコチュジャン(唐辛子味噌)とよく混ぜていただきます。外国人の場合、アジュンマが混ぜてくれることも!
野菜たっぷりのポリパッはコチュジャン(唐辛子味噌)とよく混ぜていただきます。外国人の場合、アジュンマが混ぜてくれることも!
酢の効いた冷麺は、麺がツルツルシコシコ!さっぱりしていて、食後のお口直しにもぴったり。
酢の効いた冷麺は、麺がツルツルシコシコ!さっぱりしていて、食後のお口直しにもぴったり。
雰囲気も料理もすべてが二重丸!親指が自然にあがりました(笑)。
雰囲気も料理もすべてが二重丸!親指が自然にあがりました(笑)。
甘辛ソースが染みるトロトロの太刀魚は逃すべからず
[太刀魚横丁]
日本ではあまり見かけないカルチ(太刀魚)の辛い煮付け・カルチチョリムを堪能できる「太刀魚横丁」。南大門市場のメインストリートを1本入った路地裏にあり、通りには約10ものお店が軒を連ねています。
店先には、ぐつぐつと煮立つたくさんのカルチチョリムの鍋が並び、いい香りが鼻を刺激。目とにおいで比較しながら、お店を選ぶのもあり!

※通りは多少薄暗いですがお店は営業しています。
オススメの一店!
中央食堂(チュンアンシッタン)
創業約50年と、横丁の中でも1、2を争う老舗店「中央食堂」。
鮮度と手作りにこだわったカルチチョリムは、毎日直送されてくる脂ののった太刀魚を使用し、特製のピリ辛ソースで長時間煮込んで作られます。
「中央食堂」を詳しく見る>>
さっそくいただきます!
さっそくいただきます!
1人前でもこのボリューム
1人前でもこのボリューム
太刀魚をまるごとガブリ
太刀魚をまるごとガブリ
骨まで食べれられるやわらかさ。ソースが中までしっかり染みています。
骨まで食べれられるやわらかさ。ソースが中までしっかり染みています。
見た目とは裏腹に、辛さ控えめなのもうれしい!ご飯と一緒に食べると…
見た目とは裏腹に、辛さ控えめなのもうれしい!ご飯と一緒に食べると…
言うことなしのマッチング!どこか懐かしい、家庭的な味も魅力的。
言うことなしのマッチング!どこか懐かしい、家庭的な味も魅力的。
コリアンフードが何でも揃う?
[韓国料理うまいもん横丁]
ビビンバ参鶏湯(サムゲタン)チヂミなど店先に多種多様な料理のサンプルが並ぶ「韓国料理うまいもん横丁」。大量のディスプレイを見ているだけでも楽しくなるほど。トッポッキスンデオデンなど定番のおやつ屋台も揃っており、この通りだけでも韓国料理はほぼ制覇できるかも?
オススメの一店!
テギョン
南大門市場で40年以上もの間同じ場所でお店を営んできたという、市場の今と昔を知る食堂の1つ。店先で作られる真っ赤なトッポッキと、太くてなが~いスンデに惹かれ、迷うことなく腰を下ろすことに。外の席で通りの雰囲気を満喫しながら、偶然出会った常連さんと一緒に屋台フードを満喫しました。
「テギョン」の位置を見る>>
目の前で切られる大きなスンデ。プリプリしていて噛みごたえがあり、独特な風味が絶品!塩はもちろんトッポッキのタレにつけて食べてもグッド。
目の前で切られる大きなスンデ。プリプリしていて噛みごたえがあり、独特な風味が絶品!塩はもちろんトッポッキのタレにつけて食べてもグッド。
モチモチのトッポッキは辛さ控えめ。辛いものが苦手な人でも気軽に食べられそうです。ここならではの塩味もポイント!
モチモチのトッポッキは辛さ控えめ。辛いものが苦手な人でも気軽に食べられそうです。ここならではの塩味もポイント!
韓国っぽく2人で食べ合いっこ。
韓国っぽく2人で食べ合いっこ。
偶然の出会いを祝って記念撮影!アジュンマの温かい人柄に触れて、「また来たい」と心から思いました。
偶然の出会いを祝って記念撮影!アジュンマの温かい人柄に触れて、「また来たい」と心から思いました。
行列のできる露店フードも欠かせない!お腹いっぱいでも欲張って…
マンドゥ カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッス 5個 3,500ウォン
手作り肉まん(マンドゥ)が話題のお店!店先には常に人が。
手作り肉まん(マンドゥ)が話題のお店!店先には常に人が。
並んでやっとゲットした出来立ての肉まん!
並んでやっとゲットした出来立ての肉まん!
味は辛口と普通の2種類。食べると、ジューシーな熱々の肉汁が口の中に広がります。
味は辛口と普通の2種類。食べると、ジューシーな熱々の肉汁が口の中に広がります。
南大門野菜ホットク(ヤチェホットッ) 1個 1,000ウォン
南大門市場で有名なホットクといえばここ!
南大門市場で有名なホットクといえばここ!
鉄板の上でカラッと揚がったホットクに、オリジナルソースで下味をつけます
鉄板の上でカラッと揚がったホットクに、オリジナルソースで下味をつけます
手のひらサイズで、一般的なものより大きめ。厚みもあり、食べ応え十分。1つだけでも満腹感が得られます。
手のひらサイズで、一般的なものより大きめ。厚みもあり、食べ応え十分。1つだけでも満腹感が得られます。
中には玉ねぎ、人参などの野菜と春雨がぎっしり。醤油が効いた香ばしい味わいに、私もこれから常連になる予感…。
中には玉ねぎ、人参などの野菜と春雨がぎっしり。醤油が効いた香ばしい味わいに、私もこれから常連になる予感…。
コネスト留学生レポーターをご紹介!
五感で楽しめる南大門市場。一歩足を踏み入れれば、随所にうわさのグルメ店が潜む魅惑のスポット。今回食べた全てがおいしく、改めて南大門の魅力を実感しました。人情溢れる市場の人々も素敵。訪れた者を後悔させませんね。
お土産店も豊富でショッピングも楽しめるので、買い物がてらまた満腹のグルメツアーをしに来たいと思います。

留学生レポーターの記事をもっと見る>>
留学生の生活を垣間見る>>
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:16.03.09
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(26)
韓国のうまいもん横丁(33)
グルメテーマ特集(137)
初心者のためのモデルプラン(12)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
美味しかった
百味堂 1964 TIMES SQUARE店
親切!
アグランコッケラン
ピビンパッおいしかったです。
パルダキム先生 上岩DMC店
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]