韓国旅行「コネスト」 テジクッパ(豚スープご飯)|韓国料理・グルメガイド
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > ご飯・お粥 > テジクッパ

テジクッパ

돼지국밥 / テジクッパ 豚スープご飯
お気に入りに追加 (登録者 : 6人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 7,000~9,000ウォン
「テジクッパ」とは、韓国南東部の慶尚道(キョンサンド)地方の郷土料理で、釜山(プサン)周辺で良く食べられる人気の韓国料理です。韓国語でテジは豚、クッはスープ、パッはご飯を指し、豚肉の各部位を煮込んだスープにご飯と肉を入れたメニューは素朴な味わい。グループでも、おひとりさまでも比較的リーズナブルな価格で気軽に食べられ、日本からの観光客の間でも釜山旅行中のマストグルメとして良く知られています。

釜山地下鉄1・2号線の乗換駅で、釜山の繁華街の西面(ソミョン)には「西面テジクッパ通り」があり、人気の老舗店が5店舗ほど軒を連ねて営業しています。釜山市内にはテジクッパ店が釜山駅前をはじめ、至る所にありますが「西面テジクッパ通り」には有名店が一箇所に集まっているため、テジクッパ初心者からリピーターまで安心して利用できます。

ソウルでは釜山ほどテジクッパが食べられるお店が多くありませんが、テジクッパ・チェーン店を中心に食べられるお店があります。
西面(ソミョン)にあるテジクッパ通り 店頭でテジクッパを作っている様子が見られる
  • 西面テジクッパ通り
  • 韓国・釜山に行ったら食べたい!おすすめテジクッパ
  • <注文の仕方>

    「テジクッパ」は一般的に、ご飯がスープの中に入った状態で運ばれてきます。スープとご飯を別々で頂きたい場合は、別々に欲しい旨「タロクッパブロ チュセヨ(ご飯を別でください)」などと、注文時に伝えれば、ご飯とスープを別々で食べることもできます。
     スープの中にご飯が入っているお店が多い
    <食べ方>

    おかずで運ばれてくるニラをスープに入れ、混ぜて食べるのが韓国式で、スープの上に乗っている唐辛子ベースの薬味が良く混ざるとスープは赤くなり、やや辛くなります。味が薄ければキムチやセウジョッ(アミエビの塩辛)などで調整すると良いでしょう。
     テジクッパ1人前(例)
    ニラを入れる 味が薄ければ、セウジョッ(アミエビの塩辛)などで調整 クッス(素麺)が付いているお店も。最初に入れても最後に入れてもどちらでもOK
    <おつまみには>

    茹でた豚肉、内臓などがセットで盛り付けられた「スユッ」がサイドメニューに人気。肉はタレや塩辛につけて食べたり、サンチュに包んで食べたりします。韓国焼酎で晩酌をするのも良いでしょう。
    このメニューが食べられるお店 お店リスト
    ハドンジン ポスン会館 弘大直営店 ポスン会館 合井駅店 トドイ宗家チッテジクッパ 釜山駅店 テパッコルテジクッパ
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    注目の記事
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]