韓国旅行「コネスト」 ミルミョン()|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【2018AAA】11/28!レッドカーペット見学も
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > > ミルミョン

ミルミョン

밀면 / ミルミョン
お気に入りに追加 (登録者 : 5人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 5,000~8,000ウォン
「ミルミョン」とは韓国語で「小麦粉(ミルカル)」の「麺(ミョン)」を使った冷麺を指す、釜山(プサン)の郷土料理の1つで、海雲台(ヘウンデ)や南浦洞(ナンポドン)、西面(ソミョン)などの繁華街に行けば専門店があり食べられます。のど越しの良いもっちりとした麺と牛肉や豚肉でダシをとった冷たいスープがマッチし、暑い季節にピッタリ!さっぱりと爽快な味わいが釜山が地元の人たちに人気です。そば粉や緑豆粉を使用する冷麺よりも消化が良いのも特徴です。

  • 韓国・釜山に行ったら食べたい!おすすめミルミョン
  • 「ミルミョン」は朝鮮戦争以降、北部地方から釜山へと流れてきた避難民らが、原料を手に入れにくい冷麺の代わりに当時たくさんあった小麦粉を使って作ったことが始まりだと伝えられています。麺の上には、にんにくや唐辛子をベースとした薬味、ゆで卵、蒸した豚肉、キュウリなどの具が盛られており、食べる前によくかき混ぜるのがポイント。薬味とスープが合わさって、ピリ辛味のさっぱりしたスープに仕上がります。
     特に暑い日にヒンヤリとした麺料理が人気
    <ミルミョンの種類>

    また「ミルミョン」は冷麺のように、汁が多めで比較的辛くないものと、汁が少なくコチュジャン(唐辛子味噌)ベースのタレで味付けしたものに、メニューが分かれるお店が中にはあります。その場合は、辛くないものは「水ミルミョン(ムルミルミョン)」、ピリ辛味は「混ぜミルミョン(ビビンミルミョン)」と注文しましょう。替え玉を追加できる店舗では「サリ チュガチュセヨ」と注文すれば、麺だけ追加できます。
    水ミルミョン(例) 混ぜミルミョン(例)
    <おすすめのサイドメニュー>

    「ミルミョン」専門店で良く追加で注文されるのがマンドゥです。冷たい麺料理に、ほくほくのボリュームあるマンドゥがピッタリだと人気です。
    このメニューが食べられるお店 お店リスト
    シンジョン食堂 沙上草梁ミルミョン 春夏秋冬伽耶ミルミョン クモミルミョン&伝統ポリパッ&フェグッス 本ソル 武橋洞店
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    初心者のためのモデルプラン
    コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
    辛い食べ物特集
    韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]