韓国旅行「コネスト」 神仙炉(宮廷式鍋)|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【10/6】2019 SBSスーパーコンサート発売中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 韓定食 > 神仙炉

神仙炉

신선로 / シンソルロ 宮廷式鍋
お気に入りに追加 (登録者 : 9人)  印刷する
辛さレベル 
「神仙炉(シンソルロ)」とは元々、韓国宮廷料理を作る鍋を指す言葉で、中央に炭火を入れる筒があって、卓上で火がつけられる特殊な形をしたものです。王様に献上する韓国宮廷料理のひとつで、時代と共にメニュー名へと変化。魚介や肉、様々な野菜を鍋の形に合う短冊形に並べた色鮮やかな韓国鍋料理です。

現在は、宮廷韓定食コース料理のメニューのひとつとして出されます。素材をいかした上品な味付けで、視覚・味覚・嗅覚で楽しめ、九節板(クジョルパン)とともに、日本からの観光客にも人気です。材料は店舗毎に異なりますが、主に牛肉や白身魚、人参やセリ、長ネギ、卵、クルミや銀杏などの木の実を使い、牛肉ベースの出汁を入れて卓上で煮ます。

「口に合う美味しいスープ」という意味の「悦口子湯(ヨルクジャタン)」という別名をもち、陰暦9月9日の菊の節句・重陽節(チュンヤンチョル)の代表的な名節料理です。
 宮廷韓定食コースの一品として
神仙炉の鍋 見た目も鮮やかな具材が並べられている
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]