韓国旅行「コネスト」 プデチゲ(部隊チゲ)|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 鍋・スープ > プデチゲ

プデチゲ

부대찌개 / プデチゲ 部隊チゲ
お気に入りに追加 (登録者 : 6人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 6,000~15,000ウォン
日本語では「部隊(プデ)」の「鍋(チゲ)」。朝鮮戦争以降、米軍から流れてきたスパムやソーセージをキムチチゲに入れたのが始まりといわれます。キムチ、野菜、チーズ、餅など好きなものを入れて食べるのが現在のスタイルで、どこかジャンクな味とボリューム感で、若い世代中心に人気を集めます。

60年代の米大統領の名前から「ジョンスンタン」ともいわれるプデチゲ。当時、軍部隊の多かったソウル近郊の議政府(ウィジョンブ)が発祥とされます。加工肉とラーメン、キムチ入りの赤いスープがトレードマーク。ほかにも様々な材料が鍋に盛られて登場し、注文時に「サリ」という追加トッピングを入れることも可能です。全体に火が通ったら食べごろ、ピリ辛でご飯がどんどん進む味です。スープ(ユッス)が煮詰まってきたら途中で追加できるので、店のスタッフに気軽に頼みましょう。
ハムやチーズなど様々な具が盛られる ぐつぐつ煮たったら食べごろ ジャンク感が病みつきになる
プデチゲのその他の関連記事
  • 韓国人気プデチゲ店5選
  • このメニューが食べられるお店 お店リスト
    オントリセンコギ 明洞店 チゲ家ハンサン ノルブプデチゲ&チョルパングイ 合井チャイ店 ノルブプデチゲ&チョルパングイ 光州忠壮路店 キングコングプデチゲ 陽川区庁店
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    初心者のためのモデルプラン
    コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
    辛い食べ物特集
    韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]