韓国旅行「コネスト」 ホンオ(ガンギエイ)|韓国料理・グルメガイド
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 海鮮 > ホンオ

ホンオ

홍어 / ホンオ ガンギエイ
お気に入りに追加 (登録者 : 3人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 20,000~80,000ウォン
「ホンオ」とは、韓国の珍味の1つで、ガンギエイを指す韓国語です。漢字では「洪魚」と書いて、ホンオと発音します。強烈なアンモニア臭と、独特な弾力が特徴の魚で、マッコリのおつまみにピッタリ。ホンオの産地は韓国の南西部、全羅南道(チョルラナムド)の木浦(モッポ)近海が有名。特に、木浦から船で3~4時間の位置にある黒山島(フッサンド)産のホンオが人気です。

  • 韓国異色フード食べつくし
  • ・ホンオ三合(홍어삼합/ホンオサマッ)

    刺身(ホンオフェ)でも食べますが、最もポピュラーな食べ方は「三合(サマッ・サマプ)」と呼ばれるもので、ホンオとポッサムキムチの3つを合わせて食べてみると、アンモニア臭が中和され、旨みが引き立つことから名付けられました。

    ホンオと相性の良いお酒が韓国のマッコリです。ホンオを口に入れ、マッコリで流し込むのが韓国式です。
    ・刺身冷麺(회냉면/フェネンミョン)

    北朝鮮民主主義人民共和国の咸興(ハムン)地方では、ホンオの刺身冷麺(フェネンミョン)が有名。ヤンニョムを使った辛口タレをホンオに絡めることで、臭みが無くなり、コリコリとした歯ごたえと、ピリっと辛めのタレの食感が味わえると評判です。
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    注目の記事
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]