韓国旅行「コネスト」 スプソク漢方ランド 本店の口コミ|新村・梨大(ソウル)のエステ
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

スプソク漢方ランド 本店

スプソッハンバンレンドゥ ポンジョム / 숲속한방랜드 본점
コネスト 投稿
お気に入りに追加(33人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:21 (191010) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ12次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[328536]
ローカル色濃いチムヂルバン (返信: 0 )
投稿者:サエモリ さん 17.03.17
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
3/13昼から夕方まで利用しました。
2年振りに行きましたが、相変わらずローカル感満載でした(笑)

新村駅3番出口からすぐのバス停から、緑色の7024番のバスで終点のポンウォンサ(奉元寺)まで10分程。バスは約15分置きにあります。降りたら目の前がスプソク漢方ランドです。

建物2階部分が玄関入り口です。
入り口受付で炭釜込み11000won支払い、チムジル服と厚めのフェイスタオルを3枚貰って入場。
下駄箱は男女別です。
下駄箱の鍵を、浴場入り口で渡すと下駄箱と同じ番号のロッカーキーをくれます。
ロッカーは上下2段で、奇数が上段、偶数が下段でした(女子浴場しかわかりませんが…)。
湯船に軽く浸かり、チムジル服に着替えて、いざ、炭釜へ!

チムジル服は長袖長ズボンタイプでした。夏場は半袖半ズボンなのかはわかりませんが…。
フェイスタオルと靴下と水分は忘れずに。
タオルは炭釜内で頭から掛けて頭皮頭髪を守るため、靴下は炭釜内のスノコの熱さから守るため、水分はたっぷり汗をかくのでしっかり水分補給です!

浴場入り口の売店や1階の共用休憩スペースの売店で、飲料や食べ物や靴下を購入出来ます。

炭釜は中温、高温、激熱温とあります。
炭釜場には、板間の休憩スペース、バーベキューコンロ、テレビ、給水タンクがあります。

最初に入った釜はアジュマ達で満員でした。
ドーム状の釜の中で、壁を背にまん中に足を伸ばしてアジュマ達がギチギチに円形に並んで座ってました。私の座れるところが無さそうだったので躊躇してたら、入り口すぐのところに座ってたラスボスみたいなハルモニに、まん中へいざなわれました。結果、かごめかごめ状態です(汗)(汗)
アジュマ達に韓国語でなんやかんやディスられて、最終的にみんなに拍手されてました(笑)

炭釜でたっぷり汗かいて、板間でダラダラ休憩を繰り返し、途中焼き芋や燻製たまごを食べたり、テレビ見たりしながら、のんびりまったり過ごせました。

1階の売店にトックやアルミホイルに包んだじゃがいもやさつまいもが売られてます。アジョシやアジュマは家からアルミに巻いた芋やらトウモロコシを持参してました。炭火のコンロに放り込んで30分程でホクホク美味しい焼き芋が出来上がりました。

施設内に豚焼肉出来る食堂もあるそうなので、何人かで行った時には、炭釜から肉までコースで行けたらいいなと思います!

追記…激熱釜要注意です!
何の気無しに、見知らぬアジョシに続いて激熱釜に入ったのですが、あまりの熱さにすぐリタイアしようとしたのですが、入り口の幕が熱すぎて触ることもできず、出たくても出られない。蒸され死ぬんじゃないかとプチパニックになり、一緒に入ったアジョシの腕を叩いて助けを求め、アジョシに無事救出されました。
ご注意くださいませ。
右から中温、高温、激...
この釜が激熱釜です
 
修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
返信する
[306232]
炭釜 とても熱いです! (返信: 0 )
投稿者:コデ さん 16.09.21
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
炭釜に入りたくて、スプソク漢方ランドに来ました。
他のチムジルバンと全く違います。

ーーーーーーー
特徴
ーーーーーーー
炭釜、黄土チムジルバン
おじさんが炭をくめています。
熱さは4段階:低温、微温、中温、高温
これと、炭を囲った囲炉裏?みたいなのがあります。
たぶんこの囲炉裏に患部を当てているようでした。
これは長い時間あてていても大丈夫です。


ーーーーーーー
入場
ーーーーーーー
入口で料金を支払います。
10,000ウォン/人です。

そうすると
◎靴箱のカギ
◎炭釜用の上下のスェット
◎タオル(女性だけ) 男性はお風呂場の中にあります
もらえます。

ーーーーーーー
お風呂場
ーーーーーーー
男性:3階、女性:地下1階
(ちなみに受付は2階です)
お風呂場の受付に行くと、靴のカギと交換でロッカーのカギをもらいます。
ロッカーで着替えて、お風呂に入ります。
お風呂場の入口には、身体を洗うナイロンタオルがあります。

お風呂にはシャンプーはないので、持参したほうが良いです。
お風呂が3種類(45度、44度、43度)、水風呂、サウナ2つ
があります。

ーーー
あかすり
ーーー
これは、別料金です。
男性:15,000ウォン、 女性:18,000ウォン
女性にはきゅうりパックが付くようです。

あとあかすりも風呂場内でできます。
お風呂場の受付にいって”あかすり”と言うと通じます。
その時に担当の方と一緒にお風呂場内のあかすり台まで行きます。
大体15分から20分くらいしてもらいます。
あかすりの台に上がるときにロッカーのカギを渡します。
渡しても返してくれますので安心してください。

料金は、最後に着替えてロッカーのカギと靴入れのカギとを交換するときに
あかすり代金を現金で支払います。

ーーーーーーー
炭釜の入り方
ーーーーーーー
お風呂場を出たら、スェットに着替えます。
この時に
◎靴下をはく
◎タオルを1枚以上持参をお忘れないように

場所は1階となります(受付は2階です)
ーーー
■一番熱い炭釜
ーーー
高温は、布の仕切りを開けた瞬間に痛い(熱い)と感じます。
これは入るのを2回あきらめました(笑)。
どうしても入りたかったので、近くのおばさんに聞いてみて一緒に入りました。
まず、下記の準備は必須です
◎靴下:これは熱風なので足を熱から守るため
◎タオル:これはお風呂から1枚持ってきます
◎下駄:炭釜は地下となりますが入口にゴムサンダルと下駄があります。
 一番熱い炭釜に入るには下駄をはきます

入るときには顔をタオルで覆います。
地元のおばさんは大きなタオルで身体を覆って、スポーツタオルくらいのタオルで頭と顔を覆ていました。
この装備でないと10秒以上は無理です。

■入り方
◎下駄をはいて、お風呂場のタオルで顔を覆て入ります。靴下は他の炭釜でも必要です。
◎立ってじっとしています。絶対に床には座らないように
◎限界と思ったらすぐに出ましょう!
 私は10秒もいられませんでした(笑)

ーーー
その他の炭釜
ーーー
靴下を履いて、入れば大丈夫です。
低温(通常の熱さ)であれば、床に木が敷いてありますので、そこに座っていればOKです。

ーーー
その他
ーーー
炭釜に行く途中の1階に売店があります。
そこでシッケを注文しました。
お米のジュースです。
炭釜で汗を流した後によいでしょう。
超オススメです。

2階で食事もできます。
私は食事はとりませんでした。

HPサイトアドレス:
http://www.hanbangland.co.kr/
(日本語表示の選択があります)

HPを見ますと、セット料金が表示されています。
実際には、10,000ウォンで入れます。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[305932]
スプソク漢方ランド 本店へのアクセス (返信: 0 )
投稿者:コデ さん 16.09.18
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
スプソク漢方ランド 本店に行きたい方は少なくはないかと思います。
ただ、バスで行くので、バス停の場所や降りる場所わかりにくことがあるのではないかと思います。
そこで、ソウル駅からバスで行く方法と帰りはタクシーで帰る方法をご紹介します。

ーーーーーーー
ソウル駅からバスでいく方法
ーーーーーーー
◎ソウル駅の1番出口を出ます。
◎ソウル駅を背にして道路側を見ると、大きな道路とバスターミナルが見えます
◎バスターミナル6番乗り場から7024番のバスを乗ります(下部の写真を参照)
 【注意】バスの番号は7000番台ですが、バスレーンは6番です。
     お間違えの無いように(私は間違えました)
 バス停の場所地図
 ↓


◎バスターミナル6番にはたくさんのバスが停車してすぐに発車します
 だから、緑色のバスで7024と先頭の上にある電光掲示板をよくみていましょう。
◎乗車はT-moneyカードで乗車しました。
 T-moneyカードのタッチするところがありますので、そこをタッチ
◎降車は最終地点です。目印はスプソク漢方ランドの目の前に停まりますのですぐにわかります。停車ボタンを押せばよいです。
◎降車時に、T-moneyカードのタッチするところに、タッチします。
 バス料金は、たしか1,850Wです。

ーーーーーーー
スプソク漢方ランドからタクシーを利用場合
ーーーーーーー
タクシーを利用したのは、最終日の午前中にスプソク漢方ランドに行って、、そのあとに景福宮近くの土俗村(参鶏湯で有名なお店)に行くためです。
タクシーで10分くらいだと思います。


■タクシーの呼び方
あまりタクシーは来ないようです。
帰り際に1回だけタクシーを見ました。

よって、タクシーをお店の人に呼んでもらいます。
◎受付にタクシーを呼んでもらいます。
この時は”タクシー”といえばわかってもらえました
◎次に英語で”Where・・・?”と聞かれると思います。
私は景福宮と言いました
◎電話でタクシーを呼んでもらえます
◎入口でタクシーをまちます(5分から10分くらいできました)
◎タクシー運転手に行先の景福宮といって確認をとって乗りました
◎タクシーに乗って土俗村(韓国語)で説明しました。参鶏湯といったら知っているようでした。
◎タクシー運転手はとても親切で、反対側の道路に止めて、わたって行くんだよということを教えてくれました。

■タクシー料金
4,700ウォン+呼び出し料金:1,000ウォン
5,700ウォンでした。
表示は4,700ですが、呼び出し料金がかかることを覚えていたほうが良いでしょう

■タクシーの支払い
この時はクレジットカードで支払いました。
3回タクシーを乗りましたが、すべてのタクシーでクレジットカードとT-moneyカードは使えるようです。
どちらでもよいので準備しておきましょう。

ソウル駅バスターミナ...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[227611]
もう行かないかな!!! (返信: 0 )
投稿者:kanak さん 14.08.07
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2014年8月1日(金)に行きました!
新村駅から5分くらい歩くと、最後の方に7024番のバス停があります。
同じ停留所から4〜5本くらい違うバスが出ていますが、○○番あと○minって到着時間が常に表示されています。
バスに乗ろうとしましたが、私は日本でもバスに乗らないのでアタフタ(笑)
軽くしか停まってくれないバスも多いので、乗るっていう気配を感じさせないとすぐに発車しちゃう事が多々あります。
私は1本のがして次のバスに乗りました。
バス停の少しだけ先にいると乗りやすかったです。
で、バスのおじさんに聞いて19時57分に到着。(バスのおじさんが超親切だった!)
入り口のおばさんに簡単な韓国語で話し掛けると「あぁ?!!」と言われ、「10000ウォン」とだけ言われ、第一印象最悪!!クレーム言おうかと思いましたね。
靴箱の鍵を貰い、私はコネストや他のブログで手続き方法を確認していたので、そのまま女性のロッカー(地下)へ。
女性の場合、一番地下に行くとおばさんがいて「チケット」と言われました。
感じの悪いおばさんに貰ったチケットを木の箱に入れて、靴箱の鍵を渡すと、引き換えに更衣室の鍵をくれました。
服を脱いで温泉へ。
温泉は広めだけど、普通です。
男女共用の寝室や、売店、マイナス何℃かの寒い部屋のある階は、親子連れが多いです。そこの階から高温・中温・低温のチムジルバンに出れるんですけど、そこも普通な感じ。空が見えるのは良かったかな。
しかも他の人と距離が近い感じなので、他の韓国人やスタッフのおばちゃんがよく見ています。これが嫌でした。
売店で買ったとうもろこし2000ウォン。日本と韓国のとうもろこしは違うと聞いていたのですが、これが超不味い。
日本のとうもろこしは甘くてシャキシャキしていますが、韓国のは味がなくて食感モチモチ。不味い。
チムジルバンの前の炭で自分で焼きます。
シッケは2000ウォン。これは普通に美味しかった。(当たり前?笑)
売店のおばちゃんは愛想が良かったです^^
売店はキーではなくて、直接現金で払います。
屋上のサムギョプサルが美味しいと聞いていたのですが、真っ暗で花壇も荒れ放題でした。
私は食堂の奥の女性専用の部屋で寝ましたが、ここの部屋だけ明るいままでした。
携帯の充電が無料で出来るのは良かった。
あと女性用寝室の奥にある塩チムジルバンが温度も適正なのに汗がじわじわ出るし良かったです。
起きて朝風呂が最高!朝から入りに来てる韓国人が結構いました。
帰りは女性専用の一番地下のおばちゃんに更衣室の鍵を渡して靴箱の鍵を貰って、そのまま帰ります。
バスは新村行きとソウル駅行きの2つがあるので、バスの前にある紙を見て確認して下さいね。(ハングルでしか書いていないので、分からない人は運転手さんかお客さんに聞いてみて下さい^^)
私はもう2度と行くことはないと思います。
居心地あんまり良くなかったからね。
でも売店のおばちゃんが日本人は分からない(ハングルが読めない)と思って値段をぼったくらないところは良いと思います。ちゃんとした値段を教えてくれました。私はハングルが少し分かるので。
中温や高温のチムジルバンは足が熱くなるので現地の人も靴下を持ってきていました。私もネットで調べていたので持参しました。
チムジルバンは他にもあるので、あえてここに行くことはないです。
でもドラゴ○ヒルスパとか日本人はぼったくられるとか聞くので、それはなさそうな所は良いと思いました。
一番優しかったのは、行きと帰りのバスのおじさんでした^^アジョシ、カムサハムニダ〜〜
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[223630]
雷・豪雨でも~^^楽しい! (返信: 0 )
投稿者:beby さん 14.06.26
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
6月23日am・9:00頃~
娘と二人で、ホテル近くの地下鉄5号線(533)光化門駅から(532)西大門駅3番出口へ出て

市バスの7024停留所あります。西大門駅(中央分離帯のバス停留所)

雨が降っていて道路からの水跳ねがありそうでしたので
その先の西大門でバスに乗りました。

スプソク漢方ランドの駐車場内でバスが止まります。
(終点でないみたいで、降りない方もいました)

着いて、お天気も良くなり日差しがまぶしく山のなかの新鮮な空気がうまい~!

入口に料金表があり、1ひとり:10000ウォン

靴箱キーを渡され、エレベーターで女性は2階へ行き
着くと売店のおばさんにその鍵を渡す
ロッカーキーがもらえます。

先に炭釜へ。。その前に炭釜用のかぶりものが売っていたので1枚10000ウォンで
娘分と購入!!

3つの釜がありましたが、微温釜にしか入れず中温釜に入ろうとしたところ
幕をめくっただけで、熱風がめを刺しとても無理。
高温なんて、もっと無理だと思い覗きもしませんでした。

優しい熱さの釜の中でも、汗の出方が半端ないです!!

と、外の屋根付き休憩所に行くと。。物凄い豪雨に雷ゴロゴロ⚡☔⚡

売店でシッケを買い外の屋根付き休憩所へ行き
雨風が天然クーラーのようで気持ちのよい凉しさでした。

で、食堂でご飯を食べ(メニュー表に日本語明記)豚肉の炒め定食とテンジャンチゲを食べました。味噌の匂いが独特で臭いけれど身体には良さそう~^^

さて、お風呂へと!
広い風呂場で、メインの湯船が3つ/水風呂1つ/プール風呂(水)1つ/ぬる湯があり
サウナは3つあるなか、1つだけ使えました。

アカスリ18000ウォン~

かなりディープな場所です。来て良かった!

昼頃・豪雨だった雨も止んでいて

帰りは、建物の前にバスが止まっているのでソウル駅方面「ソウルニョッk・カヨ?」を聞き
「ソデムンネリゴ・シッポョ」(西大門駅で降りたいです)
と言うと、うなずいてその場に着くと教えてくれました^^

初めての市バスに乗り・行きたかったスプソク漢方ランド

有意義な時間が過ごせました^^🌷🌷🌷
スプソク漢方ランド
炭釜帽
7024バス&タクシ...
  
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[223011]
のんびりした健康ランド? (返信: 0 )
投稿者:maiko3150 さん 14.06.19
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
14年06月08日 22:00頃に行きました。
イラ韓でもお馴染みのチムジルバンです。

地下鉄 新村駅からあらかじめ調べておいたバスで行くつもりだったのですが、いつまでたってもバスが来ないため、バス停を調べてみると、詳細は分からなかったのですが、週末はバス通りが歩行者天国になっており、どうやら期間限定⁉で週末だけバスの経路が変わるみたいでした。

他のバスで行けないかをアプリなどで調べてみるものの、埒が明かないため、思い切って歩いていくことにしました。🏃

地下鉄の新村駅から北上して、新村駅(地上)を過ぎ、大きな通りを右折して道なりに進み、途中の分岐を左に曲がって緩やかな上り坂をしばらく歩いていくと、暗い夜道の先に看板が見えました。
地下鉄の新村駅から20~30分近く歩きました。🏃💦

入口で「入浴のみ」か「入浴+石釜」を選んで、料金を支払うと下駄箱のキーを渡されます。
日本人がよく来るためか、受付の方は慣れている雰囲気でした。

下駄箱に靴をしまったら、キーを持って浴場(男湯または女湯)に向かい、浴場の入口にある受付で、下駄箱のキーと引き換えに脱衣場ロッカーのキーを受け取ります。

順番として、この浴場で体を洗ってから石釜サウナに向かいます。
浴場には、垢すり用タオル(ナイロンタオル)と普通のタオル、着替え用のチムジル服が用意されているので、手ぶらで来ても大丈夫です。😌

浴場内は普通の銭湯みたいで、シャワー、洗い場の他に、温度の違う浴槽が3箇所と大き目の水風呂、それに今回は入りませんでしたがサウナと、垢すりやマッサージを行う場所がありました。

チムジル服に着替えてから、浴場を出て場内の案内に沿って石釜サウナに向かいました。
一応日本語の案内板があるのですが、日本語の表現が微妙なのでちょっと混乱します。😅

石釜サウナは、中で薪を燃やして温度を上げた後、薪を取り出して中に入ります。
石釜は3箇所あって、薪を取り出したばかりの「高温」と取り出してしばらく経っている「中温」の釜があります。

「中温」は、じわじわ汗ばむぐらいの温度で、中では談笑したり、本を読んだりおのおの自由に過ごしています。
人数も「中温」が一番多くて、私が入ったときには10人前後がいました。

「高温」は、事前に調べた情報では、床が非常に熱くなっているので靴下が必須とのことでしたので、汚れてもいい靴下を履いていきました。
想像していたほど熱くは感じませんでしたが、すぐに汗が噴出すぐらいの温度です。💦
確かに靴下は必要で、長くても10分ぐらいが限界だと思います。

釜の前には、売店で売っているサツマイモなどを焼くための炭火があり、皆さんいろいろなものを焼いていました。🍴

場内の売店では、飲み物・お酒・軽食・カップラーメンなどが売っています。
湯上りということもあり、今回はシッケ(2,000ウォン)を飲みましたが、スッキリした甘さで美味しかったです。😌

売店のある階は休憩スペースになっており、マットを敷いて横になったり、仮眠したり💤、食事をしたり🍙、テレビを見たり📺と、皆さん自由なスタイルでリラックスしていました。

このあたりの光景は日本の健康ランドに近いものがありますが、年齢層がより幅広くて過ごし方のバラエティが多く感じます。
あくまで旅行者目線ではありますが、韓国人の日常を覗き見たような感覚がありました。

大きなお風呂で体もスッキリし、気分的にもリラックスできたので、機会があればまた訪れてみたいです。😌
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[215175]
念願のスッ釜体験してきました!!マッサージおススメです!! (返信: 0 )
投稿者:カヲリン さん 14.03.31
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 3月28日、3時頃、三清洞から、タクシーで行きました。
明るい時間でしたので、近くのお寺も行き、観光もした後、ゆっくり楽しんできました。

 前日に、他のチムジルバンで垢すりしたので、1時間30000Wの指圧マッサージをしました。(ちなみに、こちらは、垢すり18000wぐらいで安かったです。)
これが、最高に上手で、丁寧!!
なんという、コスパの良さ!!
久しぶりの大ヒットです。

スッ釜は、イラ韓の通りの焼き芋や、餅を焼いている地元密着型チムジルバン!!
何か、日本の昭和に来たような雰囲気でした。

スッ釜は、熱いけれど、空気感が気持ちよく、中で、韓詩を朗読しているハルモニがいたりして、みんなで拍手したりして。
きれい好きなはずの友人も、この面白さに感動していました。

ソウルのチムジルバンとは、思えないローカル色の強い所でしたが、楽しめました!!


歩いて、5分で立派な...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
返信する
[195703]
いってよかった! (返信: 0 )
投稿者:pinksoda さん 13.09.30
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
イラ韓で見て以来ずっといってみたいと思っていました!
新村駅3番出口前のマクドナルドを左に進みバス7024番線に乗り終点にいくと目の前にあります。
コース8万Wを利用。どうしていいかわからずおろおろしているとアジュンマ達が
案内してくれました。説明してくれますが韓国語で英語もわからない様子で困っていると
日本語を話せるお客様が助けてくださいました!
店員さんも知っている日本語を話してくれたりすごい温かい人ばかりでした。
コグマを炭で焼き、河本さんが食べていたムっご飯を食べました。
思っていたよりおいしかったです。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[184977]
大好きな場所です。 (返信: 0 )
投稿者:hagu さん 13.06.22
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
もう、7-8-回行っているのですが、
本当にいいところです。

季節により色々な景色が楽しめます。
新緑の綺麗な時期には、爽やかな風が心地よいし
秋の紅葉の時期もです。
でも極寒の季節には、熱々の高温が気持ちいいし・・・

何度か行って理解した事ですが
低温、中温、高温は常にどこかで薪を燃やしていて
中の炭が出来上がった頃に表面のレンガを壊し、
大分、経ってからおじさんが炭を取り出し、
板をひいて、高温ルームになるのです。

時間が経って、温度が低くなると、高温は中温に
中温は低温に・・・クルクル回っています。

また。低温になった中に新たに木をキッチリ積んでいく作業は・・
毎日やっているとは言え、技術を要するのだろう。と。見ていて感心します。

熱い中から火を取り出す作業なんか・・・
すごーーーイ迫力です。
その火種がポカポカルーム。と・・私は呼んでいる
真ん中に火がある、みんなが背中を向けている部屋に
持って行ったり、コグマを焼くコンロの火種や、
屋上の焼き肉の火になるのです。

あと・・ポカポカルームの入り口にある、足洗い場にある
木酢液は炭を作るときに出る、液で
凄い殺菌力があるので、水虫や皮膚炎に良いそうです。

でも手に少しついただけで、すごーーい匂いなので注意です。

初めてだとなかなか全体像がつかめず、
色々見逃してしまいがちですが、
いろんな事を知ると、もっともっと楽しくなります。

    今度は朝から晩まで一日中ノンビリしたいな・・・
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[171020]
旧正月に行って泊まってみました。 (返信: 0 )
投稿者:ネコマネキ さん 13.02.12
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
いろいろ調べてこちらのスッカマが面白そうだったので行ってみました。

寒い中バスを待って行ってきましたが、山にあるのかと思ったら
そんなに遠くないのでタクシーでもよかったな・・・と思って
帰りはタクシーを使いました。

旧正月の前日だったので空いているのかと思いきや
むしろにぎわってましたね。

スッカマは確かにディープで面白かったです。

特に「花湯」といわれる超高温のスッカマは幕を開けても一歩も足を踏み入れられないほどで断念しました。
私は今から火葬でもされるのか・・・(゚A゚;) と思うほどです。

一応囲まれてはいますが、半分野外みたいな感じなので今時期は
スッカマの外は寒いです。

土間なので足元は土っぽいので靴下を履いていって正解でした。
もう捨ててしまうような靴下を持っていくとそのまま捨てられて便利ですよ^^

施設的にはかなり地元色が濃いかと。

子どもがぎゃあぎゃあうるさいし、チムジルバン特有のザコ寝スペースははっきりいって騒がしい。
男の人もいっぱいいるので神経質な方には向かないかも・・・。

食堂でテンジャンチゲとスンドゥブチゲ食べてみました。
普通においしいです。


そして、ここでのお泊りですが・・・

チムジルバンのくせに寒い!!((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
(この時期だから特にだと思うけど)

時期的な問題かもしれませんが
私が行ったときはフロア自体あんまり暖かくなかったです。

マットはありますが、タオルケット的なものは一切ないのでごろごろするには
汗をかいた後だと寒いです。


一応、女性用の仮眠室があります。
そんなに広くないので早いもの勝ちですね。

しかし、むしろそこが一番寒かった・・・。 

天井に遠赤の小さいパネルヒーターが一つあるだけでぜんぜん暖かくないです。
もはや下に敷くマットを掛布団代わりにして寝てる人も結構いました。

わたしはダウンコートを持ってきて掛けて寝たほどです(笑)

ここのチムジルバンは泊まりには向いてませんね~。
スッカマを楽しんで夜は宿に戻って寝るほうが無難だと思います。

日本語で案内が少しだけ書いてあったりしますが意味は分かりますが
若干ヘンな日本語です。

韓国語で話していたのでわかりませんが
たぶんあんまり日本語は通じないと思います。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[168734]
行ってきました♪ (返信: 0 )
投稿者:ハトコちゃん さん 13.01.24
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
いつもは「シロアム」へ行っていましたが
イラっとくる韓国語講座で見て、たどりつけるか不安でしたが
コネストでコピーした地図を一般タクシーの運転手さんへ見せたので
なんとか送り届けていただきました。

日本人はまったく会わず、言葉もほぼ通じない中で
入場料を払って中へ。(2人で22000ウォン)

アカスリをお願いしたところ、順番待ちで30分くらい待ったでしょうか。
日曜の夜なのに、結構混んでいました。

今まで韓国へ何度も行って、その都度アカスリをやりましたが
ここのアジュンマは本当に上手い!
ひと皮どころか、ふた皮もみ皮もむけたような感じです。
お値段は一人17000ウォンです。

中の食堂がおいしいと口コミにありましたが、日曜だからか
すでに閉まっていました。次回利用したいです。

炭窯は少し入っただけなのに、肌がツルツルになりました。

バスで行く自信がなかったので、往復ともに一般タクシーを利用しましたが
それでも明洞あたりの日本人専門汗蒸幕あたりに行くよりは
全然オトクです。

今後、必ず行く場所にしたいと思います。

修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[160820]
評判の炭窯を体験して来ました (返信: 4 )
投稿者:まっぽあっぱ さん 12.11.17 / 最新レス:まっぽあっぱ さん 12.11.21
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
11月15日 16時頃 訪問
7024番バスの終点で降りると目の前に入り口が有ります
受付のアジユマが日本人も良く来ると言ってました
簡単な会話はできるようでしたよ

受付で10000ウォン払ってチムジル服をもらいます
男性は 3階に 女性はタオルとチムジル服をもらい地下1階へ
男性の垢擦りは 浴場内にあるブザーを押すとロッカールールで
待機してたアジョシがパンツ一枚になってきて垢擦りしてくれました

メインの炭窯ですが 1階外にあり サンダルを履いて外にでます
微温 中温 高温 に別れていて 花房 は準備中?の様でした

微温 中温 は気持ち良く汗がでてきて利用できたのですが 高温窯は
入ったら足の裏と顔が痛くて大変でした 2~3分程で我慢出来ずに退散😭

妻が購入した頭からかぶる顔を守るマスクを借り 靴下をはき 再度高温窯へリベンジです‼
覚悟してカーテンをくぐり窯内へ マスクと靴下のおかげで我慢出来るほどに感じられ
座ったらすぐに大量の汗が💦💦 さすがに目の部分が痛くてタオルを巻き
10分程我慢しました 外に出て休憩スペースに腰かけると チムジル服から湯気がでてきました

おくには治療用のスペースがあり 手術跡や身体の悪い場所に炭を溶かした?水を塗って
身体を温めている方達が沢山いました
汗をかいたあとは肌がすべすべになってました😍

お風呂や休憩スペースは 他のチムジルバンより小さく普通です
炭窯は最高に気持ち良く お勧めです👍
7024番バスの終点で降...
利用料金表です ( 10000...
微温の窯
中温の窯
マキをいれ準備中の窯
アイスルームのペンギ...
高温窯の内部 ( 見にく...
完全装備の顔用マスク...
炭窯の熱対策? 長袖 ...
 
修正 削除依頼 チョア! [ 7票 ]
まっぽあっぱさん / 12.11.18 翻訳(번역)
ここの 4階 ( 屋上 ) には食堂があり
昼食をとりました
イラ韓で河本氏が サムギョプサルを食べてた場所です

私達は国産の オリコギ ( 鴨肉 ) を注文
一人分が 12000ウォン でした
あらかじめ少し 炭窯をあたためたときに出来る 炭で焼いてあり
自分たちで テーブルで焼き上げます

余分な油は下に落ちるので とても美味しかったです😍

ーーーー――――――――――――――――――――――――――

追記

昔ながらのテンジャンを使って作る
テンジャンチゲがチンチャ マシイッソヨ👍
わざわざ ここの テンジャンチゲを食べに来る人達が
多いと言ってました

妻もオモニが昔作ってくれた味がすると言ってました
日本語のメニューあり
国産のオリコギ(鴨肉...
昔ながらのテンジャン
  
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
T-OMOさん / 12.11.18 翻訳(번역)
自分も夏に行きまして、

サムギョプサルを食べました。

ここの食堂は野外にもテーブルがあって

バーベキュー気分で食事ができて  

お肉とビールで最高でした!

修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
まっぽあっぱさん / 12.11.19 翻訳(번역)
T-OMO さん 初めまして

夏に行かれたとのこと
屋外のテーブルで バーベキュー気分で
お肉 🐷 🐮  とビール いいですねー🍺

今回は寒かったので 外は無理でしたが
次回は 屋外でビール🍺 楽しみです
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
まっぽあっぱさん / 12.11.21 翻訳(번역)
あまりにも 気分がよく 肌もすべすべになったので
妻にせがまれ 帰国日前日の17日 夕方
新村の現代デパートの帰りに伺いました

受付のアジュマが 「おとといきたよね 覚えてるよ」と
声をかけてくれました「良かったから またきたよ」と答えると
嬉しそうな顔をして笑ってくれました

この日は土曜日だったので 家族連れやカップルが多く
休憩スペースは大混雑で 子供たちが走り回ってました

炭窯の場所も人がいっぱいで 順番待ち状態
窯の中は20人ほど入って動きも取れないほど
9時半~10時頃には少し人が少なくなると常連さんが言ってたので

1階の食堂で トトリムッパッ 6,000ウオンとミヨックッ 5,000ウオンを注文
食事を済ませ 少し休んでから 炭窯に挑戦‼

すると そこに「花房」の文字が✨
他の方が投稿されていた あの 「花房」です
これは気合を入れて 挑戦せねば👊

9,000ウォンで買った顔用のマスクをかぶりタオルをかぶって
いざ 「花房」内へ 痛い 痛い😣
熱い のではなく痛い😭 んです10秒も持ちません
これは危険だと思い 何とか外へ

確かにこの窯には 誰も入ってませんでした
常連さんらしき アジュモ二が 大きなバスタオルを3まい重ねて
中に入っていきました  なかなか出てきません
だいじょーぶ? と心配になってると 湯気を立てて出てきました

なれた方でないと 危険です‼ 皆さんも体験するときは
十分に対策をして挑戦してみてください
治療用の場所に焚いて...
花房 ( 超高温 ) の文字
ミヨックッ
日本語のメニューあり
トトリムッパップ
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[159375]
花房熱い!!おもしろい!! (返信: 0 )
投稿者:うえのひろ さん 12.11.05
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
このスプソク漢方ランドの魅力にはまってしまい、これまで3回行きました。

様子は他の方が詳しく書いてくださっていますが、「花房」の規格外の熱さに、
思わず笑ってしまいましたのでレポートします。

この「花房」、先に他のリピーターの方がご紹介くださっていますが、
私が3回目に行ったときに、その扉が開かれました。土曜日の午前中でした。
「微温」「中温」「高温」の釜の前にはカーテンの仕切りがありますが、
なぜかその「花房」の前には仕切りがありませんでした。

気が付くと下駄が出され、それを履く一人のアジュンマ。
そのお体には何重にもバスタオルが巻かれ、頭部・顔を守るタオルも巻かれ、
靴下を履き、そして下駄を履き・・・何事かという重装備で、中に入っていきました。

ちょっと試そうと、中に入ったアジョッシは、軽装だったためすぐに出てきました。

「なんだ、なんだ?」と興味がわいてきたので、ちょっと近くに行くと、熱い!

~アジュンマは中で熱さに耐えています。

私も軽装でしたが、試しにとりあえず頭部を守り、下駄を履いて中に・・・
今までに体験したことのない熱さ。何度超えてる??
まるでオーブンの中にいるようでした。

10秒ほど入り、軽装では身の危険を感じたので外に出ました。
売店に、顔を覆うマスクが売っていた意味が、ようやく分かりました^^;
そのあと入った高温が普通に感じてしまいましたが、
錯覚、錯覚^^;気のせいという事で・・・

~そのアジュンマはこれから挑戦?する人たちの視線を受けながら、また入っていました。
本当にすごい!慣れている地元の人なのでしょうね。
他の人は、入ってすぐに「こりゃだめだ」と出てきていました。

この熱さは炭窯だからなのでしょうか。経験できて、実に楽しかったです。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[142014]
なかなかディープな体験 (返信: 0 )
投稿者:kanchija さん 12.06.23
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
みなさんのお話を参考に、先週の土曜日の朝10時半頃から15時頃まで滞在しました。

以下、みなさんの補足プラス感想を書きます。

新村の3番出口を出て、と書いてあったので、その通りに出ると目の前にマクドナルドが。
これを右に行くのか左に行くのか迷いました。
近くにいたヤクルトレディ(韓国にもいるんだ!)に尋ねると、マクドナルドに向かって左方向とのこと。
しばらく進むとバス停がありました。

アリタウム前ということでしたが、工事でぶっ壊してました。隣のTONYMOLYは目印として残ってます。

終点だったので、乗ってしまえば楽ちん。歩けないこともない、とのことでしたが、私には無理です~。

入口で90000ウォン支払って、靴を入れ、靴箱のカギをお風呂の入口でロッカーの鍵と交換しました。

垢すりはそれなりに混んでいて、20分ほど待たされました。
その間湯船に浸かったり、サウナに入ったり。

その後、屋上のレストランで、サムギョプサルをいただきました。
女性3人で、2人前と、それぞれにご飯を注文。
ここで支払をするのに、財布をロッカーに入れたままだったので、取りに戻るというサザエさん状態(苦笑)。

その後、噂の炭窯サウナへ。
この光景はさすがに初めて!
みなさんがその辺を丁寧に描写されているので割愛しますが、来てよかった~♪とテンションがあがりました。

微温ではゴロンと寝ころべるほどの熱さ、中温では汗が全身から吹き出すほどでしたが、普段から岩盤浴で汗を流しているので、いい感じだと思いました。
高温は、入口付近で無理と判断、即座に引き返しました。
ほかのお客さんも分厚いバスタオルを2枚3枚と重ねて被って入られてましたが、そこまではして入らなくてもいいかな^^;

サムギョプサルでおなかがいっぱいだったので、ほかは食べられませんでしたが、ホイルに包んだ焼き芋も焼いて食べたかったし、シッケも飲みたかったです。

無料とあったドライヤーは、3分100ウォンになってました。

帰りはちょうどソウル駅行きのバスが来たのでそれに乗って、ロッテマートでお土産を買いこんでホテルに戻りました。

日本人観光客の人には会いませんでしたが、一緒に行った友達が持ってきた最新のガイドブック(タイトル不明です。。。)には掲載されてましたので、今後増えるかもしれませんね。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[129441]
行ってきました。 (返信: 0 )
投稿者:まぬる さん 12.03.20
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
これまでの他の方のクチコミのお陰で迷うことなく行けました。
バスは20分くらい待ちましたが、新村のバス停から10分くらいだったと思います。

店の中の案内は日本語でも記載されていてました。

チムシルバンは微温が限界でした。その他は顔が熱くて無理でした。
目、鼻、口をあけてミイラみたいにタオルをぐるぐる巻きにしている人もいました。(^_^;)
チムシルバンの傍にテレビがあり横になって涼めるスペースがあるのでくつろげます。炭でジャガイモや餅を焼いている方がいるせいか、室内は炭や薪がほのかに香っているように感じました。

チムシルバンに何度か入ってから、屋上の焼肉を食べました。
2人前からですが、サムギョプサル一人前13000ウォンです。
お肉は薄めですが、焼いたキムチや薄く切った大根が載せてあるエゴマの葉と食べると最高です。

仮眠室で横になって休憩した後、入浴して帰りました。
ホテルに戻ってもまだ体はポカポカでした。

帰りのバスは新村行きとソウル行きがあるとクチコミにありましたので確認して乗りました。ソウル行きに乗ったのですが、地下鉄5号線西大門駅も経由しました。

夜行ったので終バス時間を気にしながらでしたが、昼間にもっとのんびり行きたいです。また行こうと思いました。

屋上
薄く切った大根が載せ...
  
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
前へ12次へ
このページを見た人はこんなページも見ています
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
フィルステイ梨花ブティック
梨花女子大が目の前!人気のショップが集まる梨大の女性専用ゲストハウス
1,870円~
クチコミ評価 5.0 / 1件
コージーボックス ゲストハウス
ショッピングを満喫したいアクティブ派におすすめ!梨大の駅チカ、移動に便利
5,830円~
クチコミ評価 5.0 / 48件
地図で見る
韓国エステ特集記事
肩こりや足のむくみを解消!顔もボディもスッキリ痩せ!
9月までオトク!日中の時間帯がオイシイ豪華特典コース♪
夜エステはホテル近くで!コルギ・肌ケア・汗蒸幕など
夜ショッピングのお供に!よもぎ蒸し・マッサージなど
もっと見る
掲載日:10.10.17
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
新村・梨大 新村・梨大
エステのご予約はコネストで
営業時間・お問い合わせ
予約の流れ
利用規約
エステQ&A
韓国エステガイド
よもぎ蒸し
あかすり
スポーツマッサージ
経絡指圧マッサージ
足ツボマッサージ
アロマオイルマッサージ
小顔ケア
骨気(コルギ)
ゆがみ矯正
痩身・ダイエット
ネイル・ジェルネイル
まつ毛エクステンション
チマチョゴリ・韓服撮影
韓国エステジャンル別お店リスト
汗蒸幕・韓方エステ
マッサージサロン
エステサロン
スパ・リラクサロン
ネイルサロン
メイクアップフォト
美容院・ヘアサロン
チムジルバン・サウナ・温泉
韓国エステ特集記事
韓国エステ・テーマ特集(25)
韓国エステ体験レポート(6)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]