韓国旅行「コネスト」 韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」のあらすじ(作品情報)
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
エバーランド1日+往復バス乗車券付がお得!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

雲が描いた月明かり

クルミ クリン タルピッ / 구르미 그린 달빛
KBS2月火ドラマ 22:00
お気に入りに追加 (登録者 : 10人)   印刷する
人気若手俳優パク・ボゴム出演のフュージョンロマンス史劇!
朝鮮時代後期、礼楽(中国の礼儀と音楽)を愛した天才君主、孝明世子(ヒョミョンセジャ)をモチーフにした王宮ロマンス。ツンデレ皇太子、男装の宦官、魔性のイケメン学者など、魅力的なキャラクターたちが織り成す朝鮮時代の青春ストーリー。
あらすじ
幼い頃から男性として生きることを強要されてきた女性ホン・ラオン/サムノム(キム・ユジョン)は、たまりにたまった借金を返すべく、男装をしながら恋の相談を受ける女心の専門家として過ごしていた。
ある日、恋文の代筆をしてあげていた依頼主から、自分の代わりに相手の女性に会ってきて欲しいと頼まれる。しかし向かった先にいたのは、恋文相手の女性ではなく、その兄である皇太子イ・ヨン(パク・ボゴム)。ラオンは自身が出会った人が皇太子とは知らずに、自らの素性がばれてしまうことを恐れヨンを落とし穴に閉じ込めるのだった。
数日後、借金取りに捕まってしまったラオンは契約書にサインをさせられ、内侍試験を受けるために宮廷に連れて行かれる。性別が発覚することを恐れたラオンは、夜中に宮廷から脱出しようと試みるのだが、暗闇の中で偶然出くわしたヨンに見つかってしまい…。
ラオンは男装を隠し通せるのか?イタズラ好き皇太子ヨンとの恋の行方は?ハラハラドキドキな王宮ロマンスストーリーから目が離せない!
雲が描いた月明かり
監督 : キム・ソンユン、ペク・サンフン
脚本 : キム・ミンジョン、イム・イェジン
出演パク・ボゴム、キム・ユジョン、ジニョン(B1A4)、チェ・スビン、クァク・ドンヨン
放送開始日 : 2016年8月22日
最高視聴率 : 23.3%
ホームページwww.kbs.co.kr/drama/gurumi/
関連記事
【コネスト韓国地図】「雲が描いた月明かり」ロケ地一覧
ドラマ「雲が描いた月明かり」 視聴率が2倍に上昇
ドラマ「雲が描いた月明かり」 全国視聴率20%突破
【K-POP韓国語】SISTARソユ&ユ・スンウ「もう眠れない」(OST)
【K-POP韓国語】Gummy「雲が描いた月明かり」(OST)
日本で人気の俳優出演作が目白押し!話題の韓国ドラマ4選 韓国ドラマトップ
皇后の品格 (ファンフエ プムギョッ)
アクションや豪華衣装にも注目!架空の皇室を舞台にしたラブロマンス
ボーイフレンド (ナムジャチング)
ソン・ヘギョ×パク・ボゴム共演で放送前から話題のラブストーリー
鶏龍仙女伝 (ケリョンソンニョジョン)
韓国童話がモチーフ!669年の時を越えた仙女と木こりの愛の行方は?
とにかくアツく掃除しろ! (イルタン トゥゴッケ チョンソハラ)
潔癖なイケメンCEO×ズボラな就活生の胸キュンラブコメディ!
最新韓国ドラマ もっと見る
バッドパパ (べドゥパパ)
実力派俳優チャン・ヒョクが元ボクサーの刑事を熱演!娘のために決め...
江南スキャンダル (カンナム スケンドゥル)
お金で人を買おうとする男性と、愛を売ろうとする女性の道のり長いラ...
テジャングムが見ている (テジャングミ ポゴイッタ)
ドラマなのに韓国料理レシピも?!少女時代ユリが新感覚バラエティド...
どけよ、運命 (ピキョラウンミョンア)
コミックな演技が人気のソ・ヒョリム主演!運命に逆らい、やりたい事...
韓国エンタメ もっと見る
韓国映画ランキングTOP5~2019年5月第3週 韓国映画ランキングTOP5~2019年5月第3週
アクション俳優マ・ドンソクが大活躍、「悪人伝」が堂々の1位!
韓国映画ランキングTOP5~2019年4月第4週 韓国映画ランキングTOP5~2019年4月第4週
大人気アニメ劇場版や家族愛がテーマの映画がランクイン!
韓国映画ランキングTOP5~2019年3月第3週 韓国映画ランキングTOP5~2019年3月第3週
子役出身の人気女優主演作が首位獲得!
韓国映画ランキングTOP5~2019年2月第3週 韓国映画ランキングTOP5~2019年2月第3週
観客1,450万人以上を動員した抱腹絶倒コメディが独走!
韓国芸能ニュースリスト もっと見る
ヤン・ヒョンソク代表、YGの全職務から辞任…「恥辱耐えがたい」 ヤン・ヒョンソクYG代表プロデューサー(50)が引退を宣言した。 ヤン・ヒョンソク代表は14日、YGエンターテイ... 19年06月14日 16:47
歌手カン・ダニエル「キスされたいスター」1位…2位・俳優パク・ボゴム、3位・俳優コン・ユ 歌手カン・ダニエルが「キスデーにキスされたいスター」の1位に選ばれた。 先月26日から12日まで小・中・高校など... 19年06月14日 12:00
MAMAMOOのファサ、目に留まるセクシーな歩き グループMAMAMOOのファサが14日午前、海外日程のために仁川(インチョン)空港を通じて台北に出国している。 19年06月14日 11:00
その他韓国ドラマ・韓流情報
ドラマ・映画ロケ地に訪れる
現地ツアー
「会える」スポットがこれ一本に!
目からウロコ、実は無敵の韓流路線
放送局観覧からダンスレッスンまで、K-POP・エンタメ体験ツアー特集

※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ドラマアクセスランキング

神との約束 (シングァエ ヤッソッ)

ボーイフレンド (ナムジャチング)

ミスティ~愛の真実~ (ミスティ)

皇后の品格 (ファンフエ プムギョッ)

復讐の女神 (ミス マ:ボッスエ ヨシン)
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]