韓国旅行「コネスト」 韓国旅行でのトラブルと対処法(盗難・犯罪) | 韓国旅行基本情報
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国旅行でのトラブルと対処法(盗難・犯罪)

여행트러블과 대처법(도난,범죄)
韓国旅行ビギナー必見!韓国の治安と安全は?
韓国は治安が安定しており、女性どうしの旅行や一人旅も大きな心配はありません。

しかし、どんなに治安のよい国でも、窃盗、詐欺、強盗などに遭遇する可能性がないとは言い切れません。

とくに観光客は狙われやすいので、万一に備えて代表的な例をあげてみます。ぜひ韓国旅行の予備知識として参考にして下さい。
韓国旅行時に注意したい旅行者が遭遇しやすい犯罪・トラブル
1.置き引き、スリ、ひったくり
被害例
人混みでは貴重品に注意
人混みでは貴重品に注意
・繁華街や大型マート等で買い物中にパスポート、現金等のスリ被害に遭った。
・見知らぬ人から話しかけられて気が付くと財布を盗られていた。
地下鉄に乗る時すれ違いざまに財布を盗られた。
・レストランで食事している間に席に置いてあったバックを置き引きされた。
・空港で、荷物から目を離した隙に貴重品の入ったカバンごと置き引きされた。
チムジルバン滞在中、ロッカーを解錠され、貴重品を盗まれた。
防止策
貴重品はホテルのセーフティ・ボックスへ
貴重品はホテルのセーフティ・ボックスへ
・たくさんの人が集まる駅や空港、ホテルのロビーなどでは荷物から目を離さないようにする。
高速バスKTXなどの車内では貴重品は身につけるか、手元に置いておく。
・財布やパスポートはバッグの内ポケットなど外から見えず、かつ簡単に出せないところにしっかりしまう。
・必要以上の現金を持ち歩かない。
・パスポート、現金、クレジットカード、航空券などは分散して保管する。
・貴重品はホテルのセーフティ・ボックスに預けておく。
海外旅行保険では現金の盗難は補償されない
海外旅行保険では現金やクレジットカードの盗難、スリなどの被害は補償の対象外です。しかし、トラブルが起きて弁護士が必要という事態にならないとも言えません。万が一に備えて、海外旅行保険の加入をおすすめします。
また、海外旅行保険加入時には補償範囲をしっかり確認しておきましょう。
2.飲食店、屋台、露店でのぼったくり
被害例
ドラマで見る屋台は案外、割高
ドラマで見る屋台は案外、割高
・市場の屋台などで不当な料金を請求された。
※屋台の料金は一般店よりも割高の場合が多く、旅行者側がぼったくりと勘違いしてしまう場合もある。
防止策
価格表示をしっかり確認
価格表示をしっかり確認
・値段が表示されたメニューを準備する屋台や値段表示のある露店を利用する。
・前もって値段を確認してから注文する。
・カードで支払った場合は、その場でレシートを確認する。
※ぼったくりではなく、機器エラーや操作ミスもあるので、すぐに気づけばその場で解決できる
・飲食店では、ぼったくりではなく、習慣の違いによるコミュニケーショントラブルも多いため、疑問に思ったら、その場で確認する。
※例)ランチは1人前OKの鍋料理も、ディナーは2人前以上でないとNGという場合、旅行者が請求金額を見て、ぼったくりと勘違いしてしまう場合もある。
3.タクシートラブル
被害例
・乗車したところ、遠回りされた挙句、法外な料金を要求された。
・4人で近場まで行くためにタクシーに乗車したところ、4人という理由で3,000ウォンで行くことができる場所を12,000ウォンと交渉された。
・偽運転手による違法営業車やレンタカーを使用した違法タクシー等に乗り、法外な料金を請求され、事故にあっても何の補償も受けられなかった。
・ジャンボタクシーに酷似したコールバンに乗車後、法外な料金を請求された。
防止策
必ずメーターを確認
必ずメーターを確認
・ソウル市公認の外国語タクシー「インターナショナルタクシー」などコールタクシーを利用する。
・客引きする運転手は信用せず、所定のタクシー乗り場や明るく人通りの多い場所で乗車する。
・料金交渉には応じず、メーター計算を指示する。
・乗車時に、メーターを押したかあるいはメーターが正常に動いているか確認する。
・乗車時に、ダッシュボード上に掲示されている運転手の身分証明書が実際の運転手と同一人物であることを確認する。
・タクシーに乗車する前にナンバープレートの上部の2桁の番号が30番台(一般タクシーは30~39番)であることを確認する。
コールバンとは?
重い荷物や大きな荷物を持った乗客のための貨物車のこと。コールバンは通常のタクシーとは全く異なり、メーターは設置されておらず料金は乗客との合意により決められるのが特徴です。

中には悪質なコールバンもあり、ジャンボタクシーに外装を酷似させたり、屋根にタクシー表示灯を設置したり、料金メーターを設置したりしているケースもあります。扉部分に漢字やカタカナで「日本語(可能)」や「自動ドア」などと表記して日本人観光客を目当てに営業しているケースもあるので、注意しましょう。

特に明洞(ミョンドン)東大門(トンデムン)ソウルタワー周辺など外国人観光客が多く集まる有名観光地でコールバン被害が多数発生しています。

荷物が多い場合は空港送迎サービスやスーツケース配送サービスを利用すると安心です。
4.詐欺
被害例
初対面の人との飲酒は要注意
初対面の人との飲酒は要注意
・日本語ができる韓国人もしくは日本人と親しくなり、高級クラブで飲酒したところ、法外な代金を請求された。
・日本語ができる韓国人もしくは日本人が親切を装ってガイド。後から高額のガイド料を要求された。
・ホテルなどで同じ旅行者を装った日本人に「盗難にあった」などの理由をつけられお金を騙し取られた。
防止策
・見知らぬ人に声をかけられたら警戒し、ついていかない。
5.呼び込み
被害例
しつこい勧誘には毅然とした態度で
しつこい勧誘には毅然とした態度で
・コスメ店の店頭で呼び込みをされ、腕をつかまれて店内に。何かを買わないと帰してもらえない強引さで接客された。また、何も買わないと暴言を吐かれた。
・市場の通りで、皮革製品が安いと呼び込みをされ、店まで案内するとついて行ったら、怪しげな路地に向かうので怖くなった逃げた。
防止策
・しつこい勧誘には耳を貸さない。不要な場合ははっきりと「NO」と言う。
・「店は別の場所にある」「もっといいものが店にある」などと別の場所に連れて行こうとする場合は、ついていかない。
6.ナンパ
被害例
ナンパは危険だらけ
ナンパは危険だらけ
クラブで、日本語ができる韓国人もしくは日本人から声をかけられ、飲みなおそうとどこかに連れて行かれそうになった。
・クラブで、英語でナンパされ、手を握られたり、体に触られたりした後、どこかに連れて行かれそうになった。
・クラブで踊っている振りをして体に触れるわいせつ行為やスリも発生。
・最悪の場合には酒に酔わされたり、睡眠薬を飲まされたりして、強姦されるというケースも。
防止策
あまり羽目を外さないように
あまり羽目を外さないように
弘大(ホンデ)江南(カンナム)などのクラブでは、日本語ができる韓国人もしくは日本人から声をかけられたら十分に警戒し、むやみについていかない。
梨泰院(イテウォン)は外国人が多く集まる多国籍な地域。昼と夜では様相が一変。薄暗い路地も多く、治安のよいエリアではない。英語によるナンパには要注意。
・深夜、ナンパで知り合った人とタクシーに同乗したり、車で送ってもらうようなことをしない。
7.宗教の勧誘
被害例
※イメージ写真。本文と関係ありません。
※イメージ写真。本文と関係ありません。
・大学生と思われる2人組が「韓国文化に興味ありますか?」と話しかけてきて、話がはずんだと思ったら、慈善事業の寄付をしつこく要求された。
・女性2人組に「韓国文化体験しませんか?」「チマチョゴリを着ることができますよ」と誘われてついていったら、宗教の勧誘で、なかなか帰してもらえなかった。
・一人でショッピングしていたら「韓国語お上手ですね」と話しかけられ、「いろんな国の人と友だちになれますよ」と言って宗教団体の事務所に連れていかれそうになった。
防止策
・大学生を装ったり、女性2人組だったり、警戒心を解こうとする設定が多いが、知らない人に声をかけられてもついていかない。
・「韓国文化に興味あるか」「日本語を勉強したい」「韓国語を教えてあげる」などと、セールスではなく、日本人と友だちになりたい風を装うが、街中で突然声をかけてくるのはおかしいと思うこと。
・「チマチョゴリが着られる」などと別の場所に連れていかれそうになったら、断ること。軟禁される危険性が高い。

※「宗教の勧誘」としましたが、特定の団体、宗教を指すものではありません。宗教団体、慈善団体と称し、寄付や物品購入の強要、連絡先の登録の強要などを行なう悪質な行為全般にご注意ください。
※以上のような事例は外務省や在韓国日本国大使館のHPで公開されています。
外務省:海外安全ガイド
在韓国日本国大使館:安全マニュアル
韓国滞在中の緊急時の連絡先
犯罪の被害にあったら、警察に連絡を!
警察:112番
警察:112番
警察:112番
韓国の警察には日本語通訳サービスがあります。 「Japanese Please(ジャパニーズプリーズ)」と伝えると日本語通訳者に接続され、通訳を通して警察官と話ができます。
全国365日24時間日本語通訳の利用が可能です。
事故に巻き込まれてしまったら、救急に連絡を!
消防・救急:119番
消防・救急:119番
消防・救急:119番
急な発作で倒れたり、事故に巻き込まれてしまったら消防/救急(119番)に連絡。

韓国の消防では電話上での3者間通訳サービス「Help me 119」システムを導入。「Japanese Please(ジャパニーズプリーズ)」と伝えると日本語通訳者に接続され、通訳を通して消防・救急隊員と話ができます。

日本語通訳の利用は全国365日24時間可能です。
不快な思いをしたので、苦情を申し立てたい!
韓国観光公社観光苦情申告センター
韓国観光公社では、飲食店やタクシーなどで不当料金を請求されたというような韓国旅行中の苦情をメールやファックスで受け付けるセンターを運営しています。申告された苦情については改善に向けた対応がなされます。
電話番号:1330
FAX:033-738-3734
メール:tourcom@knto.or.kr
営業時間:24時間、年中無休
日本語:可
ホームページ:韓国観光公社観光苦情申告センター
「ひとまず相談したい」…そんな時の日本語サービス
ソウル市が運営する総合電話案内・相談センター。観光や行政、医療など専門分野に特化した各種外国人サービスとも連携して3者間通訳を行なうといったサービスも提供。
韓国観光公社が運営する電話サービス。観光通訳案内士の資格を持った専門スタッフが対応。24時間、日本語での利用が可能。
韓国の日本大使館・領事館
・日本国大使館/日本国大使館領事部 位置
ホームページ:www.kr.emb-japan.go.jp

・在釜山日本国総領事館 位置
ホームページ: www.busan.kr.emb-japan.go.jp

・在済州日本国総領事館 位置
ホームページ: www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/

・外務省 
ホームページ: 海外安全ページ基本情報「韓国」
万が一に備えて覚えておこう!韓国語のとっさの一言
◆助けて
살려주세요!
サルリョジュセヨ!
◆泥棒!
도둑이야!
トドゥギヤ!
◆警察!
경찰!
キョンチャル!
◆やめてください
하지 마세요.
ハジ マセヨ
韓国旅行おトク情報
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


掲載日:18.07.15   最終更新日:19.01.30 (更新履歴
・全体を見直して、情報を更新しました(190130)
[閉じる]
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
旅立つ前に一緒にチェック!
コネスト新着記事 もっと見る
益善洞のおしゃれな韓屋カフェ巡り
小さな路地裏を散策。癒し...
2019.03.19
ソムンナン聖水カムジャタン
韓国人気番組でも紹介!聖水洞の大人気カムジャタン店
2019.03.19
仁川国際空港 第1旅客ターミナル(ソウル)
充実のサービスで世界No.1...
2019.03.19
STAY HERE TODAY
2019.03.18
みんなが探してる!ホットキーワード
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]