韓国旅行「コネスト」 オルペミバス(ソウルの深夜バス) | 韓国の交通
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

オルペミバス(ソウルの深夜バス)

オルペミポス(シミャポス) / 올빼미버스(서울 심야버스)
 ―  (0件) お気に入りに追加(286人)  印刷する
ソウル市内を走る夜間バス「オルペミバス」
2013年9月から本格的に始動した、韓国の深夜バス「オルペミ(ふくろう)バス」。通常の市内バスの営業が終了する24:00から5:00の間に運行しており、一般バスと同じ青い外観ですが、番号の横にNight Busを意味する「N」のローマ字があります。

2014年11月時点では、ソウル市内全8路線で、1路線1日6回の運行となっています。
オルペミバス(深夜バス)路線図
※N40番とN61番は、ソウル中心部を通らないため、記載を省略しました。
※N10番とN40番が統合され、N15番となりました。上記路線図は修正準備中です。
路線 主な行き先
N13 回基、清凉里、東大門、東大入口、漢南洞新沙洞江南蚕室
N15 東大門、鍾路明洞南大門市場ソウル駅
N16 大学路、東大門、明洞、南大門市場、弘徳、汝矣島、新道林
N26 弘大入口新村、梨大、光化門、鍾路、東大門、清凉里
N30 クァンナル、東大門、明洞、ソウル駅
N37 江南、漢南洞、明洞、鍾路、光化門
N62 弘大入口、新村、梨大、鍾路、東大門、建大入口
夜の街・東大門から深夜バス乗車体験
夜から明け方まで営業するファッションショップが多く集まる街・東大門(トンデムン)。ここを拠点に活動する日本人観光客も多いでしょう。そんな観光客の中で、バスや電車の最終時間がわからずタクシーで帰宅する人に多く見受けられる問題が、運転手の目的地と合わなければタクシーに乗せてくれないということ。その他にも、せっかく捕まえたタクシーに通常よりも高い料金を請求されたり、安心して深夜のタクシーに乗れないのが現実です。そのような体験をした人は、オルペミバスを一度利用してみましょう。

東大門エリアでオルペミバスが止まる停留所
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

バス停についたらまず確認したいのが電光掲示板。通常時間に営業するバスは、全て終了の文字が番号横に記載されます。時間がかかることもありますが、少し待てばN番の深夜バスが何分後に来るのか、ちゃんと表示されるのでご心配なく。待ち時間には目的地までの路線図をチェック。他路線とは異なり背景色が黄色で、バスマークにはふくろうが乗っています。
がらんとした深夜のバス停
がらんとした深夜のバス停
到着までの時間を示す電光掲示板
到着までの時間を示す電光掲示板
路線図にはふくろうが
路線図にはふくろうが
バス正面は電光板に注目
バス正面は電光板に注目
バスが来たら、目的地へちゃんと行くのか路線番号を確認しましょう。路線番号が表示されているのは、正面上、側面、扉の上です。

またオルペミバスの料金体系は少し高くなっており、バス外観に料金表が記載されている場合もありますが、ほとんどが運賃箱に記載されているので、そちらも確認しておくとよいでしょう。
※料金:交通カード(「T-money」カード) 2,150ウォン/現金 2,250ウォン
側面には路線図
側面には路線図
停車時に見える飛び出す路線番号版
停車時に見える飛び出す路線番号版
運賃箱には価格表が
運賃箱には価格表が
平日の深夜バス
平日の深夜バス
居眠り注意!
居眠り注意!
ココに注意!
・オルペミバスには通常のバス同様時刻表がなく、直接電光掲示板を確認するか、スマートフォン対応のアプリケーションでのみ確認可能です(日本語サービスはなし)。
・道路の混雑具合により運行状況が変則的になることもあり。
・深夜のため酔っ払いなどから絡まれても、助けを求めづらい時間帯ということを忘れずに!
市民の支持を得て、急成長中の深夜バス
深夜のタクシー利用時に乗車拒否されることが多い韓国で、深夜のバス利用が可能となったのは大変便利です。オルペミバスは、2013年1月に一人の市民の深夜バス運行関連提案を、ソウル市が受け入れたのが始まり。

2013年の4月から9月まで2つの路線で試験運用した結果、147日間で総32万人が利用し、1日平均2,180名!バス1台あたりの乗客数に換算すると、平均約180名が乗車したことになります(一般市内バスは平均約110名)。この結果により市民からの需要も高いことがわかり、9路線での運行が決定しました。
憂慮されていた酔っ払いがらみの事件などもなく、市民たちは高い満足度を表しています。注意を払えば快適に移動ができるオルペミバス。夜遅くまで遊んだ際は、一度利用してみてはいかがでしょうか。
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.14
hteckhimさん
クチコミ

2016.6.9
dghauoliさん
クチコミ

2016.6.9
dghauoliさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
shipadさん 2014.1.19
深夜バスの路線案内及び運行状況のわかるHPがありましたので、紹介いたします。

http://bus.go.kr/nBusMain.jsp

左側の路線番号を選択すると、その路線の運行状況が表示されます。

タブレットやスマホでも見れますので、便利かと思います。
つづきを読む
shipadさん 2013.6.14
猪瀬東京都知事が都内の交通の24時間運行を示唆していますが、
ソウル市内ではすでに深夜バスの試験運行が行われています。

現在は2系統です。↓

N26:江西車庫-弘大-新村-鐘路-清凉里-マンウロ -中浪車庫
N37:津寛車庫-西大門-鐘路-カンナム駅-大峙洞-松坡車庫

7月までの運行のようですが、
7月以降はさらに6系統増えるようにも聞いております。

夜遊びを奨励しているわけでは有りませんが、タクシーでは不安な場合
夜遅くなっての帰りの足に利用できる場合もあるかと思います。

詳しくはソウル市のHP
http://japanese.seoul.go.kr/gtk/news/news_view.php?idx=21519&cPage=2&
つづきを読む
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


掲載日:14.06.04   最終更新日:16.09.13 (更新履歴
・路線情報を一部修正しました(20160913)
[閉じる]
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
交通料金と経路
から
まで
タクシー検索 地下鉄検索
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]