韓国旅行「コネスト」 ソウルから地方への行き方~ソウル郊外編~ | 韓国の交通
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウルから地方への行き方~ソウル郊外編~

서울에서 지방으로 가는 방법 ~서울교외편~
地方への旅行といえば、釜山(プサン)慶州(キョンジュ)済州島(チェジュド)などに行ったことがある人も多いことでしょう。最近では、ソウルからの日帰り旅行地として人気の水原(スウォン)、春川(チュンチョン)などをはじめとする都市に、観光やご当地グルメを満喫しに訪れる観光客も随分増えてきました。ソウル郊外の魅力を発見しに出発しましょう!
どうやって行けば良いの?
ソウル郊外へはKTXをはじめとした特急列車を利用せずとも、首都圏の広域を網羅する地下鉄や電鉄、レッドバスを利用すれば、交通費を節約して移動することができます。また、地下鉄が通っていない都市は、バスターミナルから市外バスを利用しましょう。
主な交通手段
地下鉄・電鉄

路線が多く、首都圏広域鉄道網を形成。運賃が安く電車も頻繁に運行しています。
地下鉄・電鉄
路線が多く、首都圏広域鉄道網を形成。運賃が安く電車も頻繁に運行しています。
レッドバス

ソウル都心部と首都圏を急行で結ぶ広域バスで、一部の路線は高速道路も利用。
レッドバス
ソウル都心部と首都圏を急行で結ぶ広域バスで、一部の路線は高速道路も利用。
高速バス・市外バス

全国各地を結ぶ長距離バス。近距離の場合、途中休憩はありません。
高速バス・市外バス
全国各地を結ぶ長距離バス。近距離の場合、途中休憩はありません。

主な駅・ターミナル
ソウル駅

KTXや、水原・天安方面の特急列車に乗車する場合に利用。地下鉄1・4号線、京義線、空港鉄道A’REXも利用できます。
ソウル駅
KTXや、水原・天安方面の特急列車に乗車する場合に利用。地下鉄1・4号線、京義線空港鉄道A’REXも利用できます。
龍山駅

地下鉄1号線の急行列車の始発駅。仁川方面の急行は約15分間隔で、水原・天安方面は約1時間間隔で運行しています。
龍山駅
地下鉄1号線の急行列車の始発駅。仁川方面の急行は約15分間隔で、水原・天安方面は約1時間間隔で運行しています。
高速バスターミナル

全国各地のバスターミナルを結ぶ、ソウル最大のバスターミナル。ソウル郊外へ行くバスも発着します。
高速バスターミナル
全国各地のバスターミナルを結ぶ、ソウル最大のバスターミナル。ソウル郊外へ行くバスも発着します。
東ソウル総合バスターミナル

高速バスと市外バスの2種類があり、市外バスの切符は1階で、高速バスの切符は2階で購入します。
東ソウル総合バスターミナル
高速バスと市外バスの2種類があり、市外バスの切符は1階で、高速バスの切符は2階で購入します。
上記以外にも地下鉄の各駅や南部ターミナル、上鳳(サンボン)ターミナル(位置)からも利用できます。
エリア別アクセス方法
一口にソウル郊外といっても、その範囲はとても広く、ソウル中心部から片道で30分のところもあれば、2時間以上かかるところもあります。そこでここでは人気の5箇所と、エリア別に都市をまとめて紹介することにしましょう。まずは人気BEST5から!
1. 人気BEST5!
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

第1位 水原(スウォン/수원)
水原周辺MAP

水原へはソウルから特急列車なら30分、地下鉄でも1時間というアクセスの良さに加え、世界遺産にも登録されている水原華城(スウォンファソン)があるため、ソウルからの日帰り旅行で最も人気があります。

昼食や夕食には水原カルビの名で知られる、名物料理の大きな骨付きカルビがおすすめです。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
セマウル号 国鉄ソウル駅 水原駅
(位置)
30分 平日・週末:4,800 KORAIL時刻表参照
(※1)
ムグンファ号
・ヌリロ号
30分 平日:2,600
週末:2,700
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 1時間 現金:1,750 随時
地下鉄1号線
(急行)
龍山駅 40分 現金:1,750 約1時間間隔
レッドバス
水原3000番
江南駅5・6番出口
位置
1時間 現金:2,100 随時
※1特急・急行列車の時刻表はKORAILのWebサイトよりご確認ください。

第2位 仁川(インチョン/인천)
仁川周辺MAP

韓国を代表する港町、仁川。観光スポットの月尾島やチャイナタウンは週末になると家族連れやカップルで賑わいます。月尾島から仁川大橋を周遊する遊覧船に乗ったり、仁川のチャイナタウンで発祥したジャージャー麺を食べてみましょう。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 仁川駅
(位置)
1時間10分 現金:1,750 随時
地下鉄1号線
(急行)
龍山駅 東仁川(トンインチョン)駅
(位置)
45分 現金:1,650 15分毎
※地下鉄1号線の終点の仁川駅へは、龍山駅で急行列車に乗り、急行列車の終点駅である東仁川駅で後続の各駅列車に乗り換える方法も便利です。

第3位 一山(イルサン/일산)
一山周辺MAP

ソウルへの通勤客が多いソウル北西部にあるベッドタウンで、行政区としては高陽(コヤン)市となります。市民憩いの一山湖公園や、ショッピングスポットのラ・フェスタウェスタンドームが人気。

またテレビ局のMBCドリームセンターがあることから芸能人も頻繁に目撃されています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄3号線 忠武路(チュンムロ)駅
(位置)
鼎鉢山(チョンバルサン)駅
(位置)
50分 現金:1,550 随時
電鉄京義線 ソウル駅 一山駅(位置) 40分 現金:1,550 1時間間隔
M7106番 ソウル駅YTN前
(位置)
注葉(チュヨッ)駅(位置) 40分 現金:2,100 随時
高陽770番
バス
延世大学前
(位置)
一山東区庁前
(位置)
40分 現金:1,900 随時

第4位 南怡島(ナミソム/남이섬)
南怡島周辺MAP

南怡島には、レストラン・ホテル・美術ギャラリー・キャンプ施設などがそろっています。韓流ブームを巻き起こしたドラマ『冬のソナタ』のロケ地となって以降は海外からの観光客も急増、今では年間150万人以上が訪れるソウル近郊の一大観光地となりました。
          
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
ITX-青春 龍山駅 加平駅
(位置)
60分 現金:4,800 1時間間隔
電鉄京春線
(各駅)
上鳳(サンボン)駅
(位置)
55分 現金:1,950 20~40分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
加平ターミナル
(位置)
1時間20分 一般:6,400 30分間隔
※ソウル駅から上鳳駅まで約30分所要。清凉里(チョンニャンニ)駅で、1号線から中央線に乗り換えます。加平駅・加平ターミナルから、南怡島船着場まではタクシーを利用します。
コネストおすすめの南怡島ツアー
プチフランス&南怡島ツアー

第5位 春川(チュンチョン/춘천)
春川周辺MAP

南怡島同様に、ドラマ『冬のソナタ』のロケ地としても知られ、日本だけでなくアジア各国からの観光客で賑わう春川は2009年末にソウルからの高速道路、2010年末に電鉄京春線が開業しアクセスが便利になりました。春川では2大名物料理のタッカルビマックッスがオススメです。
          
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
ITX-青春 龍山駅 春川駅
(位置)
1時間15分 現金:6,900 1時間間隔
電鉄京春線
(各駅)
上鳳(サンボン)駅
(位置)
1時間20分 現金:2,750 20~40分間隔
高速バス 高速
バスターミナル
(湖南線)
春川市外
バスターミナル
(位置)
1時間30分 一般:8,000 40~50分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間10分
~50分
一般:6,800
深夜:7,400
10~15分間隔
※ソウル駅から上鳳駅まで約30分所要。清凉里駅で1号線から中央線に乗り換えます。
2.ソウル西部・北西部
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

富川(プチョン/부천)
富川周辺MAP

ソウルのベッドタウンとして発展している富川は、富川ターミナルソプン(位置)を中心に商業施設が集まっています。毎年7月には富川国際ファンタスティック映画祭が開催されるなど、世界中から映画ファンが富川に集まります。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 松内(ソンネ)駅
(位置)
40分 現金:1,450 随時
地下鉄1号線
(急行)
龍山駅 30分 現金:1,450 15分間隔

松島国際都市 (ソンドクッチェトシ/송도국제도시)
松島国際都市周辺MAP

仁川で注目を浴びている松島国際都市には、60階を越える超高層ビルが立ち並び「韓国のドバイ」とも呼ばれています。世界で5番目に長い仁川大橋を渡れば、たった15分で仁川国際空港に着く立地の良さから、外国人や外国企業が拠点を置けるよう経済自由地区に指定されています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線(急行)⇒
仁川地下鉄1号線
龍山駅 富平(プピョン)駅
(乗換)
30分 現金:1,850 15分間隔
富平駅
(位置)
セントラルパーク駅
(位置)
30分 随時
レッドバス
1301番
ソウル駅郵便局前
(位置)
セントラルパーク駅 1時間30分 現金:2,500 40分間隔
M6405番 江南駅3番出口 1時間30分 現金:2,500 15分間隔

江華島(カンファド/강화도)
江華島周辺MAP

世界遺産に指定されている江華支石墓(コインドル)をはじめ、島のいたるところに歴史遺跡が残っているため、歴史探訪ファンが多く訪れる江華島。

韓国で5番目に大きい島で、昔から通商・国防上の要地であり、高麗時代には都が置かれたこともあります。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
レッドバス
金浦3000番
CGV新村アートレオン前
(位置)
江華市外
バスターミナル
(位置)
2時間 現金:2,500 10~20分間隔
レッドバス
金浦3100番
華道共用
バスターミナル
(位置)
2時間 現金:2,500 30分間隔
※3000番バスと3100番バスは行き先が異なるので注意が必要です。また現地のターミナルに到着したら、タクシーなどで目的地に移動するのがよいでしょう。車がないと不便なエリアなので、効率よく島内を回りたい場合は、ツアーの参加をご検討ください。
コネストおすすめの江華島ツアー
江華島1日ツアー

坡州・ヘイリ芸術村 (パジュ・ヘイリイェスルマウル/파주・헤이리예술마을)
坡州・ヘイリ芸術村周辺MAP

ヘイリ芸術村」は北朝鮮との軍事境界線の近くに、300名以上の芸術家が参加してできた新しい芸術村です。

広大な敷地内には個性的なデザインのギャラリーやカフェ、レストランが集まっており、映画やドラマのロケ地として頻繁に登場。カップルの人気デートコースになりました。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
レッドバス
坡州2200番
合井(ハプチョン)駅
2番出口(位置)
ヘイリ(位置) 1時間20分 現金:2,300 15分間隔

DMZ・板門店 (DMZ・パンムンジョム/DMZ・판문점)
DMZ・板門店周辺MAP

ソウルから北西へわずか50kmの場所にある板門店は、南北の兵士が共同で警備を行う緊張と対立の現場。

都羅山(トラサン)駅(位置)や都羅展望台、第3トンネルなど、DMZ内の各スポットは個人で訪問できないため、ソウル発着のツアーの利用をオススメします。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
電鉄京義線⇒
京義線トングン号
ソウル駅 汶山(ムンサン)駅
(位置)
1時間 現金:1,850 1時間間隔
汶山駅 臨津江(イムジンガン)駅
(位置)
10分 現金:1,000 1時間間隔
※京義線終点の汶山駅で一度改札を出て、駅員のいる改札口で切符を購入後、都羅山駅行きのトングン号に乗り換えます。臨津江駅で乗客は全員降りることになります。さらに都羅山駅へ行く場合は、臨津江駅前で手続きできるDMZツアーに参加してください。(※現在、個人での訪問はできません。)
3.ソウル北部・北東部
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

議政府(ウィジョンブ/의정부)
議政府周辺MAP

道峰山(トボンサン)など人気登山コースの山々に囲まれている議政府は、首都圏北部の経済中心部であると同時に、在韓米軍や韓国軍の部隊が多く駐屯する軍事都市としても発達。

軍が多いことからプデチゲが広まり、議政府のプデチゲ通りには多くのプデチゲ専門店が軒を連ねています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線 ソウル駅 議政府駅(位置) 50分 現金:1,550 随時

楊州(ヤンジュ/양주)
楊州周辺MAP

議政府(ウィジョンブ)の更に北に位置する楊州は、周囲を山に囲まれ自然豊かな小さな都市です。

現在ニュータウンが建設中で、ソウルの新たなベッドタウンとして注目を集めています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線 ソウル駅 楊州駅(位置) 60分 現金:1,550 随時
抱川(ポチョン/포천)
鉄原周辺MAP

山や渓谷、湖に温泉など風光明媚な都市と知られる抱川。特にハーブアイランドや山井湖、白雲渓谷、国望峰トレッキングが人気で、年間を通して多くの観光客が訪れます。

抱川市の、ニ東(イドン)マッコリとニ東カルビは全国的に有名で、ニ東ターミナル周辺に人気店が集まっています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
ニ東ターミナル
(位置)
1時間30分 一般:7,800 1日45便
抱川市外バスターミナル
(位置)
1時間40分 一般:6,400 1日46便
※山井湖、白雲渓谷、国望峰へは東ソウル総合ターミナルから、瓦水(ワス)市外バスターミナル行きなどの市外バスに乗車し、途中の二東ターミナルで下車します。
※ハーブアイランドや抱川新北(シンブッ)温泉、抱川市街地へは、新鉄原(シンチョロン)行きの市外バスに乗車し、途中の抱川市外バスターミナルで下車します。

鉄原(チョロン/철원)
鉄原周辺MAP

北朝鮮が韓国に侵入するために韓国領土まで掘ったとされる「南侵トンネル」のうち、最も規模が大きい第2トンネルが鉄原にあります。

あちこちに弾痕が刻まれた労働党舎や北朝鮮を望む展望台など、点在する朝鮮戦争の史跡を巡るツアーが人気です。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄1号線⇒
京元線トングン号
ソウル駅 東豆川(トンドゥチョン)駅
(位置)
1時間20分 現金:1,850 随時
東豆川駅 白馬高地(ペンマコジ)駅
(位置)
55分 現金:1,000 1時間間隔
※地下鉄1号線東豆川駅で一度改札を出て、駅員のいる改札口で切符を購入後、京元線のトングン号に乗換えます。
コネストおすすめの鉄原ツアー
第2トンネル 月曜限定ツアー

九里(クリ/구리)
九里周辺MAP

ペ・ヨンジュン主演のドラマ『太王四神記』を撮影した高句麗鍛冶屋村が人気の九里市では、ドラマの舞台となった高句麗時代の出土品が数多く見つかりました。

また世界遺産に指定されている朝鮮王陵の中でも最大規模の東九陵(トングルン)があるなど歴史ファン必見の街です。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
電鉄中央線 龍山駅 九里駅(位置) 40分 現金:1,450 随時
4. ソウル南東部
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

盆唐(ブンダン/분당)
盆唐周辺MAP

ソウルの江南で勤務する人が多く住む、ソウル南東部の人口100万人のベッドタウンで行政区上は城南(ソンナム)市になります。

地下鉄盆唐線の各駅周辺には高級マンションが多く建ち並び、富裕層や日本人在住者が多く住む新都市です。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄(※1) 乙支路入口(ウルチロイック)駅 藪内(スネ)駅
(位置)
1時間 現金:1,650 随時
レッドバス
広州5500-1番
ソウル駅乗換センター 45分 現金:2,000 随時
※1 地下鉄は住十里(ワンシムニ)駅で盆唐線に乗り換えた経路の場合を記載。

龍仁(ヨンイン/용인) 
龍仁周辺MAP

ソウル南西部のベッドタウンとして近年人口が急増している龍仁。韓国民俗村エバーランドなどレジャースポットが多く集まっています。

5日市が開かれる白岩(ペガム)のスンデが全国的に有名で、他の地域より野菜が多く具が大きい白岩スンデクッパが人気があります。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
高速バス 高速バス
ターミナル
(嶺東線)
龍仁共用
バスターミナル
(位置)
50分 一般:2,900 30~40分間隔
レッドバス
広州5500-1番
ソウル駅乗換センター 韓国民俗村・民俗村入口
(位置)
80分. 現金:2,300 随時
レッドバス
龍仁5001-1番
江南駅CGV前 韓国民俗村
(位置)
40分. 現金:2,100 20~25分間隔
※水原(スウォン)駅から路線バスを利用して、龍仁へ行くこともできます。
※2013年4月に盆唐線(ブンダンソン)の器興(キフン)駅から龍仁軽電鉄に乗り換えて龍仁市内中心部やエバーランドへ行けるようになりましたが、所要時間がかかるため、エバーランドや龍仁MBCドラミアへは以下のツアーをご利用ください。

利川(イチョン/이천)
利川周辺MAP

毎年4~5月頃に開催される利川陶磁器祭りが人気で、今もなお380以上の窯地で陶磁器が作られています。

また、朝鮮時代に驪州(ヨジュ)にある世宗大王(セジョンデワン)のお墓参りを済ませた成宗(ソンジョン)が帰り際に立ち寄った利川で食事を取ったところ、お米が美味しかったことから、利川のお米は毎年、王様に献上されるようになりました。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
高速バス 高速バスターミナル
(嶺東線)
利川総合ターミナル
(位置)
1時間 一般:4,700
深夜:5,100
30~40分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間20分 一般:4,700 15~20分間隔
コネストおすすめの利川ツアー
利川(イチョン)陶磁器観光+民俗村 1日ツアー

驪州(ヨジュ/여주)
驪州周辺MAP

ショッピングスポットの驪州プレミアムアウトレットや、ハングルを発明した世宗大王のお墓である英陵(ヨンヌン)、その陵寺である神勒寺(シルルッサ)巡りが人気の驪州。

利川同様に米どころとして有名ですが、南漢江の水上交通と発達とともに江原道からそば粉が伝わり、驪州では川西里(チョンソリ)マックッスが人気を集めるようになりま。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
高速バス 高速バスターミナル
(京釜線)
驪州総合ターミナル
(位置)
1時間10分 一般:5,700
深夜:6,200
30~40分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間30分 一般:5,700 30分間隔
上鳳ターミナル 1時間50分 一般:8,200 1日7便

楊平(ヤンピョン/양평)
楊平周辺MAP

山や川、美しい自然環境に囲まれた楊平は、龍門山をはじめとした登山や、スキーなどのレジャースポットとして人気があります。

2009年12月に電鉄中央線が龍門(ヨンムン)駅まで延伸開業し、電車でも気軽にスキー場に行けるようになり、週末の電車は多くの観光客で込み合います。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
電鉄中央線 龍山駅 龍門駅
(位置)
1時間30分 現金:2,050 随時
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
龍門バスターミナル
(位置)
1時間 一般:6,500 30分間隔
ヴィバルディパークスキー場へは龍門駅で下車し、シャトルバスに乗車します。
5. ソウル南部
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

果川(クァチョン/과천)
果川周辺MAP

動物園や国立現代美術館、ソウルランドレッツランパークソウルなどがあるソウル大公園エリアへは、地下鉄4号線で約30分。

年間を通して季節のイベントが開催され、家族連れやカップルなど多くの観光客で賑わっています。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
地下鉄4号線 ソウル駅 大公園駅
(位置)
30分 現金:1,350 随時

平沢(ピョンテク/평택)
平沢周辺MAP

貿易港や軍港、有名企業の工場が多い港湾産業都市として注目をされている平沢。一方で広大な平沢平野では稲作が盛んで良い米が取れる穀倉地帯が広がっています。

冬には美味しいカンジャンケジャン(ワタリガニのしょうゆ漬け)を求め、多くの観光客が平沢を訪れます。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
セマウル号 国鉄ソウル駅 平沢駅
(位置)
50分 平日:6,900
週末:7,200
KORAIL時刻表参照
(※1)
ムグンファ号
・ヌリロ号
55分 平日:4,700
週末:4,900
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 1時間40分 現金2,150 随時
地下鉄1号線
(急行)
龍山駅 1時間10分 現金2,050 約1時間間隔
高速バス 高速
バスターミナル
(京釜線)
平沢共用
バスターミナル
(位置)
1時間 一般:4,500 20分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間30分 一般:5,500 40分間隔
南部ターミナル 1時間 一般:4,500 随時
※1 特急・急行列車の時刻表はKORAILのWebサイトよりご確認ください。

安城(アンソン/안성)
安城周辺MAP

「安城マッチュム」という「うってつけ」という意味の言葉で有名な安城は、真鍮製品の職人や男寺堂(ナムサダン)の農楽団など、手先が器用な人たちが集まる街として知られます。

「安城マッチュム米」という良質で味の良いご飯が有名な他、伝統調味料を生産・販売する「ソイル農園」もあります。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
高速バス 高速
バスターミナル
(京釜線)
安城総合
バスターミナル
(位置)
1時間 一般:5,700 20分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間40分 一般:5,700 1日15便
南部ターミナル 1時間10分 一般:5,700 15分間隔

天安(チョナン/천안)
天安周辺MAP

セマウル号などの特急列車のほか、地下鉄1号線でもアクセスが可能なため、ソウルのベッドタウンとしても発展。独立烈士・柳寛順(ユ・グァンスン)の故郷で独立記念館が人気です。

竝川(ピョンチョン)のスンデのほか、今や全国的に有名になったホドゥクァジャ(くるみ饅頭)は天安が元祖。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
セマウル号 国鉄ソウル駅 天安駅
(位置)
1時間5分 平日:8,900
週末:9,300
KORAIL時刻表参照
(※1)
ムグンファ号
・ヌリロ号
1時間15分 平日:6,000
週末:6,300
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 2時間 現金2,750 随時
地下鉄1号線
(急行)
龍山駅 1時間30分 現金2,750 約1時間間隔
高速バス 高速
バスターミナル
(京釜線)
天安総合
バスターミナル
(位置)
1時間 一般:6,200
優等:6,800
10~15分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
1時間20分 一般:6,000 20分間隔
南部ターミナル 1時間20分 一般:5,400 15~20分
※1特急・急行列車の時刻表はKORAILのWebサイトよりご確認ください。

温陽温泉(オニャンオンチョン/온양온천)
温陽温泉周辺MAP

牙山市には温陽温泉、道高(トゴ)温泉、牙山(アサン)温泉などの温泉スポットがたくさん。温陽温泉駅周辺のホテルの大浴場にて温泉を楽しめるほか、郊外には大型温泉スパ施設もあり、家族で温泉を楽しめます。
手段 出発地 下車地 所要時間 運賃(ウォン) 運行間隔
セマウル号 国鉄龍山駅 温陽温泉駅
(位置)
1時間15分 平日:9,600
週末:10,000
KORAIL時刻表参照
(※1)
ムグンファ号
・ヌリロ号
1時間25分 平日:6,500
週末:6,800
地下鉄1号線
(各駅)
ソウル駅 1時間55分 現金:3,050 随時
高速バス 高速
バスターミナル
(京釜線)
温陽高速
バスターミナル
(位置)
1時間30分 一般:6,500 40分間隔
市外バス 東ソウル総合
バスターミナル
(1階・市外)
温陽市外
バスターミナル
(位置)
2時間 一般:8,000 20~40分間隔
南部ターミナル 1時間30分 一般:6,500 1日11便
※1 特急・急行列車の時刻表はKORAILのWebサイトよりご確認ください。
※代表的な交通手段を掲載しました。上記以外の方法もあります。
※上記金額は2013年5月末時点の大人料金です。変更になる場合もあります。
※所要時間はあくまでも目安です。
※セマウル号の運賃は一般室・一般料金基準です。特室利用時は価格が異なります。
※鉄道運賃における、平日は月~木、週末は金~日・祝日です。
※地下鉄・レッドバスは現金利用時の金額を記載。T-money利用時は割引されます。
名節時の移動には要注意
年に2回ある韓国の名節、秋夕(チュソク)旧正月(ソルラル)の前日には「民族大移動」の帰省ラッシュのピークを迎え、最終日には上京ラッシュがあります。

大切な日を家族と過ごそうと、期間中に移動をする人はのべ数千万人にものぼり、名節前に発売される特別切符は例年すぐに売り切れてしまいます。駅やバスターミナルは溢れんばかりの人となり、鉄道やバスの席はほぼ残っていないので、名節期間中はソウル近郊とはいえ、移動を控える方が賢明です。(ただし、地下鉄・電鉄のみでの移動には支障はありません。)
郊外への日帰り旅行を楽しみましょう!
ソウル中心部から30分~2時間程度で訪問できるソウル郊外の都市の数々。想像以上に近く、交通も不便ではないところが多いので、ソウル郊外へ日帰り旅行に出かけてみてはいかがですか?

今まで知らなかった韓国の新たな魅力を発見できること、間違いありません!
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ

2015.5.30
saori77777さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
saori77777さん 2015.5.30
重い荷物を持っている方へ

利川総合バスターミナルにコインロッカーは2か所あります!私は慶州から北上してソウルにいく途中で利川に寄りました。

窓口のある北側の建物の中に一箇所、こちらは小さいです。一瞬焦りますが、バス発着場を左手に見ながら進むと南端に待合室があり、この中にトランクのような大きな荷物も入るコインロッカー3000wがあります。
T-moneyカードなどの交通カードは使えず、現金のみです。使う番号を押してお金を入れてください。お札も使えます。

大きい荷物を持ってうろうろすることが今までなかったのですが、今回の旅行でコインロッカーは重要だと感じ、情報を書き込みしました。
つづきを読む
pivoineoctさん 2015.5.9
2015.05.04 江南バスターミナルから利川総合バスターミナルまで往復しました。

朝9時20分頃発のバスに乗り、少し渋滞に巻き込まれ20分ぐらい遅れで10時40分頃、利川に到着しました。
遅れはバス内のモニターに時間が表示されるのでイライラや不安は感じません。
近旅なので途中休憩もないです。

帰りの利川総合バスターミナルで、東ソウル行きや他の行き先と、江南バスターミナル行きは切符売り場が違います!
江南行きだけは専用窓口がバス乗り場を突っ切った先にあり、最初見つけられなくて、言葉もわからないし悲しい気持ちになりました。
客待ちタクシーの最後尾の運転手おじさんに身振りで聞いて教えてもらってやっとわかりました。
利川から江南に戻られる方はご注意ください。
韓国語がわかる方は大丈夫だと思いますが…。
つづきを読む
ぽっちさん 2013.5.20
 ヘラン号の旅については先日クチコミしたのですが
仕事が忙しく観れなかったUSBメモリーを
帰国後
昨日一週間経って

ヘラン号で頂いたUSBメモリーを観ました

その内容が素晴らしかったので
再度の書き込みです

まず写真の数が凄いです
カメラマンが同行し
電車に乗り込む時から
全州 順天 宝城 長興
旅行先全てが良く映っていました

遠い昔の修学旅行を思い出しました


その上一泊二日分をビデオ編集していて
音楽 ハングルの字幕
何度観ても感動しました

ヘラン号の中で
それもスッタフの人が
自ら編集したとは思えない出来上がりでした
(編集作業をしている所も観ました)
写真も自分では中々撮る事の出来ないカットが多かったです

たしかに高額な電車の旅ですが
又何時か乗りたいと思っています
つづきを読む
SORAmama50さん 2012.8.7
ソウルに午前8時に出発。午前9時半ごろに到着。
個人でドライバーをチャーターしました。

私達のペースで見学できるので撮影をじっくり観ることができました。韓国j時代劇を観ている方でしたら、おおよそどの場面の場所かは判断できるので、時間の余裕のある個人で行かれる方がいいかもしれません。

ツアーの方はガイドさんの韓国ドラマとセットの話題が豊富のようで楽しそうでした。時間が限られている様子で俳優さんが撮影場所まで出てくるのを待つ余裕がなく、撮影をゆっくり見学する時間がないようでした。

お蔭様で「Dr JIN」ソン・スンホン、ジェジュン、イボムス 
「武神」キムジュヒョク チョンホビン(ピダムの師匠、ソソノの主人)など沢山の出演者に会うことができました。
邪魔をしなければスタッフのすぐ隣で撮影を観ることができ、白熱した雰囲気の中エキストラが監督から叱られているときは緊張しました。
死人の役のエキストラさんは、猛暑の中動かずずっと同じ体制でかなり重労働です。
ロケ中、フラッシュなしだと写真は大丈夫。残念ながら俳優さんの写真や握手をスルーされてがっかりしました。そんな中・・・。

ソン・スンホンさんは違っていましたよ。
私個人的には馴染みがなく感心はありませんでしたが、友人は大ファンだったので尋常ではないやさしさに感激のあまり腰をぬかし、私もさすがに驚きました。

撮影現場に向かう途中、握手を求めた私たちに、足を止めてこちらに来てゆっくり握手してくださり、わざわざ振り返ってまで笑顔で手を振ってくれました。わざとらしくない自然な感じのソン・スンホンさんのフレンドリーな人格が全身にあふれ漂っていました。
テレビで見た感じより綺麗な目、細く華奢な手の感触、手足が長く小さな顔とスラリとした長身・・・・なのに鍛えた胸板。
ソンスンホンさんは別格で違うんだなあ~。これまた、日本では有りえない事と実感し脱帽しました。

個人的な主観ですが、ソンさんに感動しましたので一筆したためました。


・・・・と、言うことで撮影があれば大当たり。なくても、韓国時代劇を満喫できる場所でした。
つづきを読む
せいごるさん 2012.6.30
6/8に個人で行ってきました。

江華島行き3000番3100番バス停は新村駅1番出口を出て現代デパート前を道沿いに2~300m位で有ります。
(3000番は江華ターミナル行き、3100番は温水里ターミナル経由摩尼山行きのようです。)

江華島ターミナルまでは約1時間40分かかりました。
(私は6:30過ぎに3000番に乗りましたが金浦市!?辺りが少し渋滞しましたので多少の時間は変わってくると思います。料金は₩4200らしいのだがT-moneyで払った為把握出来ず・・・乗車、下車時にタッチしたがそんなにはかかってない気も・・・)

ターミナルには行き先によってバス番号が上部に書かれていますので確認した上で行くと良いです。
(※バス番号や時刻表の載ってるHP(韓国語のみ)です。右下赤いGOボタンを押すとバス番号やルート、時刻が見れるようです)
 http://tour.ganghwa.incheon.kr/
(私は見れる範囲でバス番号とルートは確認しました。サイトのリスク等は個々の判断でお願いします。) 


観光巡回バスは1番(9:00始発※主にコインドル、歴史博物館、平和展望台方面の左回り)と2番(8:30始発※広城堡、草芝鎮、伝燈寺方面右回り)バスになります。このバスが1周するのには約1時間40分位らしいのでバス停でタイミング良く
バスに乗れるかは運次第かもしれません。(笑)
(※屋根付きのバス停には液晶で恐らく残り時間を表すようになっていたが98→96になった時にバスが来たので理解できなかった。)
(※2番バスに乗ってみましたが最初はバス停放送が有ったのですが気付いたら放送が無くなってました。たまたまなのかは不明ですが利用する場合は注意が必要です。)

観光について(私が廻った所、廻らなかったけど情報有りの所)

800t 大コインドルと歴史館(ヨグサグァン)
 (※隣同士にあります。1番バス以外にターミナルから行き帰りのバスは本数そこそこあるみたいです。)
 
江華山城、高麗宮址
 (※ターミナルからは徒歩で行ける程度の距離です。)
 
草芝鎮(チョジジン)、徳津鎮(トッチンジン)、広城堡(クァンソンポ)
 (※2番バスで草芝鎮に行ってそこから徒歩で徳津鎮経由で広城堡へ行ったが  楽に数十分はかかった。地図では近そうに見えて実際は遠い。)

平和展望台(ピョンファチョンマンデ)
 (※要パスポート、1番バス以外にターミナルから行き帰りのバスは本数そこそこ あるみたいです。)

伝燈寺(チョンドゥンサ)
 (※2番バス以外に直行バスも本数そこそこあるみたいです。)

普門寺(プムンサ)
 (※ターミナルから外浦里(ウェポリ)に行きそこからフェリーで渡る)
   

食事処について

ターミナルには小さい食堂あります。キムチチゲ₩5000、ラーメン₩2500等々。
ターミナル近隣にも食事処はあります。また徒歩で江華山城方面の方に行くと市場等もありますしたくさんあります。
トリミ鰻村(トリミチャンオマウル)に行くならバスなら2番、12番かTAXIで行くのがお勧めです。(数件鰻屋さんが集まってます。)
行った時はやってませんでしたが草芝鎮の傍に刺身店が何件も有りました。

観光して思った事

草芝鎮方面はバスが少なく空車TAXIもほとんどいません。こちら方面に行く際は行く所を絞ってターミナル前のTAXI乗り場で交渉して定額で行くのが良いと思います。言われた金額に対してから値下げ交渉すると良いと思います。)
(※ソウルのTAXIと違い基本料を過ぎるとかなりの勢いでメーターが上がります。ただ運転手さんはかなりのスピードで走ってくれます(笑))
行きたい所を全部TAXIだと結構な料金になってしまうがまず行きたい所を絞りターミナルでタイミング次第でバスも合わせて使えると良いと思いました。

江華島は街中は結構交通量もあり田舎感が無かったが少し街中を外れると田舎の景色が広がります。
街中の市場やターミナル横の風流市場(プンムルシジャン)などもローカル感が満点です。
1泊や1日じっくり時間をかけて楽しめる島だと思います。

帰りは江華ターミナル内から3000番バスでソウル方面に帰れます。
(※20~30分毎には出てる模様です。)
つづきを読む
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


掲載日:11.06.14   最終更新日:13.06.19
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
交通料金と経路
から
まで
タクシー検索 地下鉄検索
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]