韓国旅行「コネスト」 清凉里駅 | 韓国の交通
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

清凉里駅

チョンニャンニヨッ / 청량리역
 ―  (0件) お気に入りに追加(58人)  印刷する
新しくなった「ソウルの東の玄関」
ソウル市内から地方に行く国鉄の発着駅は3駅あり、そのうち東南部へ向かう国鉄が出るのが清凉里(チョンニャンニ)駅。ソウルの東の玄関口といわれる伝統ある駅ですが、2010年に駅舎がガラス張りにリニューアルされ、ロッテ百貨店などが入るショッピングセンターも増築されました。

堤川(ジェチョン)や栄州(ヨンジュ)、安東(アンドン)を経て慶州につながる中央線と、堤川を経て東海(トンヘ)や江陵(カンヌン)に向かう太白(テベク)・嶺東(ヨンドン)線の国鉄の大部分がここから発着しています。
ソウル市周辺の龍山(ヨンサン)駅と龍門(ヨンムン)駅を結ぶ電鉄の中央線も駅舎内にあり、駅舎の外には地下鉄1号線も通っています。また2016年9月より、ソウルと春川(チュンチョン)を結ぶ京春線(キョンチュンソン)の一部列車が清凉里駅まで延長運行されるようになりました(1日往復20回)。
駅を利用してみよう!
駅の出入り
線路が北東から南西に向けて走り、駅の建物はその上に長方形の箱が乗るような形で立地しています。北東部分が8階建てのショッピングセンターで、南西部分が3階建ての駅舎。駅舎は3階がコンコース、1、2階が改札内の通路とプラットホームになっています。

駅舎の北西側の地上が、バスタクシーの乗り場や地下鉄の最寄入り口がある駅前広場になっています。駅前広場から駅舎のコンコースに向けてエスカレーターと階段、エレベーターが並んで設置されてあり、コンコースに出入りするのにどれを利用しても構いません。
駅前広場から見た駅舎
駅前広場から見た駅舎
エスカレーター
エスカレーター
駅舎3階に上がった所
駅舎3階に上がった所

コンコース
駅舎3階のコンコースの入り口にコインロッカーがありますが、列車が運行しない午前1時前から4時半ごろまでは駅舎が閉じられるため、荷物の出し入れはできません。

コンコースに入ると、左側の手前に電鉄の中央線の改札口や地下鉄路線図、国鉄の改札口や落し物預かりセンターがあります。切符売り場や切符の販売機、トイレは両改札の横にあり、改札と改札の間はショッピングセンターに続く小階段になっています。
コインロッカー
コインロッカー
電鉄の切符の販売機
電鉄の切符の販売機
電鉄の改札近くのトイレ
電鉄の改札近くのトイレ
国鉄の切符売り場
国鉄の切符売り場
国鉄の切符の販売機
国鉄の切符の販売機
落し物預かりセンター
落し物預かりセンター

コンコースの中央は待合のいすが並び、無料で使える電話充電器や無線LANでインターネットにつながったパソコンも設置。写真展などの催しも随時開いています。

改札と反対の方向には、コンビニや旅行案内所、時間待ちする子供のプレイルームがあります。プレイルームは係員は常駐していませんが、監視カメラつきで、奥に授乳室も備わっています。それらの施設に隣接した屋外に休憩ができる広場もあります。
無料利用のパソコン
無料利用のパソコン
コンコース内のコンビニ
コンコース内のコンビニ
旅行案内所
旅行案内所
子供のプレイルーム
子供のプレイルーム
プレイルーム内の授乳室
プレイルーム内の授乳室
休憩用の屋外広場
休憩用の屋外広場

改札
電鉄の改札口は自動改札で、中に電光掲示板があり、向かって右が龍山方面で左が龍門方面の案内を表示。原則、3、4番ホームを利用します。

国鉄の改札は通常は無人でチェックがなく、国鉄が入るのは7、8番ホームです。売店はそれぞれの改札内に1軒ずつあります。また国鉄と電鉄の乗り換えは、一度改札を出なければならないので注意が必要です。
電鉄の自動改札機
電鉄の自動改札機
電鉄の改札口
電鉄の改札口
国鉄の改札口
国鉄の改札口

2階建ての急行列車、ITX青春に乗って春川へ!
ITX青春(アイティーエックス・チョンチュン)は、ソウルと春川(チュンチョン)を結ぶ京春線(キョンチュンソン)を走る急行列車で2012年2月に登場しました。
列車は8両編成で真ん中2両が2階建てになっており、韓国初の2階建て車両として注目を集めています。

京春線は通常、ソウル市内の東部に位置する上鳳(サンボン)駅が始発駅ですが、ITX青春は、龍山(ヨンサン)駅が始発で清凉里駅にも停車、清凉里駅~春川駅を約1時間で結びます。
4号車と5号車が2階建て車両
4号車と5号車が2階建て車両
2階席へは階段を登って
2階席へは階段を登って
2階席から

美しい自然を眺めながら春川へ!?
2階席から
美しい自然を眺めながら春川へ!?
清凉里駅からITX青春に乗車するには2つの方法があります。1つは清凉里駅の切符販売窓口で購入する方法で、もう1つは地下鉄1号線・中央線から乗り換える方法です。ITX青春はムグンファ号など国鉄のプラットホームではなく、地下鉄のプラットホームから発着するため、乗車手続きがやや異なります。

1.清凉里駅から乗車する場合
タクシーやバスなどを利用して清凉里駅へ向かい、清凉里駅から乗車する場合は、切符販売窓口で切符を購入した後、地下鉄乗車口の横に併設されているITX青春専用ゲートから入場します。(ITX青春に乗って清凉里駅で下車する場合も同様です。)

2.清凉里駅内で乗り換える場合(1回用交通カード)
1回用交通カードで清凉里駅に到着し、ITX青春に乗車する際は、一度改札口の外に出て、切符販売窓口で切符を購入し、ITX青春専用ゲートを利用します。(保証金500ウォンの受け取りをお忘れなく。)

3.清凉里駅内で乗り換える場合(T-moneyなどの交通カード)
交通カードで清凉里駅に到着してITX青春に乗車する際は改札口の外に出る必要はなく、改札内でITX青春の切符を購入する事ができます。地下鉄で清凉里駅に到着後、改札内にある「ITX青春乗換えカードリーダー」の下車用(右側)に交通カードをあて、清算します。その後、隣にある「ITX青春乗車券自動発券機」を操作して乗車券を購入します。係員がいないため、自動発券機の操作が難しい場合は改札外の販売窓口で購入しましょう。また、ITX青春で清凉里駅に到着し、地下鉄に乗り換える際は「ITX青春乗換えカードリーダー」で乗車用(左側)に交通カードをあてた後、地下鉄に乗車します。
清凉里駅のITX青春専用ゲート
清凉里駅のITX青春専用ゲート
改札内にある

「ITX青春乗換えカードリーダー」。

右が地下鉄下車用。左が地下鉄乗車用。
改札内にある
「ITX青春乗換えカードリーダー」。
右が地下鉄下車用。左が地下鉄乗車用。
ITX青春乗車券自動発券機
ITX青春乗車券自動発券機

ショッピングセンター
駅舎3階に連絡通路があるショッピングセンターは、3階から8階まで中央部分がふき抜けになった、韓国ではまだ珍しい構造。ドラマ「シークレット・ガーデン」の撮影にも使われました。またコンコースから見て左側の地下2階から8階までがロッテ百貨店で、右側は3階が食堂街、4、5階がスーパー(ロッテマート)、6階がおもちゃ売り場、7階が映画館(ロッテシネマ)、8階が展示場などになっています。またコンコースの方向の4階はフードコートや薬局、5~8階はレストランやカフェ、美容室が入っています。
ショッピングセンターの入り口
ショッピングセンターの入り口
上から見た吹き抜け
上から見た吹き抜け
建物の右側3階の食堂街
建物の右側3階の食堂街

ロッテプラザ
駅前広場の南側に地下1階、地上4階建てのショッピングセンター「ロッテプラザ」があります。地下1階はフードコートや書店、1階は衣類や化粧品、雑貨、バッグ、2階は男性服、3階はスポーツ用品やシューズ、子供服、4階は食堂街などになっています。
駅からソウル周辺の交通
国鉄の駅舎を出て、ソウル市内やその近郊に向かう交通は、仁川(インチョン)国際空港に行く空港リムジンバス地下鉄1号線、タクシー、市内バスがあります。
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。

空港リムジンバス
空港リムジンバスは駅舎からエスカレーターなどで1階の駅前広場に降りて、約50メートル直進した右側に停留所があります。

バスは、同所を出発してソウル市内を10数カ所止まって、市内西部の地下鉄2、6号線の合井(ハッチョン)駅から仁川(インチョン)国際空港に直行する6002番です。

地下鉄1号線、タクシー
地下鉄の清凉里駅も国鉄とは建物が別で、リムジンバス同様に駅前広場に降りて、まっすぐ50メートルほど進んだ所に4番出口があります。階段を下りて右に曲がるとすぐ改札口に着きます。

また地下鉄清凉里駅と電鉄中央線の乗り換えに限っては、改札を出なくとも連絡通路で可能です。タクシー乗り場は地下鉄の4番出口で左に曲がってすぐ右側にあります。
市内バス
駅前広場をまっすぐ進んで地下鉄の4番出口まで着たら左折して、10メートルほど来た右側の道路がバスターミナルになっています。乗り場は、駅に最も近い道路沿いが1番で、そこから道路の内側に向けて5メートルほどの横断歩道を1つ渡るごとに2番、3番、4番と続き、道路を対向まで渡りきったところが5番です。各乗り場からは、同所から東のソウル近郊や西の市内中心部に向けて各種の番号のバスが出ています。
乗り場 方面 主なバスの番号
南楊州(ナミャンジュ)、九里(クリ)など 167, 201, 260, 270, 2012, 330-1, 707, 765, 1330, 1330-1, 1330-2
東北部(外国語大学など) 105, 120, 147, 202, 1222, 1224, 1227
東南部(江南など) 271, 272, 410, 420, 2219, 3215, 3216, 3220
市内中心部(東大門、鍾路など) 105, 147, 201, 202, 260, 261, 270, 271, 272, 420, 1222, 2012, 2219
洪陵(ホンヌン) 120, 1224, 1227, 3215, 3216
ローカル色も漂う人気駅
清凉里駅は、日本植民地時代の1911年に開業。朝鮮戦争で駅舎を焼失して1度建て直し、2010年のリニューアルは約10年がかりの工事でした。その間に電鉄の中央線の営業が実現したものの、リニューアル後にはそれまで発着していた春川(チュンチョン)方面に向かう京春線の起点が春川寄りの上鳳(サンボン)駅に変更され、春川への直行はできなくなりましたが、2016年9月より一部列車の運行区間が再び清凉里駅まで延長されました。

ただしそれでも鉄道愛好家らには魅力あるローカル線の旅が楽しめる駅として知られています。ちなみに建物を運営する会社は駅の形を「日本の京都駅に似ている」と説明します。伝統と地方色、そして先端の施設も備わった、いわば変わり行く現代の韓国を象徴するような駅です。
基本情報
名称 国鉄清凉里駅
住所 ソウル市 東大門区 典農洞 588-1
(서울시 동대문구 전농동 588-1)
[道路名住所]
ソウル市 東大門区 踏十里路11キル 30-22
(서울시 동대문구 답십리로11길 30-22)
電話番号 02-3299-7151(国鉄清凉里駅総合案内所)、1544-7788
1588-7788(以上、KORAIL案内センター)
ホームページ www.korail.com
バリアフリー施設 車椅子対応トイレ、車椅子サービスあり(無料、プラットフォームまで案内)、エレベーター
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
まだクチコミがありません。
最初のクチコミ投稿をお待ちしています!
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


掲載日:11.03.09   最終更新日:12.08.24
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
交通料金と経路
から
まで
タクシー検索 地下鉄検索
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]