韓国オプショナルツアー予約 「コネスト」 韓国旅行のWi-Fi レンタル&韓国Wi-Fi事情 | 韓国ツアーおすすめ特集
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > ツアー・公演 > 特集記事 > 韓国ツアーおすすめ特集 > 韓国旅行のWi-Fi レンタル&韓国Wi-Fi事情

韓国旅行のWi-Fi レンタル&韓国Wi-Fi事情

 
お気に入りに追加 (登録者 : 22人) 印刷する
コネストで Wi-Fi ルーターレンタル
韓国旅行の事前準備はコネストでばっちり!でも、韓国現地到着後もコネスト見ながら、お店チェックやクチコミチェックは欠かせません。さらに、旅の興奮をSNSにアップしたり、日本にいる友だちとおしゃべりしたい場合には、快適ネット環境を確保するWi-Fiルーターをコネストでレンタルするのが便利です。

初めてご利用の方はこちら
韓国旅行がはじめて、もしくは海外でWi-Fi利用がはじめての方はこちらからお読み下さい
1、Wi-Fiって何?
最近、当たり前のように話題となるWi-Fi。日本語では「ワイファイ」、韓国語では「ワイパイ」と発音します。なんとな~く、見よう見まねで使っている方も多いと思いますが、韓国旅行での利用を前に一度おさらいしてみましょう。Wi-Fiとは無線でインターネットに接続する方式のひとつ。

メリット1:携帯電話回線を利用しないためパケット通信料がかからない
メリット2:通信速度が高速
メリット3:複数人で同時利用が可能
家の中でWi-Fi を使えるようにするにはプロバイダと契約してWi-Fi ルーターを設置する必要があります。パソコンをはじめ、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末を、家中どこででも自由に使うことができ、メリット3のように家族が同時に快適にインターネットを使えます。しかし、Wi-Fiが使える範囲は近距離が基本のため、外出先では使えなくなります。
最近ではスマートフォンをはじめ携帯端末の利用者が増えており、電車やカフェ、ショッピングセンターなど、Wi-Fiが使えるサービスが整ったスポットが増えています。その場合は、有料・無料、利用時には暗号が必要になるなど、利用方法が施設により異なるので、確認が必要です。

そこで、外出時にどこでも自由にWi-Fiを使えるようにポケットタイプのWi-Fiルーターを持ち歩く人が増えています。いつでも手軽にインターネットを楽しむことができるWi-Fi。私たちの生活に欠かせないものとなっています。
2、韓国のWi-Fi事情
若者のスマホ中毒は社会問題にも(写真はイメージです)
若者のスマホ中毒は社会問題にも(写真はイメージです)
では、韓国ではどうかと言うと、IT大国韓国では、Wi-Fiスポットが日本より豊富で通信速度が高速、より快適なインターネット環境を持っていると言えるでしょう。

その背景には、スマートフォンの驚くべき利用率があり、20代では96.2%、30代では94.2%となっており(2014年情報通信研究院発表)、若い世代は、テレビ視聴、ショッピング、ゲーム、メッセンジャーなど多様な目的でスマートフォンを利用しています。
どんな小さなお店でもWi-Fiがつながる韓国
どんな小さなお店でもWi-Fiがつながる韓国
そのため、ホテル、公共施設、交通機関、デパート、ショッピングモール、どんなに小さなカフェやレストランでも、韓国で Wi-Fi が繋がらない、ということはほとんどありません。しかし、それは韓国の通信社(KT、SK、LG)の利用者であればこそ。

「韓国はいろんなところでWi-Fi がつながる」というイメージは間違いではありませんが、日本のスマートフォンをそのまま使おうとしたのでは、かなり限定的で思うように利用できないと思っておいたほうがよいでしょう。
(参考:韓国旅行でWi-Fiを使うには?
3、韓国でWi-Fiを使うには?
インターネット環境が整っている韓国では、情報検索やSNSのアップ、友だちとの連絡など、ネットさえつながればいつも通り、あるいはいつも以上にスマートフォンを活用できます。そこで、韓国旅行中のWi-Fi利用法をご紹介しましょう。
方法1:Wi-Fiルーターのレンタル
コネストで予約をして、韓国の空港(日本で受け取ることも)でWi-Fiルーターを受け取ります。持ち歩きに便利なポケットサイズで、Wi-Fi スポットを探す必要もなく、いつでもインターネットに接続することができます。

使用方法がよくわからない場合は、受け取り時のカウンターで説明を聞くこともでき、利用中に不具合があった場合はサービスセンターが日本語で対応します。金額は1日6,000ウォンから8,000ウォン程度で、データ量は「無制限」。旅行中も使い慣れた自分のスマートフォンを利用して、いつも通りにインターネットができます。
olleh WiFiスポット
olleh WiFiスポット
方法2:Wi-Fiプリペイドカードの購入
韓国の通信社KTが提供する olleh WiFiスポットでWi-Fi ができるプリペイドカードがあります。韓国全国のコンビニ(GS25、セブンイレブン、CU、ミニストップ)で購入が可能で、1時間(1,100ウォン) 、1日(3,300ウォン) 、4日(9,900ウォン) の3種類があります。

利用時には、英語及び日本語のガイドに従います。しかし、設定方法がわかりづらい、時間がかかるなどの声もあり、電子機器関連の操作が苦手な人は苦労するかもしれません。
IDとパスワードを店内に掲示していることが多い
IDとパスワードを店内に掲示していることが多い
方法3:Wi-Fi無料スポットでの利用
カフェなどのWi-Fi スポットでは大抵、IDとパスワードが必要です。「ヨギヌン ワイパイ テヨ?(ここはWi-Fiできますか?)」「ピミル ボノ アルリョ ジュセヨ(パスワードを教えてください)」と尋ねてみましょう。

また、お店が提供している以外のフリーのアクセスポイントには注意が必要で、セキュリティ上、問題が発生する可能性もあるので、安易にアクセスしないようにしましょう。
Wi-Fi利用を検討中の方はこちら
コネストでWi-Fiルーターをレンタルすれば、とっても簡単。快適韓国ネット環境を手に入れよう
1、レンタルはこんなに簡単!
(1)お申し込み
コネストサイトで簡単にご予約。キャンペーンも色々やってます!
(2)ご希望の場所でお受け取り
空港をはじめ日本でのお受け取りが可能な商品も。
(3)ご返却・ご清算
ご返却もご希望の場所にて可能。
2、 Wi-Fiルーターの設定もとっても簡単!
1、機械の電源をオン
1、機械の電源をオン
2、スマートフォンからWi-Fiネットワークを検索
2、スマートフォンからWi-Fiネットワークを検索
3、SSIDを選択
3、SSIDを選択
4、パスワードを入力
4、パスワードを入力
5、接続成功!Wi-Fi利用開始。友だちと一緒に利用もOK
5、接続成功!Wi-Fi利用開始。友だちと一緒に利用もOK
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:14.08.22
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ツアー予約ガイド
  予約の確認
  予約の流れ
  韓国ツアー・エステ予約 Q&A
営業時間・問い合わせ
特定商取引法に基づく表記
利用規約
あなたにぴったりの韓国ツアーを検索
全ジャンル
市内観光・周遊ツアー JSA・南北境界線
ドラマ・映画ロケ地 韓国文化体験
公演・展示チケット 登山・レジャー
空港送迎・オーダーツアー 鉄道チケット
携帯・Wi-Fi その他
韓国旅行「コネスト」公式ツイッター
韓国旅行「コネスト」公式フェイスブック
 
韓国ツアー予約「コネスト」は、お客様の情報保護のため、SSL暗号化通信に対応しています。
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]