韓国旅行「コネスト」 国立古宮博物館の口コミ|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

国立古宮博物館

クンニッコグンパンムルグァン / 국립고궁박물관
コネスト 投稿
4.8 エリアソウル > 市庁・光化門 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安1.5 時間
お気に入りに追加(177人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
コネストからのお知らせ
2階の第2室「朝鮮王朝の宮殿」の一部区域が、特別展示の準備に伴い臨時閉鎖されます。
閉鎖期間:2016年11月15日(火)~2016年12月4日(日)
再開予定日:2016年12月6日(火)
(20161115)

1階の第1室「王室の儀礼」、第2室「大韓帝国と皇室」は、リノベーション工事により臨時閉鎖されます。
閉鎖期間:2016年8月23日(火)~2017年2月6日(月)
再開館日:2017年2月7日(火)予定
(20160826)
クチコミ数:14 (91031) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ12次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[297849]
毎月最終水曜日は無料です。 (返信: 2 )
投稿者:kyokyokyo さん 16.07.13 / 最新レス:nanami07 さん 16.07.13
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
古宮博物館、とてもよかったです。
6/29(水)に景福宮に行きましたが、文化の日?か何かで無料でした。
午前中に景福宮内の慶会楼に行きました。
昼食後、古宮博物館のカフェでお茶を飲んで休憩し、
午後1時30分から日本語解説を受けました。
私と友人の2人だけにも関わらず、朝鮮王朝の歴史、流れ、装飾品など一つ一つ
丁寧に解説していたげけました。
 おかげで、いつも歴史ドラマを見ていて分からなかった事等も解決出来ました。
 解説員の女性は、とても日本語が上手です。
 私が、今まで韓国国内で会った韓国人(ツアーガイドや韓国人の友達等)
の中で一番日本語が上手でした。
 ただ、上手だというのではなく、日本の文化、歴史も理解されているようで
たとえば「蚕(カイコ)」などの言葉についても「養蚕、つまり蚕を、、」
というように、私たちに理解しやすいように説明してくださいました。
 約1時間にわたって説明を受けました。
 その後、文化の日?のイベントが正面入口で行われており無料で飲み物、お菓子、
うちわをいただけました。そして、パンソリを見ることができました。
 地下には、お土産店もありました。  
 景福宮は中国人観光客がとても多く、うるさくてゆっくり観覧出来ず写真撮影も出来ませんが、古宮博物館は静かで落ち着いており、本当に博物館に行ってゆっくり歴史に触れたい人にはお勧めです。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
kyokyokyoさん / 16.07.13 翻訳(번역)
古宮博物館、興味があります。
近くで、おいしい昼食が取れるお店があれば教えてください。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
nanami07さん / 16.07.13 翻訳(번역)
体府洞チャンチチッ 光化門トゥッカムなどいろいろあります。私の一番は10分くらい歩きますが、昼なら、「お弁当カフェ 通」がお勧めです。市場で好きなおかずをお弁当に詰めて、食べられますよ。コネストさんのサイトにもあります。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[241665]
「琉球王国の至宝」、古宮博物館で展示中(~2月8日) (返信: 0 )
投稿者:Yuseong◇ さん 14.12.19
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
景福宮駅前の古宮博物館で、先週ごろから「琉球王国の至宝」という特別展を実施中です。

駅出口前の入口からど~んと案内が出ており、展示室に向かうルートには沖縄を地理的・歴史的に紹介する写真・地図・資料映像などが用意されています。←資料映像は「日本の犠牲者」という内容に重点が置かれており、文化・芸術の紹介が少なめですが・・・。

展示室ほぼ1室分で、さほど多数の展示物があるわけではありませんが(さらに、宝物とか至宝とかいう大物の姿は見受けられず、三線などの楽器類はレプリカですが)、来年2月上旬まで続く展示とのことで、景福宮・光化門方面にお越しの方は一度のぞいてみて下さいね。入場は無料です。

※きょう行ってみた限りでは、光化門や駅出口から館の入口に向かう道が雪と氷でベタベタツルツルでしたので、訪問時には足もとにご注意下さいね。
各ページ、題名は日本...
展示室前には、
写真による名所案内や
資料映像の放映などあ...
展示室内は撮影禁止で...
入口前では
雪と氷にご注意を。
   
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[236010]
「天国の門」は入場有料です・・・。 (返信: 0 )
投稿者:Yuseong◇ さん 14.10.22
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
知人と古宮博物館に行ったら「天国の門」という看板や垂れ幕があちこちに設置されていました。教皇フランチェスコ訪韓後に何かが設置されたらしく、地下に向かって矢印が出ています。

気のせいかもしれませんが、特別展のためか、地階の構造が変わったようです。水時計があるフロアの入口にチケット売場があり、係員のひとりが英語で「この階には、有料展示(たぶんこれが『天国の門』。おとな12000ウォン)と無料展示があります」と言います。

ところが、奥に行っても教皇の写真が出ているだけで、水時計が見当たりません。前方にいた係員に「あの、水時計は」と訊くと、直進すると「天国の門」、右に曲がると水時計とのことでした。←係員のいた方に踏み込んだ時点で4000ウォンぶんくらい見えてしまった気が・・・。

ということで、地階に行かれる皆さま、「チケットのご購入を」「チケットはお持ちですか」と訊かれるかもしれませんが、「天国の門」展示ではなく水時計の部屋を見ようという場合はチケットは不要ですので、気をつけて下さいね。
屋外にも、
館内にも大々的な宣伝...
豪華な看板
有料展示は撮影禁止の...
 
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[187789]
王室ドラマの世界を堪能。 (返信: 0 )
投稿者:2月堂うさぎ さん 13.07.20
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2013年7月9日に3人で行ってきました。

コネストの紹介記事の「日本語ガイド13時」に間に合うように、と行ったのですが、入り口を
探すのに手間どり、13時05分になってしまいました。

ダメもとでカウンターに行くと、「日本語」とプレートが出ていて、係の方がおられ、「日本語ガイド
をお願いしたい」と伝えると、「13時30分からです。お荷物あるようでしたら、ロッカーもありますよ。」
と、うれしいひとこと。(ロッカーは、入れたコインが戻ってくる仕組みで、無料。)

景福宮駅から行くと、周りは塀で、塀からの入り口は駅寄りのは小さく(しかも、2カ所あり)、博物館の
正面入り口の反対側にあったので、建物の周りを逆に歩いてしまいました。

入ってすぐにカフェが確認できますので、それを左手に見ながら、そのまま直進すると、わかりやすいです。
景福宮側からがメイン、との構造なのでしょうね。

カウンター横に日本語のパンフレットがあり、「日本語での解説は10時と13時半の2回」、
と記載されています。コネストさんの紹介記事とは違いましたので、ご報告いたします。

日によっては対応できない場合もあるとの記載もありました。

絵はがきにスタンプを押して「すごい!」と思ったり、特別展の刺繍のビデオを見たりしながら、
待っていると、すぐにガイドツアーの時間が来ました。

希望者は私たち3人だけで、専属状態でした。
最初の韓王室の年表から、時代劇で得た知識との接点もあり、大変盛り上がりました。

前回景福宮、前日に宗廟に行ったばかりで、タイムリーでもあり、また、宗廟の日本語ガイドでは見れなかった
内部のレプリカなど、解説だけは聞いていたので、大変よくわかりました。

詳しく、丁寧な解説を聞いていたら、1時間半をすっかり過ぎ、後半、やや慌ただしい
見学となってしまいましたが、堪能しました。
まだ見ていない展示物もあり、またぜひ伺いたいです。

(本来は、約1時間程度の解説、ということでした。
見学者の人数や興味の程度で、所要時間は変わると思われます。)

音声ガイドの機械も1000W(と身分証明書)で借りれますので、解説の時間に都合がつかない場合には
利用されてもよいかと思います。

写真は「フラッシュなしなら、どうぞ。」とのことでしたが、写真を撮る間も惜しいくらい、解説と、ナマの
展示物に魅了され、内部では結局1枚も撮りませんでした。

こんなに素晴らしい設備が、韓国では無料なのだ、と改めて実感。
ゆっくり時間を取って、ぜひ訪問されて下さい。おすすめします。
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[181566]
入りたかったのに… (返信: 0 )
投稿者:norikon さん 13.05.16
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
光化門駅周辺のツーリスト・インフォメーション・センターで情報収集して、そこからまっすぐ景福宮に向かったのですが、訪れるつもりだったのに見落としてしまい、中にはいることができませんでした(汗) 世宗大王の像はそばを通ったのでとてもよく見えたのですが…

地下鉄「景福宮駅」から正門までの間に建物があるので、公共の交通機関から普通に向かえば見落とすことはまずないと思います。訪韓中に訪れたかった場所のうち、時間の都合で行けなかった唯一の場所でした。次回の訪韓では是非訪れたいです。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[174718]
【英親王妃大三作ノリゲ】など、リニューアル後の素晴らしい博物館を満喫してきました (返信: 23 )
投稿者:[退会ユーザー] さん 13.03.14 / 最新レス:カヲリン さん 13.03.31
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)


少し前の事ですが、12月の一人旅で楽しみにしていた国立古宮博物館に行ってきました。
リニューアル後は2回目ですが、一人と言うこともあり3時間くらいかけてじっくり
(それでも全部は回ることができませんでした


ちょうど、「ラスト・プリンセス【徳恵】の特別展示」があって
そちらも本当に素晴らしかったですし、
時代劇が大好きなので王朝時代の品々をワクワクしながら眺めてきました。



まず初めに入り口で1000wで音声ガイドを借り、(パスポートorコピーが必用)
コインロッカーに荷物を預け(100wコイン、後で戻ってきます^^)
日本語の説明を聞きながら本当に楽しい時間となりました。

展示品の前に立つだけで自動的に日本語音声が流れるので
とても便利で、そして今まで知らなかったことも教えて貰い
「ああ、だからあのドラマのシーンはああいうことだったのか!」
など新しい発見もありました



本当に本当に素晴らしい展示の数々、
一番乗りだったのでゆっくり見ることができ、良い思い出になりました。
各ブースの係員の方達もにこやかで「アニョハセヨ〜」と声を掛けて下さる方も多く
とても嬉しかったです。
(私が一人だったので、写真を撮って下さった方もいらっしゃいました



今回はイ・サンでもおなじみの【英祖の御真】(王の肖像画)と
英祖が王になる前の【ヨニン君時代の(トンイのクム君)半分焼失された肖像画】
そして【英親王妃大三作ノリゲ】を見ることがメインでした。

残念ながらヨニン君の半分焼失された肖像画は展示されていませんでしたが
(期間があったのかな?それとも見つけられなかったのか!?笑)
そのポスターが展示されていました!



先月は物凄い規模の国立中央博物館にも2度目の訪問をしてきましたが
朝鮮王朝時代をじっくり楽しみたい方にはこちらの古宮博物館がぴったりだと思います^^


また、どちらの博物館にも素晴らしいお土産屋さんがあり
品揃えも違うので、王朝時代のグッズがお好きな方にはたまらないと思います
(500wから揃っています^^


今回も沢山撮影させて頂いて、どれをUPしようか迷ってしまいますが
自分が特に惹き付けられた作品を中心に紹介させて頂こうと思うので
枚数が多いのですが、興味をお持ちの方に楽しんで頂けたらとても嬉しいです^^



素朴で存在感のある器...
韓国の方は色を見分け...
柄が付いているものも
七宝焼。茶碗蒸しに良...
鮮やかな青ですね^^
銀製品
素敵なデザインですね
色鮮やかな花瓶
「玉」でできた器、素...
館内の至る所にこうし...
修正 削除依頼 チョア! [ 17票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.14 翻訳(번역)


やはり今回もかんざしコーナーで立ち止まり、かなりの時間を費やしました
翡翠、琥珀、真珠、金、など本当に素晴らしく細かなデザイン、
当時の職人さんは物凄い技術と集中力をお持ちだったのですね



こちらのコーナーには高校生の団体がいらして
皆さん、授業の一環なのか携帯片手にパチリ、
そして展示物のガラスケースの上に紙を置いてそこで問題の答えを記入していたので
そのおおらかさにビックリしました!(笑)

韓国の博物館は誰もが気軽に楽しめて、だからこそ身近に感じ愛情がわくのではないかと思いました。
(小学生の団体は床に座ってスケッチしていました♪)



また、私が学生さん達が勉強しているガラスケースに近づくと一人の女の子が(班長でしょうか?)
「みんな、見学する人がいるからどいて〜!」らしきことを言って、
どうぞ、とジェスチャーをして下さったのでとっても嬉しく、
「カムサハムニダ〜」とお辞儀をしたらみんな照れくさそうに笑っていました


素晴らしいかんざしはもちろん、学生さん達の笑顔も良い思い出になりました

金と青いもの(何でできているのだろうか!?)で造られた鳳凰のかんざしは
特に迫力と気品があり、見事な作品で圧倒されました



王妃様のかんざしの説...
こんな重たそうなもの...
大好きなデザインのか...
真珠、鮮やかな宝玉も
こちらはポストカード...
このレプリカが欲しい...
これは…鳥かな?(蜂...
鳳凰のかんざし。素晴...
大粒の真珠のかんざし...
琥珀と翡翠の指輪
修正 削除依頼 チョア! [ 15票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.14 翻訳(번역)


【英親王妃大三作ノリゲ】は、控えめな照明の中、浮かび上がるように佇んでいました。

当時はとても貴重なもので海外からわざわざ取り寄せた珊瑚や琥珀もあるとか。
それほどまでに王妃の威厳は宮廷内で大切な大きなものだったのですね

色あせた組ひも、一部真珠が取れた蝶なども時代を感じさせます。


仁寺洞の「ボナ装身具博物館」にも貴重な大三作ノリゲがあり
【珊瑚、琥珀、蝶一対をもって最高とする】
と伺いましたが、この3つが揃うと言うことは本当に凄いことだったんですね。




化粧鏡やおしろい入れ、櫛なども見ていて微笑ましくなり
いつの時代でも女性はおしゃれを楽しみ、
またきちんと化粧しなくてはいけないのだなと思いました。
今の韓国のコスメ店を見たら、当時の人はビックリするでしょうね!
(振動ファンデーションとか!w)
メイク落としや洗髪も大変だったと思います


そして小さな子供が大喜びしそうな【自撃漏(チャギョンヌ)】は
実際水が流れていて私も興味深々で見学しました!

こんな大掛かりで楽しいからくり時計、造った人は凄いですね!


【英親王妃大三作ノリ...
貴重な珊瑚
一対の蝶
大きな琥珀
巾着も
当時の化粧鏡と小物
目の細かな美しい櫛
【自撃漏(チャギョン...
時を知らせる十二支達...
時が来ると太鼓や鐘を...
修正 削除依頼 チョア! [ 14票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.14 翻訳(번역)


本当に貴重な展示物が沢山あって、もっと時間が欲しかったです!
「トンイ」「チャングム」「ホジュン」「イサン」などに登場した
装飾品や小物、医療器具や茶器などなどがズラリと並んでいて
静かに見ているものの、心の中は大興奮・大冒険している!と言うひとときでした!



博物館の説明によると

【第21大王の英祖は21歳から10年ごとに自分の御真(肖像画)を描かせ
 下絵を合わせるとその数合計12本に達したと言われている。

 しかし現存する英祖の御真はこの遺物(↓写真⑧⑨)と
 21歳の時のヨニン君時代の2枚のみである。

 ヨニン君の御真は1900年に昌徳宮・ソウォンジョンの火災により焼失し
 他の場所に安置されていた肖像画をもとにしてあたらに模写されたものである】


と言うことで、12枚もあった絵も今ではこの2枚のみだそうです。
イサンのおじいちゃんはなぜ10年ごとに自分の肖像画を描かせていたのかな、
きっと威厳を示す以外の、他の思いがあったんじゃないかな?
とか考えながら御真の前に立っていました。


屏風絵も色々あって見応えがあり、特に「イ・サン」で正祖がチョン・ヤギョンに
「数千人が一度に川を渡る方法を考えよ」
と命じ、チョン・ヤギョンが物凄い数の船を浮かべて板を置き、橋を作る、
と言うシーンも描かれており(↓写真⑤)とっても感激しました

(でも、清渓川の正祖班次図でもそうでしたが、
 やはり王のお姿は御真以外は描いてはいけないと言うことで
 屏風には馬だけでした 笑)


こんなに素晴らしい博物館が無料で開放されていると言うことは本当に有り難く
またお土産店、景福宮と合わせて今年も足を運ぼうと思います^^
長々失礼しました^^



豪華な太鼓
王の輿
奎章 閣(キュジャン...
朝鮮王朝の宮廷記録画...
こちらは「華城行幸」...
金屏風に素晴らしい牡...
火災で半分焼失してし...
【日月五峰図】と【英...
王に拝謁できるとは…...
歴代の王達は、この宝...
修正 削除依頼 チョア! [ 19票 ]
たいようさんさん / 13.03.14 翻訳(번역)
ピダムンノ様、すごい大作ですね~
とっても勉強になります。また、きれいに撮れた写真の
数々で、自分も実際に見ているような気分になれました
3時間もじっくり見られたのですか
ピダムンノ様のように、何事にも一生懸命取り組まれたら、
お金をかけて韓国に旅行してる意義がホントにありますよね
毎回、すばらしいな~と感心させられます
次回は、私も一人で訪韓できそうなので、たまには静かに
じっくりと、文化的体験をしてこよう!と決心いたしました
すばらしい投稿、ありがとうございました~
修正 削除依頼 チョア! [ 10票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.14 翻訳(번역)

たいようさんさんへ


こんばんは^^
目を通して頂いてありがとうございました!
また、「自分も実際に見ているような気分になれました」と言って頂けて
すご〜〜〜く嬉しいです!

何だかもう、「光化門駅」「教保文庫」「スタバ利馬ビル店」「景福宮」そして
こちらの「国立古宮博物館」がワンセットになっているので(笑)
毎回お邪魔しては同じ物を見てうっとりしております…


目にする品々は本当に素晴らしく美しく溜め息ものですが
これを実際に作った、描いた、縫った方々は本当に御苦労されたのでしょうね
時代を越えてこんなふうに自由に見ることができるのは(しかも無料!)
とてもとても有り難いです!!


12月は一人旅だったので本当にじっくりと興味ある展示物を見ることができました!
同行者がいるとなかなかできないですよね(笑)

たいようさんさんも次回は一人旅と言うことなので、
も〜、贅沢な時間を楽しまれてきて下さい!!
ありがとうございました^^


一番乗りだったので広...
こうした韓国語での説...
日本語説明もありまし...
過去の特別展示のポス...
理科の時間を思い出し...
修正 削除依頼 チョア! [ 10票 ]
ソランさん / 13.03.15 翻訳(번역)
こんばんは~
私も古宮博物館は大好きです。
元々は梨宮伊都子妃の本を読み、そこから
テレビで放映された李正子妃のドラマを見て
韓国に興味をもちました。
次も是非行きたい場所です。
素晴らしいガイドブックが強い味方です
修正 削除依頼 チョア! [ 8票 ]
サブロウの妻さん / 13.03.15 翻訳(번역)

ピダムンノさん、皆さん、こんにちわ

博物館は大好きなので、毎回欠かさず何処かへは出かけています。
国立中央博物館は 見ようとすると一日がかりになりますが、
この古宮博物館は ほどほどの規模なので見やすいですよね。

それでもピダムンノさんは3時間、かかったとのこと。
あり得ます! 私も一人だったら数時間、ねばりそうです。

写真撮影が本当に お上手で いつも感心しています。
最初の写真の四枚目、七宝焼きの食器が素敵だったので 私も撮りましたが
カメラが下手なので 画面が暗くて しかもピンボケになっててガッカリ。

かんざし類は いつまで眺めても飽きませんよね。
仁寺洞辺りで「なんちゃって・かんざし」売っていそうですけど、
これだけ手がかかっていたら たとえレプリカでも高そう・・・買えそうにない!

せめて 絵ハガキやシ-ルだけでも、と ミュ-ジアムショップで
あれこれショッピングして なんとか満足しています。

博物館での学生さん達とのほのぼのとしたやり取りも
ピダムンノさんらしくて ほほえましかったです。

子供たちの笑顔を見ると 「ああ、こんな時 韓国語がしゃべれたら、
もっと楽しい交流が出来るのに・・・」と思ってしまいますよね。
韓国語、もっと勉強しなくっちゃ!(って、気合ばっかり~)

楽しいお話、有難うございました。
 

修正 削除依頼 チョア! [ 8票 ]
市俄古さん / 13.03.15 翻訳(번역)
素朴な疑問です。たくさんの写真がアップされていますが、博物館のHPには「お客様へのお願い」として「作品保護及びお客様により良い環境でご覧頂くために、展示室では写真とビデオの撮影が禁じられております」との記述があります。「今回も沢山撮影させて頂いて」とありますが、何か特別な許可を得られたのでしょうか?

http://www.gogung.go.kr/fgn/jsp/jn/html/guide/guide1.jsp
修正 削除依頼 チョア! [ 103票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.15 翻訳(번역)

ソランさんへ


こんにちは^^
私もそのドラマ、コミュで教えて頂いて観ました!
菅野美穂さんが主演されたドラマではなかったでしょうか

私は韓国に興味を持ち、コネストに参加させて頂くまでは
全くこうした出来事があったと言うことも知らず歴史にも疎かったので
時代劇やコミュを通し、沢山学ばせて頂けました!

コネストに参加して一番嬉しかった事の一つに、王朝時代との出逢いがあり
それがきっかけで色々な博物館、お土産などを楽しむことができるようになり
今では旅行のメインになりました!


以前、「ラスト・プリンセス【徳恵】の特別展示」の投稿をした時にユーザーさんから
【本馬恭子著「徳恵姫ー李氏朝鮮最後の王女」(葦書房刊)】
という本を教えて頂き、2月の旅行が終わったら図書館で借りたいと思っていて
今月末は時間にゆとりがあることもあり借りに行こうと思っていましたが
ソランさんがお書きになっている「梨宮伊都子妃の本」にも興味が
先ほど検索して調べたらなかなか興味深いことが書いてあったので
あわせて借りてみたいと思います!

こうした本をお気に入りのカフェでゆっくり読む、なんて今からワクワクします〜!
教えて頂き、どうもありがとうございました!

国立古宮博物館は何度行っても素晴らしく、
少し歩けば三清洞、通仁市場、仁寺洞と観光にももってこいなので欠かせません〜
ソランさんもお好きと聞いて嬉しくなりました♪

次回、ソランさんが行かれる時にも素敵な特別展時があるといいですね!
どうもありがとうございました!!(^▽^)/

修正 削除依頼 チョア! [ 11票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.15 翻訳(번역)

サブロウの妻さんへ


こんにちは!
私も博物館が好きなのですが、まだまだ知らないところがあって
コミュを見ると「こんな所にもあったんだ!」と驚きます!
特に小さな博物館は自分じゃわからず、よくよくコネスト地図で
「博物館」をクリックしてみたらどど〜〜〜んと表示されてビックリしました!(笑)

古宮博物館や中央博物館のような大規模なものから
警察博物館や木の人形の博物館、キムチやトイレなどなど、凄い種類
とりあえず、仁寺洞中心に回っていますが、興味がある所を制覇するだけでも
10年くらいかかりそうですよね(笑)



そして、七宝焼は本当に素晴らしかったです!
玉から作った器も、あれ、大きな玉を削って作ったのでしょうか!?
手作業であそこまで…!と物凄く感激しました


かんざしも、本当に溜め息が……
数万ウォンで買えるレプリカがあれば、と思っていますが
これだ!と思うものにはまだ巡り会えず、
されど博物館のお土産屋さんで売っている本物のかんざしは「0」の数が
でも、大変目の保養になりました♪


ボナ装身具博物館もそうでしたが、
実際に過去の人物が身につけていた貴重な品々を間近で見て
五感で感じられると言うのは本当に素晴らしい体験だと思います。
今回は日本語音声ガイドも初めて借りたのでより充実した時間となりました^^


中央は、ありゃ2、3時間じゃ本当に無理ですね
一度目もそうでしたが先月も半分も見れませんでした!(2時間しかなかったので駆け足で…
世界各国の貴重な品々が手に届く距離で展示されていると言うのは本当に凄いことですね!



私も絵はがきや文房具にプリントされた素晴らしい国宝やお宝をいつも購入しています(笑)
特に文房具はお値段も良心的で、しかも質が高いので
観光地のお土産屋さんよりもこちらで買うことが多いです!
今回は初日にキムホンドやシンユンボクのポストカードを買って
スタバでお世話になった方々に手紙を書けたのも良い思い出になりました


本当に、子供達がいつもいて興味深げに見ている!と言うことが
私からすると凄く新鮮で、授業の一環として来ていることも素晴らしいと思いました。
お孫さんを連れたおばあちゃんが王妃様の衣装の前で記念撮影している姿も
とても微笑ましかったです

次回は前回見れなかった展示を中心にまた楽しんできたいと思います!
サブロウの妻さんもこれからも素晴らしい旅を^^
どうもありがとうございました!(^▽^)/


修正 削除依頼 チョア! [ 9票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.15 翻訳(번역)

市俄古 さんへ


>素朴な疑問です。たくさんの写真がアップされていますが、
 博物館のHPには「お客様へのお願い」として
「作品保護及びお客様により良い環境でご覧頂くために、
 展示室では写真とビデオの撮影が禁じられております」
 との記述があります。
「今回も沢山撮影させて頂いて」とあります が、何か特別な許可を得られたのでしょうか?




そりゃ、ピダムンノだからですよ
なーんちゃって(笑)

こんにちは!
質問、ありがとうございます。
実は私がいつも写真を沢山掲載させて頂いていることから
こうしたメッセを受けることもあり、その中には心ない言葉での攻撃もあって
投稿内容、紹介したものの素晴らしさとは関係のない内容にがっかりし、
毎回投稿するたびにまた何か言われるのではないか、と少し不安を感じていました。

なので質問下さって感謝します^^
市俄古 さんへのチョアの数からも皆さんが疑問に思ってらっしゃることと思い、
私の体験だけなのですが、お答えさせて頂きます^^


国立古宮博物館のHPには市俄古 さんが紹介して下さった内容と同時に

http://www.gogung.go.kr/fgn/jncommunity.do?cmd=communityMain&bbs_code=CADM05

「常設展については、個人利用にかぎって写真撮影ができます。
 ただし、一脚、三脚やフラッシュの使用はできません。
 他のお客様のご迷惑となるような行為はおやめください。
 特別展会場については、写真撮影は禁止です。」

とあり、私も疑問に思っていました。
初めて伺った時は、コネスト翻訳機能で撮影しても大丈夫かと調べ
韓国語を見せて聞いてみました。

その後、もっと自然なフレーズはないか、とコミュで質問したところ
ユーザーさん達が親切に教えて下さり、今はそれを愛用しています!



そして何度か行くうちに撮影していいブースとダメなブースの表示が違うことに気がつき
(写真①②参照)

今回も直前にHPを見て確認して行き、撮影させて頂けました。
ただ、どのお店、博物館でも同じことが言えると思いますが
その時の状況によってルールも変わると思いますので
今後絶対大丈夫、と言うことではないと思います^^


コミュでの投稿やソウルを紹介している方のブログでもお写真を拝見すると

「あれ?私はダメだと言われた所なのに撮らせてもらえたと書いてある!いいな〜!」
「あれ?私は良いと言われたのにこの人はダメと言われたのか。
 規定が変わったのかな?」

と言うこともあり、大切なのはクチコミ以上にHPなどでの直前の確認と
私のような心配症は現地での確認だと思います^^

有り難いことにコネスト機能の他、ガイドブックなどにも
ハングルでそうした質問を記載しているものもあるので
私はいつも写真関係のハングルフレーズは持ち歩いています。(笑)

ましてや国宝がある博物館、緊張します
今回は「フラッシュを使わずに撮影しても大丈夫ですか?」というハングルも用意して
2度ほど活躍しました!(笑)

どこの国に行く時もそうですが、私はまず実際行かれた方のクチコミを参考に
更にネットで調べて自分が行く時の状況を確認するようにしています。
状況が変わっていると言うことはよくあり、特に韓国は閉店するお店も多く
「クチコミを信じて行ったのに、」となってしまうとクチコミをして下さった方がお気の毒で


もちろん、正確なクチコミをする事も大切なので
私の勘違いクチコミをさりげなく正して下さる方もいらして有り難いです!


また、コネスト投稿においても、私の時は許可を頂き掲載しても
別の方は「ダメと言われて撮影できなかった」と言う場合もあり
その時の状況、うかがった人などによるところも大きいと思い
そうした場合は以前自分がUPした写真を削除するようにしています。
(見た方が自分も、と期待されて現地でがっかりしては申しわけなく…涙)

なのでもし今後博物館、飲食店、お土産屋さんなどのルールが変わり
こうした場に写真を掲載するのは好ましくない、となれば
お手数ですがコネストさんまでその旨お伝えして、削除要請して頂けると助かります^^


博物館、お店などでは自分なりに調べ許可を頂いていますが、
それは私が心配症だからなのであって
あまりそれを強調すると、目にした方が気軽に撮影できなくなるような気もし、
こういう風に書くことはしませんでしたが
撮影は旅の醍醐味、マナーを守って行えばこれほど楽しく思い出に残ることはないと思います


博物館に関しては特に色々ご意見があると思いますが
その場所、その場所でのルールを守れば良いのでは、と思います^^
もし「やはり良いと言っても自分には抵抗がある」と思われる方はゆっくりと観賞し、
撮影する側もそうした方に気を遣い行動すれば、と^^


こうして小さな子供から年配の方まで幅広く楽しめ、
近所の公園に遊びに行く感覚で訪れることができる博物館があると言うことは素晴らしく、
また学生さんたちがレポートをまとめる為、
家族が歴史との記念に、と気軽に撮影できると言う環境って素晴らしいと思います。



私が見たところ、質問にあった

【何か特別な許可を得られたのでしょうか?】

と言うような、許可を得て撮っている人はおらず、
皆さんごく自然に撮影されていたと思います^^
そして、韓国の方々はマナー良く撮影してらっしゃり、私も温かい気持ちになりました。



各ブースには常に係員の方がいらっしゃり、物凄い数の防犯カメラ(?)もあるので
もし禁止事項だったらすぐに注意されていると思います。
(フラッシュ、三脚はNGです〜!)



私は一観光客で、自分が調べ、現地で確認したことしかお伝えできませんが
決して「じゃんじゃん撮ろう!」と言う意味でコネストに参加しているのではなく、
撮影OKのところで有り難く写真を撮らせて頂き、
こうして掲載することでどなたかが「行った気分になった!」「参考になった!」
と言って下さることが物凄く嬉しく、
また飛行機が苦手な身内に韓国を見せてあげたい、と言う思いもあり
何より、ピダムンノが写真が大好きなのです〜


もし今後、「撮影に関してのルールがこんな風に変わったのか」とお気付きになった方や
コネスト内での規約が変わりましたらユーザーの方、スタッフの方、
気を遣わずに削除依頼・削除のほうよろしくお願いします^^


市俄古 さんから頂いたこうした質問も見ている方の参考になり必要なことと思い、
また、個人的には、せっかくなので撮影許可に関する質問だけではなく
この素晴らしい展示物についても市俄古 さんと楽しい会話をし、色々教えて頂きたかったです。


私が撮った国立古宮博物館の展示物、どうですか?
時代を越えて、そして現代の人々によって大切に保管されている品々、
素晴らしいと思われませんか

コミュを拝見し、色々な知識がおありなのだなとずっと思ってましたので
いつかまた違った形で有意義な投稿を拝見させて頂くのを影ながら楽しみにしています^^


どうもありがとうございました!(長々失礼しました 汗)
これからも素敵な旅を(^▽^)/

通常展示の入り口。フ...
特別展示は撮影自体が...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 26票 ]
サブロウの妻さん / 13.03.15 翻訳(번역)
私も写真撮影について、ひとこと・・・

日本では博物館、美術館等で展示物の撮影は ほとんどできないですよね。
ですから 初めて韓国旅行をした時は 条件付きで撮影OKの場合があると知り、
入場も無料なのに そのうえ写真までも!と、その懐の深さにビックリしました。

景福宮の民俗博物館では わざわざ係の方が近寄ってきて 私達が尋ねる前に
「フラッシュ無しなら撮影しても良いのですよ」と 日本語で教えてくれました。

国立中央博物館でフラッシュ撮影してる女性を 一度見かけたことありました。
すぐさま係員に見つかって 追いかけられていたけど 逃げ足が速かったです。
自分でも悪い事してるという自覚があったのでしょうね。

フラッシュ無しカメラはOKでも、ビデオは ほとんど×だったと思います。
VTRは夫の担当ですが、これまで一度もビデオ撮影はしたことありません。

私も初めての所では ピダムンノさんのように カメラ撮影は大丈夫ですか?と
書いたメモを見せて確認しています。

違反行為をしていたら きっと どこかで係員に見つかって注意されると思いますよ。
皆さん大体が静かにカメラを向けていますね。 






 
修正 削除依頼 チョア! [ 12票 ]
市俄古さん / 13.03.15 翻訳(번역)
ピダムンノ様

お返事をいただき、ありがとうございます。

「常設展については、個人利用にかぎって……」云々ですが、コネストの規約に「投稿された情報の著作権はコネストに帰属することとします」とあります。常設展の写真であっても、個人のブログに載せるのならともかく、情報が個人を離れてコネストという会社のものになり、HPで広く一般に公開されるということは雑誌などに掲載されるのと同じことで、個人利用の範囲を超えているのではないか?という気がしないでもありません。

※個人の感想です。
修正 削除依頼 チョア! [ 113票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.15 翻訳(번역)

サブロウの妻さんへ


私も同じように感じています
日本だと撮影禁止、そして展示品のかなり前からロープがはられていることもあり(笑)
その点、韓国の博物館は凄いな!と思います。

また、同じ作品なのにその時の自分の気持ちによって
見た時の感じ方が違ってくるのも不思議だなぁ〜って…

中央博物館の方にはガラスケースの中ではなく
自分と隔てるものがない状態で超・間近で見れるものもあり感激しました!

修復、管理、維持にどれほどの努力が注がれているのか…
それを無料で見学させて頂けると言うのだから何とも有り難いことです!


そして、フラッシュ女性と係員の様子、
なんだか4コマ漫画のように頭の中に浮かび上がりました
逃げた、と言うことは禁止だとわかっていたのでしょうかね^^;

館内は展示物の保存状態のためとても薄暗い箇所もありますが
その中で浮かび上がっているのがまた素敵なので
そう言うのも楽しんで欲しいですね〜♡
私は何とかカメラの明るさ調節などをいじってコネストにUPする場合は
明るさを出したものを掲載していますが
そのままの薄暗い状態も味があってとても気に入っています

またお互い、次回の旅でも博物館を楽しみましょう
どうもありがとうございました^^



************************************************************************


市俄古 さんへ


>「常設展については、個人利用にかぎって……」云々ですが、
  コネストの規約に「投稿された情報の著作権はコネストに帰属することとします」とあります。
  常設展の写真であっても、個人のブログに載せるのならともかく、
  情報が個人を離れてコネストという会社のものになり、
  HPで広く一般に公開されるということは雑誌などに掲載されるのと同じことで、
  個人利用の範囲を超えているのではないか?という気がしないでもありません。

 ※個人の感想です。





先ほどはご質問を頂いたことで私の考えを書けるチャンスを頂きありがとうございました♡
市俄古 さんが質問して下さったことがきっかけで、
一部誤解している方からのメッセが無くなると思い、感謝しています^^


そして今回市俄古 さんが個人的な感想、と思われたことは
実は主人もずっと同じように思っていたことだったのでビックリ!
難しいところですよね。ブログは良くてもこうした場には好ましくない、と捉えられるかもしれず
それは個人では判断できないので、そこまで心配する私のようなものは聞くしかないです!

聞いてみました!(笑)
私は韓国語は話せませんが、翻訳機能で調べた

「韓国の事を紹介しているサイトに掲載しても良いですか」

と言う(正しくないかもですが 笑)フレーズを旅ノートに書き

【→KONEST】とかも一応付けて(爆笑)
個人のブログではない、と言うふうに毎回伝えるようにしています。
これはボナ装身具博物館も同様にお聞きしました。

見た方が「イェ〜」と言って下さったので私は大丈夫だな、と思いました^^


はっきりしていることは、直接博物館の責任者を呼んで
「絶対大丈夫ですね!」と聞いたのではなく
その場にいた係員の方にノートを見せて尋ねたので
もしかして責任者の方の意見は違うのかもしれず、ですね。

私としては博物館の方に許可を頂いたから、とこうして掲載していますが
博物館側からしたら「責任者の意見も聞かずに…」と思われるかもですね。



もし、市俄古 さんなりコネストさんにそうした部分をハッキリ調べて頂けるなら
削除が必要な場合はきちんと削除し、
スッキリした気持ちで今後はブログのみだけに掲載でき有り難く思います^^


色々な博物館のお写真を拝見するのが楽しみの一つでしたが
今まで掲載して下さった方のお写真まで削除されることになってしまうと思うと
自分がバンバン載せたことがきっかけで残念な気持ちにさせてしまうことになりすみません。。


今まで許可を頂き何十枚も色々な博物館の写真を掲載してきましたが、
その件でこうしてきちんと優しく疑問を投げかけて下さったのは市俄古 さんだけなので
私以外にも撮影に関しての注意事項、と参考にされる方もいらっしゃると思います^^


私個人の写真がご迷惑をかけることになるとしたら本当に心苦しく悲しいので
その場合は遠慮せずドカ〜ンと削除して頂き(枚数多くてすみません
SDカードの中と私の心の中にまだ残っている残像を楽しみたいと思います^^


個人的には、係の方にノートを見せてOKして頂いたので
心置きなく掲載させて頂き、問題はないと認識していましたが
市俄古 さんが心配されるのもごもっとも、細かな配慮までありがとうございました^^


何とお読みするのかわからないんですけど(恥)
市俄古 さんもこうした博物館に思い入れがあって写真に目を通して下さったのだと思います♪
機会がありましたら市俄古 さんも素晴らしい展示物を満喫されてみてください

修正 削除依頼 チョア! [ 21票 ]
ソランさん / 13.03.16 翻訳(번역)
こんばんは
私も光化門、教保文庫、景福宮のルートが大好きで定番ルートです。
世宗路を歩くのが大好きで いつもホテルはコリアナです。
明洞や江南よりも仁寺洞やチョンノが好きですし、
お買い物も楽しいけれど博物館や古宮が大好きです。
ピダムンノさんの投稿写真が これから行く旅の楽しみの一つに
なります。
初めて景福宮に行った時、多くの人が写真を撮っているのでビックリしましたが
ガイドさん曰く、写真はOK!が多いとか・・・・韓国という国を紹介してください。って


ピダムンノさんの楽しい投稿&写真待ってます
修正 削除依頼 チョア! [ 15票 ]
みょやんさん / 13.03.16 翻訳(번역)
ピダムンノさま

こんにちは。
いつも楽しく、記事を拝見させていただいております。
まだ行ったことがない、と思い込んでいた「国立古宮博物館」ですが、時間がなくてしっかり見ていなかったことに気づかされました。かなり詳細な体験記なので、参考になります。
次回こそは、ちゃんと見てきます。
写真のおかげで「こんな展示(もの)もあるんだ!」と興味をそそられました。
写真と実物では感動がまったく違いますから、実際にこれをみてみたいと思ったり、写真を頼りに目的の物を探したりできるのでとてもありがたいです。

> 清渓川の正祖班次図でもそうでしたが、
> やはり王のお姿は御真以外は描いてはいけないと言うことで
> 屏風には馬だけ
なるほど! やっぱりちゃんと見ていませんでしたがそれはとても面白いですね。

(写真撮影の経緯については、わたしも気になったところでしたが、きちんとご説明いただいたので、納得しました(`・ω・´)ゞ)


しかし、削除依頼されてしまったんですね。
利用規約に反しているわけでもないのに残念です。
修正 削除依頼 チョア! [ 15票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.16 翻訳(번역)

ゆ・みょんさんへ


こんにちは^^
ゆ・みょんさんも国立古宮博物館に関心をお持ちでしたか
あれが無料とは、信じられません!(国立中央博物館も!)

そして一番印象に残っているのが小学校低学年の生徒さん達が先生と一緒に
熱心に展示物を見て、床に座って絵を描いていたことです。

こうした開かれた博物館、すごいなと…
オープンと同時に行くとシーンとしていますが暫くするととても賑やかになり
日本の静まり返った博物館とは大違いで自分も公園で素敵な品々を見ているような気分になりました^^


そして「夜の中央博物館」のクチコミをして下さった方のおかげで
私もひっそりした博物館を独り占めしたような体験ができ、すごく楽しかったです!

自分とお釈迦様だけ、ってとても不思議な緊張感でした
そして、ひろ〜〜〜〜〜〜い館内に自分と展示物だけの空間、に
私も少々ビビり、贅沢な歴史との対面にドキドキしました^^


博物館のHPの説明はちょっとわかり辛いので実際に聞いた方が良いな、と思い
ノートを見せましたが、それ以前に多くの方が撮影していたので
ハッキリわかって良かったです^^

今後、撮影自体が禁止になるか、それともこのままOKになるかは
来館者の行動次第!だと思うので、いつでも楽しませて頂けるよう
これからも注意しながら撮影しようと思います^^


実は、熱心に撮影していた私をずっと遠くから見守って下さった係員さんがいて(笑)
特別展示で私がカメラをバッグに閉まったのを見届けてニコッと笑って去って行かれたので
私が日本人で撮影禁止箇所だとわからないかもだから、と
心配してついてきて下さったのかな、と凄く嬉しくなりました♡


王様の馬は凄く豪華で、その周りのガードも固く、
なのに王様おらんよ〜〜と言う場面が何度かありましたが(笑)
やはり王様のお顔を描く、と言うことは本当に恐れ多いことだったのですね…

今の時代、気軽に親の顔を描いて廊下に貼り出す母の日、父の日、を見たら
王様はビックリされるでしょうね


次回、ゆ・みょんさんも是非素晴らしい国立博物館を満喫されてきて下さい
どうもありがとうございました!(^▽^)/

修正 削除依頼 チョア! [ 14票 ]
カヲリンさん / 13.03.16 翻訳(번역)
ピダムンノ様

 私も、朝鮮王朝時代のドラマを楽しみにしているので、今月29日に、こちらを訪れる予定にしています。なので、こちらで、お写真や、詳しいお話を伺えて参考になるので喜んでおります。

韓国へ、行くようになり、私も写真に目覚めました。上手な写真ではないですが、感動した瞬間を記録しておきたいなと、いう思いからです。帰国して、一人で見返しては、元気をいただいております。
ですので、私は、ピダムンノ様の詳しいお写真や投稿を拝見して、実物を見るのをワクワクして待っております。

厳しいご意見もあるようですが、私の様な考えの物もいらっしゃると思います。
今後も、ピダムンノ様の大好きな韓国の素敵を紹介していただける事楽しみにしております。

修正 削除依頼 チョア! [ 15票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.16 翻訳(번역)

カヲリンさんへ


こんばんは^^
29日に博物館ですか もう、すぐそこまで来ていますね♡

写真に関してそんなふうに言って頂けて嬉しいです、素直に嬉しいです^^
私は初韓国の時はまだフィルムのカメラだったんです!
なので失敗したりすると本当にショックで(笑)

すでにデジカメが主流でしたが、どうしてもフィルムが良いって意地を張り…
でも、今では一眼レフの便利さにハマってしまいましたw
失敗したら削除できるんです〜(涙&笑)有り難いですね

帰国し、写真を見るとその時の感動や、たまに香りなんかも思い出しますね^^

博物館は広々していて、時間的にもシーンとしていたので
ピピッと言う電子音は日本からオフにして行き、
爪が引っかかってフラッシュ部分が上がらないよう、シールでとめて行きました(笑)


素晴らしい展示物とレンズ越しに目が合った時の、あの緊張感が今も体に残っています。
貴重な体験でした^^
そして、カメラをさげてゆっくり対話するのも楽しかったです!
(怪しい人に見えたかな?w)


案内カウンターで音声ガイドをレンタルしたのは12月が初めてで
とっても役に立ちました!
次回もレンタルして、気になる説明はメモしたいなと思っています

これだけ多くの方が参加している人気サイトですから
本当に色々な意見があり、戸惑ったり傷ついたり勉強になったり嬉しかったり、
毎回そんな連続で、その中でもこうして楽しい交流ができることが嬉しく、とっても楽しいです!

王朝時代のドラマがお好き、と言うことでしたら、も〜、是非是非、
お土産屋さんにも足を運ばれて来てください^^
気軽に買えるものから、溜め息が出るようなかんざし、ノリゲ、巾着など
貴重なものも楽しめます♪

素晴らしい旅になりますように…
どうもありがとうございました!

こちらは中央で購入し...
表、裏共に素晴らしい...
中を開くと詳しい説明...
1000wとは思えない、辞...
「華城行幸」のポスト...
修正 削除依頼 チョア! [ 13票 ]
サブロウの妻さん / 13.03.17 翻訳(번역)
ピダムンノさん こんにちわ

この中央博物館で購入されたというノ-トは 始めて見ました。
まさに私好みの品、しかも1000wだったのですか!
古宮博物館でも売っていたら嬉しいかも。
なにしろ、一日がかりの国立中央博物館へ出かけるのは 「気合!」が必要なので・・・

時代劇ドラマ好きとして 博物館は毎回欠かさず楽しみにしています。
お土産品も含めて 写真を紹介して下さるのは 私はとても嬉しい。

見落としたり、気が付かなかった物を 後から知ってがっかりしたことが度々あるので。 
紹介して下さってる写真を旅ノ-トに貼って、お店で見せると一目瞭然ですから。

「撮っても構いませんよ~」」と せっかく言って下さってるのに、ピンボケ写真ばっかり
撮りまくってる私は 皆さんの綺麗な写真を眺めるのも楽しみの一つになってます。 
次はここへ行ってみようとか、次はこれが欲しいとか 妄想しまくりです。

皆様の投稿写真の他に、 どなたかが以前、こちらで紹介してくださった
韓国土産品サイトも よくチェックしていきます。
素敵な品が多くて 次々と更新されているので 見ているだけでも楽しめます。
ピダムンノさんは とっくに御存じかと思いますが。
       ↓
    http://www.khmall.or.kr/

百聞は一見にしかず で、私のように写真の掲載を楽しみにしている者もいるので
美しい、楽しい、面白い写真を 皆様、これからも気遅れされず投稿してほしいと願っています。、

修正 削除依頼 チョア! [ 11票 ]
konestさん / 13.03.18 翻訳(번역)
「国立古宮博物館」と関係のないクチコミを削除しました。ご了承くださいませ。

なお博物館側に確認しましたところ、フラッシュを使用しなければ写真を撮影しても構わないし、
コネストの掲示板に掲載するのも問題ないとのことでした。
よろしくお願いいたします。

コネスト
修正 削除依頼 チョア! [ 8票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.03.18 翻訳(번역)

コネスト様
コメント頂いた皆様へ


コネスト様、調べて頂きどうもありがとうございました!
ご連絡まで頂き、お忙しいのにすみませんでした。

博物館の方が仰っていた通りで私もホッとしました^^

(削除された温かいコメント、そして頂戴した素敵なメッセも
 有り難く拝見させて頂きました!
 皆様、ありがとうございました!!!!!!)


***************************************************

サブロウの妻さんへ


私もこのノートは初めて見たので、即・かごに入れました!
トファソが描いたような素敵な屏風絵のジグソーパズルもGETし大満足でした♪


そして10月に国立古宮博物館のお土産屋さんに行った時に
一部のショーケースが空で【準備中】と札が貼ってあったので
「何が来るんだろうか!?」
と楽しみに12月にうかがったら、
何とも素晴らしい巾着、かんざし、ハングル活字版などが並んでいました!
巾着はまさに切手博物館の切手と同じで、シルクと真珠で作られた素晴らしいもので
大感激しました!!


次回、サブロウの妻さんが足を運ばれた時は
お土産屋さんの豪華な品々も是非楽しまれてきて下さい!

あたたかいコメント、どうもありがとうございました


****************************************************

ソランさんへ


コリアナ、光化門すぐなのでとっても良い立地ですね!!
気も良さそうです
私も毎回、世宗路を歩くのですが、なぜか心が落ち着きますね…

【韓国という国を紹介してください。って】

↑こう言って頂けるのは本当に嬉しいですね!
 以前、ツアーガイドのお姉さんが
「韓国の宮殿は私達の誇りなんです。日本の皆さんをそうした所にお連れできるのは嬉しいことです。」
 と言ってらして、わぁ〜♪と清々しい気持ちになりました^^

 今回の投稿の説明や写真がどなたかのお役に立てることもある、と言うことは
 とても嬉しく有り難いです^^

 次回もお互い、世宗路〜景福宮の運気エリアを楽しみましょう!
 どうもありがとうございました^^



キム・ホンドのノート...
こちらはポストカード...
屏風絵のパズル!
王妃様のお部屋を思わ...
鮮やかなプリントがと...
修正 削除依頼 チョア! [ 7票 ]
カヲリンさん / 13.03.31 翻訳(번역)
ピダムンノ様、皆様こんにちは。

 3月29日、午前中行ってまいりました。
音声ガイドを借りて、コインロッカーに荷物を置いて、友人と2人見る気満々!!
受付で、「写真は撮っていただいて良いので、フラッシュはたかないで下さいね。」と日本語担当の方より説明を受け、90分ほどかけて見てまいりました。
 時代物のドラマを良く見ている私たちには、大変興味深い王宮の生活、衣装、歴史が良くわかり、堪能させていただきました。
 地下のお土産店も、素敵で、文房具好きな私は、ファイルやパスケース等を買い込みました。
本当に行って良かったです。
無料でこんな、素晴らしい展示物を拝観出来て、午前中2つ目のこちらの予定が豊かな時間になりました。本当にオススメです!!
このファイル素敵です...
赤も可愛い!
   
修正 削除依頼 チョア! [ 8票 ]
返信する
[176068]
ミュージアムショップがいい! (返信: 0 )
投稿者:mi_hyan さん 13.03.24
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
帰国する当日に時間があったのと、宿のすぐ近くなので行ってみました。

軽い気持ちでいったのですが、とても良かったです。
あまり韓国ドラマそのものを見ないので、
韓国歴史にもまったく詳しくないのですが、
王妃の装飾ものや手紙など、とても興味深く楽しかったです。

展示もとても楽しめたのですが、ミュージアムショップも良かったです。
韓服の着せ替え人形や、レターセット、眼鏡拭き、ポストイット、立体パズルetc
あれこれ買い込んでしまいました。

またぜひ訪れたいです。
今度は、もう少し勉強してから・・・
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[169330]
ラスト・プリンセス【徳恵】の特別展示へ (返信: 10 )
投稿者:[退会ユーザー] さん 13.01.29 / 最新レス:[退会ユーザー]さん 13.02.04
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)


12月18日、国立古宮博物館で楽しみにしていた
【Last Princess Deokhye】の特別展示を見学してきました。


訪韓前にHPでチェックした時に初めて李徳恵(イ・トッケ/ り とくえ)のことを知りました。
彼女の生い立ちを読み、とても悲しく切なくなりました。
(検索すると詳しく出てきます^^)


幼くして日本に嫁ぎ、そして38年ぶりに故郷に戻ってきた時は
1962年、51歳の時。

今回、この展示で紹介されている彼女の遺品は
東京にある文化学園服飾博物館と九州国立博物館の所蔵品だそうです。
特別展示は撮影が禁止なのですが
頂いたパンフレットに展示されていた貴重な品々が載っていて
帰国後も記憶が甦りました。



展示場はとても薄暗く、遺品それぞれが淡いライトのもと浮かび上がっていて
まるで全て息をしているようでした。
特に鳥肌が立って、切なくなり涙が出たのは


「徳恵姫の帰国に関する相談の為に金乙漢が方子妃に宛てた手紙」と
「徳恵が少女時代に着た唐衣」の展示でした。



色あせた直筆の手紙の宛先には日本の住所が書かれていて
数十年前の事ではあるけど、ごくごく最近までこうした事実があったと言うことに
胸が苦しくなりました。

そして大きなガラスケースに展示された唐衣は
ぼんやりと闇に浮き上がって、展示の仕方が素晴らしかったのでしょう、
まるで人間が、徳恵本人がそこに立っているような立体的なふくらみがあり
徳恵の感情が言葉なく静かに溢れ出ているようでした。

もともと障害を抱えていらしたとのこと、
異国の地での生活に置いても精神的にとても辛いことも多かったはず、
言いたいことや思っていることも言葉に出せないまま
どんなに辛い日々を過ごされてきたのかな、と…

嫁いだ先は旧対馬藩主・宗家の当主である伯爵宗武志(そう たけゆき)で
2人はとても仲睦まじい夫婦だったと言うことに
読んでいるほうも少し救われました。


帰国後は異母兄、李垠の妃だった李方子(り まさこ)とともに昌徳宮内楽善斎に住み
1989年4月21日同所にて死去。長らく病に伏していたと言うことです。


展示場には映像コーナーもあり、彼女の人生をドラマ仕立てにしていましたが
観ていた人達(70歳前後の方が多かったように思います)全員が涙していて
こちらまでもらい泣きしてしまいました。
特にこの年代の韓国の女性の皆様には徳恵の辛さがわかるのでしょうね…


亡くなったのが1989年4月21日なので、本当につい最近の事なんだなぁ…
と改めて感じ、この貴重な特別展示の時に伺えて本当に感謝しています^^




特別展示のポスター
特別展示場入り口
詳しい内容が書かれて...
遺品についての説明
徳恵の遺品のポスター
こんな素敵な巾着も
パンフレット
展示物がプリントされ...
一番印象に残った展示...
1912年に生まれ、1989年...
修正 削除依頼 チョア! [ 14票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.01.29 翻訳(번역)


方子様に宛てた手紙はとても達筆で
私には読めない箇所も

下の写真はパンフレットにあったものですが
実物は本当に不思議なオーラがあって、何とも言えない悲しい気持ちになりました。
どんな思いで書き、そしてどんな思いで読まれたのでしょうか…


また、国立古宮博物館は無料なのにお土産になるものが沢山置いてあり
せっかくなので頂けるパンフレットやポストカードなど全て頂いてきました

とにかく写真が美しいのですぐに(ブックマーク)に!(笑)

博物館に展示されている貴重な品々のポストカードや
スタンプも楽しい記念になりました!


手紙。
大田区田園調布…
1枚目
2枚目
3枚目
記念に頂いてきたパン...
スタンプは受付の脇に...
4カ国語のパンフレッ...
美し〜い!
ポストカードも1種類...
修正 削除依頼 チョア! [ 11票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.01.29 翻訳(번역)


もう一つ期間限定のイベントがあったようで
(私は知らずに行ったのですが

【Wish for Longevity】

という屏風絵の修復?に関するもののような…
(パンフレットを見た感想なのでハッキリわからずすみません)


パンフレットには修復作業の様子が載っていてとても貴重な写真に
ワクワクしました
修復している人達はどんな資格をお持ちなのでしょう!?


こうした、国宝などの修復作業のドキュメンタリーを見るのが大好きなので
今回は徳恵特別展やこちらの屏風絵も見ることができ、
そのほかのコーナーも音声ガイドをレンタルしてじっくり回れたので
本当に楽しく貴重な3時間でした!


まるで売り物のような...
中はこのように…
あ、館内で同じ絵を観...
こちらの絵の修復作業...
館内で見たのは修復後...
修復作業スタート!①...
②色を塗り足して…③...
④刷毛でなんかしてい...
こうして鮮やかに甦る...
今回も素晴らしい経験...
修正 削除依頼 チョア! [ 9票 ]
taptimさん / 13.02.02 翻訳(번역)

ピダムンノさん、こんにちは

国立古宮博物館はさすがに素敵ですね
前を通っただけで入ったことがなかったので
次回は是非行ってみたいと思います。

「李徳恵」の特別展示だったとのことですが
私も全くこの方のことを知りませんでした。
波乱の生涯を送られた方だったのですね・・・

映像コーナーでドラマを見ていた人たちが
全員涙していたというお話を聞き
こちらまで胸打たれました。

アイコンの女の子が泣いているのは
ピダムンノさんのもらい泣きだったんですね
心優しいピダムンノさんらしいです・・・

お写真もみな美しくわかりやすく
感動を分けていただきました。

本当にありがとうございました

修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.02.02 翻訳(번역)

taptimさんへ


こんばんは^^
本当は女の子ではなく、アジュンマのアイコンを使わないとなのですが
いくつになっても可愛い女の子を使用させて頂くつもりでした〜(大笑)


「方子様」はコネともさんから教えて頂き
菅野美穂さんが演じられたドラマで拝見することができましたが
私もHPで見るまで「李徳恵」の存在を知らず…

韓国語がわからないので映像の内容は???でしたが
ハンカチで涙を拭っている皆さんを見てこちらまででした。



実際に李徳恵が着ていた唐衣は本当に不思議なのですが
「気」みたいなものを感じ、
仁寺洞のボナ装身具博物館で実際王朝時代に王妃様が身につけていた
大三作ノリゲと同じように、見ていて鳥肌が立ち、涙が出てきました。
李徳恵の特別展示の期間に伺うことができ、とても貴重な時間となりました


また、博物館内には色々な所に休憩スペースがありそれぞれ工夫が凝らされていました!

100wロッカーや音声ガイドレンタル(1000w)の他
無料で頂ける絵はがきやパンフレット、
そして素晴らしいお土産が購入できるミュージアムショップなど
入場無料とは思えない開放的な博物館で、本当にオススメです


taptimさんがお詳しい工芸品、刺繍(ポジャギ)なども
素晴らしいものが展示されていますので
是非機会がありましたら足を運ばれてみて下さい
私も今年はユンボクの絵を見にtaptimさんが行かれた美術館にお邪魔してみたいです♪

どうもありがとうございました^^

伺った日は火曜で景福...
角を曲がり…
こちらにある小さな入...
ここから正面玄関、レ...
こちらの扉も素敵でし...
館内にはこのような液...
大昔の地図も。【首都...
赤い所が5つの宮殿。...
広々とした休憩スペー...
こちらは何と素晴らし...
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
303さん / 13.02.02 翻訳(번역)
私も偶然年末に「徳恵」公主のことを知りました。
こちらはトクスグン美術館で、「朝鮮王家の写真展」が開かれていたんです。
朝鮮王朝の長い歴史の中でも写真に収められている時代は、
時代が時代ですから・・・。

日本人として軽々しく感動してはいけないけれども、
ドラマチックで胸を打たれますね。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.02.03 翻訳(번역)

303さんへ


こんばんは^^
トクスグン美術館でも李徳恵の展示をされていたのですか^^
まだ行ったことがなく、今後の博物館めぐりの候補に入れてみたいです


この特別展時は感動、と言うよりもっと違う意味の、
本当に何と言ってよいのか上手く言葉が見つかりませんが
ちょっと重苦しい気持ちになるような何とも言えない感じで…
303さんの仰る通り、胸を打たれますよね…


HPを見なかったらおそらく全く知ることのない事柄だったので
他にもこうした出来事が、自分が知らないだけで色々あるのだろうなと…

まだ歴史については興味を持ち始めたばかりで全然詳しくないのですが
家族も韓国の歴史に興味を持っているので、今後の訪韓は少しずつ
歴史を感じる所、触れられる所にも足を運んで行こうと思います!
(と、とりあえず今は年表で勉強しています


あまり知識もなく思ったことを取り留めなく書いてしまった感想だったのに
目を通して頂き、どうもありがとうございました!


1回目の訪問ではただ...
歴史ドラマなども見る...
こうした美しい刺繍の...
「御飾物」と書かれた...
実際女性達が使ってい...
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
臼井百合さん / 13.02.03 翻訳(번역)
この展示時期に訪韓なさったとはうらやましいです。

実は昨年、所用で対馬に行く機会があり、
市内を巡っていたところ、「宗家と朝鮮李家のご成婚記念碑」なる看板を見つけました。
時間がなくて実際にその場所に行ってみることはできなかったのですが、
それまで徳恵姫の存在も、日本に嫁いで来ておられたことなども全く知らず…
帰宅後ネットで調べ、その悲しい人生に胸ふさがれる思いでした。

もし興味がおありでしたら、本馬恭子著「徳恵姫ー李氏朝鮮最後の王女」(葦書房刊)をお読みになることをおすすめします。
10年以上前に書かれた本なので、現在は入手困難なようです。
私は地元の図書館で借りました。
また、歴史的事実の認識については若干「あれっ?」と感じるところもありましたが、
姫への尊敬と愛情を感じる力作だと思いました(上から目線ですみません…)。

そしてこれは私の勝手な推測ですが、
館内にて上映されていたドラマは数年前に韓国で制作されたというものではないかと思います。
本馬氏の上記著作を下敷きにしたが、いかんせん韓国からの視点だものだから、
夫の宗氏は冷酷で愛の無い結婚生活だったように描かれて国民の涙を誘った、
と書かれている方がいました。

いずれにしても姫が時代に翻弄されたことにかわりはなく、
わたしたちも日本人としてもっと勉強しないといけないな~と思いました。
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
リンボウマミーさん / 13.02.03 翻訳(번역)

ピダムンノさんへ

こんにちは

以前昌徳宮を訪れ時 ガイドさんから李徳恵さまについて少~し耳にしました。
日本の宗家に嫁がれたものの 体調を崩され離縁させられたと聞きました。

国との結び付きを固めるための?政略結婚でありながら
体調不良だけの理由で宗家の方から離縁したと言うのは釈然としませんでした。

ガイドさんに徳恵さまの様子や離婚は宗家の方からだったのかを質問しましたが
宗家に落ち度があったような言い方で はっきりとはしませんでした。

ピダムンノさんが書かれているように昌徳宮の片隅にある楽善斎で
李方子さまと同様にひっそりと過ごされたようです。
楽善斎は宮内の他とは明らかに違い華やかさがない建物で
未亡人などが暮らす質素なたたずまいの所でした。

離縁に関して韓国側と日本側との意見の食い違いはあったようですが
夫の宗氏が離婚に反対であった と言う記事を目にした時には気が楽になりました。


それにしても いつもながらの渡韓前の下調べや余すところなくupされた沢山の写真に
ただただ頭が下がるばかりです。 
見せていただき ありがとうございました。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.02.04 翻訳(번역)

臼井百合さんへ


こんにちは〜〜^^対馬に行かれたとは、凄い!
以前、対馬の方への旅行に誘われたことがあるのですが
どこかからか船で行くとのことで私は凄い船酔いが激しくて断念してしまいました(涙)

「宗家と朝鮮李家のご成婚記念碑」があるのですか〜〜!
日本にも各地に韓国と深い関わりがある名所があると本で知り、
まずは車で日帰りできる所からどんどん足を伸ばしてみたいなぁと思っています!
(アジサイの季節には埼玉の高麗神社に行ってこようと思います^^)


やはり歴史の話になると色々な目線で書かれていると思うので
私のような韓国時代劇から興味を持った者にはどれが忠実なのかとか
全然わからず恥ずかしいのですが
この歳になってこんなに色々勉強(自分にとっては楽しい趣味?)
する事ができるとは思いも寄らないことでしたので、訪韓の度にワクワクしています!


そう言えば映画【戦火の中へ】で主人公(BIGBANGのメンバーの方)の男の子が
北の少年兵士と遭遇した時(サンウ演じる人に殺されてしまいましたが…)


「オモニ、僕は今まで北の人間には角が生えていると思っていました。
 でも、僕たちと同じ、同じ人間でした。」


と、遠く離れた母親に語りかけるようなシーンがあり、とても強烈に印象に残っています。
(あと、チャ・スンウォンのオーラはハンパなかったです!


やはりこうしたネットもそうですけど
一つの事柄もその人の視点に寄って大きく異なってくるので
それが国や歴史、となると本当に複雑になるのかな、と感じました。
(全くのど素人なのに偉そうにすみません〜〜 汗

私も自分が調べたものには
宗武志と李徳恵は凄く仲の良い夫婦だったと記載されていてホッとしました^^



>もし興味がおありでしたら、本馬恭子著「徳恵姫ー李氏朝鮮最後の王女」(葦書房刊)
 をお読みになることをおすすめします。


↑ありますあります!
 帰国したら私も図書館に行って取り寄せてもらいます♡
 いつも為になるお話を教えて頂き、今回も貴重な情報、どうもありがとうございました!!!!


こうした、初心者にも...
こちらはチマチョゴリ...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.02.04 翻訳(번역)

リンボウマミーさんへ


こんにちは〜♪
昌徳宮、なぜか自分には敷居が高そうでまだ行ったことがなく
ただ周りをウロウロしただけなのですが(笑)
送迎のガイドさんが「昌徳宮は素晴らしい」と仰っていたのと
今回の特別展示で方子様と徳恵が住んでいた場所、と知り
是非行ってみたくなりました!


私が見た説明には、離縁の原因は徳恵の先天性疾患や障害が出産後に悪化し、
夫の介護も虚しくどんどん悪くなる一方だったので
本人達の意志より周りの意志で離縁となってしまった、と書いてありましたが
事実はどうなのでしょうか…
せめて、本人同士が愛し合っていたと言うことであればいいなぁと思います…

帰国後は梁徳恵(ヤン・トッケ)と母方姓を名乗っていたとのことです。


>楽善斎は宮内の他とは明らかに違い華やかさがない建物で
 未亡人などが暮らす質素なたたずまいの所でした。


↑そうなんですか
 ラストプリンセス、と言うくらいなので
 物凄く豪華なお住まいかと想像していましたが…
 お部屋から花や鳥などが見れて、心休まる日々だったことを願います


この特別展示の時に伺えたのは私にとっても本当に特別な出来事で良かったです
いや、でもHPを見なかったら彼女の存在すら知る由もなかったので
ちょっと申し訳ないと言うか恥ずかしいです〜

UPした写真の、彼女の身につけていたものや手紙などから
少しでも何かが伝われば、私も嬉しく有り難いです!
嬉しいコメントを頂き、カムサハムニダ〜〜でした

これは撮影可能な通常...
こうした白磁もいくつ...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[162232]
時代劇ドラマの小道具を思わせる素敵なお土産達 (返信: 7 )
投稿者:[退会ユーザー] さん 12.11.28 / 最新レス:[退会ユーザー]さん 12.12.04
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)


10月13日、国立古宮博物館にあるお土産屋さんへ行ってきました


毎回とても楽しみにしており、
前回は金属活字版のレプリカアクセサリーを購入し、
今回も色々と素敵なものを見つけてきました!

ちょうど今、「風の絵師」を見ているので
色々な絵が見れるメモパッドは特に嬉しいお土産となりました。


宝石が散りばめられた美しいアクセサリー達も
はじめはただただうっとり見ていましたが
最近ではドラマの影響か、こうした素晴らしいアクセサリーを見ると

「宮廷と言う陰謀や嫉妬がうごめく箱の中で
 着飾りながらも何と厳格な規律に則り不安やストレスを抱えて過ごしていたことか…」

と気の毒な気持ちになることも

でも当時、こんなに凄い技術を持って芸術品を生み出していた職人達は
本当に素晴らしいな、と展示物やお土産を見て
溜め息が出てしまいました


トファソで使っていた塗料にも貴重な宝石が使用されていたそうで
それは王室の権威を絵にも表す為と聞き、
世界でも類を見ない厳格な規律だった朝鮮王室の当時の様子に
ほんの少し触れられるような、そんな博物館やお土産達でした



入り口の看板
今回のお宝達^^
素敵なハガキは次回の...
美しい装飾品を付ける...
ちょっと長めのハガキ
イサンにも出てきたな...
これと同じ巾着が欲し...
素敵なメッセージカー...
まだ持っていなかった...
何とも麗しい付箋たち
修正 削除依頼 チョア! [ 13票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.11.28 翻訳(번역)


時々日本語でも説明が書かれていますが
今回とても勉強になったのが「蓮の花のコースター」でした。


以前からどうして蓮の花がよく登場するのかな、と不思議でしたが

【泥沼の中に根を下ろして育ちながらも
 葉には一滴の泥水もつけない綺麗な蓮の花を
 世に染まらない清雅さと高潔な姿を持つ君子に比喩する】

と書かれた説明を見て、そうなのか〜〜〜!!!ととても感激しました




まるで切手のようなシ...
可愛い缶バッヂ
マグネットコースター...
勉強になります!
普段は冷蔵庫にペタっ...
持っている中で一番気...
素敵だ〜!
黒猫ちゃん
タバコを吸う虎、だそ...
「風の絵師」でペ・ス...
修正 削除依頼 チョア! [ 14票 ]
くりくまさん / 12.11.29 翻訳(번역)
ピダムンノさま、こんにちは!

わぁ~、なんてキレイなお写真なんでしょう!!と見入ってしまいました!!
お写真もとても美しいし、写されているお土産の数々そのものも、本当に素敵ですね。

そして、蓮の花の「泥沼の中に~」というの、私も初めて知りました
勉強になりました!!

韓国時代劇ドラマ、あまり見ていないのですが(←NHKでやっているものとチュモンくらい、
後はところどころといったかんじで…)、ピダムンノさんや他の方々の投稿を
読んでいて、いろいろ見たくなってきました!!
ドラマをよく見てから、博物館や古宮に行ったら楽しいでしょうねぇ~

投稿2番目のお写真1番目はシールですか!?
使うのがもったいない気がするけど、何かに使いたくなりますね

マグネット、私もどこかで買いました!!
(トラとカササギの絵です、冷蔵庫に貼っています…)
ピダムンノ家の冷蔵庫横の壁、美しすぎますね 美術館みたいですね!!

投稿1番目のお写真8、10番目の文具類も、ホント、素敵ですね
こんなメッセージカードをいただいたら、嬉しいでしょうね~!!

こちらの博物館に行ったことがないので、ぜひ、行ってみたくなりました!
お土産屋さんも、じっくり見てみたいです

素敵なお土産を、ご紹介いただき、ありがとうございました
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
anyaさん / 12.11.30 翻訳(번역)
ビダムンノ様
本日もお邪魔いたします。

今年の5月の訪韓時には改修工事中の為伺えなかったので、
次回は。と思っておりましたので素晴らしいタイミングの投稿でありがとうございます
でも、どうしましょう
どれも、これもみんな素敵
どれだけ買うのやら自分が怖いくらいです

ところで、ビダムンノ様が切望していらっしゃる巾着ですが
お写真拝見すると布だけではない様に見えますが
金具の様な物が付いているのでしょうか?
いかにも高貴なお方の持ち物の様ですね。

5月の訪韓時に購入した巾着袋の写真アップしておきます。
こちらの口コミで知ったセボナさんに伺った際にお店にいらした
ハルモ二が自慢されていた一品ですべて手作りだそうですが
金糸の刺繍もパールのビーズも素敵で即決で購入でした
結構、大きめで17.8c...
メドゥトゥブも素敵で...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.12.03 翻訳(번역)

くりくまさんへ


こんにちは〜!
も〜、切手シールを見つけた時は主人と
「くりくまさんチックなもの発見!」と言っていたんですよ〜

今回は曜日を勘違いしていて切手を購入できず、
こちらで素敵な切手シールを買っておいて良かったです(笑)


韓国時代劇、はじめは全然興味がなかったのですが、主人が見ていた
「チャングム」や「ホジュン」をチラチラと見ているうちにすご〜〜〜くハマってしまい…♡
(一番心に残ったのは「王と私」、カッチョ良かったのは「チュノ」でした!
 機会がありましたら是非〜^^)


ストーリーも素晴らしいのですが、屏風や家具、宝石と言った小道具に心ときめき…
こちらの国立古宮博物館は展示品もじっくり拝見でき
そしてドラマの小道具のようなお土産も購入でき、本当に素晴らしいスポットです〜
購入品を入れて下さる袋やお土産用の紙袋も素敵なんです♡


そしてマグネット、虎とカササギバージョンもあったのですか!?
(気付かなかった〜〜
確かに蓮以外にも何かあったのですが、すぐに「あっ!蓮だ!」
と手に取り、他を見ておらず残念!でもお揃いで嬉しいデス♡


ポストカードやメッセージカードもとっても素敵なのに1000wからとお手頃で
お土産、と言うよりもう自分自分で…(笑)
いつもホテルのお部屋を掃除をしてくれる方にメッセージカードを置くのですが
今回日本から持参したカードがどこかに行ってしまい、
仕方なくメモ帳にカムサハムニダと書いて、それがあまりにも酷く…(苦笑)
次回は忘れずに写真10番目の付箋にメッセージを書いてきたいと思います!


機会がありましたら是非くりくまさんも古宮博物館でタイムスリップしてみて下さい
ありがとうございました♪(^▽^)/


お土産用の紙袋も素敵...
いつもゴミ箱をいっぱ...
次回はなくさず、きち...
はじめは切手のイラス...
今まで購入したメモパ...
ここにも蓮が♡鯉もよ...
凄く良く骨格を捉えて...
素敵ですね〜♪
亀の口から…????...
王の後ろによく登場す...
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.12.03 翻訳(번역)

anyaさんへ


こんにちは〜♪
実は、こちらに例のカエル様の置き物もあればな、何て思って伺ったのですが
やはり天は私に試練をお与えになられているようで
どこへ行っても同じサイズのものをお見かけすることは出来ませんでした(笑)
(仁寺洞のベンチのカエルの親子をまた見て終わりとなりましたw)


そして、お写真の巾着袋!!
私が探していた金&真珠ではありませんか
超欲しいです〜〜〜!!!!!
そちらのお店は確かchanchanさんがご紹介して下さったお店ですよね
私も南大門に行ったら覗いてみないと!!

実はこの巾着が欲しいと思ったきっかけは以前切手博物館に行った時に
記念切手のポスターで見かけて素敵だなぁと思ったんです♡
で、本物の真珠を使っているものはおそらくとても高いと思うので
手頃な値段のお土産屋さんや博物館で私にも可能な価格で売っていないかなぁと…



今まで見かけることはありませんでしたが、
なんとanyaさんが既にお持ちとは!
(やっぱりなぁ〜、天は何かを感じ取っているのかな〜 笑)


ハルモニご自慢の一品、とっても素敵ですね!
(お高かったのでしょうか

淡水パールを買って自分で作ろうかと思ったのですが裁縫が苦手なので…(^^;)
私もいつか同じような巾着に巡り会えますように


きっと博物館のお土産屋さん、anyaさんのツボにハマること間違い無し!
だと思いますので、心行くまで楽しまれてきて下さい^^
古宮博物館、中央博物館、仁川空港店と共通で置いてあるものもあれば
それぞれのお店でしか置いてないものもありますが
お値段も500wから上は手が届かない高額なものまで色々で
見ているだけでも楽しめます〜♡


貴重なお写真、どうもありがとうございました!!!(^▽^)/



こちらの記念切手のポ...
博物館のお土産屋さん...
一番安いものはこのバ...
時代劇や宮殿に登場す...
縁起良さそうなトート...
この筆記用具セットは...
王族ファッションカタ...
ハングル金属活字版の...
  
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
anyaさん / 12.12.03 翻訳(번역)
ビダムンノ様
こんにちは

やっぱりビダムンノ様、すでに目を付けていらっしゃったんですね
こちらのお写真の巾着は本当によく似ていますね
たぶん、これを真似て作られたのではないでしょうか?
購入の巾着はたぶん、シルクサテンではないかと思います。
結構お高かった記憶がありますがレシートが見つからず
お値段は分りません

もうすぐ(13日)訪韓ですが、なんだかまとまりがなく友人との
打ち合わせも今からです。
情報、まだお持ちでしたらなるべく、今週中に書き込みお願いします

ありがとうございました。
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.12.04 翻訳(번역)

anyaさんへ


13日出発ですか
もうすぐですね!なんだかソウルは凄く寒いみたいで
体調に気をつけてお友達と楽しまれてきて下さい〜♪

そしてハルモニご自慢の一品はシルクサテンですか
本当に記念切手の巾着とそっくり、色は違えどデザインはとても似ていて
巾着の周囲にびっしり散りばめられている真珠まで同じとは、
やはり切手のデザインと同じにお作りになったのでしょうか

世界に一つだけのハルモニお手製の巾着って凄く素敵ですね〜!
いいなぁ〜
大切にして下さる方に購入してもらえてハルモニも喜んでおられると思います^^


お友達との旅の打ち合わせも楽しそうだなぁ〜…!!!!!
(私の同行者、いつも他人任せ…^^;)
私も残りの情報(今年中には終わらぬ予感…^^;)楽しく投稿させて頂きます!
anyaさん、お忙しいと思いますが盛り沢山の計画を練られてまた素敵な旅を〜♪
ご報告、お待ちしております〜☆
いってらっしゃい〜


修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[152882]
トイレ情報 (返信: 0 )
投稿者:わるねこ さん 12.09.12
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
9月6日,リニューアルした博物館に行ってきました。

温水洗浄トイレがあります。
ただし,全部ではありません。
洗浄トイレには,たしかドアにハングルで「ビデ」と書いてあったような・・・
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[150437]
国立古宮博物館の日本語案内について (返信: 0 )
投稿者:のびちゃとら さん 12.08.25
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
8月は開催されないと書いてありましたが、9月は開催予定がありますでしょうか?
開催曜日、時間などご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[142444]
削除されました。 (返信: 6 )
投稿者:***** さん 12.06.26 / 最新レス:[退会ユーザー]さん 12.06.28
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
投稿者本人により、削除されました。
チョア! [ 7票 ]
chanchanさん / 12.06.26 翻訳(번역)

ピダムンノさん、こんにちわぁ~


またまた、素敵な沢山の写真に
思わずため息が出てしまいました


実は、私の妹も
全く世界遺産や古宮・文化遺産に興味が無く
ピダムンノさんやコミュの方の情報から
景福宮前のパワースポットロードへ
連れて行けたのがやっとで
景福宮の中には入れていません

ただ、2年程前に
初訪韓の両親と景福宮へ行きましたが
これ程素敵な物が販売されているとは知らず
スルーしてしまい、今無性に後悔しています


どれも素敵な商品ですが、大好きな
マグネットと、ポチャギの様な鮮やかさがある
ファイルは、お土産にも良さそうですね


お宝カードも、展示品と一緒に観ると
心に残って、仰る様に
見学に来ている子供達には、とても良い
勉強になると思います

先日観たTV番組で言っていたのですが
覚えよう覚えようと、無理するより
何かインパクトを与える事で、簡単に
記憶出来るそうです♪
そう言う意味でも、学校外での見学は
良い勉強方法なのかもしれません


妹は、ピダムンノさんの情報や
コミュの皆さんのディープな情報には
結構はまり易いので、次回は
紹介頂いた写真を見せ、リニューアル後の
国立古宮博物館へも伺ってみたいと思います


素敵な情報&写真、ありがとうございましたぁ~
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.06.26 翻訳(번역)
chanchanさんへ


こんばんは〜^^
chanchanさんも妹さんとパワースポットロードに〜!
私も姉を連れて行き、パワーが貰えるようにと
光化門や世宗大王をバックに写真を撮りました!
何か良いことが沢山起こると良いですね〜^^


そして、国立中央博物館に行った時も思ったのですが、
こんな素晴らしい設備、環境なのに入場料無料、そして展示品も素晴らしく
親子連れ、友達同士、カップル、学生達がみんな興味深げに鑑賞していて
楽しんで自国の歴史に触れていて凄いなぁ〜と驚きました。

こんな凄いスケールの博物館なのに
ちょっと散歩がてらに気軽に入れるって素晴らしい事だなぁ〜、と…(感▽激)
私は恥ずかしながら歴史の授業は大の苦手で
授業中もパラパラ漫画描いていたくらいで…
なので


>覚えよう覚えようと、無理するより
 何かインパクトを与える事で、簡単に
 記憶出来るそうです♪
 そう言う意味でも、学校外での見学は
 良い勉強方法なのかもしれません


↑そうですね〜
 教科書読んでただ暗記、じゃなく、ゲーム感覚で楽しんだり
 実際歴史に触れたりしたほうが断然面白いですね♪♪

 私も韓国時代劇を見て、そしてこうした博物館や宮殿に行くと
 ホントにタイムスリップしたような気持ちになりワクワクします!


次回は是非、妹さんと、
そして私は姉を連れて(笑)楽しめると良いですね〜♪
女子力UPな(私はマダム力かな…笑)素敵なお土産も沢山ありましたよ〜〜
とお伝え下さい
どうもありがとうございました!(^▽^)/



修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
きつねの嫁入りさん / 12.06.27 翻訳(번역)
ピダムンノさん
chanchanさん

こんにちは。

博物館良いですよね。
国立古宮博物館へは、初訪韓の去年7月に行ってきました。
展示品が多く、ひとつひとつゆっくり見ていると、結構時間がかかります。
私達の行った時は、雨続きで・・。そういうときはこちらは良いです。
ただ、あの時は小学生の子供たちが大勢で、
先生が引率し、説明をされていて、
私達が借りていた、ガイドフォンの音が、先生の声にかき消され・・。
「ちょっと、もう少し、声を抑えて・・。」と、心の中で思ったけれど、
しばらく待っていたら、とおりすぎたので、あとは静かでした。

今思うと、こういう素晴らしい物を、無料でみることができる、韓国ってすごいと思います。
子供たちも、歴史を知り、良い物を見ることは大切な事だなと思います。
ピダムンノさん、chanchanさんのおっしゃるとおり、日本も見習うといいですね。

こちらの、ミュージアムショップもステキでしたね。
やはり、いいものがたくさんありました。
ピダムンノさんは素敵な物をたくさん買われてますね。
「鳥(せ)」の、金属活字のレプリカ、いいですね。
目の付け所がちがいます。
カレンダーも、色がきれいですね。
私は、ここで何も買わなかったので、ちょっとさびしかったです。
景福宮の衛兵交代式は、興奮しました。どうも、実演に弱いです。
それを見ていたので、無料の日本語ガイドツアーはちょっと遅れ、途中から、参加しました。

去年、9月末に行ったときは、
国立中央博物館に行ってみましたが、規模が大きく
全てをじっくり見ていたら、1日かかりそうなので、
半日で切り上げましたが、
歴史ドラマに出てきそうな、物が一杯。(私の興味はそこか・・?)
素晴らしかったです。
ここでは、ある、イベント用にお土産を買いました。
携帯ストラッブですが、美しい布のパッチワーク(ポシャギとはちがうような・・。)
配色もそれぞれ、違うデザインもありました。
裏側に四角い鏡がついているんですよ。
もっと、色々買いたかったけれど、荷物が増えるので
(このときは、中部市場で、ピダムンノさんもご存知のお店で、大量の韓国海苔が
スーツケースで、場所を取っていました。

長々と、おじゃましました。

きれいなお写真と、情報をありがとうございました。
携帯ストラップ。色違...
アップ。裏は四角い鏡...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
サブロウの妻さん / 12.06.28 翻訳(번역)

ピダムンノさん
chanchanさん
きつねの嫁入りさん

皆さま、こんにちわ

いつも楽しい情報と写真を有難うございます。

ソウルへ行くたびに博物館、美術館巡りは欠かせません。
「前も行ったよね また行くの?」って主人に言われますが、ハイ、何度でも行きますよ~
旅の設定は全て私がとりしきってるんだから 問答無用でございます!

今年も 5月に行くつもりでしたが 国立古宮博物館が閉館中と知り、秋に変更したくらいです。

どこも じっくり見ようとすると 時間がかかりますよね。
中央博物館なんて 数日はかかりそう。

トレジャ-カ-ドって、素敵ですねぇ。
このようなものがあったなんて全然知りませんでした。
これ、次回は絶対探してみます。

カレンダ-は持っていませんが どの月も美しい絵柄で、毎月めくるのが楽しくなりますね。
でも 11月だけは 目が回って、うなされそう。
前にも書いていらっしゃってたけど この魚図の意図するところは如何に?、

マグネット蓋のメモパッド、私も持ってます。
ただし 買ったのは かなり前に新大久保で。
こちらも絵柄が素敵で なかなか使えず、ほとんど未使用のまま机に鎮座。
もったいなくて使えない・・・と言ったら、娘に貧乏性と笑われました。

ぺ-パ-ウエイトに良いかも?と亀の金印を前回、買いました。
私達は 軽装なので 機内預けする荷物は いつも無し。
持ち込みt手荷物の中に この亀印を入れてしまい 見事にX線検査にひっかかりました。
もちろん、開封されましたよ・・・・おバカでした~

ミュ-ジアムショップでの新情報、皆さま、またよろしくおねがいします。

最後に、衛兵へのおちゃめなポ-ズ、笑わせてもらいましたよ!




修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.06.28 翻訳(번역)
きつねの嫁入りさんへ


こんにちは^^
きつねの嫁入りさんも古宮博物館お好きですか〜!
少し歩くとコスメ店やオシャレなお店がひしめく明洞なのに
こっちはまるで時代劇の登場人物に一瞬でなれる、不思議で素敵な場所ですね

私も歴史ドラマが好きなので毎回博物館関係にお邪魔しています!
もし歴史ドラマを見ていなかったらここまでハマらなかったかも
姉にも、光化門の前で

「ここからまっすぐ伸びる道はイサンの父上が眠っている水原に続く道で
 特にこの色の濃い部分が重要で、風水に基づいて造られていて
 ここは山と川に挟まれた素晴らしく気の良い場所なのだよ、
 凄いよね〜、ロマンだね〜

とか、色々話しかけるんですけど

「早くデパート行きたーい!仁寺洞で食器買いたーい!」

と、全くちぐはぐな会話でした
なので皆さんのような、歴史ドラマが好き、日本とどういう関わりがあったか興味がある
と言う方達と博物館を歩いたら、また全然違った楽しさがあるのでしょうね〜!
もちろん、一人でのんびりタイムスリップも素敵ですし、
次回の目標は一人で景福宮&リニューアルオープンした博物館を
半日かけて楽しむ事です〜!


そしてお写真のストラップ、可愛いです〜♪
私は見落としていたのかもで残念です(涙)
特にブルーの色合いが私好みで、しかも鏡付きなんて嬉しいですね^^

三足カラスのネクタイピンや名仕入れもあったり、
素敵なノリゲやかんざしもあってうっとりしてしまいました。
私がお土産屋さんだけ見る、と言って30分以上もいたので姉はイライラしていました(笑)
リニューアルオープンしたら、お土産屋さんも国立中央博物館くらいのスケールになるのかな?
と、こちらも期待しています〜


そして、館内の子供達、凄く賑やかですよね!!(笑)
日本では咳払いするのもためらう感じなのに韓国は本当に生活の一部のようで驚きました。
また、フラッシュと三脚を使用しなければ撮影OKと言うのも信じられなかったです。
次回はもっとカメラの事を勉強して、
帰国後に自分だけの景福宮&古宮博物館のガイドブックを
作れるようにしたいなぁと思っています^^
(カメラ屋さんにお気に入りの写真だけを集めた本を作ってもらおうかと…


そう言えば、去年お邪魔した時は小学校低学年くらいの子が
各展示物の前で「気をつけ!」をさせられてお母さんに写真を撮られていて
お母さんは凄くやる気満々でしたが、お子さんはぐったりしていました(笑)
でも後々素敵な思い出になりますよね〜♪
子供の写真を沢山撮ってあげる親御さんは素敵だと思います^^

次回もお互い歴史ドラマのヒロインになって博物館を楽しみましょう〜!
ありがとうございました(^▽^)/



修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.06.28 翻訳(번역)
サブロウの妻さんへ


こんにちは〜!
そして、chanchanさんやきつねの嫁入りさんにも書こうと思っていたのですが、
文章もだらだらで写真もごちゃごちゃ、なんだか自分の自己満足の内容ばかりの投稿なのに
最後まで目を通して下さって、本当にありがとうございます

おじいちゃんおばあちゃんに孫の韓国記を見せてあげたいとか、
そんな感じでいつも書いていて長々済みません〜&ありがとうございます!^^


そして、亀の金印をペーパーウェイトに
それ、良いですね〜!
私もお土産屋さんで見つけて、これ面白いなぁ〜!と思いましたが
確か結構いい値段だった気がして、断念した記憶が…
私は韓国のスケジュールを立てる時に、いらない紙の裏にダ=ッと書くので
その数も100枚以上にはなり、バラバラになって犬に破かれた事もあるので(笑)
この亀を重しにするの、丁度いいです(気分も韓国!)


>ソウルへ行くたびに博物館、美術館巡りは欠かせません。
「前も行ったよね また行くの?」って主人に言われますが、ハイ、何度でも行きますよ~
 旅の設定は全て私がとりしきってるんだから 問答無用でございます!


↑ワハハハ〜 我が家もまったく同じです!
 主人だって明洞行くたびに「フリーハグの女の子どこだ〜!」と探していますから
 私だって〜♪(笑)
 主人は計画を立てるのが嫌いで全て私任せ、文句は言わせん!(妻 > 夫…


中央博物館は、本当に巨大ですね
2時間弱で回ろうと思った私がパボでした(汗)
お土産見るだけで1時間かかるのに〜!
最大の目当ての新羅の王冠だけは何とか観てきましたが
次回は各階、制覇したいです!(何時間かかるのでしょうか…


写真、笑って頂けて良かったです〜〜!!
実は私の前の方もユニークなポーズをされていて
私も何か面白いのが良いなぁと思い、手にしている長い刀で私を切って下さい、
とリクエストしたかったのですが(爆)
あの方達は蝋人形のように動かないので(そう言う決まりなのかなと思って)
「いつもご苦労様です!」と言う思いから、あのポーズになり…
撮影が終わったら衛兵さんが「ブブブ…」と笑って下さってホッとしました〜!


次回、亀の金印を買ったら私も手荷物にしてX線でどうなるか試してみたいです♪
そして箱を開けられたら
「イサンのおじいちゃんから預かった」
と王命の札を出して言ってみたい…!(笑)

サブロウの妻さんも次回はリニューアルされた国立古宮博物館を
心行くまで楽しまれて下さい!!
どうもありがとうございました!(^▽^)/




修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
返信する
[99515]
国立古宮博物館「昌徳宮」展みてきました。 (返信: 2 )
投稿者:neco◆ さん 11.07.03 / 最新レス:neco◆ さん 11.07.05
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 国立古宮博物館の「昌徳宮」展をみてきました。(~8/28まで)

 展示は入り口入って右の企画展示室で行われおりそんなに広くないのですが
テーマごとにブースが区切ってあってちょうど宮殿の中にお邪魔したような雰囲気をあじわえました。

 昌徳宮は何度かいったことがあるのでかなり面白かったです。
宮殿内部の様子を描いた「東闕圖」を眺めていると建物の配置など
ほとんど今の様子と変わらないので
「あ!この建物見た!」とか「ここ歩いたな~」とか楽しめました。

 それから普段公開していない建物内部の写真も面白かったですよ。
湯沸かし器付きの洗面台に、西洋風の浴室もあって
当時の王族の方々はけっこう洋風の暮らしをしていたようです。
お手洗いの写真なんかもあって思わず興味津々。

 昌徳宮を見学した後行かれるとより楽しめるのではないかと思います。
韓国時代劇ファンなら必見ですぞ~
景福宮横の古宮博物館...
宮殿内をイメージした...
宮殿内で使われたろう...
普段は入れない宮殿内...
王様だって自然に呼ば...
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
mijeonさん / 11.07.03 翻訳(번역)
neco◆さん

こんばんは。
昌徳宮の内部写真が見られるのは興味深いですね。
宮内を実際に見て歩いても内部は見られないのでぜひこちらの展示を見に
伺いたいですが残念なことに次回の訪韓予定は秋なので。。。
neco◆さんのお写真で我慢します。

ネーチャーコールのお写真は古の王様も身近に感じられて面白いですね
確かに私のような時代劇ファンの方には必見だと思います。

自分でも信じられないくらい美術館、博物館好きになってしまったので
次回もいろいろと見て歩きたいと思っています。

neco◆さんの現地からの情報やお写真は日本にいる私にはとても楽しみです。(羨ましくもあります)

どうもありがとうございました
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
neco◆さん / 11.07.05 翻訳(번역)
mijeon様 書き込みありがとうございます。

 秋に遊びに来る予定の私の父母も韓国時代劇大ファンなので
ぜひ昌徳宮展案内してあげたかったのですが8月末までとのことで本当に残念です。
現地にいるとネットやテレビなどで情報を見たらぱっといけるのでやっぱり便利ですね。
 こんな感じでけっこう頻繁に企画展や特別展が催されたりするので
一度いったことのある美術館、博物館でも訪韓前にコネストのイベント情報などで
チェックされるといいかもしれませんよ
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[99518]
韓国時代劇ファンなら必見の博物館です。 (返信: 0 )
投稿者:neco◆ さん 11.07.03
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 特別展「昌徳宮」見学のついでに常設展も見てきました。
実は3,4年前に一度見学に来たことあるので「ざっとでいいや~」と思ったのですが
リニューアル後展示も一新したようで内容もさらに充実していて楽しめました。

 最近「チャングム」や「イサン」など宮殿を舞台にしたドラマが多いので
時代劇ファンの人ならかなり興味津々の展示ではないかと思います。
皇太子の教育過程についての展示では
イサンこと正祖の皇太子時代の学習スケジュールについて説明がありましたが
なんと「朝3時起床」だそうです。王様になるのって大変なんですね~~

 宝飾品や輿、それから自動車!など実際に使われていた展示品が間近で見られて
なかなか興味深かったです。
ミュージアムショップも充実していてお勧めですよ
フラッシュ無しなら写...
普段は見られない宗廟...
宗廟の祭祀で使われる...
服飾関係の展示が一番...
…正直重そう。身分の...
形も美しい楽器類。
王室の方が使った車で...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[87234]
削除されました。 (返信: 4 )
投稿者:***** さん 11.02.08 / 最新レス:うりん さん 11.03.04
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
投稿者本人により、削除されました。
チョア! [ 20票 ]
うりんさん / 11.03.02 翻訳(번역)
ピダムンノ様

私もここへ2回行きました。
新しく綺麗な建物で、景福宮の見学の前後には立ち寄ってみるのがいいと思います。

ショップも必ず立ち寄りますが、美しくてため息が出る物ばかりで・・・
2011年スケジュール帳は是非手元に置きたいですね~

ここでは時間が決まっていますが、日本語での館内案内があります。
日本語の解説を聞きながらざっと見て回れます。
昨年行った時は、ちょうどその時間になるところで御案内いただきました。
質問にも答えて頂きました。
より詳しく理解できてよかったです。
また機会があれば、行ってみてくださいね
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
うりんさん / 11.03.02 翻訳(번역)
ピダムンノ様
返信ありがとうございます

そうですね。景福宮駅は静かで、時にはギャラリーになっていてちょっと心休ませてくれる空間もあり、石造りで門までありますもんね(くぐるといいそうです^^)。
同じ3号線でもチュンムロ駅は、“アミューズメントパークのアトラクションのような造り”とズバリ仰る通りです!!どういうコンセプトだったのでしょうね。

二村の国立中央博物館は是非行かれてください!!私はもう5,6回は行ってるかな?広すぎて
博物館の周りの公園を歩いて見たいと思いつつまだ果たせてませんが・・・。
国宝が手に取れるように見れるのがいいです。京都の広隆寺とよく似ていると言われる菩薩様も本当に美しいですし、新羅の勾玉の付いた王冠も素敵です。
何度も通ってしまうのは、ソウルの喧騒や活気の中にも、静かな空間や歴史を感じたいからかな?とか思ってみたり・・・。
裏技?は、雨の日に行くのがいいでしょうね!外を歩く計画がダメになった時も、気にせず時間を過ごせます。実際雨になってしまってこちらへ行ったこともありました。
水曜日の夜は無料シャトルバスがあって、それで行くと特別展の入場料が割引になりました。

3号線南部バスターミナル駅の芸術の殿堂の中にある、ハンガラム美術館もいい展示をよく開催してます(外国の美術品が多いですね)。もうすぐ終わりますが、ベルサイユ特別展に行って来ました。ギリシャ展やエジプト展など、特別展もいいですよ。入場料は1万ウォン程度ですね。
他にもいろんな展示館が集まってます。

スケジュール帳の価格気になってました。教えて下さってありがとうございます。
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
うりんさん / 11.03.03 翻訳(번역)
ピダムンノ様

またまた楽しく拝見させていただきました
是非スケジュールを調整されて、行ってみて下さいね!
何度も行っているのに、二村辺りの散策は全くしていなくて、すぐに地下鉄にGO!してました。
今思えば、もったいない・・・。
もっと情報を収集しておくべきでした。次回からはそうしよう

オルゴールが補償されることになってよかったですね
御利益かどうかは怪しいですが割れた物は戻ってこないけど、凹んだ気持ちが戻って来て
ありがたいですね。

修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
うりんさん / 11.03.04 翻訳(번역)
ピダムンノ様

またまたありがとうございます。
いつも通る駅を改めて写真で見ると、面白いです。

オルゴールも修復されて原型を戻しつつあるのですね~

早くソウルに行きたいなあ~という気持ちがムクムク湧いてますi:209]
これもピダムンノ様の楽しい書きもみのお陰です
新たな発見があれば、参考になるかわかりませんが、私もご紹介していきたいです。
いつもありがとうございます
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
返信する
前へ12次へ
このページを見た人はこんなページも見ています
オリンピック公園内にあるモダン...
世界5番目の仁川大橋を記念した...
工芸品の販売も。竹の里・潭陽(タ...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
大林美術館
景福宮近くにある、大企業・大林グループ運営の穴場美術館
(166.51m)
Jean Art Gallery
景福宮に隣接する小さなギャラリーであの作品に遭遇
(230.1m)
「世宗大王即位式」再現行事
圧巻!朝鮮王朝4代王・世宗大王の即位式を再現
(252.74m)
宮中朝会常参儀
景福宮で開催される朝鮮時代の宮中儀式を再現
(288.02m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
世宗ゲストハウス
ソウル (ジョンノ近く) に位置するセジョン ゲストハウスは、大林美術館、韓国国立古宮...
6,510円~
クチコミ評価  ―  (0件)
古韻堂
夏は涼しく、冬はオンドルで暖かい!韓屋をリモデリングしたゲストハウス
6,180円~
クチコミ評価 5.0 / 57件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:08.01.08   最終更新日:16.07.27 (更新履歴
・一部記事内容を変更しました(20160727)
・日本語案内情報を修正しました(20151014)
・館内展示内容、施設紹介部分を変更しました(20120816)
・日本語案内、料金を修正しました(20120731)
・現地調査によりアクセス情報を確認しました(20120502)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
市庁・光化門 市庁・光化門
文化と行政の中心。定期的にイベントが開催される市民の憩いのエリア。
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国グルメ ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]