韓国旅行「コネスト」 ボナ装身具博物館の口コミ|仁寺洞・鍾路(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ボナ装身具博物館

ボナチャンシングパンムルグァン / 보나장신구박물관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 仁寺洞・鍾路 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(68人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:2 (10010) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[294993]
閉館日 (返信: 1 )
投稿者:takeko00 さん 16.06.15 / 最新レス:konest さん 16.06.16
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
日曜日も閉館していました。。。残念でした。
訪問日 2016年6月12日
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
konestさん / 16.06.16 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ!コネストです。
確認しましたところ、2016年1月1日より日曜日も休館日になったとのことです。
至急記事は修正いたしました。
貴重な情報ありがとうございました。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[168349]
大変貴重な4億ウォン相当の【大三作ノリゲ】は圧倒的なオーラを放っていました (返信: 3 )
投稿者:[退会ユーザー] さん 13.01.21 / 最新レス:[退会ユーザー]さん 13.01.22
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)


12月16日、仁川空港からホテルに到着、
そして真っ先にこちらの【ボナ装身具博物館】へ


訪韓前にhiroe1122さんが紹介して下さった番組「温故希林」で知り
(http://comm.konest.com/topic/157413)

樹木希林さんと骨董の先生、尾久彰三さんの掛け合いも面白く楽しい内容でしたが
特にこちらのボナさんが強烈に心に残り、
どうしてもどうしても行きたい!と初日の一番目に!



はやる気持ちを楽しみつつ、足早に仁寺洞メイン通りを脇に入ってすぐに博物館に到着。
受付のお姉さんに5000w払い、2階と3階を自由に見学しました。
(その時は1階は何か準備していたのか、見学できませんでした)


小さな館内、音楽はかかっておらずシーンとし、
ひんやり張りつめた空気が不思議な雰囲気を醸し出していて
今まで訪れた博物館で、いい意味で一番緊張感が。


目の前の工芸品は全て朝鮮時代の女性達が身につけていたもの、と言うこと
想像以上の歴史の重みのような空気が襲いかかってきて
驚いている自分の鼓動が聞こえるようで胸が重苦しくなりました。(歳のせいではなく


私が興味深げに色々な角度から見ていると受付のお姉さんが英語で

「この博物館はどう知ったのですか?古いものはお好きですか?
 この傘は朝鮮時代の女性が実際に使用していたものなんですよ。
 素晴らしいでしょう!」

と親切に語りかけて下さいました。全てが本物、その保存状態の良さにも驚きました。
コネストさんの記事にも載っている枕(ペゲンモ)はどれも100年以上前のものだそうで


★昔、女性達にとって【暮らし=刺繍】だった。
★女の子は7歳になると針仕事をはじめ将来嫁ぐ時の嫁入り道具を作っていた。
★女性達は食事が済むとほとんど刺繍に時間を割いていた。


という説明を聞き、刺繍がどれだけ女性の人生に大きく関わっていたのかと…
そう言えば以前もポジャギの先生が
「過去の自分の作品の縫い目を見ると、その時どんな気持ちだったのかがわかる」
と仰っていました。

裁縫が苦手な私には到底信じられないような細かな作業を毎日繰り返していた中で
女性達は一体何を思っていたんだろうか…
と作品と女性達の「気」と言うか「念」みたいなものに圧倒されました。



そして一番楽しみにしていた【大三作ノリゲ】
本当に素晴らしかったです
ボナさんには沢山のノリゲがありますが、やはりこちらは存在感もオーラも別格


【珊瑚】【琥珀】【蝶一対】これをもって最高とする


という言葉通り、本当に実際これを身につけていた王妃様、王女様の前に
自分が立ってしまっているような緊張感でした。



 番組では館長さんが

「側室達は皆王様の愛を一身に受けようと誰が一番良いノリゲを貰えるか常に気にしていた」

 と仰ったのに対し、樹木希林さんが

「嫉妬とか競争もあったんでしょうね〜。王様もうっかりプレゼントできないわね〜。」

 と仰っていたのが可笑しく印象的でした^^



ノリゲ、枕、机、簞笥、針入れ、かんざしetc…
王朝時代の品々が時代を越えて仁寺洞の片隅でひっそりと今なお息づいている、
この何とも言えない空気感を是非多くの人に味わってもらいたいなぁ!
と帰りの飛行機の中で思いました。
(見ていた時はそんなことを感じる余裕もないほど興奮していました 笑)


記事で知ったポスターもお目当ての一つ!だったので沢山購入してきました!
壁や階段に見本が沢山飾ってあり、どれも3000wと良心的な値段なので是非お気に入りの1枚を


こちらの博物館に伺えて本当に良かったです。
そして貴重な品々を丁寧に保管し、観光客にも公開して下さっていることに
心からありがとう、と言いたいです



展示会の時のポスター...
館内に展示されていた...
これはかんざしかな?...
こんな素敵なポスター...
刺繍が美しい巾着
2008年の秋の展示だっ...
カラフルな宝石達!
この特別展示の時に伺...
全部で4枚買いました...
ボナ装身具博物館。
修正 削除依頼 チョア! [ 13票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.01.21 翻訳(번역)


見学途中、幸運にも館長のキム・ミョンヒ先生とお会いすることができ
日本語で色々お話させて頂けました。

私が時代劇が大好きでボナさんを一番楽しみにしていた、物凄く感動した、
と伝えると先生は私の言葉を全て訳して受付のお姉さんに伝えて下さり
3人で楽しい時間を過ごすことができました。


撮影はできないとわかっていたのでカメラはしまっていましたが
先生が一緒に記念写真を撮って下さるとのこと!!
大興奮で皆さんと撮らせて頂きました。
コネストさんに掲載してもいいですよ、と仰って下さいましたので
貴重な館内がちらりと写っている先生のお写真をUPさせて頂きます^^

先生は大変日本語がお上手で気さくな方でした



ポスターの他、美しいかんざしや刺繍の写真集も販売していました!
3種類あり、記念に2種類購入してきました

中をお見せできずに残念ですが、すべて博物館に展示されているもので
本当に素晴らしいお土産になりました!
韓国語と英語で説明も書いてあるのも嬉しいです^^


コネストさんの記事に「一部の写真は博物館から提供」とありましたが
購入した写真集とまったく同じ写真だったのでそちらも何だか嬉しかったです


機会がありましたら是非見学されてみてください^^
長々失礼しました



「traditional ladies hair orn...
こちらはノリゲや巾着...
裏表紙
館長のキム・ミョンヒ...
是非、素晴らしい作品...
修正 削除依頼 チョア! [ 11票 ]
サブロウの妻さん / 13.01.22 翻訳(번역)

ピダムンノさん こんにちわ

ここは 一度は行ってみたいと 以前から旅ノ-トに しっかりメモしてある所でした・・・・が、
フリ-旅行で時間はたっぷりあるはずなのに いつも時間切れで 未だ、辿りつけず!

気の遠くなるような細かい刺繍、珊瑚や玉をあしらったノリゲ、頭に付けたら重そうな
宝石入りの簪など、ぜひ 見てみたいです。

綺麗な写真と丁寧なコメントを読ませていただき、絶対次回は行くぞ!っと決めました。
ピダムンノさんのお陰で 行きたい所メモが どんどん増えていってます~

ここは 館長さん以外は日本語不可なんですよね。
英語で話しかけられたら???になりそうですけど。

なんか、ピダムンノさんの追っかけ(スト-カ-?)してるようで すみません!




 





修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
[退会ユーザー]さん / 13.01.22 翻訳(번역)

サブロウの妻さんへ


こんにちは^^
サブロウの妻さん、毎回旅ノートにこちらを入れていらしたのですか♡
私は番組を教えて頂くまで全然知らずで
「仁寺洞にこんな素敵な博物館が〜!」と12月の旅の目玉として楽しみに伺いました^^


館内の撮影が禁止だったのでどう説明したら上手く伝わるかなぁと
ダラダラ長く書いてしまい、なのに目を通して下さりどうもありがとうございました


「温故希林」ではこちらのボナさんの紹介のあとのナレーションが


******************************************************************************

【世界一厳しいと言われた身分制度と多くの制約の中で生み出された韓国の美。】

というもので、そのあと韓国舞踊の先生が「サルプリ」という
とても有名な踊りを披露して下さったのですが、そのテーマが

【恨(ハン)】

というもので、女として生まれた幸せ、苦しみ、辛さなどを表す舞で
一度はその【恨】を捨てるのですが、最後はまた【恨】を拾う、という
韓国の女性なら涙無しには見れない踊りと言うことでした。

先生が仰るには

「恨とは否定的な意味ではなく、喜びや悲しみなど相反するものがないまぜとなった
 心の奥底に存在する、誰にでもある感情」

******************************************************************************



と言うことで、ボナ装身具博物館の素晴らしい展示物からは
当時の女性達の【恨(ハン)】のオーラのようなものがブワッと溢れてくるのを自分なりに感じ
可哀想なような、力強いような、少し怖いような、
超えられない身分制度や女性ならではの苦しみのような…
そうした雰囲気に包まれとっても不思議で貴重な経験となりました!


ほとんどのものが少し色あせているのですが、それがまた歴史の重みをじわじわとはなっていて
特に大三作ノリゲの威厳には圧倒されて、
「わ〜、綺麗!素敵〜!」とか言う感情は全くなく
どちらかと言うと怖いような素晴らしさに、
「どうしたらいいんだ〜〜」と思わず涙が出てしまいました。(笑)


韓国にも数点しか残っていない大三作ノリゲ、
一つは国立古宮博物館で、もう一つはこちらのボナさんで
実物を拝見できて本当に貴重な体験をさせて頂きました


歴史や刺繍、工芸品に詳しいサブロウの妻さんにもあの空気を感じて頂きたいなぁ〜、
そして、どのような感想をお持ちになったのか
いつか是非こちらにクチコミをして頂きたいなぁ〜♡と楽しみにしております!!!


私は訪韓前にちょこっと勉強して行く程度で恥ずかしいのですが
掲示板を通してサブロウの妻さんと共通するお土産や博物館などがあると知り
とっても嬉しかったです!^^

どうもありがとうございました

修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
返信する
前へ1次へ
このページを見た人はこんなページも見ています
忠清北道の歴史と伝統が感じられ...
仁川に位置、無骨な趣をたたえる...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
ナイフギャラリー
きらりと光るナイフに男のロマンを感じるギャラリー
(23.32m)
ミュージアムキムチ間(旧キムチ博物館)
伝統の街・仁寺洞でキムチについて楽しく学ぼう!
(25.18m)
伝統酒ギャラリー

(58.01m)
KCDFギャラリー
韓国の匠の技に触れよう!韓国工芸&デザインのすべて
(61.22m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
仁寺洞 世林ホテル
人気観光地への移動が便利!リーズナブルな価格が魅力のホテル
4,440円~
クチコミ評価 4.3 / 188件
ホテルソンビ
観光スポットや空港までのアクセスが便利な、全室バスタブ付きのホテル
10,210円~
クチコミ評価 4.6 / 333件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
空港-ホテルの賢い行き方、明洞の注目ショップなどTOP5
2017年1月初旬まで楽しめる!見渡す限り光の世界!
もっと見る
掲載日:11.11.15   最終更新日:16.06.16 (更新履歴
・休業日を変更しました(20160616)
・現地調査により情報を確認しました(20141013)
・支払方法、日本語、その他外国語情報を更新しました(20130312)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
仁寺洞・鍾路 仁寺洞・鍾路
伝統茶屋や韓定食店、伝統工芸品店が多く、伝統の香りが漂う。
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国グルメ ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(25)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]