韓国旅行「コネスト」 九龍浦近代文化歴史通りの口コミ|浦項(安東・大邱・慶尚道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

九龍浦近代文化歴史通り

クリョンポクンデムナヨッサゴリ / 구룡포근대문화역사거리
コネスト 投稿
お気に入りに追加(1人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:3 (20010) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[282864]
小さな港町の歴史の跡 (返信: 3 )
投稿者:虎児 さん 16.03.02 / 最新レス:虎児 さん 16.03.08
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
九龍浦の港近くの大通りから一本裏に入ったところに位置しています。
想像以上に全体が当時の雰囲気を感じられるようになっています。
というのもソウルなどでは石造りの建物一棟だけが文化財として残されていたりしますが、こちらはこれといったすごい建物がない代わりに、街全体が日本の町並みを彷彿とさせる保存と修復のされかただからです。
(建築的に詳しいことはわかりません。感じたままの感想です)
そんな訳でかえって生々しいといいましょうか、「映画で出てくる日帝時代の町並み」ではない何かが迫ってくるような気がしました。

もと神社があったという高台から九龍浦の町を眺めると小さな港町はとても平和的に見えます。
港で海産物イベントがあったからかはわかりませんが、老いも若きもひっきりなしに人が訪れて、もっと閑散としてるかと思ったので意外でした。

ひとつ残念なのは近代歴史館の展示物がいまひとつで、中途半端な浴衣を着ている人形とかいやに新しい急須とか、よくわからない内容なので、史実にそった何かがもうちょっとあればいいのにと思います。

※こちらへのアクセスのコメントがないのはツアーに参加したからです
http://comm.konest.com/topic/282866
家々には簡単な説明板...
ここは確か元旅館だっ...
古い映画のロケ地にも...
ここがメイン通り
入口。奥に見えるのが...
町が全部見えます
町名の由来となった九...
日本と韓国の地図
ちょっぴり残念な歴史...
でも映像もあってわか...
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
takjuさん / 16.03.02 翻訳(번역)
 こんばんは。

 九龍浦へは、昨年2回ほど行きました。何回も行きたくなるところです。街も人も・・・。

 日本人家屋は、60年以上前、子供のころに見た田舎の漁村を思い出させるものでした。ただ、外壁の補修などに使われている建材が昔と違いますし、装飾などに観光客を意識したものがあり、ちょっと違うなと思う部分もありました。建物の内部は昔の雰囲気をよく伝えています。

 驚いたことがあります。旅館として使われていた建物ですが、内部をのぞくと、昔、小学校の修学旅行で泊まった香川県琴平の旅館と間取りまでそっくりでした。

 ここは、香川県から移住してきた人たちが住んでいた町だったそうです。


 
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
市俄古さん / 16.03.03 翻訳(번역)
虎児さん

九龍浦の今の姿を知ることができました。

聞いてはいましたが、すっかり「テーマパーク」になってしまったようですね。以前は、赤いポストも、近代歴史館(旧広報館)の前の門も、龍のオブジェもなく、風雪に耐えた日本家屋が残る中に、普通に韓国の人が溶け込んで暮らしている街というところに歴史や風情が感じられる場所でした。現在は全体に作り物っぽさの強いのが否めないような気もします。

それでも、整備されたことによって日韓の多くの人が足を運ぶようになれば、意味は小さくはないと思いました。また、行ってみたくなったのは確かです。ありがとうございます。
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
虎児さん / 16.03.08 翻訳(번역)
コメントをありがとうございます。

takjuさん

そう言えば歴史文化館の解説やパンフレットにも香川の人たちが移住されてきた歴史などが紹介されていました。
九龍浦は小さな街ですが、おっしゃる通り、もう一度訪れたいなという気分になりました。

市俄古さん

何かのお役に立ったのでしたらよかったです。観光地化されるのは良し悪しありますが、実際に足を運んでみることは大切ですよね。
私も改めて実感しました。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[263796]
九龍浦の今 (返信: 0 )
投稿者:takju さん 15.09.01
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 植民地時代の記憶につながる家屋を残すことについては、ずいぶん議論があったと思います。しかし、今は観光客も多く、地域の活性化に役立っているようです。

                                            (8月19日)


 九龍浦で時空旅行ぞ秋の海
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
返信する
[136960]
削除されました。 (返信: 2 )
投稿者:***** さん 12.05.15 / 最新レス:konest さん 12.07.06
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
投稿者本人により、削除されました。
チョア! [ 30票 ]
konestさん / 12.05.16 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ!コネストです。
確認したところ、広報展示館および周辺の家屋の工事は2012年6月末まで行われるとのことです。
お知らせ欄にもその旨追記いたしました。
よろしくお願いいたします。
修正 削除依頼 チョア! [ 10票 ]
konestさん / 12.07.06 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ!コネストです。
確認したところ、広報展示館の工事期間が延長され7月31日に開館式が行われるとのことです。
周辺の建物群については、2013年9月まで順次工事が行われる計画ですが、
現段階では予定より早めに終わる見こみであるとのことです。
よろしくお願いします。
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
返信する
[90650]
古き日本家屋が残る~九龍浦日本人家屋通り (返信: 0 )
投稿者:momo◆ さん 11.03.18
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
慶尚北道浦項を訪れた際、観光案内所のおばさまのすすめで行くことになったのが、この九龍浦日本人家屋通りです。

戦争当時、日本人がこちらの港町に移り住み、
その当時の建物が市の意向によって保存されているのが、この通りです。

最近では日本人もこの場所を訪れる人が多いとのこと。(おばさま談)
地方でこのような場所が残されているところに、まだ行ったことがなかったので、
向かうことに決定しました。

まずアクセスは市外バスターミナル前のバス乗り場(市内)から、
200番バスに乗り、終点で降ります。
大体40~50分くらいかかった気が…。

バス停の反対側の通りに渡り、さらに一本、道を奥に入れば、
そこには日本家屋が広がっています。

街自体は田舎の賑わいある漁港という感じ。
バス通りにはお刺身屋さんや市場が出ていますが、その一本裏の道には
昔の日本家屋が並んでいます。

正直、「日本の家ってどんなだったか?」と、日本人でありながらも
恥ずかしながらいまいち「おー日本の造りだ!」という実感はわきませんでした…。

ただこれは私が不勉強なだけで、当時の歴史を知る方が見れば、
きっともっと違う感想を抱かれるのではと思います。

家の一軒一軒に、昔はどんな家だったかというような解説パネルも掲示してありました。

また、この日本人家屋通りに九龍浦公園もあるのですが、
こちらの公園にも歴史の爪痕が残っています。
入り口のピンク色の階段がありますが、その横に並ぶ石塔には韓国の方の名前が刻まれています。
しかし、これも植民地当時は日本人の名前が刻まれていたそう。
再び独立を果たした際、日本人の名前を削って裏返しにし、新たに韓国の方の名前を刻まれたそうです。

また、公園内にある大きな石碑にも意味があります。
以前は、日本人でこの街に大きな功績を残した方の名前が彫ってあったそうですが、これも独立を機に塗りつぶされたとのことです。

小さな公園ですが、当時、そして今の韓国の方たちの心情に触れられる貴重な公園だと思います。
ちなみに、この公園から港が見渡せ、その景色も格別です。

少し歩くと展示館もあります。(この展示館も日本家屋です)

中には、この街の歴史を語る数々の写真や資料が飾られています。
異国にやってきた日本人、突然異国の人に支配された韓国人、
それぞれの思いや痛み、そこにあった交流を感じ、
すごく考えさせられる場となりました。

この日本家屋を残すことに賛否両論あるようですが、
実際に足を運んだわたしとしては、歴史を再び考えるきっかけとなった、
価値のある場所だったと思います。

浦項をお訪ねの際は、こちらの通りにお立ち寄りになるのも、
歴史を学ぶ上で良い機会になると思います。
バス通りから一本奥に...
九龍浦公園。階段脇の...
こちらの石碑も、背景...
公園からは港が一望で...
地図
建物の入り口にはこの...
展示館
   
修正 削除依頼 チョア! [ 10票 ]
返信する
前へ1次へ
このページを見た人はこんなページも見ています
来館者数200万人を突破した、ソウ...
韓紙の名産地、江原道・原州でカ...
ポジャギやパッチワーク好き必見...
ソウルの森に位置、ソウルの水道...
周辺のお店情報
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:11.03.18
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
浦項 浦項
製鉄会社POSCO(ポスコ)のお膝元。工業港湾都市として発展。
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国グルメ ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]