韓国旅行「コネスト」 第3トンネル(都羅展望台・都羅山駅)|DMZ・板門店(京畿道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

第3トンネル(都羅展望台・都羅山駅)

チェサムタンクル(トラチョンマンデ・トラサンヨッ) / 제3땅굴(도라전망대・도라산역)
コネスト 投稿
 ―  (0件) エリア京畿道 > DMZ・板門店 店ジャンル 南北境界線・DMZ 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(12人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
軍事境界線まですぐ!第3の南侵トンネル
DMZ(非武装地帯)付近には北朝鮮が韓国に攻め入るために掘ったといわれる南侵トンネルが4つあります。その中でも京畿道(キョンギド)・坡州(パジュ)市で発見された第3トンネルは、軍事境界線まで約200m地点まで近付くことができることから一番多くの観光客が訪れるトンネル。個人での見学は禁止されていますが、ツアーに参加すれば、北朝鮮が望める都羅(トラ)展望台や、平壌(ピョンヤン)行き列車の始発駅として建設された最北端の駅・都羅山(トラサン)駅とともに、分断の歴史や緊張感を肌で感じられるスポットを回ることができます。
軍事境界線200m地点まで。分断を肌で感じられる第3の南侵トンネル
朝鮮半島の南北を隔てる軍事境界線。その南北2kmに設けられたDMZ(非武装地帯)は、一般人の立ち入りが統制され、休戦協定から60年以上たった現在でも緊張状態が続いているエリアです。付近には北朝鮮が韓国に攻め入るために掘ったといわれる南侵トンネルが4つあり、それぞれDMZの観光スポットになっています。
京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)市で発見された第3トンネルは、軍事境界線まで約200m地点まで近付くことができることから一番多くの観光客が訪れるトンネルです。個人での見学は禁止されていますが、ツアーに参加すれば、北朝鮮が望める都羅(トラ)展望台や、平壌(ピョンヤン)行き列車の始発駅として建設された最北端の駅・都羅山(トラサン)駅とともに、分断の歴史や緊張感を肌で感じられるスポットを回ることができます。
第3トンネル周辺観光マップ
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
第3トンネル
1978年、軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)から約4km、ソウルからはわずか52kmしか離れていない地点で発見された第3トンネル。脱北者の証言により存在が明らかになり、爆破跡の向きなどから、北朝鮮が韓国側に攻め入るために掘ったものと推測されています。

地下73mに掘られたトンネルは、幅2m、高さ2m、全長約1.6km。トンネルの南側の出口は3ヶ所に分かれており、北朝鮮の兵士が1時間に3万人移動できる規模だといわれています。

見学の際は、地下のトンネル入口地点まで地上からトロッコ型のシャトルエレベーターに乗って移動可能。トンネル内は軍事境界線まで約200m地点まで徒歩で見学することができます。トンネル内は足元が濡れているところがあるため、見学の際は滑りにくい靴を履くようにしましょう。
トンネル内の撮影は禁止。

荷物はあらかじめロッカーに預けましょう
トンネル内の撮影は禁止。
荷物はあらかじめロッカーに預けましょう
天井が低い部分があるため

ヘルメットの着用は必須
天井が低い部分があるため
ヘルメットの着用は必須
「統一号」と書かれた

シャトルエレベーターで出発
「統一号」と書かれた
シャトルエレベーターで出発
第3トンネルには「DMZ展示館」や「DMZ映像館」が隣接し、第3トンネルや南北分断の背景などについてくわしく学ぶことができます。ツアーではガイドが同伴し、日本語で解説を聞くことができます。
DMZ映像館
DMZ映像館
日本語での映像鑑賞が可能
日本語での映像鑑賞が可能
国境警備にあたる韓国兵を

人形で再現
国境警備にあたる韓国兵を
人形で再現
朝鮮戦争時に実際に使われた銃
朝鮮戦争時に実際に使われた銃
売店では北朝鮮の焼酎などが

購入できる
売店では北朝鮮の焼酎などが
購入できる
韓国と北朝鮮がそれぞれ描かれた半球をひとつにしようと南北の人々が両側から押している像
韓国と北朝鮮がそれぞれ描かれた半球をひとつにしようと南北の人々が両側から押している像
トンネル周辺には「地雷」危険区域に指定されているエリアが残る
トンネル周辺には「地雷」危険区域に指定されているエリアが残る
都羅展望台
都羅展望台は、DMZの韓国側の境界線である南方限界線上に立てられた最北端の展望台。迷彩模様が施された建物に大きく掲げられた「分断の終わり、統一の始まり」の文字には、南北統一への願いが込められています。

展望台からは肉眼で軍事境界線に張られた有刺鉄線が確認できるほか、天気の良い日には望遠鏡(有料)を通して、板門店や北朝鮮の開城(ケソン)の街並み、畑を耕す農夫の姿などを見ることができます。
写真撮影は厳しく制限されており、床に引かれた黄色いフォトラインの内側でのみ可能です。
迫力のある迷彩柄の展望台
迫力のある迷彩柄の展望台
望遠鏡は500ウォンで3分間使用可能
望遠鏡は500ウォンで3分間使用可能
見学者たちを監視する憲兵。

緊張感が漂います
見学者たちを監視する憲兵。
緊張感が漂います
都羅山駅
韓国最北端の駅にあたる京義(キョンウィ)線都羅山駅。ソウル駅から58km、北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)駅まで205km、開城駅まではわずか15kmの場所に位置しています。

ソウルから都羅山駅へとつながる線路は北朝鮮の方まで延びており、将来南北の鉄道が連結した際には、都羅山駅が北朝鮮に向かう始発駅となります。
2002年、駅の完成当時は故・金大中(キム・デジュン)元大統領とアメリカのブッシュ元大統領も訪問し、大きな話題になりました。
広くて近代的な造りの駅舎
広くて近代的な造りの駅舎
待ち合いスペースも完備
待ち合いスペースも完備
平壌行き列車の乗り場
平壌行き列車の乗り場
「平壌まで205km」
「平壌まで205km」
駅構内には「南北出入境管理事務所」が設置されており、将来南北の人々が行き来する際に利用する出入境審査台や税関などの施設も整っています。

また、入場券(5,000ウォン)を購入すればプラットホームへの出入りも可能。線路の先へ続く北朝鮮を想像しながら、南北分断と統一について思いをめぐらせることができるでしょう。
現在列車はソウル方面のみ運行中
現在列車はソウル方面のみ運行中
北朝鮮へと続く線路
北朝鮮へと続く線路
南北の対立・現在・未来までを見つめる
南北の悲しい歴史により生まれた第3トンネルをはじめ、現在の北朝鮮を垣間見ることができる都羅展望台、南北統一への希望を背負う都羅山駅まで、南北分断の現実を見つめなおし未来へと思いを馳せることができるエリア。

これらのスポットの見学は、個人で現地まで行く場合でも、臨津閣国民観光地にある観光案内所(位置)にて団体バスツアー(手続き・ガイド案内ともに韓国語・要パスポート)へ参加してのみ可能なため、ソウル発着の日本語ガイド同行ツアーに参加するのが安心です。

いつも接していたのとは違う韓国を見つめる旅に出てみるのはいかがでしょうか。
料金
観光案内所出発→第3トンネル(DMZ映像館)→都羅展望台→都羅山駅→統一村→臨津閣到着
※臨津閣国民観光地内にある観光案内所にて現地シャトルバスツアー(韓国語のみ)申込時
(第3トンネル内、シャトルエレベーター利用) 12,200ウォン
(第3トンネル内、徒歩移動) 9,200ウォン
観光案内所出発→許浚(ホ・ジュン)の墓→へマル村→第3トンネル(DMZ映像館)→都羅展望台→臨津閣到着
※臨津閣国民観光地内にある観光案内所にて現地シャトルバスツアー(韓国語のみ)申込時
(第3トンネル内、徒歩移動) 9,500ウォン
※このコースではシャトルエレベーターを利用しません
※第3トンネル、都羅展望台、都羅山駅の見学にはパスポートが必要です
※シャトルバスツアーチケット販売時間 9:00~15:00(早めに終了する場合があります)
※国家や軍の判断により、見学が制限される場合があります
このスポットに訪れる現地ツアー
板門店(JSA)ツアー 中央高速コース
【火~金】境界線の真上、分断の現場最前線へ!ホテルお迎え・軍...
8,340円
DMZ(非武装地帯)ツアー 中央高速コース
【火~日】第3トンネル・都羅展望台など、半島分断の歴史と今を...
5,880円
板門店(JSA)ツアー 国際文化サービスクラブコース
【火・土】境界線の真上、分断の現場最前線へ!週末開催はここだ...
7,550円7,160円
板門店(JSA)ツアー 板門店トラベルセンターコース
【火~金】境界線の真上、分断の現場最前線へ!旅程によって選べ...
8,340円
DMZ(非武装地帯)ツアー ヨンイル旅行社コース
【火~日】第3トンネル・都羅展望台など、半島分断の歴史と今を...
42,000ウォン
板門店(JSA)ツアー 大韓旅行社コース
【火~金】境界線の真上、分断の現場最前線へ!お迎えサービスOK
8,340円7,060円
基本情報
店名 第3トンネル(都羅展望台・都羅山駅)
住所 京畿道 坡州市 汶山邑 馬井里 1325
(경기도 파주시 문산읍 마정리 1325)
[道路名住所]

京畿道 坡州市 汶山邑 臨津閣路 148-53
(경기도 파주시 문산읍 임진각로 148-53)
電話番号 031-953-4744(臨津閣国民観光地 観光案内所)
Eメール なし
営業時間 9:00~15:00 (シャトルバスツアーチケット販売時間)
休業日 月曜日、祝日
日本語 不可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・京義・中央線汶山(ムンサン、Munsan)駅 下車後、臨津閣国民観光地までタクシーで約15分。観光地内の「観光案内所・DMZ安保観光チケットセンター」にてシャトルバスツアー申込(個人での訪問は不可)
・龍山駅・ソウル駅発着のKORAILの観光列車「DMZトレイン」及び安保観光ツアー利用
関連サイト なし
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.11.9
labohemeさん
クチコミ

2016.11.9
labohemeさん
クチコミ

2016.11.9
labohemeさん
クチコミ

2016.11.11
labohemeさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
間違ってます (返信: 6 )
labohemeさん 2016.11.9
都羅山駅訂正→※臨津閣駅から現地のツアーバスに参加できると、ムンサン駅からタクシーで向かいましたが、駅員さん1人と掃除のおばさん1人がいて、ここからではなく臨津閣観光案内所からと教えてくれました。
電車が走っている訳ではないので、駅にも人がいなければ途方にくれるところでした。
帰りもムンサン駅まで帰るのにタクシーは待機してませんので、案内所で呼んでもらってください。

※11/11訂正しました。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
「南侵トンネル」のうち最大規模...
緊張と対立を象徴する観光地も多...
朝鮮半島分断の象徴!停戦中とい...
DMZ(非武装地帯)、坡州の最北にあ...
絶景が広がる映画「ブラザーフッ...
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
東方神起も訪れた韓国カフェ、明洞で話題のパック店などTOP5
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
もっと見る
掲載日:14.05.23   最終更新日:16.11.14 (更新履歴
・住所、一部記事内容を変更しました(20161114)
・バリアフリー情報を変更しました(20150612)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国・冬の寒さ対策マニュアル
凍てつく!?痛い!?...
2 LCC対応!仁川空港深夜到着時の対処法
もう安心!夜遅くに韓...
3 2016年韓国人気ホテルランキングBEST5
ソウル・釜山・済州島...
4 キングコングプデチゲ 麻浦広興倉店
アイドルも来店!ラー...
5 初心者にオススメ!韓国プチ美容医療特集
美肌レーザーに美容鍼...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
韓国人旅行客が好む観光都市1位...
16.12.09
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
冬でも食べたくなる、百味堂の... 12/10
二日連続で行っちゃいました。 12/10
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]