韓国旅行「コネスト」 頭陀淵渓谷|春川(江原道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

頭陀淵渓谷

ドゥタヨンケゴッ / 두타연계곡
コネスト 投稿
5.0 エリア江原道 > 春川 店ジャンル 自然(海・山・川) 観覧時間の目安2.0 時間
お気に入りに追加(17人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
半世紀の間手つかずだった原生自然が残る、北朝鮮と接するDMZ内の美しい渓谷
江原道(カンウォンド)北部の楊口(ヤング)郡にある「頭陀淵(ドゥタヨン)渓谷」。韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線を挟み、南北それぞれ2kmの地域を表すDMZ(非武装地帯)内に位置しています。一帯は50年以上に渡って民間人の出入りが統制されてきたため、手つかずの原生自然が保存されており、2004年の一般公開以降は、トレッキングコースや家族連れのレジャースポットとして多くの人が訪れています。2012年には韓国で初めて芸能人の名前がついた道路「ソ・ジソブの道」が整備され、韓流スポットとしても話題を呼んでいます。

DMZ内に位置、
貴重な原生自然が残る美しい渓谷
韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線を挟み、南北それぞれ2kmの地域を表すDMZ(非武装地帯)江原道(カンウォンド)北部の楊口(ヤング)郡にある「頭陀淵(ドゥタヨン)渓谷」は、このDMZ内に位置しています。一帯は50年以上に渡って民間人の出入りが統制されてきたため、手つかずの原生自然が保存されており、2004年の一般公開以降は、トレッキングコースや家族連れのレジャースポットとして多くの人々が足を運んでいます。
渓谷の入口 「生態探訪路」や「ソ・ジソブの道」など様々なコースを整備 週末には郡外からも観光客が訪れる
「頭陀淵渓谷」の見学方法
「頭陀淵渓谷」を見学するには、楊口郡が主催するシティーツアーに参加するか、個人で現地まで行き当日申請する方法があります。
(1)楊口シティーツアーに参加する場合
楊口郡主催のシティーツアーは、電鉄京春(キョンチュン)線春川(チュンチョン)駅から出発。ソウルから春川駅まではITX-青春(チョンチュン)を利用すると約1時間で到着します。シティーツアーは様々なコースがありますが、「頭陀淵渓谷」の見学が含まれているのは「日帰り2コース(日曜、火~金曜)」。見学に必要な手続きはガイドが代行してくれるので安心。また、申し込みの際に申請すれば、日本語ガイドの同行も可能です。
楊口シティーツアーを詳しく見る >>
(2)個人見学の場合
見学当日に渓谷入口にある案内所で出入申請書、安全のための誓約書を作成(いずれも韓国語)。身分証(外国人はパスポート)を預け、位置追跡機能付きタグを装着して見学します(タグは見学終了時返却・紛失時20,000ウォン)。
「頭陀淵渓谷」の見どころをチェック
<頭陀淵滝>
「頭陀淵滝(ドゥタヨンポッポ)」は、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)から流れてきた水が流れ落ちる約10mの滝。滝の両側に屏風のように広がる高さ20mほどの大きな岩々と、その後ろに見える壮大な自然が美しい調和をなしています。滝の右側には、1000年以上前に頭陀寺(ドゥタサ)の僧侶が悟りを開いたといわれる洞窟があり、渓谷が「頭陀淵」と呼ばれる由来にもなっています。また、滝の正面にフォトゾーンが設けられているほか、滝を上から見下ろすことができる展望台も完備されています。
四季折々に違う顔を見せる頭陀淵滝 ▶
滝の上部は朝鮮半島に
似た形をしている
深緑色をたたえた澄んだ水 滝を見下ろせる迫力満点の展望台
滝の周りは散策路が整備されており、トレッキングに訪れる人たちの姿も。渓谷には「頭陀橋(ドゥタギョ)」と呼ばれるつり橋がかかっているほか、渓谷に渡された飛び石で渡ることも可能。渓谷を流れる清流は、天然記念物に指定されている「ヨルモゴ(コクチマス)」の韓国最大の生息地としても知られています。
<地雷危険区域・戦闘慰霊碑>
「頭陀淵渓谷」を歩いていると幾度となく目にする「地雷」と書かれた看板。これは、朝鮮戦争当時に北朝鮮軍が埋めた地雷が発見されたエリアであり、今もなお危険区域として立ち入りが禁止されていることを表しています。朝鮮戦争では、半年間に9つもの戦闘の舞台となった悲しい歴史をもつ楊口。「頭陀淵渓谷」内には、犠牲となった多くの人々を慰める「楊口戦闘慰霊碑」があり、近くには戦争中に実際に使われていた戦車なども展示されています。また、「頭陀淵渓谷」付近の軍部隊から、時おり聞こえる射撃練習の銃声は、北朝鮮と対するDMZ独特の緊張感と、今なお休戦中である朝鮮半島の実状を身をもって感じさせてくれます。
「地雷」と書かれた標識 ▶
楊口戦闘慰霊碑 戦時中につかわれた戦車 「DMZ」をテーマにした作品の展示も
~地雷の恐ろしさを実感する「地雷体験場」~
つり橋の近くには、様々な種類の地雷を紹介している「地雷体験場」があります。説明が書かれた看板に近づくと、その地雷の爆発音が鳴り響く仕掛けになっており、驚きとともに地雷の恐怖を実感できます。また、体験場の入口には「願いの壁」があり、個人の願い事や平和へのメッセージが書き込めるようになっています。
さまざまな地雷を「体験」 家族の健康や平和を願うメッセージで
溢れる「願いの壁」
メッセージを残しましょう
歴史の傷跡と自然の美しさがそのまま残る特別なスポット
楊口の雄大な大自然を満喫できるとともに、DMZの意味をもう一度深く考える機会を与えてくれる「頭陀淵渓谷」。俳優ソ・ジソブが江原道を旅したフォトエッセイを製作したことがきっかけで、2012年には「頭陀淵渓谷」内に「ソ・ジソブの道」やギャラリーが整備、新たな韓流スポットとしても話題を呼んでいます。楊口観光の際には、ぜひDMZに広がる自然を満喫しに行きましょう。

料金
大人(中学生以上) 2,000ウォン
小学生 1,000ウォン
自転車レンタル 4,000ウォン
※小学生未満、65歳以上は無料
※団体(30名以上)は特別割引あり
※見学には身分証(外国人はパスポート)の提示が必要です
基本情報
店名 頭陀淵渓谷
住所 江原道 楊口郡 方山面 乾率里, 一帯
(강원도 양구군 방산면 건솔리, 일대)
[道路名住所]

江原道 楊口郡 頭陀淵路, 一帯
(강원도 양구군 두타연로, 일대)
電話番号 033-480-2251(楊口郡経済観光課)
Eメール なし
営業時間 (3~10月)9:00~17:00 (11~2月)9:00~16:00 ※最終入場時間は閉場の1時間前、12:00~13:00は立入禁止
休業日 月曜(月曜が祝日の場合火曜)、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日(午前のみ)
日本語 不可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・楊口市外バスターミナルからタクシーで約30分
関連サイト ygtour.kr/duta/index.asp
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語表記なし
・楊口シティーツアーに参加の場合のみ日本語ガイドあり(ツアー申し込み時に別途申請)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ

2016.10.17
そらみおさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
そらみおさん 2016.10.17
韓国内でポケモンGOが出来る場所!という事で、行ってきました。
週末だったので、乗用車での立ち入りは出来ず、立ち入り申請所から出てるシャトルバスに乗ることに。立ち入り申請所では早速、ポケットモンスターが出没。
シャトルバスに乗っている間にもモンスターが出没してました。
駐車場に到着すると公衆トイレ、案内所、売店などがある他、特産品などを売っている売店も出ていました。この辺では蜂蜜が沢山取れるのか沢山売られてました。
今回の目的は娘にポケモンGOをさせる事だったのでハイキングはせず景色だけを楽しんだ形となりました。北朝鮮の金剛山(クムガンサン)から流れてきた水が流れ落ちる滝の水はとても冷たい上、澄んでいて疲労を癒してくれます。 (娘曰く)至る所にモンスターがいる!らしいのですが、ここはDMZ(非武装地帯)である事から至る所に地雷に注意と言うサインと鉄線が張ってありました。未だに発見されていない地雷が多く埋もれているそうで、ニュースに取り上げられないまでも地元の方が山菜などを取りに入り地雷を踏んで亡くなられている場所でも有るそうです。 ハイキングコースとしては約3時間のコースがあるらしいのですが、私達の目的はあくまでもポケモンでした・・ちなみに同じようなモンスターながらも11匹も捕まえた娘は大満足してました。 
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
韓国の天然記念物指定。専用モノ...
金剛山の縮小版と言われる渓谷散...
黄土散策路が人気!全羅北道・淳...
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
  最終更新日:13.12.05
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.08(木)
もっと見る
上質なケーキを韓国で 12/08
メインメニューの手作りカレー... 12/07
新世界の名にふさわしい、広い... 12/06
ドンヘ家族のcafe 12/06
12月=イチゴワッフルはじまり... 12/06
可愛過ぎるマカロン♪ 12/06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]