韓国旅行「コネスト」 金善伊(キム・ソニ)韓紙工房|汝矣島・永登浦・麻浦(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

金善伊(キム・ソニ)韓紙工房

キムソニハンジコンバン / 김선이 한지공방
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 汝矣島・永登浦・麻浦 店ジャンル 文化体験施設 観覧時間の目安2.0 時間
お気に入りに追加(57人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
美しい韓紙を使って、かわいいオリジナルのおみやげ作り!
韓国伝統の紙を使った「韓紙(ハンジ)工芸」を習うことができる「金善伊(キム・ソニ)韓紙工房」。日本でも教室を開いたことがある先生が、きれいな韓紙の魅力と作品の手順をすべて日本語でレクチャーしてくれます。手づくり体験ができる作品は、手鏡、コースター、四段小物入れ、韓紙絵の4種類で、おみやげにもぴったりのものばかり。最寄駅の地下鉄1号線大方(テバン)駅から体験工房までは往復の送迎サービスもあるのでアクセスも便利です。友達や家族と一緒に、旅の思い出にオリジナルの韓紙工芸品をつくってみるのはいかがでしょうか。
文化体験+おみやげで一石二鳥のプログラム


韓国の伝統工芸品は、そのかわいいつくりと豊富なデザインでおみやげにも人気。仁寺洞(インサドン)などを観光中、小物入れや刺繍など一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか。

「金善伊(キム・ソニ)韓紙工房」は、伝統工芸品の中でも韓国伝統の紙を使った「韓紙(ハンジ)工芸」を習うことができる体験教室です。

きれいな韓紙の魅力と作品の手順を、先生がすべて日本語でレクチャー。初心者でも簡単できれいにつくれる作品がいっぱいです。
ギャラリーのようなアットホームな工房
地下鉄1号線大方(テバン)駅から徒歩15分のところにある「金善伊韓紙工房」。魚市場として有名な「鷺梁津(ノリャンジン)水産市場」や、国内最大級のショッピングモール「TIMES SQUARE」、「新世界(シンセゲ)百貨店」がある永登浦(ヨンドゥンポ)に位置し、観光をしながら文化体験も楽しめる便利な立地。最寄の大方駅まで車での送迎サービスもあるので安心です。
きれいな並木道を抜けた静かな住宅街の中にある「金善伊韓紙工房」は、小さなギャラリーのような雰囲気。先生の作品に囲まれた温かい雰囲気の中で作品づくりができます。
入口
入口
先生の作品が広がる工房
先生の作品が広がる工房
韓紙をちぎって描いていく韓紙絵
韓紙をちぎって描いていく韓紙絵
紙の温かさが伝わってきます
紙の温かさが伝わってきます
工房には韓国の工芸のひとつ、刺繍も
工房には韓国の工芸のひとつ、刺繍も
日本でも活躍する先生「京都が好き」
「金善伊韓紙工房」を主宰するキム・ソニ先生(写真左)は、韓国の工芸展で数々の賞を受賞しているほか、日本でも展示会の招待を受けたり京都で韓紙工芸教室を開いたりと幅広く活躍中です。

年に2回、延世(ヨンセ)大学で「韓紙講座」を開き、外国人たちにも韓紙の魅力を伝えています。「京都は第二のふるさとのように落ち着くんです」という先生は日本語も流暢。

工房には日本から届いたたくさんの手紙も飾られていました。先生は「さらに多くの人に韓紙の魅力を伝えたい」と、今は中国語を勉強中だそうです。
意外と丈夫な韓紙でつくる様々な工芸品
韓紙を使った本格的な伝統工芸品を手軽につくれる「金善伊韓紙工房」。絵ハガキや扇子などでお馴染みの韓紙ですが、実は箪笥などの家財道具に使われることもある丈夫な素材です。今回、コネストスタッフの2人は人気コースの「手鏡」とちょっと難しそうな「4段小物入れ」に挑戦してみました。
作品づくりに入る前に(韓紙に関する説明~韓紙選び)

まずは韓紙について先生がわかりやすく説明してくれます。日本語で書かれた資料を見ながら先生の話を聞くうちに、韓紙の魅力にどんどん引き込まれていきます。

工房で体験できるのは、手鏡、4段小物入れ、コースター、韓紙絵の4つのコース。かわいい作品ばかりなのでどれをつくるか目移りしそう。韓紙は先生が色・柄の組み合わせを考えて準備してくれていますが、自分の好みで自由に変更可。

コネストスタッフは鮮やかなオレンジと、渋いネイビーをチョイス。
手鏡 

一番人気。グラデーションの花と柄についた飾りが魅力的
手鏡
一番人気。グラデーションの花と柄についた飾りが魅力的
4段小物入れ 

実用性の高い引き出しつき。オフィスや机の一角にぴったり
4段小物入れ
実用性の高い引き出しつき。オフィスや机の一角にぴったり
コースター 

紙製なのに丈夫。これを敷いて韓国伝統茶を飲めば雰囲気バッチリ
コースター
紙製なのに丈夫。これを敷いて韓国伝統茶を飲めば雰囲気バッチリ
韓紙絵づくり

ポジャギのように折り重なった韓紙の美しさを味わえる一品。家のインテリアに
韓紙絵づくり
ポジャギのように折り重なった韓紙の美しさを味わえる一品。家のインテリアに
体験スタート
手鏡づくり 120~150分
土台になる枠にベースの韓紙を貼ります。天然ののりをたっぷりと塗って、空気がはいらないようにヘラや指先を使って慎重に。

鏡から出た余分な韓紙は手でちぎります。ちぎった端の部分ものりを使ってきれいに馴染ませます。
空気が残っているとあとでデコボコに!
空気が残っているとあとでデコボコに!
縁のくぼみに合わせて丁寧に
縁のくぼみに合わせて丁寧に
余分な韓紙をちぎります
余分な韓紙をちぎります
手鏡の背面側の模様をつけていきます。きれいな花の切り絵は、先生が韓紙から切り取ってくれたもの。花びらのグラデーションと葉の形を合わせながら貼り合わせます。先生曰く、下の葉の部分を少し枠に重ねるのが粋でオシャレとのこと。次に鏡のフレームにアクセントとなる韓紙のラインを貼っていきます。
花の切り絵をきれいに合わせます
花の切り絵をきれいに合わせます
先生が丁寧に説明
先生が丁寧に説明
花の位置を決めます
花の位置を決めます
4段小物入れづくり 120~150分
土台になる小物入れの外枠に韓紙を貼ります。韓紙は形に合わせて切られているので、のりをたっぷり塗って、手鏡と同じようにヘラで空気を抜きながら貼っていきます。少し乾燥させたあと、上からもう1枚ずつ韓紙を貼り重ねていきます。
少しの隙間も逃さないように
少しの隙間も逃さないように
のりはたっぷりと
のりはたっぷりと
微妙な位置を調整
微妙な位置を調整
中の引き出しにも、先程と同じ手順で韓紙を貼っていきます。全部貼り終わったら、前面の模様を貼り、引き出しの取ってを取り付けます。
曲がってる~!先生、助けて!
曲がってる~!先生、助けて!
すぐに飛んで来てくれる先生
すぐに飛んで来てくれる先生
前面の花吹雪柄がポイント
前面の花吹雪柄がポイント
※季候により、のりの乾燥時間が異なるため体験時間は目安です。また、内容、順序等は多少変わることがあります。
仕上げ~完成

いずれのコースも、最後はドライヤーを使ってのりを乾かします。乾いて韓紙が少し縮むと、さっきまで見えなかった貼り残し部分や穴が!そんなときもご安心を。韓紙を小さく手でちぎってのりで貼り付けることで補修ができます。

最後に仕上げのワックスを。ワックスを塗ると韓紙が強く固くなり、水をはね返すようになります。乾燥や仕上げの段階で出てきたムラや、空気が入ったためにできてしまったデコボコなどは先生が見てくれます。
一つ一つ丁寧に乾かす
一つ一つ丁寧に乾かす
ワックスで仕上げ
ワックスで仕上げ
先生の最終チェック
先生の最終チェック
完成品はこちら!
細かい作業が続く手鏡。完成品はきれい!
細かい作業が続く手鏡。完成品はきれい!
意外と簡単!お子様にもおすすめ。
意外と簡単!お子様にもおすすめ。
先生、ありがとうございました!
先生、ありがとうございました!
体験が終わったら…

「金善伊韓紙工房」では、これからも体験者にもっと韓紙工芸を楽しんでもらいたいという先生の気持ちから、体験コースが終わった後に簡単なアンケート(日本語)を行っています。

今回の体験の感想や次回つくってみたい作品などを自由に記入。アンケートは今後のプログラムづくりにも活用されます。
体験参加者には、最後に伝統工芸ストラップをプレゼント
体験参加者には、最後に伝統工芸ストラップをプレゼント
伝統の美しさに魅了されるはず
コスメグッズや食料品など種類がたくさんある韓国のおみやげですが、迷った時は自分だけのオリジナル韓紙工芸品をつくってみるのはいかがでしょうか。

手づくりした作品を毎日眺めているうちに、作品にも韓国にももっと愛着が湧くはず。体験コースは小学3年生(満8歳)以上から参加可能なので、ご家族で一緒に体験してみるのも楽しいでしょう。

韓紙に魅了された在韓日本人のために、時間をかけて箪笥や小箱などの大きい作品をつくるプログラムも用意されています(詳細は工房に直接問い合わせ)。

韓紙の魅力と美しい伝統が感じられる「金善伊韓紙工房」で、旅の特別な思い出をつくってみてください。
コネストでこのお店を予約する
基本情報
店名 金善伊(キム・ソニ)韓紙工房
住所 ソウル特別市 永登浦区 新吉洞 459-5, 新吉プラザ104号
(서울특별시 영등포구 신길동 459-5, 신길프라자104호)
[道路名住所]

ソウル特別市 永登浦区 汝矣大方路43ラキル 6, 新吉プラザ104号
(서울특별시 영등포구 여의대방로43라길 6, 신길프라자104호)
電話番号 010-5688-9349(日本語可)
Eメール なし
営業時間 10:00~17:00
休業日 施設スケジュール通り
日本語
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄1号線大方(テバン、Daebang)駅 2番出口 徒歩15分
関連サイト なし
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・送迎:あり(最寄の地下鉄1号線大方駅から韓紙工房まで)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.7.24
しんえいさん
クチコミ

2014.1.6
20010928さん
クチコミ

2014.1.6
20010928さん
クチコミ

2014.1.6
20010928さん
クチコミ

2013.4.6
きりりんさん
クチコミ

2013.1.28
うみん♪さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
なかむつこさん 2016.9.1
8月30日に一人で「手鏡作りコース」に参加しました。私の帰りの電車の時間に充分間に合うように、でもゆったりとおしゃべり&お茶しながら、丁寧に教えて下さいました。「まだまだ勉強したいことがいっぱいある」とおっしゃる金先生がとっても素敵で、出来上がった手鏡も可愛らしくて、本当に良い思い出になりました!
つづきを読む
sanbonさん 2016.7.19
7/15、午前中に友人と2人で伺いました。少し早めに駅に着いたのですが、先生は先にいらして待っていてくださりすぐにこちらに気づいてくださいました。

手鏡コースを体験しました。先生が下準備をしてくださっているのですが、花の周りをカッターで切り抜く作業はコース中に自分で体験できます。私は無心になって切り抜いていました(笑)。不器用で失敗した部分もあったのですが、先生が丁寧に補修してくださり、素敵な韓紙手鏡が出来上がりました。
早速、自宅で使っていますが鏡を見るより、切り抜いて張った花の模様側がかわいくてそちらばかりを見ています。
工房には先生やお弟子さんの素敵な作品がたくさん飾られていて、日本でも毎年展示会を開いていらっしゃるそうなので、次回はぜひ伺いたいと思っています。

ソウルは今回で5回目でしたが、気さくで明るい先生と色々なお話をしながら韓紙工芸を体験できた今回が1番楽しい旅行になりました。
次回ソウルに行くときには、また先生の工房で別の作品を教えていただこうと思っていますので、よろしくお願いします。
楽しい時間をどうもありがとうございました。
つづきを読む
ton122さん 2016.7.14
7月10日、友人2名で参加致しました。先生自ら最寄り駅に出迎え頂きました。
初心者ですから、コースター作りを申込みしました。
先生は、日本に留学された事もあって、日本語が堪能でした。工房の中は先生とお弟子さんの素敵な作品が、飾られておりました。
日本の和紙とは少し違うようでしたが、グラデーションの韓紙にお花の切り絵を重ね丁寧に糊で重ねづけして、作品を作りました。
先生と色々なお話をしながら、楽しい時間が過ごせて、可愛いコースターが出来上りました。素敵に年を重ねられた先生は、これからも新しい事にチャレンジされるそうです。又伺う機会を作りたいと思います。どうも、ありがとうございました。
つづきを読む
楽しかったです! (返信: 0 )
yukkomさん 2015.10.2
9月19日に一人でおじゃましました。

時間通りに駅まで迎えにきていただいて工房まで車で5分くらいだったでしょうか。
工房の入口には綺麗なお花の鉢がたくさん並んでいて、中に入るとこじんまりした部屋の中に先生の素敵な作品がいっぱい並んでいました。
最初に目をひかれたのが竹林の切り絵です。これは日本に住んでいらっしゃった時に撮った写真をもとに製作されたそうですが、白と黒のコントラストが素晴らしかったです。
大きな木の貼り絵にも目を奪われました。木の葉一つ一つ色も違うものをたくさん重ねて貼ってありました。制作に数か月かかったとおっしゃっていました。

コースターは2時間半くらいでできあがりました。
カッターで切るところはちょっとむずかしかったです。糊で貼ったあとへらで空気を抜くのですが、これは結構重要でした。家に持って帰ったら、ところどころ白くなっている部分がありました。たぶん私が空気を抜くのを忘れたからだと思います。でも、これもいかにも手作りと言う感じがして気に行っています。
家では実際手にとって触ったり眺めたりして楽しみたいので、飾らずに使っています。
お茶やコーヒーを飲むたびに先生と交わした会話や、工房で見た作品たちのことを思い出しています。

韓国旅行の日程の中の半日をどう埋めようかと悩んでいたのですが、最後は一人でも参加できるというのが決め手になりました。
今回は初めてだったので、一番簡単なコースターを作りましたが、機会があれば次は小物入れに挑戦してみたいです。
短い時間でしたが、韓国の伝統工芸に触れることができてよい体験だったと思います。
韓国語の学習の意欲にもつながりました。

途中で買ってきてくださったアイスやリンゴ、ごちそうさまでした!
つづきを読む
しんえいさん 2015.7.24
何度も訪れている韓国ですが、今回初めて伝統工芸を体験させていただきました。
金善伊先生の工房に来て本当に良かったと思いました。先生の作品は、色のコントラストが素晴らしく、デザインも繊細で、本当に感動しました。母と二人で伺いましたが、選んでいただいたコースターの色の組み合わせも素敵でした!何よりも親切で気さくに教えていただき、また伺いたいと思いましたし、京都でも展示会などあるようなので、その際には是非見に行きたいなと思います!途中、先生のお友達がたまたまお見えになり、その方もとてもユニークな良い方で、お話などとても楽しかったです。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
南山コル韓屋村に位置する、韓屋...
韓国の伝統生活文化が垣間見られ...
緑豊かなソウル北部で美しい韓屋...
お酒好き必見!韓国の伝統酒を味...
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ライフスタイルRホテル
ソウル (永登浦近く) に位置するライフ スタイル R ホテル は、タイムズ スクエア ショ...
8,590円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ライフスタイルLホテル
ソウル (永登浦近く) にあるライフ スタイル L ホテルは、タイムズ スクエア ショッピン...
5,980円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
空港-ホテルの賢い行き方、明洞の注目ショップなどTOP5
2017年1月初旬まで楽しめる!見渡す限り光の世界!
もっと見る
掲載日:12.12.12   最終更新日:16.01.22 (更新履歴
・アクセス情報を変更しました(20160122)
・営業時間を変更しました(20150209)
・電話番号情報を変更しました(20131125)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 肉典食堂 1号店
日本のTVでも紹介された東大門近くの大人気...
2 世宗マウル飲食文化通り
下町情緒溢れる、景福宮横の知る人ぞ知るグ...
3 韓国のリアル恋愛事情-現実問題編
浮気の基準やいらない...
4 「ロイヤルホテルソウル」宿泊体験
老舗の貫禄!高い顧客...
5 東明社(光熙市場内)
東大門で日本人に人気のレザー店!ずっと使...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
16.11.30
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ソウル広場に明るく輝くツリー登...
16.11.28
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
BEASTが独立 新事務所設立へ
16.11.29
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.02(金)
もっと見る
お洒落!!!!!美味しい!!... 12/03
すごい量だよ!韓国中華 12/02
価格、品質共に安心なお店です 12/01
人が少なくて良かったです 12/01
プルコギとイカ炒め、ハナハナ... 12/01
夜景が素晴らしい。 12/01
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]