韓国旅行「コネスト」 国立現代美術館 徳寿宮館|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

国立現代美術館 徳寿宮館

クンニッヒョンデミスルグァン トクスグングァン / 국립현대미술관 덕수궁관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 市庁・光化門 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(45人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
市庁エリアに位置する近代美術専門美術館
市庁(シチョン)エリアに位置する徳寿宮(トクスグン)のなかで、ひときわ大きい西洋式の建物である徳寿宮美術館は、韓国近代美術史の体系化などを目的に国立現代美術館分館として1998年に再編成されました。そもそも李王家美術館新館として1938年に開館された徳寿宮美術館は中村與資平の設計で、古いながらも手狭さを感じさせない展示空間で作品鑑賞に集中しやすくなっています。独特の雰囲気漂う古宮内の美術館は見る人の感性を高め、ソウルの思い出をより豊かにしてくれるでしょう。

新しい文化空間形成に取り組む近代美術専門美術館
ソウル市内中心部、市庁(シチョン)エリアに位置する古宮・徳寿宮(トクスグン)のなかにあって、ひときわ大きい西洋式の建物である石造殿 大韓帝国歴史館(ソッチョジョン テハンジェグッヨッサクァン)と徳寿宮美術館は圧倒的な存在感を放っています。韓国近代美術史の体系化などを目的に国立現代美術館分館として1998年に再編成され、近隣のソウル市立美術館貞洞(チョンドン)劇場などと共に、漢江(ハンガン)以北の新しい文化空間形成に取り組んでいます。
そもそも日本の植民地政策の一環で李王家美術館新館(大韓帝国歴史館西館)として1938年に開館された徳寿宮美術館の建物は、明治期から昭和期に活躍した日本人建築家である中村與資平の設計です。大韓帝国歴史館と同様に花崗岩が使われた正面玄関の柱と大壁が特徴の新古典主義建築です。本館(東館)と一帯で展示が行なえるよう往来できる渡り廊下も設けられています。
大韓帝国歴史館の東館(右)と西館(左) 入口正面の柱と、それ以外の柱を覆い隠す大壁 東館と西館を連結する渡り廊下
手狭さを感じさせない落ち着いた展示空間
植民地時代には日本近代美術が展示されていた大韓帝国歴史館と対照的に、朝鮮古美術などが陳列・展示されていたという徳寿宮美術館。数度の補修工事が施されてはいますが、外観や構造はほぼ当時のままを維持しています。地上3階と地下1階の建物には4つの展示室、ミュージアムショップ、休憩空間、視聴覚室などがあります。館内は全体的に落ち着いた配色で、広くはありませんが適度な天井高が確保されている展示空間は、作品鑑賞に集中しやすくなっています。
◀2階中央ホール
<2階>
インフォメーションがある入口階の2階。吹き抜けになっている中央ホールを挟んだ両脇が展示室で、企画展示が行なわれます。これまで「オルセー美術館展」、「ピカソとモダンアート展」、「レンブラントと17世紀オランダ絵画展」など、数十回を越える企画展が開かれています。
<3階>
階段を上がると吹き抜けの回廊になっています。3階も2階と同じく建物両脇が展示室で、常設展示が行なわれます。取材時は所蔵品特別企画展の一環として、朴寿根(パク・スグン)、李仲燮(イ・ジュンソプ)、金煥基(キム・ファンギ)といった韓国近代を代表する作家50人余りの作品100点余りを鑑賞することができる「韓国近代美術、夢と詩」が開催されていました。
<その他の施設・設備>
1938年に建てられた古い建物ですが、スロープ・車椅子用トイレや授乳室・ロッカーなどの施設・設備はひととおり揃っています。車椅子、乳母車は2階のインフォメーションに申し出れば貸出してもらえます。
車椅子の進入路が1階に設けられている 授乳室 ロッカー
回廊にベンチがたくさん配置されているおかげで鑑賞中に一息つくことができます。美術館の構造や窓の外の眺めもゆっくり楽しめます。
床タイルや窓枠、吹き抜けの欄干などをじっくり眺めても面白い 韓国アートチェーンのミュージアムショップ 展示空間の雰囲気を壊さないよう配慮されているトイレ
古宮内の美術館で感性を磨き、より豊かな旅の思い出を
1952年に韓国ではじめて海外展示が開かれた徳寿宮美術館は、外国との美術交流がまだ少なかった1980年以前の韓国において世界的巨匠の作品が見られる数少ない場所だったといい、名画を見ようとトルダムキル(石垣道)に沿って多くの人が並んだそうです。独特の雰囲気漂う古宮内の美術館は見る人の感性を高め、ソウルの思い出をより豊かにしてくれるでしょう。2011年秋からの補修工事も終わり2012年5月にリニューアルしましたが、今後どのような展覧会が行なわれるのか、ますます期待されます。

料金
企画展示 徳寿宮の入場料別途 展示会別に設定
常設展示 徳寿宮の入場料別途 無料
基本情報
店名 国立現代美術館 徳寿宮館
住所 ソウル特別市 中区 貞洞 5-1
(서울특별시 중구 정동 5-1)
[道路名住所]

ソウル特別市 中区 世宗大路 99
(서울특별시 중구 세종대로 99)
電話番号 02-2022-0600
Eメール なし
営業時間 火~木 10:00~19:00 金~日10:00~21:00(入場は閉館1時間前まで)
休業日 月曜日、1月1日
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・地下鉄2号線市庁(シチョン、City Hall)駅 12番出口 徒歩5分
関連サイト www.moca.go.kr
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子レンタル、車椅子用トイレ、スロープ、車椅子昇降機
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2012.2.1
stekoさん
クチコミ

2012.2.1
stekoさん
クチコミ

2012.2.1
stekoさん
クチコミ

2012.1.10
コネストqingさん
クチコミ

2012.1.10
コネストqingさん
クチコミ

2012.1.10
コネストqingさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
編集部日記を見て (返信: 0 )
stekoさん 2012.2.1
編集部日記「qingのソウル☆珍遊記」を見て訪問しました。

http://comm.konest.com/ediary/E05/2189

この美術館の催しは何度か訪問していますが、今回もよかったです。

しかも今回のイム・ウンシク写真展は入場無料(宮入場料は別途)ということで、

とてもお得な気分でした。

qingさんのを見てて、昔の明洞というのに惹かれましたが、

明洞のどの位置で撮られた写真かというのが略図上に示された展示も

あるにはありましたが、写真が人物中心なので、景色の変遷などは

思ったよりもあまり把握できなかったのはちょっと残念でした。

まぁ、写真展の主眼がそこでないといえばそうかもしれないですが。

明洞の変遷を感じられる展示会は、ソウル歴史博物館でも今やってるらしく

そちらも行ってみたいなと思っています。
つづきを読む
コネストqingさん 2012.1.10
果川(クァチョン)にある国立現代美術館の分館として開館した美術館。名前のとおり五大古宮のひとつ、徳寿宮(トクスグン)内にあります。

1937年に王家の博物館として建てられた近代様式の建物を使用しており、展示はもちろん空間自体に雰囲気があって、いつもうっとりしてしまいます^^


これまで「ピカソとモダンアート展(2010-2011年)」「ホイットニー美術館展(2011年)」など海外の企画展や、韓国を代表する近現代芸術家の作品展が開かれてきました。

12月21日~2012年2月12日までは「韓国リアリズム写真の先駆者」といわれる、「イム・ウンシク写真展」が開催中。1950年代~の明洞(ミョンドン)を扱ったセクションが印象的でした。
※詳細は12.01.10の編集部日記も参考: http://comm.konest.com/ediary/E05/2189


1階のアートショップは、種類は少ないものの弘大(ホンデ)の「サンサンマダン」にあるようなデザインプロダクトもちらほら。
トイレは館内にありますが、隠し部屋のようなかなりわかりにくい位置にあるので注意です(^^;
500ウォン返却式のロッカーもありました。

チケットは、徳寿宮入口むかって右端の売り場で購入。美術館チケットで徳寿宮も一緒に見学できます。

トルダムキル(石垣道)沿いにはソウル市立美術館もあり、近代建築も多いので、アート好き・散歩好きには絶好のスポットですー!
つづきを読む
チェーン店情報 グループ店を追加
ソウル > 三清洞・ソウル北部  5.0 4件
都心の文化発信地、過去と未来をつなぐ総合美術館
京畿道 > ソウル大公園  5.0 3件
京畿道のソウル大公園にある自然に囲まれた美術館
このページを見た人はこんなページも見ています
歴史の生き証人が住む「生きた博...
リゾートスポットの新たな一面を...
朝鮮戦争時の仁川上陸作戦のテー...
韓国近代化の先駆地・仁川に位置...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
貞洞劇場「YOULL(ユール)」
貞洞劇場待望の新作!ダイナミックな創作英雄伝
(82.01m)
徳寿宮
多くの建物が破壊されるという、悲しい近代歴史を刻み込んだ王宮
(101.12m)
貞洞第一教会

(130.38m)
ソウル市立美術館
都心の奥にたたずむ美術館。芸術の旅はいかが?
(202m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
24ゲストハウスソウル市庁
ソウル (南大門近く) に位置する24 ゲストハウス ソウル シティ ホールは、国立近代美術...
6,720円~
クチコミ評価  ―  (0件)
コリアナホテル
ソウルの中心部に位置するコリアナ ホテルは、韓国金融史博物館、ソウル ファイナンス ...
22,350円~
クチコミ評価 4.1 / 93件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:12.07.30   最終更新日:14.10.13 (更新履歴
・一部記事内容を変更しました(20141013)
・タイトルを変更しました(20131029)
・現地調査にて情報を更新しました(20130222)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
綺麗なシャンペンボール♪ 12/07
明洞駅から東大門までのバスについて 12/07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]