韓国旅行「コネスト」 ソウル市立美術館 南ソウル分館|江南・三成(COEX)(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル市立美術館 南ソウル分館

ソウルシリッミスルグァン ナムソウルブングァン / 서울시립미술관 남서울분관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 江南・三成(COEX) 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(34人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
ソウル南部の舎堂(サダン)駅近く、旧ベルギー領事館を利用した美術館
ソウル南部に位置する「ソウル市立美術館 南ソウル分館」は、旧ベルギー領事館の建物を利用して2004年9月に開館した美術館で、1977年に国の指定史跡第254号に選定。外壁が赤レンガと花崗岩で造られた古典主義様式の建物で、地下1階、地上2階建ての構造です。正面玄関から延びる廊下を中心に、左右に自由に配列された部屋と高い天井、柱や作り付けの暖炉など、既存の建築物をそのままに残し、最低限の補完のみ施されています。そのため、1900年代初期の古典的建築物と現代の美術が出会うことのできる展示空間となっています。
コネストからのお知らせ
2016年11月21日(月)~2016年12月12日(月)は、展示作品の入れ替えのため臨時休館となります。
旧ベルギー領事館を利用した美術館
江南(カンナム)エリアの地下鉄2・4号線舎堂(サダン)駅から徒歩2分のところに位置する「ソウル市立美術館 南ソウル分館」は、旧ベルギー領事館の建物を利用して2004年9月に開館した美術館です。旧ベルギー領事館は、大韓帝国(1897~1910)時代に駐在していたベルギー領事館の建物で、1977年に国の指定史跡第254号に選定されました。元はソウル中心部の会賢洞(フェヒョンドン)に1905年に竣工。

その後都心再開発事業のため1983年に現在の場所に移転し、文化財管理局(現文化財省)によって復元されました。
1970年には商業銀行(現ウリ銀行)に払い下げられて所有が銀行へと移りましたが、2004年にウリ銀行が企業の文化芸術支援事業の一環としてソウル市に無償で貸し出し。ソウル市はこのような趣旨を生かし、旧ベルギー領事館を公共美術館として整備、現在は市民のための文化空間として活用されています。
100年以上の歴史と現代の美術が疎通する空間
「ソウル市立美術館 南ソウル分館」は、地下1階、地上2階建ての構造。外壁は赤レンガと花崗岩で造られた古典主義様式の建物です。玄関前の芝生には、野外彫刻が展示されており、自由に写真撮影が可能です。内部は正面玄関から延びる廊下を中心に、左右に自由に配列された部屋と高い天井、柱や作り付けの暖炉など、既存の建築物をそのままに残し、最低限の補完のみ施しました。そのため、1900年代初期の古典的建築物と現代の美術が出会うことのできる展示空間となっています。「ソウル市立美術館 南ソウル分館」では展示および教育プログラムなどを通して地域住民を始め、美術館を訪れる全ての人が、芸術を身近に感じられるような文化空間を提供しています。
赤レンガと花崗岩で造られた外壁
赤レンガと花崗岩で造られた外壁
天井が高く開放感のある館内
天井が高く開放感のある館内
昔の様子をうかがわせる暖炉
昔の様子をうかがわせる暖炉
館内の展示室
館内の展示室
美術館の庭には国内作家の彫刻を展示
美術館の庭には国内作家の彫刻を展示
玄関横には誰でも利用できる閲覧室が設けられています。ソウル市立美術館が発行している図書が所蔵されており、自由に閲覧することができます。またコイン返却式のロッカーも設置されているので、ハンドバッグなどの小さい荷物はロッカーに預けて、身軽な状態で鑑賞できます。また玄関すぐの受付では、作品の解説を聞くことができるオーディオガイドも無料で貸し出しています(音声は韓国語・英語、要身分証明書)。
閲覧室
閲覧室
無料オーディオガイド
無料オーディオガイド
季節ごとに企画展示を開催
「ソウル市立美術館 南ソウル分館」は1階に5つ、2階に6つの展示室があります。季節ごとに美術館所蔵作品の企画展示や国内作家による展示会、絵画・写真・彫刻・映像など様々なジャンルの美術展を実施。取材当時(2012年2月)は所蔵品企画展「私の友達の家はどこ」が開催されていました。
この企画展では誰もが持っている「その中では何が起こっているのだろうか?」という好奇心に着目して全体を構成。「入る」「うろうろする」「道に迷う」「出会う」の4つのパートに分け、洋画、版画、写真、彫刻など約40点の作品を展示しています。

※所蔵品企画展「私の友達の家はどこ」は、2012年3月11日まで開催
パート1「入る」

ナム・ギョンミン作

「ホクニの部屋でゴッホの窓を眺める」
パート1「入る」
ナム・ギョンミン作
「ホクニの部屋でゴッホの窓を眺める」
パート2「うろうろする」

イ・ソッジュ作

「日常」
パート2「うろうろする」
イ・ソッジュ作
「日常」
パート3「道に迷う」

ホン・ソンチョル作

「string mirror_open me_0229,0272」
パート3「道に迷う」
ホン・ソンチョル作
「string mirror_open me_0229,0272」
パート4「出会う」

チョン・ヘジン作

「山羊」
パート4「出会う」
チョン・ヘジン作
「山羊」
ゆったりと素敵なアートの時間を楽しんで
現代のにぎやかなソウルの街とは雰囲気が違う、赤レンガの古風な建物が目を引く「ソウル市立美術館 南ソウル分館」。こぢんまりとした建物で、入場も無料なので気軽に立ち寄ることができます。1900年代初期の雰囲気が漂い、日常世界から抜け出したような感覚を味わえる「ソウル市立美術館 南ソウル分館」にぜひ一度、足を運んでみてください。
基本情報
店名 ソウル市立美術館 南ソウル分館
住所 ソウル特別市 冠岳区 南峴洞 1059-13
(서울특별시 관악구 남현동 1059-13)
[道路名住所]

ソウル特別市 冠岳区 南部循環路 2076
(서울특별시 관악구 남부순환로 2076)
電話番号 02-598-6247
Eメール なし
営業時間 火~金 10:00~20:00、土・日・祝日 10:00~18:00(入場は閉館の20分前まで)
休業日 展示期間中は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日に休館)、展示準備期間(年に数回、半月~1ヶ月)
日本語 不可
その他外国語 英語
交通 ・地下鉄2号線舍堂(サダン、Sadang)駅 6番出口 徒歩2分
関連サイト www.seoulmoa.org/global/information/information_3.jsp?sLangCode=05
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.6.28
maiko3150さん
クチコミ

2016.6.28
maiko3150さん
クチコミ

2016.6.28
maiko3150さん
クチコミ

2016.6.28
maiko3150さん
クチコミ

2016.6.28
maiko3150さん
クチコミ

2015.9.3
りぃじよんさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
maiko3150さん 2016.6.28
2016/01/02 13時半ごろ、訪問しました。

私が行ったときには、この美術館の来歴を紹介する展示が行われており、ちょうど学芸員さんのガイドが始まるところで、参加を促されました。

私の語学力では、ほとんど内容は分からなかったので、なんとなくフェードアウトしましたが、なんとなくの理解では、ベルギー領事館として建造された後、日帝時代は日本の官邸として利用され、その後、ウリ銀行が所有していたのですが、文化芸術事業の一環でソウル市に無償提供され美術館として活用されているようです。

他には、いくつかの現代アートが展示されており、建物とのギャップがあったのですが、外観から内装まで、歴史を感じさせる雰囲気があって、なかなか美しい建物でした。
入場料も無料なので、お近くに来たときには立ち寄られるといいと思います。
つづきを読む
GD展示会 (返信: 0 )
りぃじよんさん 2015.9.3
じよんファンにはたまらない場所‼‼‼
つづきを読む
crabmeatさん 2012.7.31
韓国の友人に誘われていってみました。趣のある建物が好きなので、ここを見つけてくれました。行ったとき、展覧会はありましたが、それより何よりこの建物がすばらしい。正面からでも、横からでも見る価値があります。室内は展示物で細かいところは見ることはできませんが、床や天井など、建築当時を思わせます。確か、日本が建てたと書いてあったような、その後どこかの国の大使館か領事館だったと、そして美術館になる前は銀行が使用していたと聞きました。このような歴史的な建物が保存されたということ、それを見ることができ、いい時間をすごすことができました。
つづきを読む
チェーン店情報 グループ店を追加
ソウル > 市庁・光化門  4.3 9件
都心の奥にたたずむ美術館。芸術の旅はいかが?
ソウル > ソウル東部
ソウル東部のおしゃれな美術館で現代アートに触れる
このページを見た人はこんなページも見ています
朝鮮戦争時の仁川上陸作戦のテー...
近代の独立と民主化の苦難の運動...
江原道・旌善にある炭鉱跡を利用...
江原道・春川の郷土料理マックッ...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホテルカラシー
ソウルのホテル カラシはソウル サイエンス パーク、国立国楽院から 3 km 圏内という好...
11,730円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ミニレジデンス
ソウル (江南近く) に位置するミニ レジデンスは、5 km 圏内にシムサン文化センター、国...
2,740円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
  最終更新日:12.03.08
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
綺麗なシャンペンボール♪ 12/07
明洞駅から東大門までのバスについて 12/07
メインメニューの手作りカレー... 12/07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]