韓国旅行「コネスト」 ソウル薬令市 韓医薬博物館|ソウル東部(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル薬令市 韓医薬博物館

ソウルヤンニョンシ ハニヤッパンムルグァン / 서울약령시 한의약박물관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > ソウル東部 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安1.5 時間
お気に入りに追加(133人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
ソウル東部位置。韓国の伝統薬、韓医薬について深く知ろう!
ソウル東部エリアにある「ソウル薬令市 韓医薬博物館」は、韓医薬関連の資料の展示や実際に体験できるプログラムが準備されており、子どもからお年寄りまで韓医薬に気軽に触れることが出来ます。 この博物館はテーマごとに6つのゾーンに分かれています。韓医薬の展示や歴史・効能などを紹介する展示物で構成されており、展示物には日本語での表記はありませんが、前もって電話予約をしておけば日本語可能なガイドが丁寧に館内を案内してくれます(無料)。 他にも無料で韓方茶を飲んだり、韓方体験や体質チェックなどが出来ます。
韓医薬についてより深く知ることが出来る博物館
「不治己病治未病(プルチイビョンチミビョン)」とは、「病気になってから治そうとするのではなく、病気にならないように気を付けなければならない」という予防を重点に置いた韓医学の思想をよく表している一文です。そんな韓医学の重要なパートを占める韓医薬について深く知ることが出来るのが、「ソウル薬令市 韓医薬博物館」です。薬令市(ヤンニョンシ)は、現在韓国で韓薬材の70%を流通している祭基洞(チェギドン)・龍頭洞(ヨンドゥドン)一帯にある韓薬材専門市場。その薬令市と東大門区(トンデムング)が運営するこちらの博物館では、韓医薬関連の資料の展示や実際に体験できるプログラムが準備されており、子どもからお年寄りまで韓医薬に気軽に触れることが出来ます。
「ソウル薬令市 韓医薬博物館」はソウル東部エリアにある、韓方類を扱う商店街としては韓国最大規模の京東市場(キョンドンシジャン)の近くに位置します。2006年9月に開館し、観光客はもちろんのこと、韓国の伝統的な韓医薬を直接体験するために、家族連れや子どもたちも団体で訪れています。
展示施設・内容を紹介
「ソウル薬令市 韓医薬博物館」はテーマごとに6つのゾーンに分かれています。韓医薬の展示や歴史・効能などを紹介する展示物で構成されており、展示物には日本語での表記はありませんが、前もって電話予約をしておけば日本語可能なガイドが丁寧に館内を案内してくれます(無料)。
ゾーン1 韓医学の歴史と文化
朝鮮時代このエリアに実在した「普済院(ポジェウォン)」の縮小模型があります。その昔、病を患った貧しい人々を介抱していた普済院の内部にスポットを当てながら詳しいナレーション(韓国語)を通して説明してくれます。また韓医学に関する古書や薬材を採る時に使われた伝統的な道具などが展示されています。展示物の中には2009年にユネスコの世界遺産に登録された「東医宝鑑(トンイポガム)」の保管箱もあり、韓医学の歴史の深さが伝わるゾーンです。
普済院の模型。
赤いボタンを押すと詳しい説明が流れます
人体の経絡とツボを表した古書 道具の展示コーナー

ゾーン2 韓方と人体 
このゾーンでは、人体にある約360個のツボとそのツボをつなぎ合わせた経絡の種類と作用をパネルと映像を使って紹介しています。映像コーナーではボタンを押すと症状ごとに効くツボと経絡の説明が流れます。また人の体質を「太陽人(テヤンイン)」、「太陰人(テウミン)」、「少陽人(ソヤンイン)」、「少陰人(ソウミン)」の4つに分類している「四象体質(ササンチェジル)」についても、パネルを通してそれぞれの特徴や適した生活習慣などを紹介しています。
映像とパネルを使った説明 鍼・灸治療を施す様子 四象体質の説明パネル

ゾーン3 薬草村の話
質のいい薬草がたくさん採れることで知られてきた韓国。このゾーンでは昔の人々が山の中や洞窟などに行き、貴重な薬草を採り、日常生活にどのように使っていたのかを再現した薬草村の縮小模型があります。薬草を採る前に神様にお祈りをしたり、採ってきた薬草を干し、煎じるまでの姿が細かく再現されています。

ゾーン4 調和のための処方 
博物館に保管されている約420種の韓薬材が展示されているゾーンです。植物性、動物性、鉱物性に分けて展示してあり、効能も説明されています。この他にも茸、高麗人参(コリョインサム)、香りの良い薬材、毒性を持つ薬材、珍しく貴重な薬材も展示されています。また、韓方茶、韓方が入った料理、韓方入浴法などが模型とパネルで紹介されています。
韓方のお茶、料理、入浴法の説明 薬材の香りをかげるコーナー 韓国でも手に入りにくい貴重な薬材

ゾーン5 子どものための韓方体験
子ども連れにはおすすめのコーナーです。韓方に関する動物や植物の型の上に紙を置いて上から常備されている色鉛筆で色を塗っていく拓本コーナーがあります。

ゾーン6 ソウル薬令市の歴史と伝統
1960年代の韓薬屋を模したこちらのゾーンでは、ソウル薬令市の歴史・現況・展望を映像で紹介しています。模型の小屋に入って当時の雰囲気を味わってみるのはいかがでしょうか。
その他の施設を紹介
韓方休憩所
韓方情報体験室にある無料の韓方茶を飲みながら一休みできるスペースも用意されています。韓方茶は桂皮生姜茶(ケピセンガンチャ)、葛茶(チッチャ)、タンポポ茶(ミンドゥルレチャ)、ハッカ茶(パッカチャ)、松葉茶(ソルリッチャ)、アマドコロ茶(トゥングルレチャ)、みかんの皮茶(キュルピチャ)、なつめ茶(テチュチャ)など季節に合ったものを用意してくれます。また韓方情報を検索できるパソコン(韓国語)も設置されています。

韓方情報体験室
ここでは、実際に道具を使って薬材を潰したり、薬紙を折ったりできます。同じスペースには韓薬に関する本も並んでいて、館内で見ることも出来ます。また他にも不定期で天然韓薬石鹸作りや韓薬材を入れる香り袋作りなど様々な体験プログラムが準備されています。
※不定期で行われる体験プログラムは電話での予約が必要となります。プログラムの有無、料金はホームページ(韓国語)参照もしくは博物館にお問い合わせください(日本語可)。

韓方体験室
情報体験室の奥にある部屋では体質チェックや健康年齢測定、血圧測定が出来ます。日本語のチェックシートが用意されているので、当てはまる項目にチェックを入れていくと、「太陽人」、「太陰人」、「少陽人」、「少陰人」のどのタイプなのかがわかります。チェックシート自体は5分ほどで完成できるもので、診断後は日本語の解説シートがもらえます。韓国語が可能な人はパソコンを使ったより詳しい診断もあります。こちらは韓国語のみ対応とのことで、説明を聞きながらチェックしていくと、1時間近くかかります。
血圧測定にチャレンジ! 指に測定器をつけて健康年齢測定を行います
ディープな韓国を味わえる韓医薬博物館
韓国に来るたび目にして、耳にしていても、よく分からなかった韓医薬の世界に深く入ることが出来る「ソウル薬令市 韓医薬博物館」。一味違った韓国色の濃いスポット、「ソウル薬令市 韓医薬博物館」で、韓国人の健康を支えてきた韓医学に触れてみてはいかがでしょうか。

基本情報
店名 ソウル薬令市 韓医薬博物館
住所 ソウル特別市 東大門区 龍頭洞 787, 東医宝鑑タワー B2F
(서울특별시 동대문구 용두동 787, 동의보감타워 B2F)
[道路名住所]

ソウル特別市 東大門区 旺山路 128, 東医宝鑑タワー B2F
(서울특별시 동대문구 왕산로 128, 동의보감타워 B2F)
電話番号 02-3293-4900~3
Eメール なし
営業時間 夏季(3月~10月)10:00~18:00(17:30まで入場可)、冬季(11月~2月)10:00~17:00(16:30まで入場可)
休業日 月曜日、1月1日・旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄1号線祭基洞(チェギドン、Jegi-dong)駅 3番出口 徒歩3分
関連サイト museum.ddm.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:エレベーター(地下2階博物館入口まで)、スロープ(博物館内)
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語表示:なし(日本語パンフレットあり)
・日本語無料ガイド:あり(要予約、日本語可)
・予約:電話(日本語のガイドが必要な場合、20名以上は要予約、日本語可)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ

2014.7.12
チロロさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
念願の博物館☆ (返信: 0 )
チロロさん 2014.7.13
少し前ですが、4月末に行ってきました。
私は博物館好きなのでほんとに念願の場所でした

館と別の入口から入ると、音もしなくてエレベーターも動いてない
やってるのか不安なまま下りていくと、係の方がお出迎えしてくれました~。

入口で写真撮ってもらって、無料ですが住所とか書いたり…その方と韓国語で色々お話を。
日本語は通じません。私たちの前には団体で日本人が来てたみたいです。
韓国語を話すのが楽しくなった私
この後大変なことに…。

展示室に入り少しすると、さっきの方が遠くにいるおじさんに、
「この人たち韓国語わかるから案内してあげて」みたいな事を。
優しいおじさんに誘導され一つ一つ案内してもらったのですが、
なにせ韓国語が日常会話じゃなく専門用語に変化
一生懸命ペラペラ説明してくださったんですが、
理解できなかったとこもあり、自分の韓国語理解力を反省…
せっかく案内してくださったのにごめんなさい。

展示室は昔の様子のジオラマやいろんな薬材、器具もあり、
見ごたえあります。
とにかくいろんな種類の中からその人に合わせて煎じていて、
ものすごい数の薬材が存在していることがわかりました。

展示室を出ると、漢方茶を飲んだり、係の人と一緒に韓紙を折ったり、
薬材を潰したりで楽しかったです。
そして日本語で書かれてる用紙で自分の体質をチェックしました。
これで自分が太陽人、太陰人、小陽人、小陰人かがわかります。
イジェマのドラマ見た方はわかりますよね!?

私は小陰人でした。
腎臓は良いが脾臓が弱い。
性格が優しくきっちりしてるが内気で消極的。
良い薬材は高麗人参、おけら、オウギ。
食べ物は鶏肉、じゃがいも、いわしがいいそう。
冷たいものを選ばず、温かいものを選ぶようにと教えていただきました。

たったの10問を4択から選ぶだけでまさか性格まで当たるなんて…。
占いを信じない私ですが、その日から小陰人を意識しています

私が行った時は他にお客さんがいなくゆっくり見れました。
日本じゃ考えられませんが、入館料が無料というのも魅力です。
明洞からは少し遠いのでなかなか行かない場所だと思いますが、
地下鉄祭基洞駅すぐですし、まわりの市場も日本にない感じで新鮮なので
ぜひぜひおすすめでーす
つづきを読む
興味深い (返信: 0 )
keizo555さん 2014.2.3
先日土曜日、口コミを見ておもしろそうだったので行ってきました。
最寄駅の中まで韓方市場からの韓方薬のにおいが充満していました。
韓方は奥が深いですね。
いろいろな薬剤や動物などの種類が展示してありました。
受付で日本人だと伝えると、日本語のガイドさんが出てきて一緒に回って説明してくれました。
ガイドさんのおかげで韓方のことが大変よくわかりました。
最後の健康状態チェックもおもしろかったです。
また訪ねてみたいです。
つづきを読む
じゃじゃまるさん 2013.11.18
地下鉄1号線、祭基洞駅に降りると、なんとなく雰囲気が東京の巣鴨のような雰囲気。
年配の方がたくさん!でもすごくバイタリティがあふれた感じでした。
露店がずらーと並び、果物、雑貨、漢方薬、お菓子、干物・・・とにかくおもしろい。
地図をみて、博物館を探しましたが、1階はカギが閉まっては入れないようで、建物の裏へ行ってみると階段がありました。一人で恐る恐る降りてみると博物館がありました。
日本語が通じませんでしたが、日本語のパンフレットをもらい見学しました。
小学生が見学していました。薬草がたくさん展示してあり、漢字で分かるものもありました。
チャングムや、ホジュン、馬医などを見ているので、大変興味深く見学出来ました。
私が一人だったので、ボランティアの男性が写真を撮ってくださいました。
見学の後は、漢方薬の包み方を教えていただいたり、お茶を頂きながら体質チェックのアンケートも体験できました。ついでに血圧も測りました。
少しばかりの韓国語と、ボディーランゲージで十分楽しませていただきました。
ボランティアの方に感謝します。
つづきを読む
2度目! (返信: 0 )
ぷにゃりんさん 2013.10.26
前回時間的にゆっくり見学が出来なかったので今回凄い時間をかけて見学してきました。何回見ても楽しい場所です。日本語が全然無いですか係りの方が声をかけてくださり施設の(子供向き)に参加させてくれました。今回も子供たちの社会科見学?が来ていて地元の子供たちの学び所となっているみたいです。漢方好きな人はとても楽しい施設だと思います。
つづきを読む
しいたさん 2011.12.28
12/24日、京東市場で買い物をしたあとに行きました。

博物館が入っている建物はすごく分かりやすい建物ですぐにわかったのですが、
入口をよく確認していかなかったためなかなか見つけられず…
博物館が入っているビルの外見は閉鎖されてるビルという感じで、
(建物全体が閑散としていて、電気も付いておらず、一階にある自動ドアは閉まっています)
「博物館なくなっちゃったのかな」と思ったほどでした。
結局入口を求めてぐるっとビルを一周。
正面に戻ってきてやっと発見しました。
勝手に一端建物に入って、そこから地下へ行くものだと思い込んでいたのですが、
実際は建物の外にある階段を下って行くのでした…。
(帰国してkonestさんの記事を再度見て、入口の写真がちゃんとあったのでよく見ていなかったことを反省)

階段を下ると、ビルの外観に反した綺麗な内装でした。
受付で名前を書いて入れてもらい、
ボランティアガイドさんに説明を受けながら見学しました。
説明を受けている最中、韓国のよもぎの話になり、
(私もちょうど欲しかったので、タイムリーでした♪)
入浴剤としてとてもよく体が温まるということで、
博物館の見学が終わったら薬令市場のお店に行って購入しました
韓方に以前から興味があったのですが、
正直よくわからないことも多々あり、
そんな状態で薬剤を購入しても上手に活用することが出来ないと思っていたので、
この博物館で色々と韓方のお話を聞けてよかったです。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
地下鉄駅から連結!ソウル市民に...
ソウルの新スポット!ソウル駅高...
済州の自然、民俗文化を知ろう
6,000点もの木彫刻が展示された博...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
清渓川博物館
清渓川の歴史と文化が一目で分かる!
(760.85m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
Kシティホテル
ソウル (東大門近く) に位置するK シティ ホテルは、京東市場から 500 m 圏内、東大門市...
11,320円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ニュー富林観光ホテル
百貨店、大型マート、在来市場が近く、買い物に便利な立地
5,590円~
クチコミ評価 3.9 / 30件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:11.11.24   最終更新日:12.09.03 (更新履歴
・バリアフリー情報を更新しました(20120903)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
綺麗なシャンペンボール♪ 12/07
明洞駅から東大門までのバスについて 12/07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]