韓国旅行「コネスト」 国立5.18民主墓地|光州(全州・光州・全羅道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

国立5.18民主墓地

クンニッ オーイルパルミンジュミョジ / 국립5.18민주묘지
コネスト 投稿
4.6 エリア全州・光州・全羅道 > 光州 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(8人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
光州市郊外の山あい、光州事件に関わった市民らが眠る空間
韓国南西部、全羅南道(チョルラナムド)の中心都市、光州(クァンジュ)市郊外に位置する国立5.18民主墓地は光州駅から北へ車で20分程度、山あいの閑静な場所に位置します。民主化を求める市民らが韓国戒厳軍と衝突した1980年の光州事件の犠牲者を追悼、記憶するために設立されました。その事件は、5千人ともいわれる死傷者が出て現在、反独裁民主化運動の象徴とされています。広大な敷地は墓域と参拝所、展示館などからなり、遺族はもちろん国内外からの訪問者も迎え入れる空間となっています。
光州事件に関わった市民らが眠る空間
韓国南西部、全羅南道(チョルラナムド)の中心都市である光州(クァンジュ)市郊外に位置する、「国立5.18民主墓地」。市民をはじめ学生や知識人ら、1980年の「光州事件」に関わって亡くなった犠牲者を追悼し、記憶するために設立された施設です。広大な敷地は墓域と参拝所、展示館などからなり、遺族はもちろん国内外からの訪問者も迎え入れる空間となっています。
映画「光州5.18」は日本でも公開された 韓国現代史に欠かせない「光州事件」
光州事件とは1980年5月18日から27日にかけ、光州市で民主化を求める活動家及び学生・市民が韓国戒厳軍と衝突した事件。韓国では「5.18(オーイルパル)民主化運動(略称は「5.18」)」と呼ばれます。軍政による戒厳令拡大措置下の光州で、軍と学生の衝突を発端に、一部武装した市民らが戒厳軍に対抗。最終的には戒厳軍が市を包囲し武力鎮圧しますが、事件に関わり5千人ともいわれる死傷者が出ました。現在、光州事件は反独裁民主化運動の象徴とされ、市内には事件に関わる名所が数多く残ります。また映画「ペパーミントキャンディー」(1999年)や「光州5.18(原題:華麗なる休暇)」(2007年)など、関連映像や書籍も多数発表されています。
◀ 映画「光州5.18」は日本でも公開された
移動はタクシーかバスで 園内は日本語案内も
「国立5.18民主墓地」は光州駅から北へ車で20分程度、山あいの閑静な場所に位置します。光州駅からは市内バス518番が、20~30分間隔で運行。施設周辺は車の往来があまりないため、タクシーの場合はコールタクシーを呼ぶなど、帰りの手はずも整えておきましょう。入口である「民主の門」横には案内所があり、パンフレット(韓国語)入手や交通手段に関する相談などが受けられます。
民主の門 ▶

日本からの観光客訪問も多いという「国立5.18民主墓地」。管理事務所に1週間前までに電話連絡(韓国語)をすると、日本語可能なスタッフが案内をしてくれます。まずは入口付近に用意されたパネルや模型を使い、光州事件とそれに関わる韓国現代史の流れを説明。その後、各自の時間に応じた見学コースを案内してくれ、希望者には園内を一緒にまわって解説を行ないます。
◀ 日本語の案内者(左)
主要施設をご紹介
緑豊かな環境の中で、多くの人々が眠る「国立5.18民主墓地」。丁寧に整備された園内は、静かな空気に包まれています。いずれの施設も一般訪問客の入場が可能です。
施設配置図
墓域
当初、犠牲者たちの遺体は手押し車やトラックに積まれて、現在の墓地の西に位置する場所に埋められていました。その後、光州事件を民主化運動として再評価する動きが出る中で墓地聖域化事業が行なわれ、1997年より現在の場所に移されました。広さ9,900平方メートル、793ある墓域のうち600あまり(2010年10月時点)が使用されています。
墓域は10の区画に分かれており、1-1番から2-52番までは事件中に亡くなった人、それ以降は事件に関わって後になくなった市民らが眠ります。墓石には故人が生前に遺した言葉や、親族から故人に向けたメッセージが刻まれているものも。第10墓域は光州事件の中で行方不明となり、亡骸が発見されていない人々の追慕のための墓石がたてられています。
整然と墓碑が並ぶ
故人の言葉が刻まれた墓石も
第10墓域は行方不明者の
追慕の碑を配置
参拝広場
墓域の前に位置するのが参拝広場。地上40mに伸びた「5.18民主抗戦追慕塔」の前には焼香台が設けられています。塔の両脇には、銃を持って戦う市民軍「武装抗戦軍像」と、彼らを後方支援する人々を表した「大同世上軍像」が並びます。後ろの壁面には、光州事件にまつわる有名な詩「おお光州よ!わが国の十字架よ」と、当時の様子を描いた石碑が展示されています。
5.18民主抗戦追慕塔
大同世上軍像
当時の様子を、日を追って描いた石碑
遺影奉安所
墓域とともに現在でも遺族らが参拝に訪れる「遺影奉安所」。事件に関わり亡くなった人々の遺影が壁面に沿って掲げられ、独特の静けさを作り出しています。遺影は成人男性が多くを占めますが、中には学生や小さな子ども、女性たちの姿も見られます。
5.18追慕館
入口向かって左側に位置する真新しい建物が、展示空間である「5.18追慕館」です。墓地全体は年中無休ですが、追慕館は月曜日が休館なので注意してください。2階建ての館内には、遺品や映像、写真等の資料に加え、事件をモチーフにしたモニュメントなどが展示されています。事件発生を外国人記者たちが記録した映像からは、生々しい当時の様子が垣間見えます。
その他
園内奥に進むと、休憩所と児童向けの歴史体験施設を備えた「歴史の門」が見えてきます。門の向こうには、日本支配期以降の主要な運動を表したモニュメント「7つの歴史広場」や野外公演場、散策路などが設けられています。施設の端まで行くと、かつて「望月洞(マンウォルドン)墓地」ともいわれた改葬前の墓域、「5.18旧墓地」に出ます。
歴史の門 ▶
「民主化の聖地」光州を知れる場
運動家や知識人だけでなく、光州事件に関わって亡くなっていった多くの一般市民の顔に出会える「国立5.18民主墓地」。「光州ビエンナーレ」開催など芸術の都であるとともに「民主化の聖地」と呼ばれる光州、その理由の一端を知ることができる空間です。市内中心部から離れている点が少し不便ではありますが、光州旅行に来た際には、ぜひ訪れてみてください。

基本情報
店名 国立5.18民主墓地
住所 光州広域市 北区 雲亭洞 山35
(광주광역시 북구 운정동 산35)
[道路名住所]

光州広域市 北区 民主路 200
(광주광역시 북구 민주로 200)
電話番号 062-266-5187
Eメール なし
営業時間 8:00~18:00 ※「5.18追慕館」は9:00~18:00開館(17:30まで入館可)
休業日 なし
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 不可
交通 ・国鉄光州駅からタクシーで約20分、または市内バス518番で約30分(20~30分間隔で運行)
関連サイト http://518.mpva.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:エレベーター(追慕館内)、車椅子用トイレ、車椅子レンタル、スロープ(一部)
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語無料ガイド:あり(1週間前までに要電話予約(予約は韓国語))
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.11.18
sonsonさん
クチコミ

2013.9.12
hwarangさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ

2013.1.5
r33r32skylineさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
遠いけど。 (返信: 0 )
sonsonさん 2015.11.18
遠いけど、行ってよかったです。予約すれば、日本語で説明してくれますよ。韓国のホテルの方に電話してもらって予約するなど。いろいろ勉強になり、二度とこんなことがない事を祈るばかりです。
つづきを読む
sankansanさん 2013.9.10
2013年9月4日(水)に行ってきました。

光州駅からタクシーで20分ほど。10,300ウォンでした。

民主の門のところで、案内のパンフレット(韓国語、英語、日本語、中国語があり)をもらい、まずは民主広場、参拝広場、墓地をゆっくり回りました。想像以上の広さと、静けさと、整然と並んでいるたくさんの墓石に、言葉が出ませんでした。

職員の方以外には、誰にも会いませんでした。ただ、「キッズ体験学習館」には、子どもたちが20名ぐらい、来ていたようです。

追慕館に行くと、職員の方が日本語のビデオを出してくれました。約30分のドキュメンタリーで、光州事件の概要と、この国立墓地の成り立ちがよくわかります。事件当時の映像や、事件を取材した外国人ジャーナリストのインタビューなどもあり、これを見てからだったので、より一層、現実味を持って館内の展示を見ることができました。

このあと、518番のバスに乗って、5・18記念文化センターへ。
(バスの時間は、民主の門のところに貼り出されています)
市内を縦断するバスで、文化センターまで約1時間かかりました。全南大学の前や市場の横を通ったりしますし、乗り降りする人たちを見ていて、私は全然飽きませんでした。

記念文化館の展示はそれほど多くはありませんが、たくさんの資料があります。「5・18 民主化運動」という、今年の8月に発行された165ページの冊子(これも、韓国語、英語、日本語、中国語があり)は、写真や資料もふんだんに載っていて、非常に読み応えのあるものでした。


5・18記念公園の中を歩いて抜け、次は地下鉄で5・18自由公園(金大中コンベンションセンターの裏)へ。ここも展示は少ないですが、当時の軍事法廷と営倉が復元されています。囚われて尋問されている人の人形や音響がすごくリアルで、ちょっと気分が悪くなってしまいましたが…。

3つの施設をじっくり回ることで、5・18民主化運動の意義をきちんととらえ、後世にしっかり伝えていこうという、光州市民の意思を強く感じました。

ちなみに、この日の私の民主化運動史跡めぐりの締めは、地下鉄・錦南路5街駅近くの「光州学生独立運動記念歴史館」でした。
つづきを読む
r33r32skylineさん 2013.1.5
2013/1/2に行ってきました。

光州駅からタクシーで移動しました。(移動時間:15分位)
午後2時半位に到着したのですが、1/2なのか寒いのか人がほとんどいませんでした。

記念館でビデオや説明を見た後、園を観光しました。
たった30年前に起きた事件ということですが、今の韓国を見ると信じられないくらい平和になったのだと改めて感じました。

帰りのバスはあるのですが、門から10分程度歩いた場所にあります。
バス停が二つあるので、乗る場所に注意です。
(帰りは、道を渡った場所にあるところで乗ります:写真参照)

バスに乗れば40分位で光州駅へ到着します。
(バスの巡回の関係で、乗る場所、降りる場所が若干違うようです。行かれる方は、ご注意を。)
つづきを読む
胸がいっぱい… (返信: 1 )
ともみさん 2012.6.5
5月31日に訪問してきました。

日本語ガイドさんに案内をお願いしたく前日に電話連絡をしたところ
現在は土日のみ勤務されているようで、平日にガイドをお願いしたい場合は一週間前までに連絡が必要との事でした。(コネストさん追記お願いします)

光州は国鉄駅、地下鉄駅、バスターミナルそれぞれが離れており、移動が思った以上に不便でした。(タクシー好きではないので)
518番バスは民主墓地だけでなく5.18自由公園⇔5.18記念文化センター(5.18記念公園近くの学生教育文化会館?)⇔総合バスターミナル⇔錦南路5街駅⇔錦南路4街駅⇔文化殿堂駅⇔光州駅⇔全南大学⇔5.18民主墓地(間はしょってます)に停まります。
このバスを上手に利用すれば光州事件の関連場所を効率よく巡れるのではないかと思われます…だからこのバスが“518”番なんでしょうかね。
また停留所にはバス到着時間の目安が表示されるので(民主墓地にはなし)、延々と待たされるような感じはありませんでした。

日本語の案内をもらおうと入口の案内所に行くと、女性職員がわざわざ表に出てきてくださって、掲示してある案内図で場内を説明してくださいました。

5.18追慕館は館の入口で音声ガイド(日本語あり)が無料で借りられました。当時の映像が生々しく、胸が痛みました。これがほんの30数年前の出来事なんて…。

その後で墓域に行きました。広大な敷地に静かに整然と埋葬されています。
管理人と思われる方が墓石をひとつひとつ丁寧に磨いていらっしゃいました。

光州事件はとても衝撃的で残念な事件でした。犠牲となった方々が今は国の英雄として埋葬されている場に立ち、圧倒されるとともに涙が止まりませんでした。

さらに知識を深めた上で光州にもう一度出向き、518番バスで関連場所を巡りたい思っています。
つづきを読む
hideoyajiさん 2011.8.17
8月15日に訪問しました。
光州駅前から518番バスに乗って、30分ほどで到着します。
バス停から5分ほど歩くと到着しますが、あまりの広大さに
驚くほどのスケールです。
たった30年程前に光州で起きた悲劇を肌で感じることが
出来る施設だと思います。
帰りのバスは30分に1本程度ですので、時間に余裕を持って
お出かけ下さいね。
518番バスは道庁前や518記念公園、自由公園など主な
施設を巡るルートですので、効率的に回るのにお勧めです。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
韓国一の穀倉地帯がゆえに日本支...
「文禄・慶長の役」の激戦地とな...
悲しい戦争の歴史を振り返る、世...
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ニュー光州ゲストハウス
ニュー クァンジュ ゲストハウスは、ナイン ギャラリー、光州芸術通りから 3 km 圏内、...
5,880円~
クチコミ評価 2.5 / 1件
クムスジャン観光ホテル
クワンジュにあるクムスジャン ツーリスト ホテルは、ナイン ギャラリー、光州芸術通り...
6,630円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:10.10.28   最終更新日:12.06.08 (更新履歴
・日本語無料ガイド、電話番号情報を更新しました(日本語対応電話はなくなりました)(20120608)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
16.11.30
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
BEASTが独立 新事務所設立へ
16.11.29
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.05(月)
もっと見る
おかずがいっぱい 12/04
綺麗なタルト 12/04
美しい!芸術作品のようなパジ... 12/04
イケメンcafe 12/03
とにかく可愛い! 12/03
お洒落!!!!!美味しい!!... 12/03
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]