韓国旅行「コネスト」 光州ビエンナーレ 2010 ガイド|光州(全州・光州・全羅道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

光州ビエンナーレ 2010 ガイド

クァンジュビエンナルレ / 광주비엔날레
コネスト 投稿
5.0 エリア全州・光州・全羅道 > 光州 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(6人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
韓国最大級の国際美術展
「光州ビエンナーレ」は韓国で最初に始まったビエンナーレ(2年に1度の国際的な美術展)。ビエンナーレとはイタリア語で「2年ごとの」の意味。言葉が表すとおり、全羅南道(チョンラナムド)の光州(クァンジュ)広域市にて2年ごとに開かれる国際的な美術展覧会です。韓国の、そして世界の現代美術の最前線を見ることができ、アート好きならずとも1度は行っておきたいところ。光州市内4つの会場に分かれて開催され、展示館や美術館のほか在来市場も利用し、日常風景にアートを介入した興味深い展示も行なわれています。
全羅南道の光州にて 韓国最大級の芸術展
「光州ビエンナーレ」は、韓国で最初に始まったビエンナーレ(2年に1度の国際的な美術展)。全羅南道(チョンラナムド)の光州(クァンジュ)広域市にて、1995年よりスタートし、現在では偶数年に開催されています。8回目を迎える2010年は「萬人譜(10,000 lives)」というテーマで、30以上の国や地域から130組あまりのアーティストが参加。9月3日から11月7日までの約2ヶ月間の期間中には、展示のほかに学術セミナーなどのイベントも開催されます。韓国の、そして世界の現代美術の最前線を見ることができ、アート好きならずとも1度は行っておきたいところです。
2年に1度の国際展、ビエンナーレ
ビエンナーレとはイタリア語で「2年ごとの」の意味。言葉が表すとおり、2年ごとに開かれる国際的な美術展覧会です(3年に1度の場合はトリエンナーレ)。最も古い歴史を有するのが1895年にイタリアのベネチアで生まれた「ベネチアビエンナーレ」で、以降は世界各地で開催されています。韓国では光州を筆頭に、釜山ビエンナーレや清州(チョンジュ)国際工芸ビエンナーレなど、ビエンナーレの名を冠した様々な国際展が行なわれています。
ビエンナーレ概要
「光州ビエンナーレ」は光州市内4つの会場に分かれて開催されます。展示館や美術館のほか、会場に在来市場を利用し、日常風景にアートを介入した興味深い展示も行なわれています。各会場に小テーマは設けられていますが、全ての展示がつながりあって1つの全体を作りあげるという構成となっています。
ディレクター
芸術ディレクター
2010年の光州ビエンナーレで展示の総監督を務めるのはイタリア出身のMassimiliano Gioni(マッシミリアーノ・ジオニ)。美術雑誌「Flash Art International」のアメリカ編集長として頭角を現し始め、2003年ベネチアビエンナーレのキュレーターとしての参加など数々の国際展の場に立ち、現在はミラノのニコラ・トラサルディ財団(The Nicola Trussardi Foundation in Milan)のアーティスティック・ディレクター、ニューヨークNew Museumの特別展のディレクターとして活躍しています。またロングギャラリー(Wrong Gallery)を共同設立するなど、作家としても独自の活動を続けています。
会場マップ
※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
※数字のアイコンは青:会場、緑:無料シャトルバス停留所を表しています。
会場構成
●ビエンナーレ展示館
ビエンナーレの主会場となるのがこちら。大きな倉庫のような会場は、それぞれ見ごたえたっぷりの5つの展示館にて構成されています。
第1展示館 イメージの創造、イメージの提示、写真
第2展示館 イメージの構成、イリュージョン
第3展示館 記憶の空間、記念、生存からのイメージ
第4展示館 メタファーのイメージ
第5展示館 記憶のイメージ
●光州市立美術館
「自画像と自己再現」というテーマで、第1、第2展示室がビエンナーレの会場となります。
●光州市立民俗博物館
企画展示室を利用して、「歴史と記憶」というテーマで展示が開かれます。
●良洞(ヤンドン)市場
光州の代表的在来市場である良洞市場では、市民参加型のプロジェクトを実施。訪問者が所感や感想を自由に書き込める「壁面プロジェクト」や、アイコンを使って商店の様子を描く「絵文字アートマップ」、「良洞市場アーカイブマップ」など、市場がコミュニティアートの舞台となります。
イベント・付帯行事
ビエンナーレ開催期間中は、様々なイベントや行事も行なわれます。
行事 日時 内容 場所
開幕式 9月2日 19:00~ 公演、料理やマッコリのサービスなど ビエンナーレ展示館前
閉幕式 11月7日 ビエンナーレアーカイブの上映など 市立美術館前
学術シンポジウム 9月3日、4日 「視覚の人類学」と芸術家、現代文化の関係を論議 ビエンナーレ展示館
萬人週末コンサート 期間中毎週土・日 海外民俗公演、舞踊、サムルノリ、楽器演奏など ビエンナーレ展示館前
アート光州2010 9月1日~5日 セミナーなども開かれる、大規模アートフェア 金大中コンベンション
センター
光州ビエンナーレ2010記念展「黄色の門」 9月2日~31日 美術展示 常緑展示館
※内容等は変更になる場合があります
解説案内プログラムもあり
光州ビエンナーレでは、専門家による解説を聞きながら展示場をまわれる、ドーセント(解説案内)プログラムが実施されます。
・日時:期間中毎日 10:00、11:00、12:00、13:00、13:30、14:00、15:00、16:00
・場所:ビエンナーレ展示館、民俗博物館、市立美術館
・所要時間:約90分
・申し込み:韓国語解説は公式ホームページまたはビエンナーレ展示場ドーセント受付にて(1回20名まで先着順)
※解説は韓国語のみですが、参加者氏名・人数・日時・連絡先・支援希望言語(日本語・英語)を事務局にメール申請(docents@gb.or.kr、韓・日・英)をすると、ボランティアの外国語通訳が可能になります(日時によっては希望にそえない場合もあり)。
チケット購入
チケットは開幕以前の予約販売(~9月2日)と、開幕以後の現地販売(9月3日~11月7日)とがあります。予約段階では、より購入しやすい価格で販売されています。
期間 種類 区分 予約販売
(ウォン)
現地販売
(ウォン)
備考
当日1回券 普通 大人
青少年
子ども
10,000
4,000
3,000
14,000
5,000
3,000
・大人:満19~64歳
・青少年:満13~18歳
・子ども:満4~12歳
特別割引 大人
青少年
子ども
4,000
2,000
1,000
※以下いずれかに該当
・満64歳以上
・4級以下障がい者
・3級以上障がい者と補助者1名
団体割引 大人
青少年
子ども
8,000
4,000
2,000
10,000
4,000
2,000
・20人以上の団体、
幼稚園および小・中・高校単位での観覧
全期間有効券 大人
青少年
子ども
30,000
20,000
10,000
家族入場券 26,000 父母と高校生以下の子ども2名
※年齢区分は入場日基準
※満4歳未満の乳幼児、団体引率者(20人につき1人)は無料入場可能
<予約購入 ~9月2日>
─光州銀行の支店にて─
ソウル市内5カ所を含む、光州銀行の各支店にて、予約価格でチケットを購入できます。 ⇒ソウル市内支店
─オンラインにて─
インターネットチケット販売サイト「チケットリンク」にて予約、購入可能です(サイトは韓国語のみ、国内居住外国人のみ会員登録可能)。
―振込みにて―
光州銀行口座番号「055-107-006629」に入金後、kmyou@gb.or.krに住所・氏名・連絡先・申請書(ビエンナーレ公式ホームページからダウンロード)を送付。チケットを郵送。(問合せは062-608-4223まで)
<現地購入 9月3日~11月7日>
期間中はビエンナーレ展示館前をはじめ、各会場の前にてチケットが現地価格で販売されています。
アクセス
<ソウルから光州まで>
ソウルから光州までは、鉄道、高速バスとも直通の便が頻繁に出ているので、比較的簡単にアクセスすることができます。ビエンナーレとセットになった期間限定の鉄道チケットも販売されているので、そちらを利用してもいいでしょう。
1.鉄道を利用
利用手段 出発 到着 所要時間 運賃(ウォン)
KTX 龍山 光州 2時間55分 平日35,900
週末38,400
セマウル号 龍山 光州 4時間 平日31,700
週末33,100
ムグンファ号 龍山 光州 4時間30分 平日21,400
週末22,300

ビエンナーレ観覧用、KTX文化列車
ビエンナーレ期間中は、ビエンナーレ入場券と列車チケットなどが一緒になった日帰りパッケージもあります。
・運行期間:2010年9月3日~11月7日毎日
・料金:大人69,000ウォン、子ども65,000ウォン
・料金に含まれるもの:KTX往復チケット、連携シャトルバス、1日入場券、旅行者保険
・申込および支払い:催行社ホームページでの予約(韓国語、韓国国内居住者のみ可能)または電話(韓国語、日本語)にて予約。支払いは韓国内発行クレジットカードまたは口座振込みにて。
詳細:02-1600-7788、http://www.7788.co.kr
7:40 龍山駅集合
8:00~11:00 KTXにて光州駅へ移動
11:20~11:40 シャトルバスにてビエンナーレ展示場へ移動
12:00~16:30 各自昼食及び、ビエンナーレ観覧
16:30~17:00 光州駅移動
17:40~20:35 KTXにて龍山駅へ移動、解散

2.高速バスを利用
出発 到着 所要時間 運賃(ウォン) 運行時間・間隔
高速バスターミナル
(湖南線)
光州総合
バスターミナル
3時間30分 一般:16,900
優等:25,000
深夜:27,500
5:30~25:00
(10分毎)
東ソウル
総合バスターミナル
(高速バス)
光州総合
バスターミナル
3時間55分 一般:17,900
優等:26,600
深夜:29,300
5:40~24:00
(30分毎)
上鳳ターミナル 光州総合
バスターミナル
4時間 一般:18,100
優等:26,800
6:00~19:00
(1日8本)

<会場間は無料シャトルバスで>
展示会場はいくつかに分かれていますが、会場間は無料のシャトルバスが運行されているので最大限活用しましょう。ルートには高速バスターミナルと国鉄光州駅も含まれているので、ソウルから到着後、直接会場へ向かう際には便利です。
便名
ビエンナーレ正門

光州総合バスターミナル向かい

ワールドカップ競技場

光州常緑会館向かい

良洞市場

光州駅

大韓地籍公社
ビエンナーレ正門
1便 9:35 9:47 9:57 10:07 10:15 10:23 10:31 10:40
2便 10:55 11:07 11:17 11:27 11:35 11:43 11:51 12:00
3便(週末) 12:00 12:12 12:22 12:32 12:40 12:48 12:56 13:05
4便 13:30 13:42 13:52 14:02 14:10 14:18 14:26 14:35
5便(週末) 14:30 14:42 14:52 15:02 15:10 15:18 15:26 15:35
6便 15:30 15:42 15:52 16:02 16:10 16:18 16:26 16:35
7便(週末) 16:00 16:12 16:22 16:32 16:40 16:48 16:56 17:05
8便 16:45 16:57 17:07 17:17 17:25 17:33 17:41 17:50
9便(週末) 17:20 17:32 17:42 17:52 18:00 18:08 18:16 18:25
10便 18:00 18:12 18:22 18:32 18:40 18:48 18:56 19:05
※週末の区分は土・日・祝日(秋夕期間含む)
2年に1度の芸術の大祭典である光州ビエンナーレ。なお、ビエンナーレが開催されない年には「光州デザインビエンナーレ」も実施されているので、こちらを楽しんでみても。駆け足にはなりますが1日で堪能することもできますし、また時間に余裕をもって国立5.18民主墓地などの観光スポットや地元のグルメ店を一緒に訪れてもいいでしょう。光州ビエンナーレで、ダイナミックなアートの世界に出会ってください。


料金
当日1回券 (普通) 大人(予約)10,000ウォン (現地)14,000ウォン
青少年(予約)4,000ウォン (現地)5,000ウォン
子ども(予約)3,000ウォン (現地)3,000ウォン
当日1回券 (特別割引) 大人(現地)4,000ウォン
満64歳以上、4級以下障がい者、3級以上障がい者と補助者1名
青少年(現地)2,000ウォン
4級以下障がい者、3級以上障がい者と補助者1名
子ども(現地)1,000ウォン
4級以下障がい者、3級以上障がい者と補助者1名
当日1回券 (団体割引) 大人(予約)8,000ウォン (現地)10,000ウォン
青少年(予約・現地)4,000ウォン
子ども(予約・現地)2,000ウォン
・20人以上の団体、幼稚園および小・中・高校単位での観覧
全期間有効券 (大人) (予約)30,000ウォン
全期間有効券 (青少年) (予約)20,000ウォン
全期間有効券 (子ども) (予約)10,000ウォン
家族入場券 (現地)26,000ウォン
父母と高校生以下の子ども2名
※年齢区分は入場日基準
※満4歳未満の乳幼児、団体引率者(20人につき1人)は無料入場可能
イベントスケジュールを見るこのイベントの最新情報をチェック!
※現時点で最新の日程を紹介しています。次回の日程が未定の場合は過去のスケジュールが表示される場合もあります。
基本情報
店名 光州ビエンナーレ 2010 ガイド
住所 光州広域市 北区 龍鳳洞 山149-2, 光州ビエンナーレ展示館 など
(광주광역시 북구 용봉동 산149-2, 광주비엔날레전시관 등)
[道路名住所]

光州広域市 北区 ビエンナーレ路 111, 光州ビエンナーレ展示館 など
(광주광역시 북구 비엔날레로 111, 광주비엔날레전시관 등)
電話番号 062-608-4114
Eメール なし
営業時間 9:00~18:00(チケット購入は17:00まで、入場は17:30まで可)
休業日 期間中はなし
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・光州駅、光州総合バスターミナルから無料シャトルバス
関連サイト http://www.gb.or.kr
詳細情報 ・バリアフリー施設:エレベーター、車椅子用トイレ、車椅子レンタル(入口にて。事前連絡が望ましい)、スロープ ※ビエンナーレ展示場の場合。会場によっては配備されていないこともあり
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・開催日程:2010年9月3日(木)~11月7日(日)
・日本語ガイド:なし(韓国語の解説を通訳可能、要申請、日時によっては希望にそえない場合もあり)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ずいずいさん 2012.12.11
今年10月末、光州を訪問した際、ちょうど「光州ビエンナーレ2012」が
開催中だったので、見てきました。

2012年のテーマは「ラウンドテーブル」。
今回のディレクターは1人ではなく、
世界各国から集まった6人による共同アーティスティック・ディレクターによるそうで、
その中には片岡真美さんという日本人の方もいらっしゃいました。

まずメイン会場の光州ビエンナーレ・ホールへ行き、一通り見学した後、
大仁市場にある作品を見に行き、翌日、無覚寺の作品を見に行ったのですが、
今年はシャトルバスが1日に1本しか無く、各所が結構離れているので、
移動がちょっと大変でした。

★光州ビエンナーレ・ホール
広い建物の中にたくさんの作品があり、特に映像作品が多いな~という印象です。
平日の午後だったのですが、制服の女子高生や親子連れなども来ていて、
光州に根付いたイベントなんだと思いました。

★大仁市場
ビエンナーレ・ホールで頂いたパンフレットの案内図が簡略化されすぎて、
広い市場の中をお店の方に聞きまくってようやく見つけましたが、
メインの作品は展示時間が過ぎていて見られず・・・。
でもそれ以外の展示作品や、アートと共存している市場の雰囲気が面白かったです。

★無覚寺
5.18記念公園の一角にある普通のお寺が会場だったのですが、
街と芸術の融合が味わえて、ここが一番見応えがありました。
スタッフの方が英語と簡単な韓国語で案内をして下さり、とても充実した見学でした。

残り2つの会場である、光州市立美術館と光州劇場は時間の関係で行けなかったのですが、
以前から気になっていた光州ビエンナーレを体験できて、楽しかったです
つづきを読む
AITさん 2010.8.10
お隣、韓国で、現代アートの国際展と食文化を楽しもう!
「第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー」

「韓国で一度は現代アートと食文化を思いっきり楽しんでみたい。」と考えている人は多いと思います。そこで、現代アートのNPO法人AITでは、旅行会社のJTBと共同で、日本から一番近い海外の国際展を見学するツアーを企画しました。
国際展のカレンダーでは、2010年は、アジアの年といってもいいでしょう。その中でも、毎回キュレーティングに定評のある「第8回光州ビエンナーレ」とAITのスタッフでもあり、インディペンデント・キュレーターの住友文彦が参画している「メディアシティ・ソウル 2010」を見学します。
光州ビエンナーレは、1995年に始まり、今年で8回目を迎えます。芸術監督に、ニューミュージアム(ニューヨーク)のキュレーターであるマッシミリアーノ・ジオニを迎え、「10,000 Lives(10,000の命)」という題で行なわれます。1901年から現在までの100人を超える有名無名の芸術家の人間の生を捉えた作品をとおして、「イメージとは何か?」を問う実験的で野心的なキュレーティングに期待が寄せられます。


[ツアーのポイント]
○ 第8回光州ビエンナーレを見学! 
「イメージとは何か?」というテーマで100作品以上が紹介される壮大な展示を見学します。
○ 光州は食の都!
鴨鍋から焼肉まで、食を楽しみながら現代アートについて語らいます。
○ メディアシティ・ソウル2010の共同キュレーター住友文彦によるミニ予習講座を開催!
ソウルのアートシーンの歩き方講座を開催します。(8月16日予定)
○ メディアシティ・ソウル2010を見学! 
「信用」をテーマに、40を超える作品が紹介されます。
○ 初めての国際展でも安心! 
AITのスタッフが同行し、展覧会のポイント解説や参加者との意見交換を行います。
○ ソウルのアートシーンを訪れよう! 
自由時間には、サムスン美術館やギャラリー街を訪れるチャンスがあります。
○ 日本航空の羽田発着便を利用! 
ゆとりあるスケジュールを実現しました。

食の都といわれる光州、そして不夜城のソウルで、芸術と食欲の秋の到来を一度に満喫してみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。

AIT

[ツアー概要]
第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー
期間:2010年9月11日(土)−14日(火)<3泊4日>
ご旅行代金:¥139,000(一般)/¥137,000(学生)
¥135,000(AIT ハウスメンバー、サポートメンバー)
※AITメンバーとは、「AITメンバーシップ・プログラム」の会員をさします。

[お申し込み方法]
以下のサイトよりPDFファイルを出力し、裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、
JTB法人東京第五事業部営業1課までFAXまたは郵送にてお申し込みください。
住所:〒163-1066 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー27階
FAX:03-5909-8110/担当:鈴木・小山

■ツアーのチラシ/お申込み書はこちら!
http://www.a-i-t.net/ja/news/2010/07/82010.php

[お問い合わせ]
JTB担当:鈴木
TEL: 03-5909-8102/email: y_suzuki250●bwt.jtb.jp(●を@に変えてください。)

[お申し込み締切日]
2010年8月12日(木)

ツアーの詳細につきましては、PDFファイルをご参照ください。
旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京(観光庁長官登録旅行業第1767号)
共同企画:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
毎年4月上旬に開催!美しい花々...
今年のテーマはミラクルソウルだ...
5年に1度の「国軍の日」、全軍...
韓国の歴史と伝統に触れる年に一...
豊作を祈る初夏の伝統行事。南山...
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ニュー光州ゲストハウス
ニュー クァンジュ ゲストハウスは、ナイン ギャラリー、光州芸術通りから 3 km 圏内、...
5,920円~
クチコミ評価 2.5 / 1件
オックスブラッド
OxbloodKは、良洞市場、5.18 記念公園から 3 km 圏内、クワンジュの中心部に位置してい...
3,270円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
  最終更新日:10.08.26
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.08(木)
もっと見る
上質なケーキを韓国で 12/08
メインメニューの手作りカレー... 12/07
新世界の名にふさわしい、広い... 12/06
ドンヘ家族のcafe 12/06
12月=イチゴワッフルはじまり... 12/06
可愛過ぎるマカロン♪ 12/06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]