韓国旅行「コネスト」 REAL STREET DANCE 「RETURN」|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

REAL STREET DANCE 「RETURN」

※掲載終了
リアルストリートダンス「リターン」 / 리턴
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 市庁・光化門 店ジャンル ショー・公演 観覧時間の目安1.5 時間
お気に入りに追加(1人)  *掲載を終了しました。
【2010年6月~2011年7月】「B-BOYに恋したバレリーナ」を生んだ「ゴリラクルー」制作!
「B-BOYに恋したバレリーナ」を成功させ、韓国ステージ界に激震をもたらした「ゴリラクルー」の新作、「RETURN(リターン)」。ブレイクダンスは、韓国を代表する文化芸能のひとつと言ってもよいほど世界で高い評価を受け、世界大会では、ほぼ毎年のように韓国チームが優勝しています。台詞もないため外国人観光客にも理解がしやすく、広く受け入れられています。会場はソウル市の中心部の中区(チュング) 忠正路3街(チュンジョンノサムガ)にある救世軍100周年記念ビル1~2F に入る「カヤ劇場」です。
コネストからのお知らせ
※上演期間:2010年6月~2011年7月
「B-BOYに恋したバレリーナ」を世に送り出した「ゴリラクルー」の新作
ブレイクダンスを踊る男の子たちを意味する「B-BOY」。アメリカから渡ってきた文化でありながら、韓国で爆発的に流行したブレイクダンスは、韓国でショーとして昇華。いまや韓国を代表する文化芸能のひとつと言ってもよいほど世界で高い評価を受けています。ブレイクダンスの世界大会では、ほぼ毎年のように韓国チームが優勝しているほど。そんな韓国の「B-BOY」の迫力あるパフォーマンスを見られるステージは台詞もないため理解がしやすく、外国人観光客にも広く受け入れられています。今回ご紹介するのは「B-BOYに恋したバレリーナ」を成功させ、韓国ステージ界に激震をもたらした「ゴリラクルー」の新作、「RETURN(リターン)」です。

★ダンスグループ「ゴリラクルー」とは?
ゴリラクルーは韓国人のB-BOYたちで構成されるダンスグループ。2005年に世界初のB-BOY公演をスタートさせ、2006年に「B-BOYに恋したバレリーナ」でB-BOYとバレエをミックスさせるという斬新な発想とその実力で、その名を世界に知らしめると同時に、アンダーグラウンドにとどまっていた韓国の「B-BOY」たちを世界の舞台に送り出す推進力となりました。2008年からはブロードウェーを始めとするワールドツアーも行ってきた彼ら。新たな韓流コンテンツのひとつとして、ダンスをひとつの正式な公演文化として世界的に広く知らしめる役割を担当してきました。その彼らが再び韓国に戻り、満を持してお届けするのが、今回の「RETURN」です。
劇場一新!オープンランで好評上演中
2010年6月より西大門(ソデムン)の文化日報ホールで公演が行なわれていた「RETURN」ですが、10月15日より劇場を移転。忠正路(チュンジョンノ)に新しく誕生した「カヤ劇場」にて新たな幕を開けました。劇場のある「救世軍100周年記念ビル」は、明洞(ミョンドン)エリアから2駅、2・5号線忠正路駅直結と好立地。免税店やカフェ、コスメショップなどがあるので一緒に楽しめそうです。チケットボックスは1階(地上入口がロビーフロアになるので実際は建物の2階にあたります)。公演場は全580席規模とスケールが大幅アップしました。
ストーリー
息もつかせぬ90分の公演、ここではかいつまんでストーリーをご紹介いたしましょう。主人公たちはこの公演を行なっている「ゴリラクルー」自身です。ダンスという夢を追う「ゴリラクルー」の面々が夢と現実のはざまで葛藤し、夢をつかむまでの物語となっています。
第1幕 ゴリラクルーの練習室
ヒョンム率いるゴリラクルーのメンバーたちが練習室でダンスの練習をしていると、仲間の一人ヒョンスがダンスバトル大会のポスターを持って入ってくる。練習室の家賃を滞納しているメンバーたちは、バトル大会で賞金を稼ごうと盛り上がる。ちょうどそのとき、生活のためにグループを辞めて会社勤めをしている元メンバーのホチャンが練習室を訪れ、みんなは大会への出場を誘うが、ホチャンはそれを振り切って出ていく。
ダンスバトル大会のポスターを見て
盛り上がるメンバーたち
そこに練習室の大家が
家賃を取り立てにやって来る
元メンバーのホチャンを誘うが
ホチャンはそれを拒否する
第2幕 ホチャンが働いている事務所
平社員であるホチャンは、ゴリラクルーの練習室を訪ねてきたため会社に遅刻してしまう。ホチャンを厳しくしかる上司。同僚たちはホチャンに仕事を押し付け、退勤してしまう。一人残ったホチャンは、仕事をしつつ机で居眠りをしてしまう。会社の同僚を率いてダンスをする夢を見ながら、自分の寝言で目覚めたホチャンは、またたまった仕事に手をつけ始める。
遅刻をしたために上司に
しかられるホチャン
同僚たちはホチャンに仕事を
押し付けて帰ってしまう
同僚を従えてダンスをする
夢を見るホチャン
第3幕 漢江市民公園のバスケットコート
ライバルチームのリーダーソンテクは金をちらつかせて、ゴリラクルーメンバーを引き抜いてしまう。別のある日、いつものようにピエロの扮装をしてアルバイトをしているゴリラクルーのメンバーヒョンス。女性ダンサーを見つけ、仲間を呼び彼女たちをバトル大会に誘おうとするが、そこに現れたライバルチームと争いになる。偶然に道を歩いていたホチャンがその光景を目撃するが、ホチャンは見ないふりをする。結局、ゴリラクルーはバトルに負けてしまう。
金を見せびらかして
チーム脱退を勧めるソンテク
ゴリラクルーのメンバーをからかう
女性ダンサーたち
そこにソンテクのチームがやってきて
争いが起こる
第4幕 ホチャンが働いている事務所
申し訳ない気持ちで事務所に戻るホチャン。事務所を訪ねたときに渡されたゴリラクルーのメンバーTシャツを握り締めながらうなだれる。ダンスを踊りたい気持ちと現実の間で葛藤する。結局ホチャンはダンスに対する自分の気持ちを再度確認して、事務所を出て行く。
仲間を助けられなかったことに
落ち込むホチャン
ホチャンの葛藤を表す
仮面ダンサーたちが現れる
理想と現実の間で
右往左往するホチャンだが・・・
第5幕 漢江市民公園のバスケットコート
ピエロの扮装をしてアルバイト中のヒョンス。そこにライバルチームのメンバーたちが現れヒョンスをいじめ始める。時を同じくしてそこを通りかかったホチャンとゴリラクルーのメンバーたち。両チームのにらみ合いになるが、結局、「バトル大会でまた会おう」という約束を交わし別れる。ヒョンムはホチャンがゴリラクルーのTシャツを着ているのを見て、再度バトル大会に誘い、それを承諾するホチャン。
にらみ合いになるゴリラクルーと
ライバルチーム
ゴリラクルーのTシャツを着て
ホチャンも駆けつける
ホチャンはメンバーたちと和解し
一緒にダンスを踊る
第6幕 ダンスバトル
バトル大会当日。舞台中央に輝くトロフィー。DJの掛け声と激しい音楽とともに、大会の幕が開く。それぞれ予選を勝ち抜いたゴリラクルーとライバルチームは決勝のパフォーマンス対決をすることになる。そして・・・
いよいよ全面対決の日がやってきた 徐々に勢いをつけていく
ゴリラクルーのメンバーたち
優勝トロフィーを手にするのは
果たしてどのチームか!?
息つく間もない90分!
会場を盛り上げるのはもちろんダンス。激しいビートに乗って繰り出される大技に、客席からは歓声の連続です。ここで華麗な個人技をご紹介しましょう。

出演者にインタビュー
公演終了直後、キム・ヒョンムンさん(左・ゴリラクルーのリーダー役)、チャ・ホチャンさん(中央・元ゴリラクルーのメンバーの会社員役)、チョン・ソンテクさん(右・ライバルチームのリーダー役)、主演級のお三方にお話を伺いました。
コネスト: ダンスはいつから始められたんですか?こうしたB-BOYのステージに立たれてどれぐらいですか?
ソンテク: ここにいる3人は10年以上の経歴があります。B-BOYのステージはゴリラクルーが最初にステージを始めたころからなので、5年ぐらいになります。
コネスト: 今回の舞台「RETURN」のポイントはどこですか?
ヒョンムン: 現実と理想です。実際のダンサーたちがこうした現実と理想の間で悩みを抱えながら夢を追いかけているんです。でもそれはダンサーだけに言えることではないですよね。誰の悩みとも重なる部分があると思うので、共感していただけるのではないかと思います。
ホチャン: 舞台演出上で言えば、台詞がないところが長所ですね。公演を見に行くというと、ちょっと構えたりするところがありますが、その必要はまったくないので気軽に見に来てください。距離感が近いので、お客様には一緒に呼吸を合わせて楽しんでもらいたいです。
コネスト: 最後に、皆さんにとってダンスとは何ですか?
ソンテク: 職業です。いや、冗談じゃなくて(笑)。一生続けていく仕事という意味で、人生そのものです。
ヒョンムン: 過去・現在・未来。
ホチャン: 自分が生きてきた姿そのもの、ですかね。
コネスト: 今日は素敵な舞台、ありがとうございました。
公演を満喫するためのポイント
どうですか?迫力の舞台に出演者たちの熱い思い。見に行きたいっ!と思った方に、ここで公演に行く前のポイントを伝授します。どれも韓国のショーでは共通する部分が多いので、韓国のステージ文化を知るためにも押さえておきたいポイントばかりですよ。
1.とにかく声を出す!
ノンバーバルパフォーマンスの「RETURN」ですが、最初の注意事項は韓国語でアナウンスされます。それを聞いて周りの韓国人たちはなにやら大盛り上がり。いったい何を言っているのかというと、一言で「みんな大きな拍手と大きな声援を送ってくださいね」ということ。実際のステージを盛り上げるために、予めここでお客様に掛け声の練習をさせたりしているんです。なお、ここでは「写真はどれだけとってもOK(ただしフラッシュと動画はNG)」ということも言っています。写真撮影は自由ですので、お気兼ねなく!
2.恥ずかしがらず、一緒に楽しむ!!
舞台の間には要所要所でパフォーマーが客席に下りてくる場面があります。舞台はパフォーマーとお客様の呼吸が合ってこそより熱くなるもの。引いたりしないで、一緒に楽しんでくださいね。また、どこでかは秘密ですが、お客様をステージに上げるシーンもあります。「韓国語もわからないのにどうしよう!」なんて思う必要はありません。ステージ上で何をするかは身振り手振りで指示してくれるのでそれに従えばOK。指名されたら恥ずかしがらずに思い切ってステージに上っちゃいましょう!
3.最後のお楽しみも忘れずに
ステージが終了して幕が下りたあと、再びパフォーマーたちが舞台に出てきてフォトタイムになります。この時間は特にきまったルールはありませんので、ステージを見てお気に入りのパフォーマーがいたら一緒に記念撮影してもらいましょう。握手したり、サインをもらったりも自由です。韓国語を勉強している人はぜひ韓国語で話しかけてコミュニケーションの機会にしてはいかが?「シーン別お役立ち表現~韓流編~」のフレーズも参考に。舞台の後までエンジョイしたらさらに楽しい気分で会場を後にできるでしょう。
B-BOYたちの熱気を肌で感じて
韓流の新たな波を自負するだけあり、パワフルなステージは迫力満点。パフォーマーそれぞれの個性も際立っていて、ファンになったらなんどもリピートしてしまうお客様がいるというのもうなずける話です。特に今回のステージは「理想と現実」の狭間で葛藤するB-BOYたちの姿を描いているということで、彼らの生身の姿に触れているようでさらに親近感が持てる舞台になっていると思います。ぜひこの熱気を、直接会場で感じてみてください!


基本情報
店名 REAL STREET DANCE 「RETURN」
住所 ソウル特別市 西大門区 忠正路3街, 救世軍100周年記念ビル1~2F
(서울특별시 서대문구 충정로3가, 구세군100년기념빌딩1~2F)
電話番号 02-336-1360
Eメール
営業時間 公演スケジュール通り
休業日 公演スケジュール通り
日本語
支払方法
交通 ・地下鉄5号線忠正路(チュンジョンノ、Chungjeongno)駅 7番出口と連結
詳細情報 ・バリアフリー施設:あり(車椅子用観覧席、車椅子専用トイレ、スロープ)
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
ゴリラクルー!! (返信: 0 )
nyaさん 2011.1.3
前にもゴリラクルーによる舞台を観たことがあるのですが、
やはりスゴイ!!楽しい!!
ダンスのキレのよさが際だっています!!
観客をのせる雰囲気もいいですし、また是非行きたいと思いました。
席も1列目で、両脇が韓国人のコアなファンの女の子たちだったので、
一緒に声を張り上げて楽しみました~~
声をかけるとすぐ目を合わせてくれる役者さん達にも感謝です。
また行きます!!!!!
つづきを読む
こっぺぎさん 2010.10.18
10月16日13時の回を観てきました!
昼いちの公演ということで、お客さんの入りは少なめでしたが盛り上がりは
パク・チソン似のピエロくんがとってもキュートでした。
公演は最後の挨拶含めてたっぷり2時間。
途中、若干冗長だなと感じるシーンもありましたが、
激しいBBOYダンスが盛りだくさんの舞台で面白かったです!
何よりみんな楽しく踊っていて。
ゴリラクルーの友情・絆の深さ、ダンスが本当に好きなんだな!というのが
しみじみと伝わってきて思わずスマイルになってしまう、そんな公演でした!
つづきを読む
ツアー (返信: 0 )
あゆたまさん 2010.8.26
24日にREAL STREET DANCEを見てきました。前日の申込にもかかわらず当日自分の席にビックリ!!でした。なんと一番前です。会場もそんなに広くないのでとても臨場感あふれていて本当に最高でした。コネストさん本当にありがとうございました。
次回利用する際も宜しくお願いします。
つづきを読む
うさまるさん 2010.8.8
以前弘大でB-boy&バレリーナのオリジナルにえらく感動。その当時のゴリラクルーの公演とあり楽しみにしていました。大満足です。

座席も前列で、受付ではチケット交換と同時にTシャツをいただきました。 
観客として舞台にも上げてもらい(半ば連行)とってもいい思い出になりました。
お客さんの乗りがものすごくてそれだけでも盛り上がりました。すごい反応の良さでした、そのことがクルーのエネルギーになるんだなと思いました。
ブレイキンなどの踊りは世界も認める超一級品ですが、演技というか表現力豊かで絶対観る価値あります。コネストで申し込むと破格の料金ですし、正規に払っている現地の方にすまない気持になりました。 

公演後、受付の方が出演者と写真が取れますよ。と座席まで来て声を掛けてくださり、たくさん写真を撮っていただきました。ただただ感謝の一言です。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ビビンバをテーマにした新感覚の...
【2013年3月~2015年6月】「結婚式」...
韓国の音楽・舞踊で彩る豊かな週...
済州ならではの仕掛けが続々!専...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
VR. BREAK OUT
【2007年4月~2011年7月】大人気「JUMP」制作社の新作!世界が注目する興奮のステー...
(11.7m)
孫基禎記念館

(517.34m)
独島体験館

(624.63m)
Fanta-Stick(ファンタスティック) ソウル公演
打楽・弦楽・パンソリ・B-Boyまで!究極の芸術パフォーマンス!
(814.25m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
キムチダウンタウンゲストハウス
ソウルのキムチ ダウンタウン ゲストハウスは西小門公園から 500 m 圏内、景福宮からは ...
6,510円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ブラウンスイートレジデンス
観光にも、ビジネスにも、長期滞在におすすめの交通至便なホテル
8,100円~
クチコミ評価 3.4 / 92件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:04.07.27   最終更新日:10.10.15
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
16.11.30
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.06(火)
もっと見る
こんなところに?!2階建てで... 12/06
バリスタが一杯づつ入れてくれ... 12/06
行く価値あり 12/06
おかずがいっぱい 12/04
綺麗なタルト 12/04
美しい!芸術作品のようなパジ... 12/04
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]