韓国旅行「コネスト」 江華島に広がる干潟|江華島(仁川)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

江華島に広がる干潟

カンファド ケッポル / 강화도 갯벌
コネスト 投稿
5.0 エリア仁川 > 江華島 店ジャンル 自然(海・山・川) 観覧時間の目安3.5 時間
お気に入りに追加(11人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
江華島で干潟用トラクターに乗って干潟体験プログラムに参加!
韓国は世界的にも有名な干潟王国で、特に半島の西海岸や南海岸に干潟が多く、国内のみならず海外からも干潟を楽しみにやってきます。ソウルから西へ車で1時間ほどの郊外にある江華島(カンファド)の南部に世界5大干潟で総面積が76平方キロメートルにも及ぶ干潟があります。満干潮の潮位差が7~8メートルに達し、干潮時は広大な干潟が広がります。ほかに仁川(インチョン)国際空港周辺、仁川の松島(ソンド)地区、華城(ファソン)の済扶島(チェブド)、韓国南部の務安(ムアン)や順天(スンチョン)湾の干潟が有名です。
韓国は世界的にも有名な干潟王国
ソウル市内~仁川(インチョン)国際空港間を往復したことのある方なら、バスや鉄道の車窓から空港付近の海辺に広がる独特の干潟を見たことがあるでしょう。日本ではなかなか見られない光景に驚く人も少なくないと思います。

意外と知られていない事実ですが、韓国は世界的にも有名な干潟王国で、特に半島の西海岸や南海岸に干潟が多く、国内のみならず海外からも干潟を楽しみにやってくる人も少なくありません。
韓国に数ある干潟エリアの中から今回訪れたのは、ソウルから西へ車で1時間ほどの郊外にある江華島(カンファド)

江華島と言えば、ユネスコ世界文化遺産にも指定されている「江華支石墓(コインドル)」をはじめ、数多くの歴史的な遺跡が点在する島として有名ですが、島の南部には世界5大干潟の1つで総面積が76平方キロメートルにも及ぶ干潟があります。
ここは満潮時と干潮時の潮位差が7~8メートルにも達し、干潮になると海一面に広大な干潟が広がります。
そもそも干潟って何?
干潟は河口や沿岸部で干潮時に現れる地形です。

泥や砂でできた海と陸の2つの生態系の性質を持つため様々な栄養物質が堆積し、水質を浄化する微生物や底生生物が生息しています。干潟はそれらを餌とする稚魚の生育場となるほか、冬には越冬のために南下する渡り鳥の中継地にもなります。

最近では研究が進み、干潟が持つ水質浄化能力や多様な生態系、洪水・台風被害の抑制効果などにも注目が集まるようになりました。

※ちなみに干潟のことを、韓国語では「ケッポル(갯벌)」と呼びます。
韓国の干潟の名所はどこ?
保寧マッドフェスティバル
保寧マッドフェスティバル
ソウル近郊では江華島のほかに仁川国際空港周辺、仁川の松島(ソンド)地区、華城(ファソン)の済扶島(チェブド)の干潟などが有名です。

地方では韓国南部に位置する全羅南道(チョルラナムド)の務安(ムアン)や順天(スンチョン)湾の干潟が人気で多くの観光客が訪れます。
また、干潟で取れる天然ミネラル成分たっぷりの泥をテーマにしたお祭りが「保寧(ポリョン)マッドフェスティバル」。 泥づくしの一風変わったこのお祭りは、毎年7月中旬に忠清南道(チュンチョンナムド)の大川(デチョン)海水浴場で開催されます。
干潟について学ぶならココ!
江華島の南部にある「江華干潟センター」は干潟の大切さを伝えるため、2005年にオープンした施設です。干潟に生息する様々な生態系の模型を使った展示室や映像資料室、望遠鏡が設置された展望台があるほか、屋外には干潟の観察場があり、生態学習の場として利用されています。

特に江華島の干潟は全世界に約2,000羽しかいない絶滅危惧種の「クロツラヘラサギ」の繁殖地で「江華干潟センター」はその観察・保護の役割も担っています。
屋外の探索路を降りれば、干潟のすぐ手前まで。
屋外の探索路を降りれば、干潟のすぐ手前まで。
貴重な「クロツラヘラサギ」の姿も確認。
貴重な「クロツラヘラサギ」の姿も確認。
江華干潟センター(강화갯벌센터)

・住所(日本語):仁川広域市 江華郡(カンファグン) 華道面(ファドミョン) 如此里(ヨチャリ) 934-6
・住所(韓国語):인천광역시 강화군 화도면 여차리 934-6
・電話番号:032-937-5057
・観覧時間:9:00~18:00(17:00まで入場可能)
・料金:1,500ウォン
・休館日:毎週月曜日
・日本語表示:なし
・交通:江華市外バスターミナルからタクシーで片道、約45分(約15,000ウォン)
・バリアフリー施設:なし
いざ干潟へ
「カジョン民泊」オーナーのハン・ボンヒ社長夫妻
「カジョン民泊」オーナーのハン・ボンヒ社長夫妻
干潟を体験するべく今回取材に協力していただいたのは、江華島の南西部に位置する「カジョン民泊」です。オーナーのハン・ボンヒ社長は江華島で長年、民泊を営むかたわら宿泊客に干潟体験プログラムを実施しています。

この日の干潟への出発時刻は干潮になった朝6時半。宿で貸してもらった長靴に履き替え、干潟体験の宿泊客や近くに住む漁師たちと一緒にトラックに乗り込み、干潟を目指します。(※干潮の時刻にあわせての出発となります。)
【6時35分】 これが噂の干潟用トラクター!
事前に「海に出る」と聞いていたコネストスタッフは、てっきり「船に乗る」ものだと思っていましたが、到着した沿岸部に待っていたのは、なんとキャタピラーのついた干潟用トラクター。トラクターは大きな音を立てながら、段差が激しいデコボコした干潟を難なく進んでいきます。
トラクターの中では手すりにしっかりと捕まっていないと思わず落ちてしまいそうなほど揺れますが、中から見える朝日に映える干潟はとても幻想的で、まるで時が止まったかのような光景に、ついため息ばかりがこぼれます。
初めて目にする干潟用のトラクター。
初めて目にする干潟用のトラクター。
黄金色に輝く早朝の干潟。
黄金色に輝く早朝の干潟。
【7時15分】 漁場に到着。魚はいるかな?
トラクターに乗ること約40分。360度干潟が広がる沖合いの漁場に到着しました。漁場に張られている定置網は干潮時に迷い込んだ魚を仕掛けるよう工夫されているとの事。漁師たちはトラクターを降り仕掛け網を確認しに行きます。
漁場の仕掛け網を確認する漁師たち。
漁場の仕掛け網を確認する漁師たち。
「スズキがいたぞ~!」
「スズキがいたぞ~!」
スズキの他にマスやエビ、カニなども!
スズキの他にマスやエビ、カニなども!
初心者は要注意!足が抜けない!?

生まれて初めて干潟に入ったコネストスタッフ。泥が深い所では足が抜けず、干潟体験プログラムに同行してくれた漁師のアジョッシ(おじさん)に何度も助けてもらいました。足がはまってしまった場合は足を左右にツイストさせながら、かかとから足を上に引っ張ると抜けやすいとのこと。
一見、どこも深さが同じように見える干潟ですが、漁師からは「ここは深いから入らないように」とアドバイスをもらうなど、その経験の豊富さに感心するばかりです。
【7時45分】 干潟の真ん中で朝食を
豪快にカットされたスズキは

癖がなく弾力のある食感。
豪快にカットされたスズキは
癖がなく弾力のある食感。
漁を終えると、トラクターに積んできたテーブルや椅子を下ろして朝食の準備にとりかかります。捕れたスズキは早速その場でさばいて豪快に調理されました。

また大鍋には10人分以上はあるであろうラーメンを茹で、エビやカニをたっぷり入れたスペシャル海鮮ラーメンを準備します。

360度干潟が広がる大自然の真ん中で、海の香りをかぎながら食べる朝食は、他では決して味わうことのできない貴重な体験となりました。
干潟の真ん中で朝食を
干潟の真ん中で朝食を
トラクターからテーブルや

椅子を下ろし、朝食の準備。
トラクターからテーブルや
椅子を下ろし、朝食の準備。
やっぱり韓国!

朝から焼酎を何杯も飲みます。
やっぱり韓国!
朝から焼酎を何杯も飲みます。
豪快に食べて、飲んで、語らいあいます。
豪快に食べて、飲んで、語らいあいます。
エビやカニがたっぷり入った

スペシャル海鮮ラーメン。
エビやカニがたっぷり入った
スペシャル海鮮ラーメン。
海の塩味が利いた

海鮮ピリ辛ラーメンは絶品。
海の塩味が利いた
海鮮ピリ辛ラーメンは絶品。
捕れたばかりのテナガダコも

生きたまま、その場で調理。
捕れたばかりのテナガダコも
生きたまま、その場で調理。
タコはコチュジャンにつけて

よく噛んで食べてましょう。
タコはコチュジャンにつけて
よく噛んで食べてましょう。
歯ごたえ抜群のタコは

磯の香りがたっぷり!
歯ごたえ抜群のタコは
磯の香りがたっぷり!
【9時00分】 飛び交うカモメたちに見送られ
約1時間ほど食事を楽しんで後片付けをした後、再び干潟用トラクターに乗り込み、カモメに見送られながら陸地を目指します。

帰りのトラクターの中で、開発のために年々減っている干潟について伺ってみると、漁師からは「開発をしなければ生活がよくならない。」という意見がある一方、ソウルから来た宿泊客からは「貴重な自然は残したほうが良い。」など、干潟の開発について賛否両論でした。

10時には再び宿に戻り、足を洗って着替えました。
足元を見てみると、可愛らしい足跡が。
足元を見てみると、可愛らしい足跡が。
カモメたちに見送られながら陸地へ。
カモメたちに見送られながら陸地へ。
カジョン民泊 (가정민박)
・住所(日本語):仁川広域市 江華郡(カンファグン) 華道面(ファドミョン) 如此1里(ヨチャイルリ) 616
・住所(韓国語):인천광역시 강화군 화도면 여차1리 616
・電話番号:032-937-3390(韓国語)
・予算の目安:1グループ(10名程度)40万ウォン (1泊2日:夕食、宿泊、干潟体験を含む)
・交通:江華市外バスターミナルからタクシーで片道、約45分(約15,000ウォン)
年々減少する干潟…埋立か保護か
国土面積の約70%が山岳地帯である韓国は、内陸地の確保のために、長年、大規模な干潟の埋立事業に取り組んできました。

韓国の干潟総面積は2489.4平方キロメートル(2008年末、国土海洋部調査)ですが、20年前に比べて約20%もの干潟が開発のために無くなりました。そのため、渡り鳥たちが中継地とする場所が減り、近くに住む漁師たちは生活の基盤を失いつつあります。
埋め立てられた干潟といえば、まず仁川国際空港が挙げられます。毎年、世界のベスト空港にも選ばれる仁川国際空港は永宗島(ヨンジョンド)、龍遊島(ヨンユド)、三木島(サムモット)の間にあった干潟を埋め立てて作られました。

また仁川地下鉄1号線が通る松島国際都市は、アサリなどがよく採れる広大な干潟を埋め立てて建設が進められています。
最近では19年に渡る大規模干拓事業であった全羅北道(チョルラプット)の「セマングム干拓地防潮堤」では今後大規模な産業団地を作っていくことになるなど、年々各地で干潟が減少しています。
市民団体の活動も活発
市民団体の活動も活発
しかしながら近年、干潟が持つ重要性やラムサール条約(湿地の保全に関する国際条約)が一般的に知られるようになってからは、多くの市民団体が干潟の保護活動に取り組むようになり、一部の干拓プロジェクトが撤回されるなど成果が挙がっています。

国の発展のために干潟を埋め立てて開発を進めるか。一度失われたら元の姿を取り戻すことが難しいと言われる干潟を守るか。
今回の干潟体験を経て、あらためて開発と保全の間でゆれる韓国の干潟について学び、今後、干潟がどうなっていくのかをしっかりと見届ける必要性を強く感じた1日となりました。
基本情報
店名 江華島に広がる干潟
住所 仁川広域市 江華郡 華道面 如此里, 一帯
(인천광역시 강화군 화도면 여차리, 일대)
[道路名住所]

仁川広域市 江華郡 華道面 海岸南路, 一帯
(인천광역시 강화군 화도면 해안남로, 일대)
電話番号 032-937-5057
Eメール なし
営業時間 なし ※江華干潟センターは9:00~18:00(入場は17:00まで)
休業日 なし ※江華干潟センターは月曜
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・江華市外バスターミナルからタクシーで約45分
関連サイト なし
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・江華干潟センターは有料(1,500ウォン)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ

2011.5.6
neco◆さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
neco◆さん 2011.5.6
 5月5日韓国人のお友達の運転で江華島へ一日ドライブにいってきました。
午前中はまずフェリーに乗って席毛島にいったのですが
その後は江華島を南下して東幕海岸の海水浴場で別の車できたグループと合流。

最近すっかり春めいてきたもののまだまだ海水浴には早い季節。
なぜ海水浴場かというと、この東幕海岸、日没鑑賞の名所なんだそうです
到着したのは午後2時とまだまだ日没までかなりの時間があったのですが
すでに駐車場は車でいっぱい!
海水浴場からかなり離れたところに車を止めて、てくてく歩いて海岸へ。
道路沿いから海岸に降りると
そこには見渡す限り一面の大干潟が広がっていました!!
はるか遠くにかすんで近隣の島が見えるものの
まったく限りが見えません!広大な景色にしばし恍然。

 ひろーい干潟で子供達は泥だらけになって遊んでいましたが
私達は靴を汚さないようそろりそろりと干潟の端をすこーし歩いてきました。
いやはや大人ってつまらないですね。
でもそばのスーパーでアイスクリームを購入してペロリ。
あったかい春の日差しの中、広大な自然を眺めつつ食べるアイスはなかなか乙な味です

 せっかく江華島にきたのに午後ずっとここでじっとしているのはもったいないと
私達のグループは結局日没まで待たず東幕海岸を離れました。
この日は天気もすばらしかったので夕暮れも素敵だったと思います。
機会があればまた行って是非夕焼けを拝んでみたいと思ってます
つづきを読む
neco◆さん 2011.5.6
 5月5日韓国もこどもの日の祝日ということで
韓国人のお友達の運転で自家用車で江華島へ日帰り旅行に行ってきました。

 最初の目的地は江華島からさらにフェリーに乗って10分のところにある席毛島。
車ごとフェリーに乗り込みます。

車を止めたら甲板にでて短いながらも船旅気分を満喫。
ふと周りを見るとなぜか皆手に手にスナック菓子を持っております。
実はこれ旅行のおやつ…ではなく港にとびかうかもめにあげる餌なのです
船が動き出すと甲板からスナック菓子をもった手をのばします。
するとかもめがみごとキャッチ!頭上までかもめが迫ってきて大迫力の光景でした。

 

 船が席毛島に近づくと再び車に乗り込んでそのまま上陸。
楽しいドライブの続きです。
しかし行きはまたずにすぐ乗船できたのですが、
行楽日和の祝日とあって帰りは船着場を越えて
周辺道路まで船待ちの大行列乗船までかなり待ちました。
車で行かれる方はご注意を~
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
俳優ソ・ジソブも魅了された!江...
漢江を一望!夜景も楽しめるレン...
コバルトブルーの海と白い砂浜の...
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
セラピーペンション
江華島のセラピー ペンションは、5 km 圏内に塹城檀があります。 このゲストハウス から...
16,120円~
クチコミ評価  ―  (0件)
森の中の午後ペンション
江華島のアフタヌーン オブ ザ フォレスト ペンションは塹城檀から 3 km 圏内という好立...
8,170円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国の電圧、冬食べたい熱々スンドゥブチゲなどTOP5
韓国人88人に質問!どんな防寒アイテムで寒さをしのぐ?
明洞朝OKブランチカフェ、バスの乗り方などTOP5
ソウルから日帰りOK!韓国の4大温泉リゾートは?
もっと見る
掲載日:10.05.11   最終更新日:11.07.19
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 ユーザーが選んだ韓国グルメ人気ランキング2016
みんながお気に入り登...
2 韓国人愛用の防寒アイテム10選
韓国人88人に質問!ど...
3 YELLOW CAFE
韓国の国民的飲料!東大門の大人気バナナ牛...
4 SUM MARKET(サムマーケット)
東方神起やEXO等SMアーティストのコラボ商品...
5 Alpha 明洞聖堂店
明洞のアルファ文具なら、お土産も印刷・コ...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
G-DRAGON、サンダラと熱愛?
17.01.10
韓流グループが日本でスリップ事...
17.01.15
ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
17.01.13
韓国人人気の海外10都市中4つ日...
17.01.11
雪に覆われたソウル
17.01.14
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
YELLOW CAFE
【20% OFF】バナナラテ
YELLOW CAFE
チャンインタッカルビ 江...
【サービス】ソフトドリンク1つ
チャンインタッカルビ 江南駅店
ソウル人参
【20% OFF】全商品
ソウル人参
CAFE THE SNOW
【5% OFF】全メニュー
CAFE THE SNOW
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2017.01.16(月)
もっと見る
オススメはクリームソース!韓... 01/16
これぞまさしく漢方参鶏湯 01/16
ボナセラでランチ 01/16
接客にも大満足、辛旨カルビチム! 01/16
母も大満足でした!(ランチ利用) 01/15
チーズタッカルビ 01/14
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]