韓国旅行「コネスト」 指先で見る彫刻展|梨泰院・龍山(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

指先で見る彫刻展

ソンクトゥロポヌンチョガッチョン / 손끝으로 보는 조각전
コネスト 投稿
 ―  (0件) エリアソウル > 梨泰院・龍山 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(6人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
見て触って感じて楽しむ展覧会
2年に一度10月中旬頃に開かれ、行われる一風変わった現代アートの展覧会が「指先で見る彫刻展」。視覚障害のある人も鑑賞できるよう全ての作品を直接触れることができるようにされます。音や振動を感じる作品もあり、一般的な彫刻に捕らわれない自由な発想の展示。出品作家は韓国の現代アートシーンの第一線で活躍するアーティストが主体。開会日には毎回視覚障害のある人と晴眼者が一緒になって行う公演が開かれます。期間中にワークショップが行われるのも通例。出品者は韓国の美術館や展覧会で作品を当たり前に触れるようになることを目指しています。

「指先で見る彫刻展」
韓国といえば伝統芸能や伝統芸術が注目されがちだが、現代アートも面白い。既に興味を持って美術館や展覧会に足を運んでいる人もいるかもしれないが、今回は2年に一度行われる一風変わった展覧会をレポートしたい。「指先で見る彫刻展」と題されたこの展覧会は、視覚障害のある人も鑑賞できるよう全ての作品を直接触れることができるようにしてある。出品作品自体も触れるだけでなく音や振動を感じるものなどがあり、一般的な彫刻に捕らわれない自由な発想の展覧会だ。
開会パフォーマンスには日本からのゲストが
開会日には毎回、視覚障害のある人と晴眼者が一緒になって行う公演が開かれる。今回(2007年10月19日~26日)は日本から招かれた画家の光島貴之氏と伝統打楽グループ「ドゥルソリ」のコラボレーションが行われた。全盲の光島氏はラインテープやカッティングシートといった触れる素材で「触覚絵画」を描くアーティスト。ドゥルソリの、時に激しく時にメロディアスな演奏から受けるインスピレーションをアクリルのキャンバスに描き出していく。
◀ コラボレーション公演開始
ドゥルソリの大太鼓で幕を開ける
コラボレーション
ラインテープで縦に延びる線を引く光島氏 力強い独特のコブシ回しで歌い上げる
「間」と旋律を支える弦楽器 1時間半に渡る制作の最終段階 神がかり的な怒涛の連打で演奏は
クライマックスに達した
韓国の現代アート界で活躍するアーティスト達が出品
出品作家は韓国の現代アートシーンの第一線で活躍するアーティストばかり。韓国現代アートの第2~第3世代にあたる作家達が中心だ。素材も表現技法も様々だが、どれも触って鑑賞してもらうことを前提に制作されている。
チョン・ヒョン作 「顔」 パク・オッスン作 「Happiness Is My Friend」 キム・ヨンウォン作 「影の影」
チョン・クッテク作 「Blue Sky」 キム・ソンボッ作
「風が吹いても行かなければ」
ハン・ジンソプ作 「スンドゥンイ」
光島氏の作品は期間中ロビーに展示された。また平面作品としては光島氏のもの以外にも写真を立体化する試みがされた作品が出品された。盲学校の子どもたちがカメラを手にし撮影した写真に、作者が透明エナメルを塗り立体化したものだ。
光島貴之作 「ドゥルソリを聞きながら」 難波幸司作 「ソウル盲学校の子ども達との共同制作写真」
韓国の現代アート界で活躍するアーティスト達が出品
出品作家は韓国の現代アートシーンの第一線で活躍するアーティストばかり。韓国現代アートの第2~第3世代にあたる作家達が中心だ。素材も表現技法も様々だが、どれも触って鑑賞してもらうことを前提に制作されている。
後半には参加者達が作品から感じたものを立体絵画として創作する。触って感じた作品の印象やその日の気持ちなど、廃品を利用した材料を用いて様々な形で表現していた。
参加者の作品を鑑賞する光島氏 「冷たい石の作品を
温かく柔らかい素材で再構築した」
「見えない状態で触った物の
不安定な感じを表現した」
「点字ブロックを頼りに作品に辿り着き、
触ったときの感触を表現」
「紐が無数に垂れ下がった作品の中に
迷い込んだときの気分」
「目で見た会場の華やかさと
触った作品の感触のギャップを表現」
新たな試み「バーコードリーダー」
今回の展覧会では展示面でも新たな試みが見られた。音声の出るバーコードリーダーだ。作品の脇に付けられた小さなバーコードにこのリーダーを当てると作品ごとの解説や作者のプロフィールなどを読み上げてくれる。作品の展示札や図録には点字表記がなされているが、視覚障害者でも点字が苦手な人は多い。そういったニーズにこたえる新しい配慮だ。
「指先で見る彫刻展」が目指すもの
この展覧会は2001年の第一回から2年に1度のペースで10月中旬頃に開かれ、今年は第4回になる。企画者であり、出品彫刻家のキム・ヨン氏は「韓国の美術館や展覧会で作品を触って鑑賞できるのがあたりまえのことになるような社会環境が実現するまで『指先で見る彫刻展』を続けていく」と語る。作品を鑑賞する欲求、創作する欲求というのは目が見える見えないに限らず誰にでも存在する。この世の誰もがアーティストになることを夢見れるような世の中になることを願いつつ、この希望のこもった展覧会を応援していきたい。
▲キム・ヨン(中央)

基本情報
店名 指先で見る彫刻展
住所
電話番号
Eメール
営業時間
休業日
日本語
交通
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
まだクチコミがありません。
最初のクチコミ投稿をお待ちしています!
このページを見た人はこんなページも見ています
江原道・春川の郷土料理マックッ...
世界5番目の仁川大橋を記念した...
朝鮮戦争時の仁川上陸作戦のテー...
世界中で話題!体験型デジタルア...
京畿道・水原に位置!韓国や世界...
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
空港-ホテルの賢い行き方、明洞の注目ショップなどTOP5
もっと見る
  最終更新日:07.11.14
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
16.11.30
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
ソウル広場に明るく輝くツリー登...
16.11.28
BEASTが独立 新事務所設立へ
16.11.29
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.02(金)
もっと見る
お洒落!!!!!美味しい!!... 12/03
すごい量だよ!韓国中華 12/02
価格、品質共に安心なお店です 12/01
人が少なくて良かったです 12/01
プルコギとイカ炒め、ハナハナ... 12/01
夜景が素晴らしい。 12/01
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]