韓国旅行「コネスト」 青瓦台観覧|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

青瓦台観覧

チョンワデクァンラム / 청와대 관람
コネスト 投稿
4.4 エリアソウル > 市庁・光化門 店ジャンル 観光案内所・サービスセンター 観覧時間の目安2.0 時間
お気に入りに追加(360人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
韓国の大統領官邸を見学しに行こう!
都心の景福宮(キョンボックン)の北側に位置する韓国の大統領官邸、青瓦台(チョンワデ)。コバルトブルーの瓦屋根が印象的な建物です。大韓民国成立後、初代大統領・李承晩(イ・スンマン)が景武台(キョンムデ)と命名し、青瓦台と改称されたのは1960年。大統領の生活空間である官邸や執務を行う本館は1991年に新築されたものです。常に警備が敷かれていますが、実は毎週火曜~土曜の1日4回、予約制で無料の見学ツアーが実施されています。見学場所の説明を日本語で聞ける音声ガイド機も無料でレンタルでき、一部施設を除き撮影もできます。
韓国の大統領官邸を見学できる貴重な体験!
景福宮(キョンボックン)の北側に位置する韓国の大統領官邸、青瓦台(チョンワデ)。名前の通り、鮮やかなコバルトブルーの瓦屋根が印象的な韓国を代表する建物です。周辺には常に厳重警備が敷かれ、なかなか一般人には近づきにくいイメージの青瓦台ですが、実は毎週火曜~土曜の1日4回、予約制で無料の見学ツアーが実施されています。

もちろん、外国人の参加もOK。見学場所の説明を日本語で聞ける音声ガイド機も無料でレンタルできます。写真や映像でしか目にしたことがなかった青瓦台内の様々な建物を観覧し、カメラに収められる(一部撮影不可)貴重な体験をしに行ってみましょう!
国家の中枢、青瓦台の歴史
国家の中枢機関である、青瓦台。観覧に向かう前に、現在に至るまでの歴史を少し頭の片隅に入れておくと、一段と興味深く見学できますよ。
高麗時代~米軍政下
景福宮
景福宮
青瓦台がある場所は風水地理説上、昔から吉地とされる地域で、かつては高麗王朝の離宮がありました。続く李氏朝鮮時代は正宮・景福宮の後苑(王妃たちが住む宮殿)として、敷地内には演武場や科挙(今で言う国家公務員登用試験)試験場などもありました。

日本統治時代には日本が当時あった建物の大部分を破壊し、この地に朝鮮総督府の官邸を新築(旧本館)。その建物は続く米軍政下で軍政長官官邸として使用されました。
大韓民国成立~現在
大韓民国成立後、初代大統領・李承晩(イ・スンマン)はここを「景武台(キョンムデ)」と命名、執務室兼官邸として使用し始めました。「青瓦台」という名に改称されたのは1960年のこと。

1968年には北朝鮮の武装ゲリラによる襲撃未遂事件が発生、一国の中枢を担う機関であることを再認識させる出来事もありました。なお、旧本館は1993年に取り壊され、現在、大統領の生活空間である官邸や執務を行う本館は、1991年に時の盧泰愚(ノ・テウ)大統領が新築しました。
見どころ満載の見学コースをご紹介
韓国でしかできない、この珍しくも面白い観覧体験にコネストスタッフも参加してみました!青瓦台観覧は小学生以上なら誰でも参加可能(未就学児は家族同伴)。取材時、大半の参加者は韓国人でしたが、外国人観光客の姿もありましたよ。年齢層は幼い子どもからお年を召した方まで実に様々でした。
青瓦台観覧、これだけは守りましょう!

・写真撮影は決められた場所・時間にのみ行えます(動画撮影は不可)。
・食べ物は持ち込めません。
・青瓦台入場後は、案内員の指示に従い団体で行動します。勝手な行動は控えましょう。
集合・バス乗車
集合場所は、景福宮の東側駐車場にある「出会いの広場」。小さな建物が受付窓口となっており、こちらで名前を言いパスポートを提示して本人確認を行います。注意すべきは集合時間!必ず30分前までに集合場所に集まり、受付を済ませてください。受付を終えたら前に停車中のバスに乗り、いよいよ青瓦台へ!青瓦台到着後の見学は徒歩で行われるため、車椅子も用意されています。バスには警護員が1人乗車しますので、必要ならば伝えましょう。
受付場所
受付場所
行ってきます!
行ってきます!
春秋館
バスが到着したのは「春秋館(チュンチュグァン)」。青瓦台のプレスセンターと言える場所で、1階に国内外の記者たちの記事送稿室とブリーフィングルーム、2階に大統領の記者会見場などがあります。
入り口では見学者全員がボディチェックと手荷物検査を受けます。バッグは開けられて中身もチェック、特にカメラ類は起動確認なども行われます。周囲にはスーツでビシッと決めた警護員たちが大勢待機し、緊張感が漂う雰囲気。

日本語音声ガイドをレンタルしたい場合は、ボディチェック・手荷物検査終了後、係員にその旨を伝え、パスポートと引き換えに借ります。パスポートは観覧が終了し、音声ガイドを返却する際に返してもらえます。スクリーンのある部屋に通され広報資料を鑑賞し終わると、参加者全員に記念品が渡されます。
緑地苑
春秋館を出て10分ほど歩くと緑地苑(ノッチウォン)に到着します。ここは青瓦台の中で最も美しい景色を誇る庭園で、1968年に造成されました。約120種類の木々に囲まれた静かな緑地苑は、大統領夫妻も時々散策することがあるそうですよ。

中央にある大きな松の木は樹齢160年!緑地苑の右奥にかすかに見える伝統韓屋は「常春斎(サンチュンジェ)」と呼ばれる建物で、外国からの貴賓の接見や非公式会議の場所として使用されています。
旧本館跡
豊かな自然を眺めながら、10分ほど歩くと「旧本館(景武台)跡」に到着します。初代韓国大統領が使用した旧本館は1993年に撤去されましたが、現在はその跡地に記念碑が残されています。旧本館跡の付近にはウォータークーラーが設置されているので、喉が渇いたらこちらで喉を潤しましょう。
本館
15万枚にのぼる深い青色の瓦がトレードマークの本館。背後には北岳山(プガッサン)がそびえ、「威風堂々」という言葉がぴったりの建物です。ニュースでしか見たことのなかった風景が目の前に現れた時は、思わず感動してしまうはず!

1991年に建てられた本館は2階建てとなっており、1階には大統領夫人の執務室と会議室などが、2階には大統領の執務室があります。
迎賓館
1978年に完成した迎賓館は、名前の通り、来賓を招待したり、外国首脳との会議の際に公式行事が行われたりする場所です。1階はロビーと公演空間、2階は食事会場となっています。残念ながら内部の見学はできませんが、遠くから眺めていても気品ある雰囲気が伝わってくるような建物です。

建物全体は18本の石柱によって支えられているんですよ。また迎賓館へと続く中央の道は君主が通る道という意味から「御道(オド)」と呼ばれています。
七宮 ※希望者のみ観覧
七宮(チルグン)は、李氏朝鮮王朝歴代王の生母でありながら、王妃にはなれなかった7人の側室の位牌が安置されている場所です。こちらには韓服(ハンボッ)姿の案内スタッフが待機していて、それぞれの祠の前で詳しい説明をしてくれます。なお、七宮は希望者のみの観覧となるため、当日迎賓館の観覧終了後、引率スタッフに観覧希望の旨を伝えてください。
宣祖(ソンジョ)の生母が眠る儲慶宮
宣祖(ソンジョ)の生母が眠る儲慶宮
高宗(コジョン)の生母が眠る徳安宮
高宗(コジョン)の生母が眠る徳安宮
以上で約2時間におよぶ青瓦台の観覧は終了。七宮を出て50mほど進むと横断歩道があり、そちらを渡ったところに最初の集合場所へと戻るシャトルバス乗り場があります。
充実感いっぱいの観覧体験
青瓦台は一般観覧が開始されて以降、韓国の小中学生の社会見学場所としても人気で、観覧客は1日約1,500人~2,000人にのぼるそう。大統領にお目にかかるのは難しいでしょうが、韓国最高の地位にある執権者が実際に執務を行い生活する場所に足を踏み入れられるというのは、なかなかできない体験。オリジナルグッズまでゲットできてしまうお得な観覧ツアーに、ぜひ参加してみてください。

なお、観覧中の移動は徒歩のため歩きやすい靴で行くのがおススメ。雨天時には傘やレインコートなどの準備をして楽しんでくださいね。
<観覧案内>
・対象:小学生以上(未成年は家族の同伴が必要)
・時間:毎週火曜~金曜、第2・第4土曜日 10:00、11:00、14:00、15:00(1日4回)
※土曜日は10人以下の個人・家族のみ参加可
・料金:無料
・集合場所・時間:景福宮東側駐車場内「出会いの広場」に30分前までに集合
(例)10:00の回に参加の場合 9:30までに集合
・当日持参品:パスポート
<参加申し込み方法>
外国人は青瓦台公式ホームページ(英語)にて参加申し込みが可能です。下記ホームページにアクセスし、必要事項を入力し申請してください。希望日の3週間前までに申請が必要です。参加可能日時は、ページ内のカレンダーに表示されており申請前に確認できます。 →青瓦台観覧 外国人専用参加申し込みページ(英語)
基本情報
店名 青瓦台観覧
住所 ソウル特別市 鍾路区 世宗路 1
(서울특별시 종로구 세종로 1)
[道路名住所]

ソウル特別市 鍾路区 青瓦台路 1
(서울특별시 종로구 청와대로 1)
電話番号 02-730-5800
Eメール なし
営業時間 10:00、11:00、14:00、15:00(1日4回)
休業日 第1・第3土曜日、日曜日、月曜日
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語
交通 ・地下鉄3号線景福宮(キョンボックン、Gyeongbokgung)駅 (集合場所「出会いの広場」まで)5番出口 徒歩6分(景福宮休館日の火曜日に観覧の場合は景福宮駅4番出口を利用。徒歩10分)
・(集合場所「出会いの広場」まで)8000番バス乗車、景福宮「東門(トンムン)」にて下車後すぐ。※8000番バスは土日・韓国の祝日のみ運行
関連サイト president.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語表示:一部あり
・日本語ガイド:音声ガイド機あり(手荷物検査終了後、係員に伝える)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.1.31
はあちゃんままさん
クチコミ

2015.2.1
はあちゃんままさん
クチコミ

2015.2.1
はあちゃんままさん
クチコミ

2014.4.28
モヤモヤさん
クチコミ

2014.4.28
モヤモヤさん
クチコミ

2014.4.28
モヤモヤさん
クチコミ

2013.8.9
ケランマリさん
クチコミ

2013.8.9
ケランマリさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ikuyikuy0620さん 2015.5.8
以前は音声ガイドもなく韓国語オンリーの説明だったので,何年かぶりに行って来ました。

景福宮の東側駐車場の受付ではパスポートを見せるだけでOK!!
目の前に待機してるバスに乗ります。

春秋館の入り口でタグをもらうのですが,韓国人は名前を言うだけでしたが
外国人はパスポート提示が必要でした。
セキュリティチェックを待っている時にスタッフの方に声をかけられ
音声ガイドが必要かどうか聞かれました。
セキュリティチェックが終わった場所でパスポートをその人預けて音声ガイドを借ります。
その時にもらう説明書に,どこが音声ガイド何番で写真撮影可とか書いてあります。
スクリーンのある部屋に移動し映像を見た後は
左後ろのドアから出るので近くの方が早く出ることが可能です。
その時お土産を貰います。(大人はお財布?ポーチ?で子供は地球儀でした)
その後はあまり説明もなく誘導されて移動します。
基本的には迎賓館で音声ガイドを返却しパスポートを受けとるようです。
迎賓館を見終わって門を出た後に韓国人の方たちは七宮に行く人はこちらみたに言われていましたが,
七宮も音声ガイドがあるので,迎賓館に着いた時に七宮に行きたい人は伝えた方がいいと思います。
そうすると七宮の観覧が終わった後パスポート返してくれます。
難しい事は特にないと思うのですが,基本的に外国人向けに補足説明する時は英語の感じでした。
せっかくなので七宮まで行くことをお勧めします。
景福宮の駐車場に戻るシャトルもありますが,私は三清洞までプラプラお散歩して帰りました。
途中に警察官が沢山いるのでドキドキはしますが(笑)
つづきを読む
ご報告 (返信: 0 )
まうちゃんさん 2015.3.16
旅行前にさんざん質問してお騒がせしました。

手を尽くせるだけつくし、訪問、結果10人全員で観覧できました。
人も間に入ってもらいメールでの問い合わせもしました。
もちろん古い旅券も持参。

何が良かったのかわわかりませんが、14時予約で13時30分に到着し
出発は15時の1時間半待ち(他、私たちより早く来ていた外国の方)でした。

芝生が青いわけではなく(あたりまえですよね)冬の観覧はもう行かない。

だれかに連れて行ってもらうなら行くけど自分からは1回いったらもういいかな。

ここにたどり着くまでがしんどすぎました。

自分のせいだけど。

ご興味ある方は季節の良い時期をお勧めします。
つづきを読む
まっしーさん 2015.2.18
昨日、青瓦台観覧の予約ページを開いた時は
特には気付かなかった(映像・音声のローディングが
遅かった?)のだが、
今日開いた時は竹島に関する韓国側の主張が
英語で流れてきた!(ページ下部に映像も・・。)
青瓦台の見学に1回くらいは行ってみようかと思ったが
今回の件で行く気がなくなった。
つづきを読む
はあちゃんままさん 2015.1.31
予約の30分前までに集合(変更点)
しかし早くみんな集まったのか35分前には出発してました
日本人はわたしたちだけ 中国人4人 後は韓国の小学生と引率者たち
日本語説明のイヤホン借りたので 何の問題もなく 良い経験ができました

もう一つ変更点 お土産としていただいたものは 子供が地球儀 大人は 韓国テイストたっぷりなパスポートケース?
つづきを読む
モヤモヤさん 2014.4.28
いつも予約できず不参加でしたが、今回2か月前から予約して参加することが出来ました。
私が参加した日は、ちょうどオバマ大統領が来ていたのでものすごい厳戒態勢で、
ある意味貴重な体験ができました。
地下鉄出口には約1時間前に着き、バス乗り場には30~40分前に着きました。
地下鉄出口からかなりの距離があるので、集合時間の50分前についていれば余裕かな?
日本人参加者は1人でしたが、とくに問題なく観光することができました。

手入れの行き届いた庭に感動~
そして青瓦台のなんとも言えない威圧感に感動~
さらに厳戒態勢の多くの警備員にビックリ~
今回の参加記念品は地球儀でした。
スーツケースの中でかなり嵩張りましたがよい記念です。
次回も機会があればぜひ参加したいと思います。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
地方の情報をまとめて集められる...
パソコンの無料利用も!明洞の中...
事前搭乗手続き(チェックイン)が...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
Wooゲストハウス
ソウルの中心部に位置するウー ゲスト ハウスは、アフリカ ミュージアム オブ アート、...
28,320円~
クチコミ評価  ―  (0件)
五福ゲストハウス
ソウル (ジョンノ近く) に位置するオボック ゲストハウスは、錦湖美術館、景福宮から 50...
7,200円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:08.11.11   最終更新日:15.07.30 (更新履歴
・一部記事内容、観覧時間を変更しました(20150730)
・一部記事内容を変更しました(20150202)
・一部記事内容を変更しました(20121005)
・営業時間、休業日を更新しました(20120502)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
韓国人旅行客が好む観光都市1位...
16.12.09
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
冬でも食べたくなる、百味堂の... 12/10
二日連続で行っちゃいました。 12/10
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]