韓国旅行「コネスト」 仁川ペンタポート・ロック・フェスティバル2008|松島国際都市(仁川)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

仁川ペンタポート・ロック・フェスティバル2008

インチョンペンタポトゥラッペスティボル2008 / 인천펜타포트락페스티벌2008
コネスト 投稿
 ―  (0件) エリア仁川 > 松島国際都市 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安5.0 時間
お気に入りに追加(1人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
韓国最大のロックフェスガイド&レポート!
日本の音楽好きの間ではすっかり「夏の風物詩」の一つとして定着した感のある野外音楽フェス。97年から開始し、現在では来場者10万人を超えるフジロックフェスティバルを皮切りに、全国各地で音楽性の違う大小様々なフェスティバルが開かれています。一方韓国でも、夏が近づくとコアな音楽ファンたちの間で話題にあがるロックフェスティバルがあります。それが仁川(インチョン)ペンタポートロックフェスティバル!今回は通称「ペンタポート」と呼ばれるこの韓国最大の野外ロックフェスティバルにコネスト記者が参戦してきました!
コネストからのお知らせ
2016年は松島(ソンド)エリアの国際業務地区駅付近に位置するタルピッフェスティバル公園(PENTA PARK)内特設会場で行なわれます。
日本では根付いた感のある野外ロックフェス文化。韓国では…?
日本の音楽好きの間ではすっかり「夏の風物詩」の一つとして定着した感のある野外音楽フェス。97年から開始し、現在では来場者10万人を超えるフジロックフェスティバルを皮切りに、全国各地で音楽性の違う大小様々なフェスティバルが開かれています。一方韓国でも、夏が近づくとコアな音楽ファンたちの間で話題にあがるロックフェスティバルがあります。それが仁川(インチョン)ペンタポートロックフェスティバル!今回は通称「ペンタポート」と呼ばれるこの韓国最大の野外ロックフェスティバルにコネスト記者が参戦してきました!
仁川ペンタポートロックフェスティバルとは?
2006年からスタートした仁川の松島(ソンド)遊園地近くで、毎年7月の最終週末に3日間行われる韓国最大の野外ロックフェスティバル。日本のフェスと同様「ロックフェスティバル」を謳ってはいるが、ロックだけではない様々なジャンルの国内外60組以上のアーティストが出演する。日本からも毎年、韓国で人気のあるミュージシャンが参加することでも知られており、過去にはDragon Ash、L’Arc en Ciel、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Fantastic Plastic Machine(田中知之)、土屋アンナなどが出演している。

会場までのアクセスは?
会場の仁川・松島は、ソウル市内から車で1~2時間ほど離れた場所にあります。仁川とは言っても、仁川国際空港からすぐそばではありませんのでご注意を。会場までの主なアクセスの方法は、通常運行バス、地下鉄、特別臨時バスの3種類になります。
通常運行バスと地下鉄はそれぞれ最寄りの停留所、駅から会場入口まで無料で運行しているシャトルバスを利用する必要があります。シャトルバス停留所は左のような横断幕が目印です。
会場に到着!まずはチケットの購入
会場入口に到着しシャトルバスを降りると、すでにミュージシャンの演奏中の音が、空に響き渡っているのが聞こえてきました。ビートと共に高揚する気分をおさえて、まずはチケットの購入です。チケットは1日~3日券に分かれており、チケットごとに販売ブースも分かれています。料金を支払うと、チケットを腕に巻いてくれます。
特殊な紙なのでちぎれたりすることはほぼありませんが、紛失すると再発行してもらえないので帰るまでは外したりしないようにしましょう。またチケットは事前予約も可能です。

場内での飲食物の買い物は全て電子ブレスレットで!
今回インターポートに参加して一番驚いたアイデアグッズがこの電子ブレスレット。フードやドリンクを買うたびに財布を取り出す面倒がなかったのでこれは本当に便利でした。場内の飲食物・CDの購入はこれでのみ可能です。金額を自由に決めてこのブレスレットにチャージしておけば、料金支払い時は読み取り機に当てるだけでOK。残金はもちろん返金処理が可能ですから少し多めにチャージしておくのが良いでしょう。
チャージ方法:現金か新韓銀行のカード
利用可能時間:朝8:00~翌日5:00
チャージ・返金場所:入り口チケット販売ブース、および場内の専用ブース
専用の読み取り機にブレスレットを当てるだけ 会場内でもチャージ・返金が可能です。

ステージは2つ!体は1つ!効率良く遊ぼう!
「ペンタポート」のステージは「BIG TOP STAGE」と、「PENTAPORT STAGE」の2つに分かれます。10分ほどで往来可能なこの2つのステージでライブが同時進行するので、会場入り口でもらえるタイムテーブルを見て、自分の観たいバンドの出演時間を計算しながら効率良く移動をすると良いでしょう。

<BIG TOP STAGE>公演時間 13:00~23:30

「ペンタポート」のメインステージにあたり、韓国の実力派バンドはもちろん海外のビックネームも登場します。日毎の「トリ」のアーティストのライブも当然このステージで行われ、2008年は1日目ELLEGARDEN、2日目Travis、3日目Underworldがトリをつとめました。
その他にも韓国の大人気バンド、紫雨林(ジャウリム)やオーストラリアのロックバンド、The Vines、韓国のベテランパンクバンド、CLYING NUTなど20チームのバンドがBIG TOP STAGEを盛り上げました。

<PENTAPORT STAGE>公演時間 12:00~翌朝4:30

PENTAPORT STAGEはドーム型の室内空間になっており、陽射しを避けながら、雨天でも気にせずライブを楽しめます。また夜23時以降は「Groove Session」とその名を変え、熱い夜を眠れずに過ごす人々による一大クラブ空間に変貌します。
これら2つのステージとは別に、毎年もう一つ別にサブステージが設けられます。こちらは比較的こぢんまりとした空間ですが、ミニライブやDJパーティーなどが行われており、ここで休憩がてら音楽に耳を傾ける人たちもたくさん見られました。

ロックフェスはマッドフェス?長靴・雨合羽が必需品!
ペンタポートが開催される7月末はまだ梅雨の最中のため、かなりの確率で雨が降ります。そこに地質の悪さも重なり、会場はここが保寧(ポリョン)のマッドフェスティバルかと思うほどの足場の悪さです。
足もとを泥まみれにしながらのライブ鑑賞も童心に帰るようでテンションは上がりますが、終わった後に泥水まみれになった自分の靴を見るのは「祭りのあと」感も相まってとても切ないものです。そんな夏の切なさを感じたくない人は会場入り口付近で長靴(約10,000ウォン~)と雨合羽(2,000ウォン~)が売っているので、必ず買っていくようにしましょう。雨傘は周りの人のステージ鑑賞を妨げるのでフェスではご法度です。
干潟のような会場の地面 Mud? それともMad? 足洗い場も完備しています

ペンタポートを楽しみつくすその他の施設

<フードゾーン>

フェスティバルのもう一つの楽しみ!それはずら~っと並んだ屋台のご飯でしょう。もちろん売っているものは韓国料理が多いので、ここでも韓国ならではの食文化を味わえます。価格もフードが3,000ウォン~、ドリンクもお水が1,000ウォン、ビールが3,000ウォン~と良心的です。
ズラ~っと並んだ屋台のテントは30軒近く 椅子・テーブルも余裕をもって準備されています こんなダイナミックな コリアンフードも

<キャンピングゾーン>

3日間の長丁場を楽しもうという人にとってまさに「ベースキャンプ」となるのがキャンピングゾーン。ペンタポートの会場内に約3,000のテントを収容でき、シャワー場も完備しています。…がしかし、このキャンピングゾーン、水はけが悪い上に会場周辺が工業地帯からか芳醇なドブの香り(臭い?)がするためなかなか眠れなかったという、実際に泊まった人からの証言もありました。この辺りはまだまだ改善の余地がありそうですね。
その他にも無料配布のタオルにお気に入りのミュージシャンの名前を書いて、ミュージシャン本人にアピールする「あなたのロックスターは誰?」のコーナーや、世界中の音楽フェスの映像や音楽に関連した映画を鑑賞できる「All-Day Rock and Movie」のコーナー、弘大(ホンデ)クラブデーのブースが行うDJパーティーなど紹介しきれないほどたくさんのイベントが開かれています。

ペンタポート来場者にインタビュー!
ソウルから来たユンさん、イさん
ペンタポートは初参加ですか?
いえ、昨年も来ました。とても楽しかったので今年もこうして参加したんです。
毎年この時期は雨が心配ですよね?
そうですね。だからゴム長靴は必需品ですし、今回はこの今座っているフェス公式グッズの屋根付チェアを20,000ウォンで購入しました。これで雨が降っても大丈夫ですよ。
韓国のロックフェスティバルについて一言どうぞ
これから規模も数もどんどん大きくなっていって、もっとたくさんの海外ミュージシャンが来れば最高だなと思います。

音を楽しむ、人と楽しむ、夏に楽しむ!
案内板の多国語表示の不徹底やゴミ分別の問題など、まだまだ改善点はいくつか見られましたが、夏の野外で大音量の音楽を聞きながら、おいしいご飯とお酒、そしてなにより笑顔の人たちに囲まれて過ごす時間は、野外フェスティバルでしか味わえない至福の時間でした。日本の音楽好きの皆さん、海外のフェスティバル文化を体験したいと思うならば、まずは仁川ペンタポートロックフェスティバルに参加してみてはいかがでしょうか?フェスの模様をもっと写真で見たい方は、Konest Photo Galleryでチェックすることができますよ!

会場までの詳しいアクセスと時間
1.通常運行バス
ソウル市内から(所要時間約2~3時間)
1300番バス(地下鉄1、4号線ソウル駅、2号線新村駅経由)⇒連水区庁(ヨンスクチョン)<市内バス6番または16番>⇒松島遊園地<シャトルバス>⇒会場
9200番バス(江南経由)⇒松島遊園地<シャトルバス>⇒会場
9600番バス(光化門、麻浦区庁経由) ⇒ソンネ駅<市内バス>⇒松島遊園地<シャトルバス>⇒会場
仁川国際空港から(所要時間約1時間)
111番バス⇒松島遊園地<シャトルバス>⇒会場
2.地下鉄
ソウル市内<地下鉄1号線>⇒東仁川駅<市内バス6番または16番>⇒松島遊園地<シャトルバス>⇒会場
3.特別臨時バス
※ペンタポート公式ページの韓国語ページからのみ予約可能です
江南発着
往路:地下鉄2、3号線教大(キョデ、Seoul Nat’I Univ. of Education)駅9番出口⇒会場入り口
     10:00出発(ただし2日目のみ15:00出発便もあり)
復路:会場入り口⇒地下鉄2、3号線教大駅⇒地下鉄3号線高速バスターミナル(コソッポストミノル、     Express Bus Terminal)
     23:50出発
江北発着
往路:地下鉄1、2号線市庁(シチョン、city hall)駅2番出口⇒会場入り口
    午前10:00出発(ただし2日目のみ15:00出発便もあり)
復路:会場入り口⇒地下鉄2号線新村(シンチョン/)駅⇒地下鉄1、4号線ソウル駅
     23:50出発


イベントスケジュールを見るこのイベントの最新情報をチェック!
※現時点で最新の日程を紹介しています。次回の日程が未定の場合は過去のスケジュールが表示される場合もあります。
基本情報
店名 仁川ペンタポート・ロック・フェスティバル2008
住所 仁川広域市 延寿区 東春洞 907
(인천광역시 연수구 동춘동 907)
[道路名住所]

仁川広域市 延寿区 児岩大路 563
(인천광역시 연수구 아암대로 563)
電話番号 02-783-0114
Eメール なし
営業時間 公演により異なる
休業日 会期中はなし
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・松島遊園地よりシャトルバス利用。またはソウル市内より臨時バス利用。
関連サイト www.pentaportrock.com
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2010.7.6
tiknnikisiさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
tiknnikisiさん 2010.7.6
こんにちは^^
先日のサッカー日本代表観戦イベント、私も参加したのですが
とっても楽しかったです~、ソウルにあんなにたくさん日本人の方がいらっしゃるとは!笑
いち留学生としてはとても心強いです:)


突然ですがみなさま、『ペンタポートロックフェスティバル』ご存知でしょうか?
毎年7月にインチョンで行われる、国内最大級のロックフェスティバルです。日本でも毎年数多くのロックフェスティバルが開催されますよね^^


日程:7月23日(金)~25日(土)
場所:インチョンドリームパーク

チケット:
 ・一日券;77,000ウォン
 ・二日通し券;99,000ウォン
 ・三日通し券;121,000ウォン


韓国国内のアーティストのみならず、世界各国からアーティストが集結!
もちろ日本からも!!今年は・・・


wagdug futuristic unity
気志團
Dir En Gray
Ego-wrappin'


この4組が日本から出演予定となっています!すごい!
みなさま、ぜひぜひこの機会にペンタポートロックフェスティバルに足を運んでいただき日本人アーティストの方々に、韓国在住日本人のパワーを見せてあげましょう!☆
もちろん、ペンタポートロックフェスティバルにいらっしゃる旅行者の方も大歓迎です!

ではでは、なぜ私がこのような宣伝をしているかと言いますと、今回インチョンペンタポートロックフェスティバルで日本人ボランティアとして参加することになったからなのです^^

ロックを愛するみなさんを少しでもお手伝いできたらなと思っております。

長くなりましたが、お時間ありましたらぜひ遊びに来てください☆


出演アーティスト紹介、チケット購入など
日本語版公式HPは→ http://www.geocities.jp/penta10jp/

韓国語版公式HPは→ http://www.pentaportrock.com/


ご不明な点などございましたらコメントお願いします!
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
インディーズ文化大集合!アジア...
水面を包む光の饗宴。晋州市で開...
建軍60周年!盛大にとり行われた...
月の明かりと音楽に囲まれながら...
ウォーカーヒルのスタイリッシュ...
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
空港-ホテルの賢い行き方、明洞の注目ショップなどTOP5
もっと見る
掲載日:08.07.29   最終更新日:16.04.25 (更新履歴
・お知らせにて2016年開催地情報更新しました(2016.04.25)
・お知らせにて2015年開催地情報更新しました(2015.06.22)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
16.11.30
韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
16.12.01
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
ソウル広場に明るく輝くツリー登...
16.11.28
BEASTが独立 新事務所設立へ
16.11.29
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.02(金)
もっと見る
美しい!芸術作品のようなパジ... 12/04
お洒落!!!!!美味しい!!... 12/03
すごい量だよ!韓国中華 12/02
価格、品質共に安心なお店です 12/01
人が少なくて良かったです 12/01
プルコギとイカ炒め、ハナハナ... 12/01
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]