韓国旅行「コネスト」 漢江|汝矣島・永登浦・麻浦(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

漢江

ハンガン / 한강
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 汝矣島・永登浦・麻浦 店ジャンル 自然(海・山・川) 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(159人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
ソウルの歴史と共に歩む、悠久の河
ソウル市の中央を東西に流れる全長514mの漢江(ハンガン)は、大事な水資源であるとともにソウルの庶民の生活と密着した憩いの場で、市内には18の橋と4つの鉄橋がかかっています。旅行者にとっても外せない観光名所の遊覧船や63ビルディングもあり、毎年10月には汝矣島の漢江市民公園で「世界花火祭り」が開催されます。映画・ドラマにも登場することが多く、近年では、ソン・ガンホが主演した大ヒット映画「グエムル~漢江の怪物~」の舞台にもなっています。映画ファンの方はロケ地探しをしてみるのもいいですね。
ソウル市の中央を横切る、全長514kmの漢江(ハンガン)。北漢江・南漢江という2つの河が、河南(ハナム)市・南楊州(ナミャンジュ)市・楊平(ヤンピョン)郡の境(地図)で合流し、ソウル市を通って烏頭山(オドゥサン)統一展望台付近で臨津江(イムジンガン)と合流、西海(ソヘ、黄海)の江華湾(カンファマン)に注いでいます。

ソウルにとって漢江は、大事な水資源であるとともに、庶民の生活と密着した憩いの場でもあります。また、遊覧船63ビルディングなどがあり、旅行者にとっても外せない観光名所です。
韓国の歴史と歩む漢江
古代
漢江付近での古代国家の形成にはじまり、三国時代(4~7世紀)には高句麗・百済・新羅間の領土争いの標的となるなど、漢江はつねに暮らしの安定を意味してきました。
朝鮮時代(1392-1897)には、太祖・李成桂(イ・ソンゲ)によって1394年に漢陽(ハニャン、現在のソウル)遷都が実現しました。地理条件、軍事的条件はもとより、税穀の運送に水路を利用していた当時、漢江の存在なくして遷都は語れないものだったのです。
大韓帝国時代、植民地時代
大韓帝国時代(1897-1910)に入ると、1900年にソウル駅と仁川(インチョン)をつなぐ京仁鉄道が開通、それにともない近代的な鉄橋が誕生しました。そして日本の植民地時代(1910-1945)には、人道橋も建設されていきました。
漢江では20世紀に3度の洪水が起きていますが、1925年の「乙丑年大洪水」では、4日間で400~500mmもの降水量を記録、堤防が崩壊し、龍山(ヨンサン)南大門(ナムデムン)が浸水する事態にみまわれました。
朝鮮戦争
朝鮮戦争(1950-1953)では、「漢江線」(楊花大橋(ヤンファテギョ)~広津橋(クァンジンギョ)一帯)とよばれる、約24kmに及ぶ熾烈な攻防戦の舞台となりました。このとき、韓国軍が漢江大橋を爆破し、避難していた多くの民間人が巻き添えになるという悲しい事件も起きました。
高度経済成長期
朝鮮戦争が終結(休戦)すると、アメリカ主導の冷戦体制下で、韓国は急速に高度経済成長期を迎えていきます。これを第二次大戦後のドイツの復興「ライン河の奇跡」になぞらえ、「漢江の奇跡」と呼んでいます。こうした急激な経済成長は、日本の戦後賠償問題やベトナム戦争の禍根、聖水大橋(ソンステギョ)崩壊など、さまざまな問題も同時に抱えることになりましたが、今日の韓国社会のいしずえを築き上げたといえます。
現在
1988年のソウルオリンピック、また2002年のワールドカップ開催に合わせて、河川・道路・公園の整備がどんどん進められました。現在は、漢江市民公園や観光施設など開拓が進み、多くの文化イベントの開催地にもなるなど、憩いの場、観光地としての姿をより明確なものにしています。
漢江にかかる橋
漢江にはたくさんの橋がかかっており、ソウル市内には18の橋と3つの鉄橋があります。
1.加陽大橋(カヤンテギョ) 2.城山大橋(ソンサンテギョ) 3.楊花大橋(ヤンファテギョ)
4.西江大橋(ソガンテギョ) 5.麻浦大橋(マポテギョ) 6.元暁大橋(ウォニョテギョ)
7.漢江大橋(ハンガンテギョ) 8.銅雀大橋(トンジャッテギョ) 9.盤浦大橋(パンポテギョ)
10.漢南大橋(ハンナムテギョ) 11.東湖大橋(トンホテギョ) 12.聖水大橋(ソンステギョ)
13.永東大橋(ヨンドンテギョ) 14.清潭大橋(チョンダムテギョ) 15.蚕室大橋(チャムシルテギョ)
16.オリンピック大橋(テギョ) 17.千戸大橋(チョノテギョ) 18.広津橋(クァンジンギョ)
19.堂山鉄橋(タンサンチョルギョ) 20.漢江鉄橋(ハンガンチョルギョ) 21.蚕室鉄橋(チャムシルチョルギョ)
漢江観光
漢江遊覧船
爽やかな風を浴びながら、美しい漢江の景色を満喫することができる人気の観光コースです。季節ごとの特徴ある景色はもちろん、夕焼けや夜景、国会議事堂、63ビルディング、漢江にかかる橋、ワールドカップ噴水台などを楽しむことができます。
現在船着場は、東西に汝矣島(ヨイド)、蚕室などがあり、片道・往復など自由に選択可能です。また各船着場には、レストランや売店などさまざまな施設があります。

漢江遊覧船の詳細記事を見る >>
63ビルディング
63ビルディングは、地上60階、地下3階の全63階からなる高さ264mの高層ビルです。全面二重反射ガラスで覆われており、太陽の光を浴びると美しく輝くことから「ゴールデンタワー」とも呼ばれています。最上階には展望台があり、ソウルを一望することができます。ライトアップされた漢江が見渡せる夜景も絶景です。韓国人をはじめ外国人観光客からも観光名所として親しまれている、漢江のランドマークです。

63ビルディングの詳細記事を見る >>
公園・島
漢江市民公園
漢江沿いにある市民公園で、江西(カンソ)、蘭芝、望遠(マンウォン)、楊花、仙遊島(ソニュド)汝矣島二村(イチョン)盤浦、蚕院(チャムォン)、トゥッソム蚕室、クァンナルの計12ヶ所につくられています。
テニスコート、バスケットボールコート、バレーコート、インラインスケート場、ゲートボール場、サイクリングコース、屋外プール、水上スポーツ施設、韓国弓場、キャンプ場、文化遺跡など、公園ごとに多彩な特色をもっています。
汝矣島(ヨイド)公園
汝矣島公園は、国会議事堂や証券所、テレビ局などが立ち並ぶ汝矣島の中心に位置する、アウトドアスポーツの盛んな市民の憩いの場です。
レンタサイクルや白鳥ボート乗り場、インラインスケート場(貸し出し可)、バスケットボールコートなどがあり、それぞれの時間を過ごせるようになっています。また1997年につくられた花園や生態公園は、市民の学習の場や散策路となっています。

汝矣島公園の詳細記事を見る >>
仙遊島公園
楊花大橋がまたいでいる仙遊島公園は、漢江にある仙遊貯水池施設を改造して作った、韓国初のリサイクル生態公園です。四季を感じられるように、樹木や花がいくつかの小さな庭園に植えてあり、自然美と造形美が見事に調和しています。
庭園のほかにも、漢江歴史館、水生植物園、仙遊橋(ソニュギョ)、展望台、子ども遊び場、噴水台、円形劇場などがあります。夜景の名所にもなっています。

仙遊島公園の詳細記事を見る >>
ノドゥルソム

オペラハウスなどのある

巨大文化複合施設を建設中
ノドゥルソム
オペラハウスなどのある
巨大文化複合施設を建設中
パムソム

冬には渡り鳥が飛来することで有名
パムソム
冬には渡り鳥が飛来することで有名
レジャー・イベント
市民プール
漢江市民公園のうち、トゥッソムをはじめ汝矣島、蚕室、蚕院、クァンナル、望遠の6ヶ所には屋外プールが設置されています。一般屋外プールの約半分程度の利用料金と徹底した水質管理で、毎年7~8月の運営期には多くの市民たちでにぎわいます。また、水泳用品や簡単な飲み物をあつかう売店もあります。

利用料金:大人5,000ウォン、中高生4,000ウォン、小学生3,000ウォン

市民プールの詳細記事を見る >>
花見
汝矣島では「漢江汝矣島、春の花祭り」と称し、毎年4月の第1週~第2週にかけて花見祭りが開催されます。期間中は、汝矣西路(ヨイソロ)と呼ばれる1.7kmの区間に、済州島(チェジュド)原産の桜の木1641本を始め、チンダルレ(ツツジ)やケナリ(レンギョウ)など、13種87859本もの花たちが咲き乱れます。

永登浦 汝矣島 春の花祭りの詳細記事を見る >>
花火大会
毎年10月には、汝矣島の漢江市民公園で「世界花火祭り」が開催されます。漢江に浮かべられた船から打ち上げられるのが特徴で、川辺の舞台で演奏される美しい音楽をバックミュージックに、数千発の華麗な花火が水上に打ち上がります。

参加国は毎年異なりますが、これまで韓国をはじめとして中国、イタリア、アメリカ、日本などが各国の花火を披露しています。東洋、西洋各国の花火を鑑賞することのできる貴重な機会でもあります。

花火大会の詳細記事を見る >>
休息地であり観光名所、悠久の川・漢江
5000年という古から現在に至るまで、喜びと悲しみを人々とともにしてきた漢江。ソウルの歴史と暮らしは、漢江なくして語ることのできないものです。

漢江は、小説や映画・ドラマにも登場することが多く、近年では、ソン・ガンホが主演した大ヒット映画「グエムル~漢江の怪物~」の舞台にもなっています。映画ファンの方はロケ地探しをしてみるのもいいですね。
基本情報
店名 漢江
住所 ソウル特別市 城東区 聖水洞1街 642-25, (漢江事業本部住所)
(서울특별시 성동구 성수동1가 642-25, (한강사업본부주소))
[道路名住所]

ソウル特別市 城東区 江辺北路 257, (漢江事業本部住所)
(서울특별시 성동구 강변북로 257, (한강사업본부주소))
電話番号 昼間02-120、夜間02-3780-0777
Eメール なし
営業時間 なし
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・スポットにより異なる
関連サイト hangang.seoul.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、エレベーター、スロープ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.11.27
虎児さん
クチコミ

2016.11.27
虎児さん
クチコミ

2016.11.27
虎児さん
クチコミ

2016.11.27
虎児さん
クチコミ

2016.10.22
Kosetsuさん
クチコミ

2016.10.22
Kosetsuさん
クチコミ

2016.10.22
Kosetsuさん
クチコミ

2016.10.22
Kosetsuさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
虎児さん 2016.11.27
行楽シーズンも終わり、風が強く吹いており、人もまばらな晩秋の漢江公園

(写真1)岡持ちを前に佇むおじさん。そこへ近づく1艘の船
(写真2)船が着岸。操縦士がおじさんに声をかけると「品物」が手渡される
(写真3)「品物」が次々と船に運び込まれる
(写真4)取引終了。船は岸を離れて去っていく

出前はどこにでも来てくれるとは聞いていましたが、こんなことも可能だとは!
ちなみに「品物」はジャージャー麺のようでした。
食器はどうやって返すのでしょうね…。
つづきを読む
秋色深まる漢江。 (返信: 4 )
Kosetsuさん 2016.10.22
日頃の運動不足を解消しようと今日、久しぶりに漢江沿いの道を歩いてきた。コースは、麻浦から漢江鉄橋までの往復。
もう汗もかかなくなったし、散歩にはもってこいの季節だ。ソウルには、生活圏に低い山とか公園、この漢江など散歩コースがたくさんあるのがいい。

ススキが風に揺れる遊歩道をウォーキングやジョギングを楽しむ人たち。軽快にペダルをこいで自転車道を通り過ぎて行くカップルや家族連れが多い。

のんびり歩きながら国会議事堂、ヨイドのビル群、63ビル…と、向こう岸の景色が少しずつ変わっていくのを眺める。

歩き疲れたらベンチに座り、空を見上げて伸びでもしてみよう。「さあ、来週もがんばるか」と、意欲や向上心が湧いてくるはずだ。

しかし、この時期は夕方になると少し冷えてくる。特に、水面を渡ってくる風は冷たく、薄着だとなおさらだ。天気予報でよく聞く「日較差に注意を」という言葉が身にしみて感じられる。

人間というのは身勝手なものでして、寒くなってくるとあのクソ暑かった夏の日が妙に恋しくなるものだ。
麻浦の裏通りには、おでんの立ち食いが出ていた。おでんが旨い季節になった。

②へ続く。
つづきを読む
risa69さん 2016.9.5
今回、城山大橋を徒歩で渡ってみました。
北側から6号線望遠駅を出発、南は9号線の塩蔵駅まで。

城山大橋は南端が各方面に回れるように道路が絡んでて、
さらにその直下も江辺道路が走っているので、
徒歩で市街地に降りるのがかなり困難な橋です。
かつ、近場に栄えた市街地もないので、
橋を降りる過程が厳しい&退屈というのが難点かと思います。

城山大橋は橋の造形美と、望遠駅~漢江公園のあたりの雰囲気、
そのあたりをメインに楽しむのがいいかなと。
北側は橋の上にあがるのは簡単なので、
ちらっと上がって景色を眺めて降りてもいいと思います。

ちょっとお天気が曇りでしたが、
動画にしてみたのでよかったら参考になれば幸いです。

つづきを読む
risa69さん 2016.8.31
漢江の橋を徒歩で渡るのっていいですよね。
でも、漢江の橋まで行くアクセスが結構難しかったりしますね。
というわけで、私のおすすめの揚花大橋について、
比較的簡単に行ける方法をお見せしようと思って動画にしてみました。

そして、掲示板に投稿してみようかなと思ったら、
漢江を徒歩で渡るクチコミが結構あって面白いですね。
maiko3150さんが漢南大橋のクチコミを書いているのに倣って
私もクチコミの投稿タイトルつけてみました^^

私も、漢南大橋もお勧めの上位に入ります。
とりあえず今回は揚花大橋ということで。
撮影がぶれぶれですが…
もし関心がある方に少しでもお役に立てればと思います。

つづきを読む
Kosetsuさん 2016.7.16
この日(14日)は午後から友人の車に乗せてもらい、死六臣公園、コグドン山、孝思亭の順で漢江見物をしてきた。


つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
済州島の伝統いかだで川下りも!...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
二村漢江公園
二村洞住民たちの憩いの場、漢江公園
(625.97m)
銅雀クルムカフェ (銅雀大橋展望カフェ)
駅チカ!橋の上にある展望カフェで、オトクに漢江ビューを満喫しよう
(960.35m)
漢江展望台(漢江展望憩いの場)
漢江の橋に食事もできる展望台が!
(961m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
リバービューハウス
リバー ビュー ハウスは、アイ パーク モールや国立博物館から 3 km 圏内、ソウル (梨泰...
8,230円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ミニレジデンス
ソウル (江南近く) に位置するミニ レジデンスは、5 km 圏内にシムサン文化センター、国...
3,080円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:08.01.24   最終更新日:12.04.06 (更新履歴
・エレベーター、スロープの情報、ホームページを更新しました。(20120406)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
韓国人旅行客が好む観光都市1位...
16.12.09
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
冬でも食べたくなる、百味堂の... 12/10
二日連続で行っちゃいました。 12/10
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]