韓国旅行「コネスト」 ソウル市立美術館|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル市立美術館

ソウルシリッミスルグァン / 서울시립미술관
コネスト 投稿
4.3 エリアソウル > 市庁・光化門 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安1.5 時間
お気に入りに追加(139人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
都心の奥にたたずむ美術館。芸術の旅はいかが?
都心にある古宮、徳寿宮(トクスグン)の横に位置する「ソウル市立美術館」。4,000坪という広大な敷地に、樹木や石造りの歩道もあり、散歩がてらに立ち寄る人も多いそうです。白いレンガ造りの洋館のような美術館の中に入ると、真っ白い壁にすっきりと高い天井で、建物自体が展示物のようです。地下2階から地上3階で構成。6つの展示室、芸術体験空間、映像情報室、講義室、カフェ、ミュージアムショップなど施設が充実してます。企画展を除き、常設展は無料で鑑賞できるのも魅力です。
都心の奥にひっそりとたたずむ美術館
韓国を代表する古宮のひとつ徳寿宮(トクスグン)の横に位置する「ソウル市立美術館」。観光客にはあまり知られていませんが、市庁(シチョン)の奥にひっそりとたたずんでいます。

4,000坪という広大な敷地に、美術館のみならず樹木や石造りの歩道などがあり、散歩がてらに立ち寄る人も多いそうです。
あちらこちらに散りばめられたアートたち
「ソウル市立美術館」は地下鉄1・2号線市庁(シチョン)駅から歩いて10分の距離。韓国伝統芸術を見ることができる「貞洞劇場(チョンドンクッチャン)」の近くに位置します。白いレンガ造りの洋館のような美術館の中に入ると、真っ白い壁にすっきりと高い天井で、建物自体が展示物のようです。

入ってすぐに出迎えしてくれるのが、壁一面の巨大アート。いくつもの小さい画面から成る現代メディアアートは、言葉を失うほどの迫力感です。巨大アートを一望できる位置にベンチが置いてあるので、休憩がてらに来ている人もたくさん。

館内では、展示室以外にもあちらこちらに作品が飾られており、観賞しながら探し出すのも楽しいかもしれません。
休息と癒しの快適な空間
「ソウル市立美術館」は、地下1階から地上3階で構成されています。6つの展示室、芸術体験空間、映像情報室、講義室、カフェ、ミュージーアムショップなど、施設が充実。また観光客にはありがたく、1階にコインロッカーもあり、荷物を預けることもできます。

昼間は学校から見学に来た学生、平日の夜は仕事帰りの若い女性が多いとのこと。
チケット売り場
常設展・所蔵企画展・一部企画展は無料観覧です。一部有料の企画展のチケットは、外にある特別販売窓口で購入してください。

※2010年7月15日より常設展・所蔵企画展は無料観覧となりました。
常設展
「千鏡子の魂」2階
韓国画壇の代表作家である千鏡子(チョン・キョンジャ)氏の、1940年代から1990年代後半までの93点もの寄贈作品の中から30点が展示されています。水彩画を中心に、人物画から旅行画、伝統画など様々なジャンルの作品を見ることができます。
再現されたアトリエ
再現されたアトリエ
「生態」
「生態」
「ジャマイカの女 曲芸師」
「ジャマイカの女 曲芸師」 
「あぁ!無情 Ah!」
「あぁ!無情 Ah!」
企画展
不定期で行われる企画展は、美術ファン必見の展示が目白押しです。

※写真は2007年取材時のもので現在の展示とは異なります。
その他の施設
ミュージアムショップ

韓国伝統品からアートブック、アート作品、雑貨やアクセサリーまで勢揃い。
ミュージアムショップ
韓国伝統品からアートブック、アート作品、雑貨やアクセサリーまで勢揃い。
企画展の期間限定ショップ

企画展開催中は、ここでしか買えないオリジナルグッズなども販売されます。
企画展の期間限定ショップ
企画展開催中は、ここでしか買えないオリジナルグッズなども販売されます。
カフェ

静かで落ち着いた雰囲気のカフェで、見学の途中にひと休み。カフェの窓から美術館の敷地が一望できます。
カフェ
静かで落ち着いた雰囲気のカフェで、見学の途中にひと休み。カフェの窓から美術館の敷地が一望できます。
情緒ある芸術の旅はいかが?
「ソウル市立美術館」は、ただ絵を鑑賞するだけでなく、休息と癒しを提供する快適な空間というコンセプトで作られました。徳寿宮の隣にある雰囲気たっぷりの石垣道(トルダムキル)の先にある「ソウル市立美術館」。トルダムキルの散歩がてら立ち寄って、美術観賞してみてはいかがでしょうか?企画展を除き、常設展は無料で鑑賞できるのも魅力です。ショッピングやグルメなどの観光もいいですが、芸術に触れる旅も情緒があっていいのでは?
基本情報
店名 ソウル市立美術館
住所 ソウル特別市 中区 西小門洞 37
(서울특별시 중구 서소문동 37)
[道路名住所]

ソウル特別市 中区 徳寿宮キル 61
(서울특별시 중구 덕수궁길 61)
電話番号 02-2124-8800
Eメール なし
営業時間 火~金曜10:00~20:00、土・日・祝日(3月~10月10:00~19:00、11月~2月10:00~18:00) ※毎月第1・3火曜10:00~22:00、入場は閉館1時間前まで可
休業日 月曜日、1月1日(ただし祝日と重なった場合は開館)
日本語 不可
その他外国語 英語
交通 ・地下鉄2号線市庁(シチョン、City Hall)駅 12番出口 徒歩5分
関連サイト sema.seoul.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、車椅子レンタル(無料)、エレベーター、スロープ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・一部企画展有料の場合あり
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2015.8.16
ニャン吉さん
クチコミ

2014.8.30
Yuseong◇さん
クチコミ

2014.8.30
Yuseong◇さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ニャン吉さん 2015.8.16
8月1日から2泊3日でソウルに行った際の2日目に、ソウル市立美術館に行ってきました。
最初は行く計画がありませんでしたが、市庁駅近くの晋州会館でコンククスを昼食として食べました。その後どこに行こうかと考えた時に、ソウル市立美術館が近いと思い行くこととしました。
韓国の公共の施設は、無料で観ることができるので好きですが、美術館前に行ったらチケット売り場があったので、ここは無料ではないんだと思いとりあえずチケットを購入しました。
でも、購入後にG-DRAGONなどの現代アートの特別展の入場券だとわかりました。
せっかくなので、現代アートを観ました。そんなに混んでいませんでしたが、若者が多く観ていました。現代アートは私には少しわかりにくかったです。
その後、特別展示ではないところを見て回りましたが、私にはこちらの方がおもしろかったです。北朝鮮の美術のコレクターの方の展示物でした。民意宣揚ポスター的な物が多かったですが、北朝鮮の生活などもかいま見えておもしろかったです。北朝鮮の実際の生活実態はよくわかりませんが、「実態に合わない理想を描いているのかな」と、思いながらも、宣揚ポスター的なものなので観ていると少しやる気が出るような気もしました。
開催期間はよくわかりませんが、観てみることをおすすめします。
つづきを読む
Yuseong◇さん 2014.8.30
数日前にソウル市立美術館のホームページを開いたら、「永遠のナルシスト千鏡子」という名前の展示が出てきました。

「韓国を代表する女流画家、チョン・ギョンジャ」とのことですが、アートに疎い私には初耳な名前です。 自称か、美術館側がつけたキャッチコピーかは知りませんが、普通のナルシストではなく「永遠の」ナルシストというのは何なのでしょう。一般人でなくアーティストなので、誉め言葉かとは思いますが・・・(ちなみに、1925年生まれで存命のようです)。 気になるので、きのう(29日・金)出かけてきました。

2階の展示室入口に掲示された経歴を見る限り、東京女子美術専門学校に留学(1941年当時は『上京』ですが)、31歳で弘益大教授に就任、現在は米国在住と、大変なエリートです。←なお、「鏡子」は東京時代に使用を始めた号だとのこと。

展示室内は撮影不可ですが、博物館HP(日本語版)の「展示」で作品紹介を見ることができます。物語を感じる作風、夢に出てくるような風景、女性像が作者自身に似た雰囲気であることが「ナルシスト」の所以かもしれません。
作者の寄贈作品による常設展なので、観覧は無料です。市庁方面に行かれる方、ぜひ見てみて下さいね。

ところで、この日は同館全体で、9月2日から始まる別の特別展の準備(だと思う)が行なわれていました。
吹き抜けの空間に張られたワイヤーに数色のビニール袋が貼られ、スイッチを入れると袋がガサガサガサガサと動く様子を見て、同行者(韓国人)は「・・・ゴミの展示?」と不審げな表情でした。現代美術は難解なものが多いようです 
つづきを読む
まるこんさん 2013.4.10
2012年7月、行ってきました。

最寄駅から少し歩かなきゃですが、その美術館につづく道が素敵!
・・・と思ったら、韓国人の知人いわく、なにかのドラマで使われたとか。
私は韓国ドラマ見ないので分かりません(笑)。
お散歩してるうちに、美術館に到着。
美術館の周りにも、彫刻とか設置されてて、ワクワクします。

さて、美術館。
韓国人アーティストだけでなく、国外アーティストの作品も
積極的に展示しているように感じました。
まぁ、展覧会の内容にもよるのでしょうけれど。
受付は英語OKでした。
閉館1時間前でしたが、カフェは閉まっていたような感じ。
無料なので(と言うと貧乏くさいですがw)、ぜひ行ってみて下さい!
つづきを読む
team MAENOさん 2011.2.1
ソウル市立美術館の企画展「シャガール展」に行ってきました♪

土曜の午後遅く5時頃に行ったのですが、
ものすごい人が列を成していて、
まるでディスニーランドのアトラクションの順番を
待っているのかと思うくらいでした。

展示は2階と3階のフロアに及び、
広々としたスペースにシャガールの作品を節目で分けていました。
1日に2回あるという作品の解説をしてくれる
キュレーターのツアー時間に当たり、
その方について1時間くらいかけて周りました。

元美術部だった夫曰く、そのキュレーターの女性の説明は詳しく、
分り易く、とても良い解説者だと言っていました。
ただ、韓国語なので日本語の説明が聞けるディバイスを
借りると良いと思います。(代金3000ウォン、かなり人気で30分待ちでした。)

私たちはかなり時間をかけてじっくり見て回ったので、
4時間くらい経ってしまいましたが、館内には素敵なカフェもあり、
みなさんコーヒーやケーキを食べたりして休みつつ過ごされていました。

シャガールの作品集を鑑賞できたことはとても幸運で、
アート好きの夫とも充実した時間を過ごせました。
次回もアートスポットやイベントを目的にソウルに遊びに行きたいと思います♪
つづきを読む
padaさん 2011.1.9
1月5日(水)の午後から行ってきました。

特別展はシャガール展をしており
12000Wでした。

子連れや、美術好きっぽい学生さんで
平日の昼間なのに、結構こんでいました。

土日に行くともっとこんでいるかもしれないですね。
つづきを読む
チェーン店情報 グループ店を追加
ソウル > 江南・三成(COEX)  5.0 3件
ソウル南部の舎堂(サダン)駅近く、旧ベルギー領事館を利用した美術館
ソウル > ソウル東部
ソウル東部のおしゃれな美術館で現代アートに触れる
このページを見た人はこんなページも見ています
江原道・旌善にある炭鉱跡を利用...
ポジャギや刺繍など伝統工芸品を...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
貞洞第一教会

(198.66m)
国立現代美術館 徳寿宮館
市庁エリアに位置する近代美術専門美術館
(202m)
貞洞劇場「YOULL(ユール)」
貞洞劇場待望の新作!ダイナミックな創作英雄伝
(219.31m)
徳寿宮
多くの建物が破壊されるという、悲しい近代歴史を刻み込んだ王宮
(220.93m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
24ゲストハウスソウル市庁
ソウル (南大門近く) に位置する24 ゲストハウス ソウル シティ ホールは、国立近代美術...
9,690円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホテルトンソウル明洞
ソウル (南大門近く) に位置するホテル トン ソウル 明洞は、崇礼門、徳寿宮から 500 m ...
9,860円~
クチコミ評価 5.0 / 1件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
行列の焼肉店、明洞ホテルの宿泊レポなどTOP5
韓国MarketOカフェ、皆が行ってる参鶏湯店などTOP5
韓国美肌水分クリーム、明洞の人気韓国カフェ等TOP5
もっと見る
掲載日:07.03.15   最終更新日:15.02.23 (更新履歴
・営業時間を変更しました(20150223)
・現地にて情報を確認しました(20130220)
・一部記事を修正しました(20130124)
・ホームページアドレスを更新しました(20121008)
・一部館内、営業時間、日本語、その他外国語情報を更新しました(20120504)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
ASのリジ、日本活動での苦労を告...
16.12.02
少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
16.12.02
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.08(木)
もっと見る
上質なケーキを韓国で 12/08
メインメニューの手作りカレー... 12/07
新世界の名にふさわしい、広い... 12/06
ドンヘ家族のcafe 12/06
12月=イチゴワッフルはじまり... 12/06
可愛過ぎるマカロン♪ 12/06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]