韓国旅行「コネスト」 外島 ボタニア|(安東・大邱・慶尚道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

外島 ボタニア

ウェド ボタニア / 외도 보타니아
コネスト 投稿
お気に入りに追加(0人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
基本情報
店名 外島 ボタニア
住所 慶尚南道 巨済市 一運面 臥峴里, 山 109
(경상남도 거제시 일운면 와현리, 산 109)
電話番号 070-7715-3330
営業時間 7:30~18:30
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
日本語 不可
関連サイト http://www.oedobotania.com
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
jshucbさん
クチコミ

2013.4.29
Fishmanさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
新たな発見韓国 (返信: 0 )
rienyanさん 2013.10.20
麗水万博に行った時にドライバーさんに薦められて1年後行ってきました。

とても良い天気だったこともあり海、島、すべてが最高の景色でした。

ソウル馬鹿でしたが釜山も全く違う韓国で旅を楽しめます、

冬ソナの頃はとても混雑していたらしいですが今は大丈夫、船は満席でしたが日本人は私達だけでした。

行く前にもう一度冬ソナを見て行くと更に感動があることでしょう。
つづきを読む
素敵でした (返信: 3 )
jshucbさん 2013.4.29
ここが個人所有の島だとは
驚きです

庭の手入れが行き届いていて
この時期花がとても綺麗です

日曜日の為
外島までの遊覧船は9時発6隻にもなりました
出発は9時20分頃になりました

色とりどりの登山ルックのアジュンマが8割です

他の船に乗船しないように
船の名札を付けて島内を観光です

中には軽食カフェもありますが
11時集合の為島内をゆっくり歩くだけで時間が過ぎます

飲み物くらいは持参したほうがいいかもです
つづきを読む
momo◆さん 2011.3.19
韓国一周旅行の中で、ぜひ行ってみたいと思っていたところが、
この「外島ボタニア」です。

慶尚南道巨済市にあるひとつの島で、島全体が庭園になっています。

ひとつの島でさまざまな植物が育てられ、美しい庭園を造っているなんて、
聞いただけでロマンチック。

ぜひ、この島に行こうと思い、まずは巨済にやってきました。

というのも、この島は遊覧船に乗ってしか訪れることができないとのこと。

巨済から出ている遊覧船に乗り、島で1時間半ほどの自由時間を過ごした後、
また遊覧船に乗って帰ってくるというコースになっているのです。

前日、統営に泊まっていたので、まずは統営市外バスターミナルから
巨島の長承浦市外バスターミナルまで行くことに。
(途中、巨島の古県バスターミナルにも止まります)
この本数はそれなりにたくさんあります。

長承浦市外バスターミナルまで着いたのはいいのですが、
今までで一番くらい田舎なターミナル…。
観光案内所も近くになく、若干困り果ててしまいました。

遊覧船乗り場がどこなのか街の人に聞くと、「まっすぐ行けばある」とのこと。
しかし、まっすぐとはいっても途中で分かれ道もあり…、たくさんの人に道を尋ねながらなんとか到着きました。

ちなみに


この地図に印をつけたところが迷いどころ。
車道が高架っぽくなるところに出たら、まっすぐ行かずに左に折れます。
そして道なりに進むと海が見えるので、後は海沿いに進めばOK。
歩くと20~30分かかりますが、タクシーもそれほど通っていない感じでした。

さて、海に出るといくつか遊覧船乗り場があるのですが、
外島に行く遊覧船乗り場は一番先の方にあります。
乗り場の後ろに「巨済文化芸術会館」があるのでそれを目印にするのが一番です。

船はその時のお客さんの人数に合わせて、出航時間が決まるよう。
私が訪れた日は日曜だったため、乗り場も大混雑。
船もかなりの頻度で出ていました(15分おきくらい)。

さて、船に乗り込むとしばらく観光タイムです。
ガイドのおじさんが窓から見える風景や巨島の歴史などを
説明してくれます。
途中、島の絶壁と絶壁の間を通り抜けたりするシーンもあり、
ここは船外からその光景を眺めることができます。

島に着くと、1時間半の自由時間に。
入り口でボタニアのチケットを買い、散策開始です。

島には様々な植物があり、ほんとに島自体が植物園。
ところどころに変わった形に整えられた木があったりと、
まさに不思議のアリスのような世界です。

もっとも大きな広場には、神話をかたどったような石像が置かれ、
地中海がどこかの庭園に迷い込んだよう。
ところどころに海も見え、ヨーロッパかどこかと間違えそうなくらいでした。

島にはカフェやお土産もの屋さんもあり、休憩することもできます。

当日は日曜ということで、ほんとにたくさんの人で賑わっていました。
平日だともっと人が少なく、庭園を静かに楽しめるのではないかと思い、
そこは個人的にちょっぴり残念でした…。

ちなみにこの島、とある韓国人ご夫妻が島を買い、庭園に作りあげた場所だそうです。

遊覧船に乗って戻る時間を含めて、全行程はちょうど3時間半ほどでした。

この外島、「冬のソナタ」の撮影地として日本でも有名なようですね^^

韓国的!というわけではないですが、とてもロマンチックな島です。

遊覧船乗り場の近くには食堂も多いので、ぜひ、一日楽しんでみてください^^
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
神秘的な自然の造形。全州から近...
頂上からの美しい景色が写真愛好...
道詵窟(金烏山)への道は人1人がや...
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
リベラホテル巨済
コジェにあるリビエラ ホテル コジェは、クゾラ ビーチ、巨済漁村民俗展示館から 3 km ...
13,110円~
クチコミ評価  ―  (0件)
シー&スカイリゾート
コジェにあるシー アンド スカイ リゾートは、クゾラ ビーチ、巨済漁村民俗展示館から 3...
10,400円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国の電圧、冬食べたい熱々スンドゥブチゲなどTOP5
韓国人88人に質問!どんな防寒アイテムで寒さをしのぐ?
明洞朝OKブランチカフェ、バスの乗り方などTOP5
ソウルから日帰りOK!韓国の4大温泉リゾートは?
もっと見る
掲載日:11.03.19
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 ユーザーが選んだ韓国グルメ人気ランキング2016
みんながお気に入り登...
2 韓国人愛用の防寒アイテム10選
韓国人88人に質問!ど...
3 YELLOW CAFE
韓国の国民的飲料!東大門の大人気バナナ牛...
4 SUM MARKET(サムマーケット)
東方神起やEXO等SMアーティストのコラボ商品...
5 Alpha 明洞聖堂店
明洞のアルファ文具なら、お土産も印刷・コ...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
韓流グループが日本でスリップ事...
17.01.15
ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
17.01.13
雪に覆われたソウル
17.01.14
韓国人人気の海外10都市中4つ日...
17.01.11
少女時代ユナ、美脚をアピール
17.01.13
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
YELLOW CAFE
【20% OFF】バナナラテ
YELLOW CAFE
チャンインタッカルビ 江...
【サービス】ソフトドリンク1つ
チャンインタッカルビ 江南駅店
ソウル人参
【20% OFF】全商品
ソウル人参
CAFE THE SNOW
【5% OFF】全メニュー
CAFE THE SNOW
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2017.01.17(火)
もっと見る
テイクアウトしました! 01/17
チーズをスカートに見立たビジ... 01/17
美味しかったです。 01/17
オススメはクリームソース!韓... 01/16
これぞまさしく漢方参鶏湯 01/16
ボナセラでランチ 01/16
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]