韓国旅行「コネスト」 ハイソウルフェスティバル2006 | イベント
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > イベント > ハイソウルフェスティバル2006

ハイソウルフェスティバル2006

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
5月4日~7日にわたって、今年で4回目になる「Hi Seoul フェスティバル」が開催されました。「Hi Seoul フェスティバル」は毎年5月初旬に開催されるソウル最大のお祭り。
今年は、一部雨天中止になるというハプニングもありましたが、韓流スターと共にする前夜祭をはじめ、市民チュルタリギ(綱引き)大会、ワールドカップ成功を祈願する大型コンサート「テーハンミングッ」など、熱い感動と共に無事幕を閉じました。

◆5月4日(木)◆
「都城再現グラフィティーアート」 
初日は快晴でお祭り日和。南大門での祝賀公演から開幕しました!

前夜祭「韓流とチングたち」
ソウル広場
イ・ヒョリ、東方神起、SE7EN、イン・スニ、エピックハイ、イ・スンギ、ジュエリーなどが出演し、 MBCでも生中継されました。東方神起のファンである韓国の女子中高生たちが会場を埋めつくし、大変な熱気に包まれました。


~イ・ヒョリ~

~東方神起~ .............................................................................~SE7EN~

イン・スニ............................ エピックハイ ............................ イ・スンギ ............................ ジュエリー

◆5月5日(金) ◆ 
「青いソウル 我らの世界」
ソウル広場
この日は韓国でも「子供の日」になり、ソウル広場じゅう子供で埋めつくされていました。砂遊び、フェイスペインティングなどなど、子供が楽しく遊べる場になっていました。

●綱渡り公演
綱渡りに出演したのは、なんと15歳の少女!大人顔負けの堂々たる公演で、会場を沸かせました。公演後に話を聞かせてもらいましたが、小学校二年生の頃から練習していたのだそう。

「Oh!Happy Musical」 
ソウル広場
ミュージカルのハイライトシーンのみを集めた、ミュージカルOLD&NEW公演。有名なミュージカルスターたちが多数出演した豪華な舞台になりました。特に「オペラ座の怪人」は鳥肌が立つほどの歌唱力で魅せてくれました。ちょうどこの公演が終わった直後から雨が降り出します。

◆5月6日(土)◆
「地球村ハンマダン」 
世宗文化会館
昨夜から続く雨のせいで一部の行事が中止に。メインステージでおこなわれる予定だった公演は、急きょ「世宗文化会館」に場所を移しておこなわれました。モスクワ、北京、カイロ、ジャカルタ、ウランバトルの民俗公演団が出演。



韓国福祉財団前小ステージでは、雨の中にも関わらず、そのまま公演がおこなわれました。日本人会を含めた外国人コミュニティなど18カ国の在住外国人による公演。傘をさしながらの観覧となりました。

「地球村カーニバル」 
ソウル広場
夕方からは幸い雨がやみ、予定通りメインステージで開催されました。プエルトルコ、ラテンバンドエセンシア、アフリカ、トルコ、サンバ、アルゼンチンタンゴ、コロンビア、スペインフラメンゴ、メキシコ公演団などが登場。軽快なリズムに観客たちは公演そっちのけ(?)で踊りだす事態に!
さらにワールドカップの応援ダンス「てっぺんダンス」をみんなで練習!これを知らなきゃ韓国チームを応援できないらしいです!
「ダンスマニア・インソウル」 
明洞(ミョンドン)中央路
祭りはまだまだこれから!市庁からそのまま明洞へ移動し、夜中から明け方までダンスパーティがおこなわれました!ダンス好きの若者たちで明洞ストリートは埋め尽くされました。

◆5月7日(日)◆
「市民合同チュルタリギ」 
東和免税店~市庁広場前
前日とは一転、最終日にふさわしい快晴で、まるで夏のようでした!朝からチュルタリギ(綱引き)がスタート。!綱のまわりだけで1mもする巨大な綱200mを、南チーム、北チームに分かれてひっぱります。とにかく巨大なのでゲームの準備をするまでが一苦労!綱をひっぱるというよりひきずりながら、4000名以上の市民たちが一体となって参加する様子は壮観でした!南が勝つとその年は豊作、北が勝つとつらいことがなくなると言われ、どっちが勝っても良い伝統行事です。今回は南側の勝利!

「宗廟大祭」 御駕行列 
景福宮~宗廟
王室の祭礼儀式「宗廟大祭」もこの日におこなわれました。景福宮(キョンボックン)から宗廟(ジョンミョ)にむかって、王様がお御輿に乗り、臣下が続いていく行列が忠実に再現されました。

「全国8地域民俗遊び」 
ソウル広場一帯
韓国各地方の民俗公演も、広場周辺の各所でおこなわれました。ファイナンスビル前では、安城風物団と済州民俗芸術団がソウルではなかなか見られない公演を披露しました。

「ハイソウルパレード」 
宗廟~ソウル広場
ハイソウルフェスティバルの花!主要道路が統制されての超大型パレード。今年は宗廟からスタートし、鍾路~ソウル広場まで。海外公演団、各種同好会、軍楽隊などが楽しく行進してくれました。


コンサート「テーハンミングッ」 
ソウル広場
ロシアの有名指揮者、セルゲイ・ゴサチンスキー氏を招いてのソウル市立交響楽団の演奏。ワールドカップ成功を祈願して、出演国の代表歌を演奏してくれました。クライマックスにはマヤとSGワナビーが登場。聞きなれたポップソングが、交響楽団の演奏で重厚感たっぷりの曲に変身!ライトアップされた市庁を背景に、幻想的な夜となりました。

◆付帯行事◆
ソウルサラン食べ物祭り 
市庁裏庭~世宗路
ビビンバ、チヂミ、冷麺、豚足など、韓国各地方の食べ物を食べ歩き!日本人観光客もたくさん来ていましたよ。

世界各国 風物展・飲食展 
市庁裏庭
こちらも毎年の楽しみのひとつ。タイ、パキスタン、チュニジア、ベネズエラ、インド…珍しい料理や雑貨が並びました。


民族衣装体験・こども絵画展示コーナー 
市庁裏庭
裏庭の奥でおこなわれているためあまり目立ちませんが、無料でいろんな民俗衣装を着られるようになっている穴場的体験コーナー。外国人も韓服がなかなか似合う?!

3日市環境フリーマーケット 
徳寿宮 石垣道
雑貨、アクセサリー、衣類など、市民作家によりハンドメイドの商品が販売されました。特にピアスとバッグは「かわいい~!」というものがいっぱい!


清渓川 コンサート&燃灯遊び 
清渓川
清渓広場でも期間中多様なコンサートが開催されました。前夜祭の夜には提灯行列もありました。

4日間大いに盛り上がった「Hi Seoul フェスティバル2006」。実はこのフェスティバルはもともと李明博(イ・ミョンバク)氏がソウル市長になり始まったお祭りなのですが、その李明博市長も今年で任期終了。来年度はどうなることやら? 2007年、新しい市長による「Hi Seoul フェスティバル」も期待したいですね!

その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:06.05.08
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(54)
イベント(46)
その他レポート(26)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
美味しい^_^
WOOさんの家
初体験!
WOOさんの家
楽しい記憶に
ソスルデムン李家(本館)
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]